素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

映画ラストサムライのロケ地!タラナキ山で初めての山小屋宿泊を体験しましたー♪

こんにちは、アユミです
お久しぶりです今日は、ひさ〜しぶりにブログを書きます〜

先日、レイバーデーで3連休だったのですが、友達と一緒に、
ずっと行きたかったタラナキ山へトレッキング旅行に行ってきたのでそのときのことを紹介します

タラナキ山といえば、北島の西側、ニュープリマウスという街にある、大きな山で、
マウントエグモント(Mt Egmont)という、かたちが日本の富士山によく似た山、
そして、日本でも人気となった映画ラストサムライの撮影地としても有名な場所



ここには、2時間や3時間のショートコースのトレッキングから、サーキットとよばれる2〜3日間かけて歩くトレッキングコースなど
山の山頂に行くためのルートが多くあり、こういった連休はとくに、年間を通しても、多くのトレッキング旅行者が訪れます

今回の旅行の目的は、富士山によく似たタラナキ山(マウントエグモント)を見ること、これは、次回のブログでお話しますね
そして、もう1つの目的が、ニュージーランド滞在で初めての山小屋宿泊を体験すること

私たちが歩いた道は、山の西側から約2時間ほどの距離を歩くコースで、マンゴレイトラックという入口からポウアカイハット(山小屋)まで

20171022_09072120171022_090206



この日は、この山小屋に宿泊予定
ニュージーランドの自然を楽しみながらハイキングをして山小屋まで〜と思っていたのですが、
この日、山小屋に泊まる予定の私達の荷物は、
寝袋、ピクニックマット、着替え、洗面具などの宿泊セット、その日の昼食、夕食、そして、翌日の朝食、そしてお水、お湯
などなど、宿泊に備えたものがたっくさん

とーーっても重い荷物を背負いながら、ゆっくりゆっくり登っていたのですが、
山小屋での宿泊はなんと、予約不可の、寝る場所は早いもの勝ちということで、一生懸命上りました

約2時間、到着した山小屋はこんな感じ

木造のわりと小さな山小屋、でも景色は抜群
20171022_11294420171022_113423

小屋の外に置かれた、工事現場にあるみたいなトイレもちろんトイレットペーパーはないですし、水洗でもないです
20171022_113041

思ったよりも早く着いたから、一番乗りでゲットした2段ベッドものすごいです今日はここで寝ます
20171022_113153

小屋の中には、いくつかのテーブルとイスと、暖炉だけ
20171022_162548

こんな感じの、今までにない宿泊場所で、午後の時間は、なーにもすることがないので、ゆっくりと本を読んだり、絵を書いたり
いつもは、そ〜んなのんびりした時間もないので、なんだか有意義に過ごせたような気がします

なんとこの日の、山小屋の宿泊者は、なんとなんと30人以上
2段ベッドは、16人までしか使えないので、おのずとそれ以外の人は、床で寝ないといけないのです
私達は、本当にラッキーでした

この日の日の入りは、19時48分、そのため、日が落ちると、電気がない山小屋は20時過ぎにはもう真っ暗になります
もってきた小さなトーチライトをつけて、暗闇の中で、しばらく過ごしたあと、21時頃には就寝

BlogPaint

騒がしかった暖炉のある部屋も、みーんなすぐに寝て、21時過ぎには、山小屋の中はしーんと静まり返っていました

早く寝たので、翌朝はもちろん起床も早く、とっても健康的に過ごしました

これから、山小屋泊をされる方、山小屋に電気やヒーターはあるのか、どれくらいのベッドがあるのかを必ず事前に調べて、早めに行くことをおすすめします

あと、夏前に行く場合は、十分な暖かい服装と、トーチライト、あと、トイレットペーパー、あと、十分な量のお水は本当に大切です

食料は、そうですね、ポータブルのガスコンロなどを持っていればいろいろ温められて、インスタント食品が
食べられるのですが、そうじゃなければ、1日くらい、サンドイッチやスナックなどでなんとかなります
あまりいろいろ持っていくと、荷物が重くなるので、注意です

これが、私の初山小屋泊の体験でしたみなさんの参考になると嬉しいです

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドで一番大行列のお店が!!!!!

