素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ワイポウワ旅行の最後は、カウリミュージーアムにいってきました!

こんにちは、アユミです

ホキアンガ&ワイポウワ・フォレスト旅行も今日で終わりです〜

ホキアンガからオークランドへの帰り道、最後に、もう一押し、ワイポウワ・フォレストを楽しむおススメの観光スポット

ザ・カウリ・ミュージーアム

そのまんまの名前ですね



4,5年前に一度だけいったことがあったのですが、その後、改装されたようで、
建物も、建物の中も、すっきりキレイになっていました

20190102_12254920190102_12263820190102_122735

まず中に入ると、おみやげ物やさんがあって、そこの受付で、チケットを買って、ミュージーアムの地図、パンフレットをもらって、中に入ります

20190102_122808

20190102_14123520190102_141232

ミュージーアムの中は、カウリの木ので作られた家具や、カウリの木伐採の歴史のお話、写真、などが飾られたブースが先にあり、
そこからさらに、左右、奥へと、展示室が広がっています

20190102_123813

ミュージアムなので、ここまでしか、中のお写真は取れませんでしたが、
興味のある方は、カウリミュージアムにいってみていただくか、こちらのウェブサイトを参考にしてみてください

https://www.kau.nz/

ゆっくり見て周ると、1時間から1時間半くらいは楽しめると思いますよ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

タネマフタをみたあとはこちらも見逃せない4姉妹と森の父!

こんにちは、アユミです

ワイポウワ・フォレストにいって、森の神タネマフタにあったら、こっちも見逃せない、森の父と4姉妹

フォーシスターズ、その名のとおり、カウリの木の4姉妹と、テマツアナヘレという森の父

タネマフタのある場所から、車で約1分ほどの場所にある、【カウリウォーク】という場所
一般道路からだと分かりずらいですが、【Kauri Walk】という看板を目印に、中に入ると駐車場があります



こちらもやっぱり、タネマフタの入口と同じように、カウリダイバック防止のための靴を洗浄する設備が入口にあります

20190101_183535

靴を洗浄して、森林の中を歩くこと、おそらく10分ほど、まずは、フォーシスターズへ

20190101_184441

写真を上手に撮るのが難しいのですが、4本のカウリの木が、一緒にくっついてたっているので、まるで仲良しな4姉妹のようです

20190101_184805

4本のカウリの木をぐるりと囲む遊歩道のどこからでも見れるので、自分的に上手に写真が撮れるスポットで、1枚ぱしゃり

そこからさらに、5分ほど進んだところに、テマツアナヘレ(森の父)がいます

20190101_185523

テマツアナヘレは、2番目に大きなカウリの木とされ、タネマフタほど大きくはないですが、やはり存在感というか迫力は満点

20190101_190757

テマツアナヘレは、樹齢3000年以上といわれているらしいですよ

ワイポウワフォレストに点在するカウリの木も、とっても大きなものもたくさんあって、
見るたびに驚くのですが、でも、やっぱり、タネマフタや、テマツアナヘレを見ると、さらに大きく、うわっっという、驚きと、力強さを感じます

新しい年の始まりに、パワーをもらいたい人は、ぜひぜひ、ワイポウワ・フォレストにいってみてくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

森の神様タネマフタに会いに、ワイポウワ・フォレストにいってきました!

こんにちは、アユミです

今日も、年末年始、ホキアンガ&ワイポウワ・フォレストの旅行のお話です〜

ホキアンガの観光を楽しんだあとは、そこからさらに南下して、ワイポウワ・フォレストへ

ニュージーランド北島の観光スポットの中でも、とくに人気があって、多くの旅行者の方が訪れる場所となっていますが、
近年、旅行者の増加により、《カウリ・ダイバック》という、カウリの木の根っこが、旅行者の靴や装備品に付着した土に含まれる菌によって、
感染症のような病気を引き起こして、木が死んでしまうという問題が、ニュージーランド国内では、とっても深刻となっているのですが、
その影響、ここのワイポウワ・フォレストも、とっても心配されているんです

そのため、以前きたときよりも、森の神《タネマフタ》に会いに行くルートの入口には、
外からきた観光の方の靴を、森の中に入る前に、きれいに汚れを落としていくという対策がとられていました

20190101_171241

私たちも、靴の裏をブラシと洗剤で、丁寧にきれいにしてから、いざ、中へ

20190101_16575820190101_165944

とっても平坦な道で、木の板によって、歩道が整備されているため、とても歩きやすく、
タネマフタまでは、約10〜15分ほどで着くので、どなたでも簡単に歩くことが出来ます

