素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

オリジナルNが人生初の「恐怖」を体験!

皆様 ご無沙汰しております。不定期参加のオリジナルNです

今日はちょっと特別な体験をして来ましたので皆様にご報告

私はゴールドコーストのフリーフォールを手持ちカメラで落ちながら自撮りした「高い所 平気男」なんですが・・・

今日体験してきたアクティビティーは人生初、「怖い」と感じました!(さっすがアクティビティ天国 ニュージーです・・

それは・・

南半球で一番高い建造物でニュージーランドのオークランドのシンボルのスカイタワーの

c479363e


淵を歩こう!と言う中々そそられるツアーです

一緒に同行してもらったスタッフがタワーの中にあるレストランから撮影してくれたのが
IMAG2228


こんな感じで楽しそうなんですが 


上空から撮ってもらった画像見たら
IMAG2236


メッチャ高い 勿論手すりも何も無いんですよ結構風も吹いてて下見たらガクブルです〜

Image1

この「エッジ」の恐怖感は冷や汗出ます!(しかもロープの手を離せ!って何度も言われるんです・・!)

地上193メートルの高さで幅120センチしか無い歩道(?)を1周グルリしますが、その間は歩くだけでは無く、色んなチャレジンを試されます

その中の一つが・・・

skywalk


命綱に全て体を預けて前のめり+腰落とし

これ、今までに感じた事の無い「恐怖」でした

でも不思議なことに1周を終える頃にはふっつ〜に歩いて写真沢山撮って貰って・・とひっじょ〜にENJOYしました (正直 まだ足震えてますが・・・!)

まさか私がへっぴり腰になるとは予想外

皆様オークランドにお越しの際はチャレンジしてみては如何ですか〜

<オークランド>景色抜群のレストラン

KIA ORA!

お久しぶりです。

スーパーラグビーの結果に一喜一憂しているのりかです

猛暑が去りラグビー観戦もだいぶしやすくなりました。

灼熱の中ビール片手に、から、そよ風を感じながらワイン片手にメンバーズ席から優雅に観戦しています

私はオークランドのBLUESというチームのメンバーシップに入会しているので、
イーデンパークで行われるスーパーラグビーの試合ではメンバー専用ラウンジが使えます

ここではカレーやサンドイッチ、チップスなど激安価格で販売されていて、
もちろんお酒の種類も一般の販売ブースよりも種類豊富なんです。

高いお金を払って会員になった甲斐がありました!(意味ないやんって?


さて、ニュージーランドの外食って日本から比べるととっても高く感じませんか?

ちょっといいものを食べようと思うとお金がほいほい飛んでいってしまいます

ご旅行にいらっしゃった方はできるだけ安く、
安心して現地のおいしいものを食べたいと思っているのではないでしょうか。

でもメニューは英語表記だし、、、
見たこともない単語が並んでいるし、、、
謎のソース名が書いてあったり、、、
そもそもどこがおすすめのお店なのー!!!ですよね。

はい、そこでJTBニュージーランドではお客様に安心してお食事をお楽しみいただけるよう、
有名レストランの
ご予約(コース料理のご注文)を承ります。


ニュージーランド(オークランド)のレストランを楽しむのにかかせない要素

島国なんだし、うまいシーフード
酪農国こそのおいしいお肉!
帆の街オークランドならではの、美しい海が見える立地


上記の3ポイントを抑えたレストラン!


ハーバーサイド オーシャーン バー グリル



DSC05602


海沿いに立地している為、テーブル席からはロマンチックな景色がご覧いただけます。

DSC05605


たまに巨大な豪華客船なんかが寄港していたり、真っ赤に染まる夕焼けや、
優雅に浮かぶヨットなど眺めは抜群です。

DSC05604


ワインの品揃えもご覧の通り!

DSC05612


そして肝心のメニュー内容(2タイプ)

【スーペリア(マイバス3コース)】

パン
前菜(いずれか1品)
シーフードチャウダー/巻き寿司/お刺身
メイン(いずれか1品)
ビーフステーキ/本日のお魚/豚バラロースト
デザート(いずれか1品)
クリームブリュレ/ムース&シャーベット
コーヒー又は紅茶
料金 $100


【デラックス(マイバス2コース)】

パン
本日のスープ
伊勢海老のグリル(半身)
サラダ
フライドポテト
コーヒー又は紅茶
料金$110

※デラックスメニューは数に限りがあるのでご予約時に要確認です!

こちらのレストラン以外にもおすすめレストランがございます。
オークランドでお食事にお困りの方は是非是非ご相談ください!

スカイシティホテルに見学に行ってきました。

スカイシティホテルに見学に行ってきました
スカイシティホテルといえば、オークランドアイコンのスカイタワー(328メートル)や、カジノがあることで有名ですね。
スカイシティホテル内には、20を超えるレストラン、バー、カフェ、I-SITE (ビジターインフォメーションセンター)、それから700席あるシアターも併設されていて、いつも人で賑わっています。
では、お部屋をご紹介します。
スカイシティホテルには、お部屋のカテゴリーが2つあります

まずは、プレミア ルーム。
Free Unlimited Wi-Fi付き、バスルームは最近改装されました。
カリフォルニアンキングサイズベッドか、ダブルベッド2つか選べます。

IMG_20170308_131348


オーバーサイズレインヘッドシャワーです。

IMG_20170308_131920


うれしいバスタブ付き

IMG_20170308_131929


バスルームアメニティは、Puriri Extract。

IMG_20170308_131525


IMG_20170308_131936


次は、プレミアスイート。

IMG_20170308_131730


IMG_20170308_131803


Nespresso Machineがありました!