皆さん 今日は!不定期参加Nです

今日はですねえ・・オークランドに新しく出来たお店で「う る と ら」行列のお店のご紹介

場所は街の中心部、JTBニュージーランドのオフィスから徒歩5分の

IMG_20171025_171208[1]


シビックセンターのすぐ隣。

交差点からは既に人が沢山見え始めますが・・・実際交差点を渡ってみると

IMG_20171025_171333[1]


軽く100人前後の待ち行列が

このお店、何屋さんかと申しますと・・・

日本のチーズケーキのお店「てつおじさんのチーズケーキ」

私は大阪出身なのでチーズケーキ=「りくろーおじさん」なんですが(大阪府限定)てつおじさんは日本は勿論、台湾、タイ、カンボジア、中国、カナダ、マレーシア、オーストラリア、香港、アメリカに拠点を持つ世界レベルのチーズケーキ屋さんで、遂にニュージーランド店がオープンです

私本当は「食べレポ」書きたかったのですがこれ並んだら軽く1時間は掛かるぞと思い断念しました・・

場所は


でホールが一個$19.99だそうです。

公式サイト(英語)にて詳細ご確認の上食べた方からの食べレポお待ちしております〜

イヤ〜 バブル前後はマネケンのワッフルとか行列並んで「トレンディーな(死語)」スイーツを買って自慢した物ですがこの年になるともう無理です・・・

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ



ニュージーランドのハロウィン事情2017

皆様こんばんは 不定期参加のNでございます

昨日は勤労感謝の祝日だった事もあり、今日出社しましたらJTB人生で見た事の無い数のお申込みを頂戴しておりましてこんな夜にブログ書きしております〜(うれしい悲鳴ですよ

10月後半という事で毎年恒例のハロウィン情報2017バージョンのご紹介

今朝出社しましたらJTBニュージーランドのオフィス内も
IMG_20171024_203302[1]


こんな感じでデコレーションしてる部署が(わ・・・・私もやらねば・・・

ニュージーランドはイギリス文化が強くハロウィンとなりますと結構本格的にやっちゃいます

最近は日本でも仮装したりで盛り上がってると聞きますが、Nの自宅にはお化けの恰好した子供たちが本当に「トリック オア トリート!?」とガンガンにやってきますので毎年1キロほどキャンデーを用意します。

家も結構飾りつけしますが、オークランドの市内中心部でおススメのハロウィングッズのお店は

IMG_20171024_203008[1]


ルックシャープ というお店。過去にここのブログでも何度か紹介しておりますが

IMG_20171024_203020[1]

IMG_20171024_203028[1]


いろんな仮装衣装や飾り付けをご購入頂けます。

皆様もオークランドにお越しの際は是非海外のハロウィングッズをお土産にいかがでしょうか?


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランド航空から割引セールのお知らせ♪〜Great New Zealand Sale〜

こんにちは、アユミです

ニュージーランドは、毎年10月の第四月曜日は「レイバー・デー」(労働者の日)で、今年は今週末、月曜日が祝日になります
日本よりも祝日の少ないニュージーランド、そして、あまり長いお休みもないので、3連休ともなりますとテンションがあがります
またブログで素敵なニュージーランドをお届け出来るように、なにかしてこよ〜かな〜と考え中です

さて、今日は、ニュージーランド航空からの割引運賃キャンペーンのご案内です
27598732610650

━━━━━━━━━━━━━━━
Great New Zealand Sale
━━━━━━━━━━━━━━━
− 運賃概要 −
羽田/成田/関西 - オークランド、大人1名 /往復/諸税込み総額
エコノミー       89,000円*〜
プレミアム・エコノミー 159,000円*〜
ビジネス・プレミア   244,000円*〜

[旅行期間]
2017年10月20日 〜 2018年4月26日

[販売終了]
2017年11月13日(月)23:59まで

渡航日、利用便により運賃などの諸条件が異なります。
詳しい情報は、公式サイトをご覧ください。

詳細を見る
https://www.airnewzealand.jp/

* 表示料金は、往復総額運賃で公定の諸税が含まれています。
ご購入前に必ず最終提示価格の表記内容、運賃適用条件詳細を公式サイトでご確認ください。

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルアスカイライン!!

今日は、ロトルアのおすすめアクテビティをご紹介します。
スカイラインのゴンドラライド、ストラトスフェアレストランそしてリュージュです

まずはゴンドラに乗ります

308170_base_14313069036441


山頂に到着。目の前に広がる眺めは最高

IMG_20170813_120154


ウエルカム ロトベガス!?
IMG_20170813_115706


ストラトスフェア レストランでランチ
IMG_20170813_114911


山頂にあるので景色も抜群、とても開放的です
IMG_20170813_115115


IMG_20170813_115226


バッフェ形式なので、お好きなだけ食べることができるのがいいですね

IMG_20170813_115158


デザートもたくさん
IMG_20170813_115258


ランチを食べた後は、リュージュにGO 
ヘルメットを被って、運転の操作を教わってから、出発です。
IMG_20170813_120201


IMG_20170813_115547


リュージュで麓まで降りたらリフトに乗って山頂へ戻ります

IMG_20170813_123555


IMG_20170813_123623


他にもネイチャートレイル(ウオーキング)や、ZIPLINEなどのアクテビティが楽しめます

IMG_20170813_115805


1日たっぷり楽しめるロトルアスカイライン
皆様、是非、訪れてみてください

ストラトスフェア ロトルア

ロトルア キャノピー ツアー(ジップライド)


プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