素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

新発売

皆さまお早うございます。雲行き怪しく大雨中のオークランドからNです

この週末はお天気が荒れるそうですので皆さまご注意下さい

因みに前回お天気が荒れた時は2週間のホリデーで日本帰国!ドキドキの前日
飛行機大丈夫かな〜と心配する以前に

Img_2801[1]


家のサンルームの屋根(波板)8枚が全部割れて(一部吹っ飛び

Img_2800[1]


娘が「サンルームがタウポになってる〜」とコメントした湖状態
「明日から2週間留守にする家ど〜〜〜するの」と言う最も嫌な事になりましたので・・皆さまもご注意下さい!(半日お休み頂き私が大雨の中屋根8枚変えましたよ
妻が気持ちバケツ置いてみました

さて、そんなネガティブな話は置いといて・・・

昨日のスーパーネタの続きをば

と言うのも新発売のNZらしいポテチを見つけたから それは・・

IMG_20180509_184717


マヌカハニー+チキン味

食べてみましたら・・先日食べた日本のポテチに比べてチョイ脂っこいんですがイヤイヤ中々美味しい

ちゃんと「ニュージーランド」って書いてますしちょっとしたお土産にも良いかもです!

その他目を引いたのが「海外食材ー日本」のエリアで見つけたお寿司用の紅ショウガ。
IMG_20180509_185028


ちゃんと「ガリ」って書いてて「寿司」とか「ガリ」って英語になりつつあるんだなーと思いました!
(こないだのイッテQの初めてのお使いでロッチさんが「巻き寿司」で苦労されてましたがSUSHIで通じるのに・・と思いつつ・・

今レストランのWEBページを英語スタッフに作成して貰ってるんですが「香の物」の語源の説明に苦労中のNでした!
(直訳してSmells Stuffと言ったら変ですしね・・・)

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ





ニュージーランドの秋の味覚♪

皆様おはようございます。 徐々に定期参加中のNです

さて今年もやってきましたこの季節。 それを思い出させたのは弊社のキッチン

IMG_20180509_183731


毎年この時期になりましたらJTBニュージーランドの社員が庭になる果物「フィジョア」を食べてください〜と持ってきて頂けるのですが昨日キッチンに袋で置いてあり「あ、今年もそんな季節」と驚いた次第です

毎年このブログで私やあゆみさんがご紹介してますが、フィジョアとは・・結構季節限定のニュージーランドならではの果物で、味は・・・本当に説明が難しい「甘い」「酸っぱい」「青い香り」「ちょっとゼリーっぽい」果物なんです!

今の時期からはスーパーにも並ぶのでここ数か月でニュージーランドにお越しの方は是非ご堪能頂きたいのですが・・・それ以外の方にこの味を体験頂けるのは・・と考えつつ昨日スーパーにて買い物してましたら幾つか見つけたのでご紹介

やはり一番風味が味わえて「あ、こんな味なんだ〜」と共感いただけるのはジュースかと思います。

IMG_20180509_184235


写真はいつものスーパー カウントダウンで入り口入ってすぐの左手で発見

その他アイスも見つけましたよ!
IMG_20180509_185230


これはフィジョアと洋ナシのシャーベットなので風味を楽しむって感じでしょうか。

KAPITIのアイス=N一家には高級食材 のイメージなので絶対に美味しいはず!

冬〜夏にニュージーランドにお越しの方で本物が食べれない方、是非トライして見てください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ




ガセネタでした〜 ( ノД`)

皆様おはようございます。当面ブログを担当しますNです

JTBニュージーランドのオフィスはオークランドの目抜き通りクイーンストリートの中心部にあるんですが、その2軒となりのウルトラ1等場所には遂先日までイギリス系の「TOPSHOP」と言うファッション系のお店が入っておりました。 (その昔日本にも進出してた様子ですね・・)

TOPSHOPのオープン当初は1週間ほど毎朝長蛇の行列が出来てかなりの盛況ぶりだったんですが、オープンから1年経過したかしてないかで閑古鳥が鳴き始め突然クイーンストリート店の閉鎖を決定!

