皆様こんにちは、Mです

先日ニューマーケットで行われた、ニュージーランド最大のイタリアンフェスティバルFestival Italianoに行ってきました

ニュージーランドは夏が始まると毎週のようにフェスティバルが開催されます

その中でもFestival Italianoはその名の通りイタリアを全面に押し出したフェスティバルです

国内最大級なイタリアンフェスティバルとだけあり、たくさんの人やお店が集まっていて活気にあふれていました
20201108_113048


20201108_114531


陽気な音楽とともにダンスパフォーマンス
パスタ、ピザ、ジェラートなどのおいしそうなイタリアンフードやドリンクの屋台がたくさんありました

そうです、なんといっても私の目当ては“食”一択

たくさんの屋台から美味しそうなものを選ぶのもワクワクします

迷った末に、Farinaのトリュフパスタを購入しました
ここはサーブする前に大きなチーズの中にパスタをいれ、くるくる回してチーズを絡ませてくれます
20201108_114951

20201108_115735

味も屋台で食べたと思えないくらい美味しかったです

絶対にFarinaに食べに行こうと思いました

後はピザを食べたり、飲み物を飲んだり、ジェラートを食べたり、ブラブラして楽しみました

20201108_121808

20201108_121745

20201108_113618


夏に向けて様々なイベントが開催されるので、次はどんなイベントがあるのか楽しみです

ぜひ皆様もニュージーランドにいらしたら、いろんなイベントに参加してみてください

こんにちはもえPです

海外旅行に行くとお土産何買おう、、と迷われる方が多いのではないでしょうか
必ず喜ばれるおすすめお土産第5選を私の独断でご紹介致します

その1:蜂蜜製品
ニュージーランドといえば、マヌカハニーですよね
抗菌作用が高く、天然、安全、高品質、「体にいい」ことで知られるマヌカハニーは日本でも注目を集めている蜂蜜です
喉が痛いときにスプーン1杯分の蜂蜜をなめれば、痛みが和らぐのだとか
他にもプロポリスやローヤルゼリーなどの蜂産品も健康を促進するものとして人気が高いです
プロポリス入りの歯磨き粉は抗菌作用が高く、抗酸化物質も豊富に含んでいるため、歯周炎の改善、歯周病や口臭の予防等、様々な嬉しい効果があります

IMG_3897


その2:トリロジー
トリロジーは、高品質でナチュラルなニュージーランド発スキンケアブランドです
冬の乾燥、生理前後の肌荒れ、加齢によるシミ、シワ、そばかす、夏の紫外線ケア等どんなお悩みも解消してくれる素晴らしい商品です
天然由来、無添加、オーガニックなので、毎日安心して使えるのも嬉しいですね
以前トリロジーに関して記事を書いたので、ご興味のある方は下記からどうぞ
【必見】 ニュージーランド発オーガニックコスメ 「トリロジー」が優秀すぎる!

IMG_3894


その3:泥コスメ
ニュージーランドの北島にあるロトルアは世界でも有名な温泉地です
地熱地帯から泥が湧き出ているところがあり、その泥がミネラルを多く含んでいることから、コスメに使われ販売されています
泥洗顔は洗浄力が高く、メイクや毛穴の汚れをしっかり落としてくれるので、毛穴スッキリ、お肌もつるつるもちもちになり、化粧ノリもよくなるのだそう
あのIkkoさんもおすすめしていたほどです

IMG_3898


その4:動物毛皮製品
動物の毛を用いた軽い、暖かい、肌触り良しの三拍子を揃えた安全で高品質なファッション用品です
「カペカ」はニュージーランドの最先端技術を用い、天然繊維にこだわったニュージーランド発ファッションブランドです
メリノウール、カシミヤ、アルパカなどを原料に、衣類をデザイン、縫製しています
ニュージーランドといえば羊メリノウールは寒いときには暖かく、暑いときには涼しくなるように熱を調節してくれます
天然の抗菌効果や消臭効果を持ち、毛玉になりにくく、柔らかく丈夫なため、お手入れもしやすいのが特徴です
ストールやカーディガン、手袋などシンプルなデザインで、毎日使いがしやすいものが多いです
男性ものもあるので、ぜひチェックしてみてください

