こんにちは、アユミです

皆様、お元気にお過ごしでしょうか
なが〜くなが〜く続いた私の風邪も、なんとか良くなり、予期せず家族全員で受けたコロナの検査も、無事に陰性の結果がきて、平和な毎日を過ごしております

コロナウィルスの感染が拡大してから、全世界で、海外旅行が出来なくなってしまいましたが、そんな今だからこそ流行っているのが、『バーチャルツアー』ですよね

そんな流行に乗っかって、先日JTBカンボジアが開催していた『プノンペンライブツアー』に参加してきましたので、そちらをご紹介させて頂きます

EhS27OzU8AEpJJX

土曜日の日本時間10時、つまりニュージーランド時間の13時に開始して、1時間15分のツアーで、プノンペンのセントラルマーケットの様子、ワットプノン(お墓)、時計台、リバーサイドウォークなど、盛りだくさんの内容でした

現地のツアーガイドさんが、地元の人との交流も交えて、現地の様子を伝えてくれて、現地で人気のお土産品やその値段、セントラルマーケットの朝食の様子などを詳しくお話してくれます

私は、ニュージーランドからの参加だったので、特典はなかったのですが、日本在住の方がご覧になられる際は、プノンペンで人気の青いハーブティーのお土産付きだったようです

EhS27PMU8AEeDrm

JTBカンボジアでは、バーチャルツアーにとても力をいれていて、次回のバーチャルツアーは、9月26日(土)、アンコールワットのあるシェムリアップより、『絶景!感動!アンコールワット朝日鑑賞+超巨大遺跡アンコールトムオンラインツアー』が開催されるそうです

私も時間が合えば、参加してみようかな、と考え中です

なかなか、海外旅行にいけない今、こういったバーチャルツアーで、まだ行ったことのない場所に簡単に行けるのも、とっても楽しいですね

ニュージーランドだったら、どんな場所に、皆さん行きたいのか、もしご意見がありましたら、教えて頂けると嬉しいです

それではまた〜


こんにちはもえPです

早速ですが、私最近ゴルフにハマっております

毎週土曜日にバスで、シティからタカプナにあるTakapuna Golf Courseに通っています

コロナの影響で、バスは1人最低2席、ソーシャルディスタンスを保つためにここには座ったらだめだよというマークが座席に貼られ、運転手さんのエリアには近づけないようしてあり、バスの乗車/下車口も後方のみ、いつも満員の2階建てバスの最大乗車人数も35人と制限されています

そしてそして!バスに乗る人は必ずマスクを付けなければなりません(していなかったら最大1000ドルの罰金
ニュージーランドのコロナ対策の徹底ぶりには感心させられます

さて話は戻りますが、ゴルフコースで先日3回目のレッスンを受けてきました
ゴルフをするのは人生で初めてで、最初は空振りばかりでしたが、ようやくボールにヒットするようになりました
なんと120メートル近く飛ばせたこともあり、いい意味で力が女子じゃないそうです
上達するようにもっともっと頑張りますっ

IMG_2768


打ちっぱなしや、パッティンググリーン、ひろーいゴルフコースもあります
ゴルフクラブをお持ちでない方も、貸出可能です
打ちっぱなしは毎日朝9時から夜11時まで開いていて、お値段もお手頃です

golf


いい気晴らしになり、本当に楽しいので、みなさんもぜひトライしてみてください

IMG_2537


ウェブサイトはこちら
https://www.tgolf.co.nz/

Winter Campaign Banner  (1)

こんにちは
先週末はクライストチャーチ市内のほぼ中心に位置するハグレーパーク、その中のボタニックガーデンに行ってきました多くの花が咲き、家族でお散歩する人、ピクニックを楽しむ人、ペットと一緒に散歩をする人で賑わっていました
garden 1
garden
avon river2
cycling
garden2



ここは165ヘクタール(東京ドーム約35倍分)もの敷地があり、園内には出入口が数ヵ所あるのが便利公立の公園で入場料無料なのもありがたいです
cafe

こちらの真っ白な建物はビジターセンタです。インフォメーション意外にもファンクションルーム、カフェ、ギフトショップ、ガーデンニングに関する展示スペースとしても利用されています。
広大な敷地内を歩いて疲れたあとは、おしゃれなカフェでゆっくりくつろぐのもいいですね

公園内にはプレイグラウンドがあり、子供が遊べる場所も充実しています。子供から大人まで幅広い年齢層の方が共にゆっくり時間を楽しめる場所であることが確認できます
park