IMG_20170308_131832


こちらがカーディオルーム(ジム)。

IMG_20170308_132345


最後に、こちらがカジノへのエントランス

IMG_20170308_133149


常時何らかのイベントが行われていて、活気に満ち溢れるホテルです。
エントランス隣には、新しいチャイニーズレストランが建設中で、オープンが待ち遠しいですね
ホテルへのお泊りだけではなく、世界各国のお食事を楽しめるレストランや、シアター観劇、スカイタワーに昇り、スカイジャンプ、スカイウオークにトライ!などなど様々に楽しめるエンターテイメントたっぷりのホテルでした

オークランドの食レポ〜ベジタリアン&ビーガンサラダバー〜

こんにちは、アユミです

週末のお肉三昧から一点、自身の健康を考え、そして、いつもブログを見てくれている日本の家族を心配させないためにも、
今日は、とってもヘルシーなトピックスを紹介したいと思います

お肉がとっても大好きな私ですが、お肉だけじゃなく、美味しいもの、ヘルシーなものにもとっても興味があり、
以前は、ヨガ教室が開催しているビーガンメニューの料理教室に参加してみたり、親友がベジタリアンなので、一緒にベジタリアンのカフェに行ったりと、
お肉じゃないものでも、大満足な、とっても美味しいお料理にも興味津々なのです

今日紹介するのは、今日のランチに、その友達といった、ベジタリアン、ビーガンの方に嬉しい、美味しいサラダバー『リバイブ(Revive)』

20170322_13132020170322_131339

オークランド市内中心部に2箇所あるこのサラダバーは、10種類以上のサラダと、カレーなどのホットフード、スープなどのホットポットがあり、
それらを、スモール、レギュラー、ラージの3タイプによって、組み合わせて注文することが出来ます

20170322_13140120170322_13174420170322_131655

スモールボックスは、サラダ2種類か、ホットフードのみか、サラダ1種類とホットポット、
レギュラーボックスは、サラダ3種類か、ホットフードとサラダ1種類か、サラダ1種類とホットポットとご飯、
ラージボックスは、サラダ4種類か、ホットフードとサラダ2種類か、サラダ2種類とホットポットとご飯、
をそれぞれ選ぶ事が出来ます

20170322_13160420170322_134333 

サラダは、トマトやきゅうり、ピーマン、紫たまねぎ、ケールなどのフレッシュ野菜やチックピーなどのお豆を使ったサラダや、
クスクスといわれる小さなお米のようなパスタやマカロニを使ったサラダパスタや、ローストポテト、モロッコ風のかぼちゃサラダなどがありました

私の今日のチョイスは、レギュラーボックスで、カレー(Curried Poppy Seed & Pumpkin Dahl on Brown Rice)と
モロッコ風のかぼちゃサラダ(Moroccan Pumpkin Mingle w Chermoula Dressing (GV))をチョイスしました

20170322_131858

ボリュームも満点で、味も美味しくって、大大大満足

お持ち帰りも出来ますし、中のカフェスペースで食べていくことも出来るので、様々な場面で利用できる、とっても素敵なサラダバー

20170322_13183120170322_131758

今日から健康な食生活をとお考えの方、ぜひぜひ、『リバイブ(Revive)』に行ってみてくださいね



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランド観光におすすめ♪海洋博物館(the Maritime Museum)!

こんにちは、アユミです

ニュージーランド旅行を計画中の皆さん、オークランド滞在の際には、どんなことをしようかな〜って、お考えですか
ニュージーランドの南島 クイーンズタウンやマウントクック、テカポ、昨日紹介したテアナウとは、ちょっと雰囲気の違った街 オークランドは、
帆の街と呼ばれ、オークランド湾でのクルーズやセーリング、ハーバーサイドにあるカフェやレストランでのランチやティータイムがおすすめ

今日は、帆の街 オークランドにちなんだ、観光スポット 海洋博物館(the Maritime Museum)をご紹介します

オークランドバイアダクトハーバーにある海洋博物館(the Maritime Museum)は、地元でも人気の博物館で、
船のことだけでなく、ニュージーランド(アオテアオラ)の歴史や、先住民マオリ族がこの地に渡ってきた際に使用した
ワカという乗り物や、船をこぐ為の道具、生活様式の紹介など、多くの展示物と映像による紹介などが行われています

市内中心部から歩いて行ける距離


ここ、海洋博物館(the Maritime Museum)では、3月18日から9月3日まで、新しい展示会が始まりました

20170315_180548

『The Journey of a Million Miles - Following Steps - 』
(訳)「100万マイルの旅 - 次のステップ」



海洋博物館(the Maritime Museum)の2階、Edmiston Galleryで行われるこの展示会は、ニュージーランド生まれのアーティスト Tiffany Singhにより手がけられ、
アートや音楽、そして、歴史、物語などを交えて、魅力的に紹介し、先住民がどのように、この地に移住してきたのかをより理解するきっかけとなり、
大人から子供まで楽しめる展示会となっているそうです

この展示会は、海洋博物館(the Maritime Museum)の入場料で、入場することが出来るのですが、
オークランドに住んでいる方は、住所の証明を提示すれば、なんとなんと無料で入れてしまうのです

お天気が良ければ、海洋博物館(the Maritime Museum)から出ているテッドアシュビーというボートでのセーリングもおすすめですよ

9c6a6f57

 海洋博物館&ハーバーセーリングのご予約はこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
最近のコメント
記事検索
  • ライブドアブログ