カペカ (Kapeka) メリノシルク テカポ スカーフ_シーグリーン


その5:バラマキ用スーパーのお菓子
ニュージーランドはチョコレートやクッキーが有名で、どのスーパーにもずらりと並んでいます
板チョコから小さなチョコバーや、個包装のものなど様々なので、バラマキ用のお土産に迷ったら、これです
CadburyとWhittaker’sが有名で美味しいと人気の二大チョコレートブランドです
日本ではなかなか見かけない珍しい大人向けのフレーバーもたくさんあります
そしてニュージーランド発祥、今では日本にもお店をかかえるほど有名なクッキータイムのクッキーもかかせないです
個包装なので、バラマキ用に最適です
とにかくニュージーランドのお菓子は本当に美味しいので、お土産用だけでなく、自分用にもたくさん買って帰ることをおすすめします

IMG_3892

ブログをご覧の皆様、おはようございます

朝から大変残念なお知らせなのですが、昨日11月12日、ニュージーランド政府よりオークランドにて感染経路不明の新たな新型コロナウイルス感染者判明の発表がございました。

これに伴い、本日11月13日はオークランドマイバスデスクを臨時休業致します。
大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

今後の営業に関しましては、本日ニュージーランド政府からの続報を待って、随時変更となりますが、現段階では来週月曜日以降の営業となります。

引き続き、メールでのお問い合わせはお受けしておりますが、ご回答は月曜日以降となります。ご了承下さいませ。

11月13日

皆様も、安全にお過ごしくださいませ

JTBニュージーランド オークランドマイバスセンター一同

どうもSです

先日Fさんが種の話をされていたのでわたしも便乗して草の話をしますね

ニュージーランドのスーパーには、
バジルやミントなどお料理に使える葉っぱが苗で売られていることが多いのですが、
草1

せっかく苗で買ってもすぐに使い切ってしまったり、
ふと気づけばお亡くなりになってしまっていたり…
で、いつももったいないなぁと思っておりまして…

そんなことを家のオーナーさんと話していたら、
バジルを無限に増やす方法を教えてくれたのでみなさまにもご紹介します

やり方はいたって簡単!(ただちょっと面倒なだけです笑)

’磴辰討たバジルの1番下の芽のすぐ上をどんどんカットしていきます。
草2
草3

∪擇辰寝蠅鮨紊砲弔韻泙
草4

根っこが生えてきたら土に植えます
IMG_8409

草

成長したらまた芽のすぐ上をカットして、水につけて、土に植えて、
と、どんどん繰り返していくとバジルを無限に増やしていくことができるんです

これで毎日ジェノベーゼソースを作っても大丈夫
だんだん増えてくる子どもたち(バジル)への愛情も芽生えてきます
(愛着わきすぎて食べられない事態。)

この夏、みなさまもぜひバジル業者を目指されてみてはいかがでしょうか

みなさん、こんにちはFです

ニュージーランドのスーパーマーケットでもポイントを溜めたり、お買い物の金額によってエコバッグなどのプレゼントがもらえたりというキャンペーンがあるのですが、
私が大好きなのが、大手スーパーマーケットチェーンNew Worldでこの数年は毎年あるLITTLE GARDENという野菜の種のポットです


今年も少し前までキャンペーンがされていたので、すっかり乗せられてNew Worldに通う日々でした。
頑張ったかいがあって、今回は18個もゲット
20201026_141241


にんじん、ビートルート、トマト、玉ねぎ、バジル、パプリカ、ブロッコリー、、、
たくさんの野菜となぜかひとつだけパンジー
ラッキーにもあまり被ったものがなく、14種類の野菜とパンジーを手に入れました

植え方もとっても簡単
カバーを外すとポットと土のタブレットと種が入ったシートがあります。
20201026_141749


土のタブレットを器にいれ、50mlのお水をかけます。
すると、お水をすった土のタブレットがニョキニョキニョキっと膨らみます。
これが見ていて、とっても面白いです!
20201026_141840


膨らんだ土をちょこっとだけ残し、ポットに移して、種のシートを乗せて
残った土をかけて、カバーについていたネームタグとシールを貼って完成
20201026_142144


18個揃うと壮観です
20201026_150754
20201026_151340


約2週間後がこちら
20201106_122805

小さい芽がいっぱいそろそろお庭に植え替えようと思います。
今年も収穫が楽しみです






このページのトップヘ