ボタニックガーデン内には、熱帯植物や多肉植物が見られる温室や、ロックガーデン、シダ植物を集めたニュージーランドガーデンなどがあり、様々なテーマに沿った植物が見れます
garden10
rokkuga-denn
温室
garden7
garden6
garden9



pine
こちらの木は世界で最も古くからあり、最も珍しい植物の一つで、Wollemi pine (ウォレマイ パイン )という名の松の木です。自然界で自生しているウォレマイパインは約100本ほどしかないそうです。 現存する樹木では 最古の部類に入るといわれています。絶滅阻止のため厳重に保護されており柵の中での展示されてありました2004年に愛知県で開催された浜名湖花博 で紹介され話題になったウォレマイパイン。花博では「ジュラシック・ツリー」と呼ばれ、ジュラ紀 からの古代の生物であるとアピールされました。ちなみのこの名称は日本独自のもので あり、世界的な通称名はウォレマイ・パイン(Wollemi Pine)です。 2億年の時を超える小さな命に、ただただ驚くばかりです そんな貴重で珍しい植物もここボタニックガーデンで見れちゃいます

今回、園内のエイボン川ではアヒルの子、ウナギも見かけました
Duckling
ウナギ


日中の気温も上がり随分過ごしやすい天候になってきました週末や休暇を利用してガーデンシティでゆっくり癒されてみませんか?

Christchurch Botanic Garden

弊社では数多くのツアーをはじめ、交通機関のご予約も随時承っております。
ご予約、お問い合わせは下記マイバスセンターまでご連絡下さい
皆さまからのご連絡スタッフ一同お待ちしております

mailto:mybus.nz@jtbap.com
☎09-379-6415
https://www.mybus-asia.com/newzealand/


こんにちは、Oです

先月、家族の会社から依頼があったので、オークランドで新型コロナウイルスの検査を受けてきました。

現在ニュージーランドでは、新型コロナウイルスの症状の無い方でも検査を受けることができ、自宅から近い希望の場所を選んで予約なしで検査を受けることができます。
※咳、発熱、喉の痛み、嗅覚異常、鼻水などの症状が有る方はまずかかりつけ医やヘルスライン(0800 358 5453)に連絡をし、指示に従う必要があります。

私は、St LukesにあるWhite Cross St Lukes Accident & Urgent Medicalでドライブスルー形式で検査を受けました。
私が検査を受けに行った日は特に渋滞なども起きておらず、到着してから検査が完了するまでは約20分ほどでした。

検査の流れ
‥着したらすぐに入り口で検査を受けに来た理由(症状の有無)の確認をされる。
⊂評が無いと答えた場合、インフォシートを渡されそのまま半地下の駐車場へ。
<当日渡されたインフォシート>
99F247B6-44F9-494E-AD9C-B0359865846B59DEE245-761E-49B7-B6BF-7D98A47024C3
車内で待機、検査の順番を待つ。
1〜2分後、スタッフが氏名、電話番号、住所、職業(職種や一緒に働いている人数等)を聞き取りに車まで来る。
8〜10分後、検査キットを持ったスタッフが再度車まで来て、検査キット上の氏名、電話番号に誤りがないか再確認の後、インフルエンザ検査に使うのと同様の綿棒で検査。
Ω〆砂了後、携帯電話にテキストメッセージで結果を1〜3日以内に連絡する旨案内されて終了、帰宅。

私は平日の午前中に検査を受けましたが、結果は翌朝8時25時に届きました
65AF5842-745E-4DC6-9D96-19906C6858A6

結果は陰性。。。とりあえず一安心です
オークランドではまだ毎日新規感染者が出ている状況が続いているので、今後も手洗いの徹底、マスクの着用を行い、引き続き感染予防に努めていきます

ブログをご覧の皆様、おはようございます

ようやく、先週金曜日で在宅勤務が解除されて、本日9月7日よりオフィスに戻ってきました。オークランドマイバスセンターのお客様デスクも本日13時より営業を開始致します。それ以降は、ご来店、お電話およびメールでのご対応となりますので、ご旅行のご相談、現地情報などお気軽にお問合せ下さいませ。

オークランドマイバスセンターへお越しの際のご注意点でございますが、ニュージーランド政府の規定に従い、オフィスにご来店いただくすべてのお客様に、COVID-19の感染経路の早期発見のための記録をして頂く必要がございます。

携帯電話やタブレット端末などに、ニュージーランド政府の専用アプリをお持ちのお客様は、マイバスセンター内に掲示してあるQRコードをご利用頂き、ご来店記録をお願い致します。アプリをお持ちでないお客様は、ログブックがございますので、そちらにご記入をお願いしております。

ニュージーランドの冬の寒さも少しずつ和らぎ、春の訪れを感じるようになります。ご旅行シーズンの訪れでもありますので、国内旅行をご検討されているお客様、また、来年以降の国外からのご旅行をご検討のお客様の現地情報に関するお問合せも受け付けておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

それでは、皆様、安全に、健康にお過ごしくださいませ

ニュージーランド マイバスセンター一同

このページのトップヘ