どーんと、突然現れるタネマフタ(森の神)

20190101_170043

やっぱりその存在感と迫力は、とっても力強く、パワースポットともよばれるのも分かる気がします

20190101_170302

タネマフタは、樹齢2000年以上、全体の高さが51.5mというとても大きな木で、
現存するカウリの木の中で、もっとも大きな木であるといわれています

たくさんの人に訪れて、ぜひ、見てみてもらいたいですが、
これからもずっと、元気に、ここにたっていてもらうためにも、靴の土を落としたり、
遊歩道以外の道を歩かないようにするなど、観光される皆さんで、このタネマフタを守っていかないといけないですね

明日は、そのほか、フォーシスターズ、テマツアナヘレを紹介したいと思います

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドといえば、美しいオーシャンビューも見逃せない!

こんにちは、アユミです

今日は、昨日の続き〜

KOUTUボールダーズを出発して、次に向かったのが、こちらも現地の方おすすめの観光スポット、
車で約15分程の場所にある、シグナル・ステーション・ロードウォーク



20190101_153206

西海岸に位置し、タスマン海に面したこの場所は、とっても素敵な海の景色がみられ、
15分から20分程度の簡単なショートウォークを楽しむことが出来ます

お天気がよく、日差しが強かったのですが、海の近くなので、心地よい風が吹いていて、とっても涼しく感じられました

received_2040359479416799

ウォーキングコースの先まで行くと、こーんな景色が

20190101_153253

真っ青な海

received_278753976121257

キレイな自然のグリーンと、海のブルー、空の白い雲、とってもいい景色ですよね

received_789241491454750

この海を眺めながら、もってきたおにぎりでランチタイムをして、しばしのんびりした時間を過ごしました

さて〜、次、来週は、いよいよ、ワイポウワ・フォレストの紹介をしますーでは、また

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

不思議な岩がゴロゴロ♪コーツ・ボールダーズにいってきました!

こんにちは、アユミです

2018年から2019年への年末年始は、とーっても日並びが悪く、
カレンダーどおりに働いている私たちは、12月29日、30日の普通の土日を過ごしたあと、
12月31日(月)大晦日も普通に働いてました

でも、毎年、年越しは、必ずオークランドの外に出ているので、
お休みがなくたって、どこかに行こうっ、ということになり、12月31日終業後すぐに、
車を走らせて、オークランドから北へ約4時間、森の神タネマフタで有名なワイポウワ・フォレストのあるホキアンガまで行ってきました



到着したのが、夜の22時30分頃だったので、この日は、年末カウントダウンに向けて、
家から持参した、年越しそばと、おしるこ用のお餅と、フルーツやスナックを準備して、
ワイワイ2019年を迎えたわけですが、翌日から、ホキアンガ周辺を、観光してきたので、その様子をご紹介したいと思います

ホキアンガ滞在中は、ずっと、真夏日のようないいお天気

1月1日新年最初に訪れたのは、現地の人おすすめの、【Koutu Boulders (コウツ ボールダーズ)】という場所

カーナビで場所を調べて、行ってみると、海岸の入口に、Koutu Bouldersの名前が

20190101_135303

そこから海岸に出てみると、最初は、なんでもない海岸なのですが、、、

20190101_135556

しばらく歩くと、普段、海岸では見かけない、丸いかたちをした岩が

20190101_135621

さらに、海岸を歩いていくと、なんとなんと、海岸の土に埋まった大きな丸い岩の塊がゴロゴロと現れました

20190101_14003020190101_14050620190101_140952

これ、実は、ニュージーランドの地質、特有の岩のようで、堆積岩の中に形成される、なにかしらの成分の塊で、
これだけの大きさになるのに、何千、何百万年っていう時間がかかり、海底隆起によって現れた岩のかたまりが、
風化などによって、岩や泥のやわらかい部分がけずられて、こういう丸いかたちになるんだそうです

ニュージーランド内では、南島、東海岸にあるモエラキ・ボールダーズがとっても有名

これと同じ岩が、海岸にゴロゴロあり、とっても不思議な景色をみることが出来ます

私も、5年くらい前に、モエラキ・ボールダーズにいったことがあって、とても不思議な感覚と、今までにみたことない景色をみて、とても感動し、
素敵な写真もとれたので、興味のある方は、北島でも見れるので、ぜひぜひ、KOUTUボールダーズ、行ってみて下さい

明日もまた、素敵な景色をご紹介しますー!


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