クイーンストリートとビクトリアストリートの角地と言う1等地の地上階のガラス張りのこのお店、家賃も半端なかったのでは?と思いますがど〜もそこまでの需要が無かった様子

閉店後半年ほど借り手が付かず延々と「貸し出し中」の看板が出たままで放置されてたのが遂に改装工事が始まって「次は何のお店」の注目が集まる中、とある噂が出始めました。

「日系の大手のお店が入るらしい」 と・・・・

在住民的には色んな噂が出回って、「やっとユニクロがニュージーランドに」とか「無印って聞いたかも」等の情報が来ておりまして私的にも会社のすぐ横がユニクロとか無印だったら超うれしいと思っておりましたがさっき入口みましたら

Img_3054


近日オープン MECCA  (オーストラリアのコスメブランド)

だそうです・・・ガセネタやん〜でちょっとガックリ_| ̄|○ のNでした!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドのバスカード&電車パスのAT HOPカードにもうすぐ新しいバージョンがでるようです!

こんにちは、アユミです

私たち、オークランドに住んでいる人が、日頃よく利用している、オークランドのバスや電車
その、バスや電車の利用に欠かせないのが、AT HOP カードという、日本でいうスイカ(Suica)やパスモ(PASMO)のようなICカード

download

画像元:https://at.govt.nz/

ゾーンで区切られているオークランド中心部から郊外の地域それぞれにバスや電車の利用料金が設定されているのですが、
このAT HOP カードを利用すると、さらに乗車料金が安くなるので、日々の利用にはとっても便利

このAT HOP ICカードに、今月5月22日から、新しい仲間が増え、ICカードではなく、キーホルダータイプが登場するそうです
メールで、来ていたお知らせに貼られていたイメージ画像がこちら

unnamed

とってもコンパクトで、こんな感じで、自宅の鍵や、車の鍵と一緒につけられるので、
カードだけ、落としてしまう心配もなく、いつもカードをすぐ失くす私としては、ちょっと気になる商品

このキーホルダータイプは、5月22日から、AT HOPカードを取り扱うお店や、
駅の販売窓口で、カードを購入する際の値段と同様に、10ドルで買えるようになるそうです
※チャージ残高がない場合は、最低5ドルのチャージが必要です

私と同じで、バスカードをすぐ失くしてしまう〜とお悩みの方、これなら大丈夫だと思います

旅行で来られる方も、オークランドに数日滞在する予定があれば、ぜひぜひ記念に、
AT HOP キーホルダータイプを購入して、オークランド市内を観光してみて下さいね

購入場所、詳細はこちら(英語)

それでは、私、しばらくお休みに入りますので、しばらく登場しませんが、引き続き、《素敵なニュージーランド》をよろしくお願いいたします

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

ニュージーランドが消えてしまう!?

皆様 おはようございます。不定期参加Nでございます

今日やたらFACEBOOKで同じ動画が共有されるな・・と思い見て見ましたら・・



ニュージーランドの首相「ジャシンダ」さんも出て来る面白い動画で、内容はニュージーランドが世界の地図から消えてしまってると言う連絡が入って世界中でニュージーランドを無くそうとする巨大な陰謀が存在する事を確認し・・・と言う内容で、ニュージーランド観光局を初め、ニュージーランドの大手新聞社「ヘラルド」も大きく取り上げる #GetNZontheMap (ニュージーランドを地図に!) キャンペーンが開始されました

残念ですが小さな島国の為に、世界地図にニュージーランドが書かれていない地図が本当に沢山あるんです

これ・・実は先日の帰国の際に行ったUSJの入口付近にあるシンボルの巨大地球儀など毎回確認するんですが・・・

USJは大丈夫 ちゃんとニュージーランドがある事を確認済です
(前回同様 大人の事情で画像は無!)

が・・・・

新婚旅行で行ったロスのユニバーサルスタジオ ハリウッドの入口の地球儀には・・無かったんです!!

ガイドさんが「お写真お撮りしましょう」と言って頂けたので「ではニュージーランドが丁度背景に来たらお願いします」とお伝えした所・・・

「それどこですか」と聞かれたのが事の始まり。
(オーストラリアの横の島です! と言ったのですが・・「何もありませんよ〜」と言われました・・

あれから14年経過しましたが今は・・・あると・・・願います!

ちょっとググったらニュージーランドが地図に無かったからニュージーランド人が海外で「そんな国は無い!」となって入国拒否になった事件もあったとか(しかも数年前)

そんな感じで世界に出回る地図から消えてるかも知れないニュージーランドを取り戻そうキャンペーン、
ニュージーランド観光局の公式キャンペーンページ(英語) も是非ご覧頂きニュージーランドが地図に無い!なんて事が無い様にご協力くださいね!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