素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

アメリカスカップへ挑戦☆チームニュージーランド その3

アメリカスカップ決勝戦はいよいよ今夜行われます。
(わくわく(*゚∀゚)っどきどき(((( ;゚д゚)))

ヨットレースは海の上で勝負、だけではありません。
マインドゲームでもあります。

昨日はアリンギのヘルムスマンが誰になるのか、注目されました。
3日前にスイスのボートは最新のSUIー100でレースをすることを
発表しましたが、ヘルムスマンは昨日まで誰になるか、
スキッパーのバタワースは発表しておりませんでした。

結果はアメリカ人のエド・バード。
彼はマッチレーシングのワールドチャンピオンに過去3回、
また1995年のチームニュージーランドの一員でもありました。

この発表がある前にチームニュージーランド側は
SUIー100ならばバードがヘルムスマンだろうという
見解を示していました。

チームニュージーランドはNZL92を使用、クルーの変更は
なしです。
ルイビトンカップではNZL84を使用していましたが。

さまざまな報道が流れる中、やはりニュージーランドの
国内ではニュージーランド有利の話題が多いです。

さて、エド・バードを指名したバターワースはカップを
守ることができるでしょうか? バードはヨットの裁き方が保守的だと
言われています。
一方の我らがディーン・バーカーはスタートの上手なヘルムスマン。
どんなボートなのか、どんなレース展開になるのか。
第1戦は絶対に見逃せませんね。

なんとほとんど同じ時間にオールブラックスのトライネイション戦も
行われます。 

どちらを見るか、いまから悩んでいまーす。

オークランドマイバスセンター便り その1★ブロガー紹介

ブルーベルこと私、平田 千恵です。
(なぜブルーベル?るるぶニュージーランド別冊15ページ参照。
寒い中でもたくましく美しい花を咲かせるブルーベル。
そんな女性になりたいとの思いをこめて命名しました。)
私、JTB ニュージーランドのオークランドマイバスセンターに所属しています。
好きなこと:食べること!飲むこと!(ワインが大好き。)

ひらた ちえ


いかにも大食いしそうな私ですよね?
(スカイタワーのバイキングで大食いをしたのは私です。)












食べたあとはひたすらジム通い。
キックボクシングをこよなく愛しています。
あとはしゃべること。
「耳鳴りがする!」と上司に言われるくらい一日お話をしています。
海外で日本語が恋しい。
さみしいなと思われたら是非私に会いにマイバスセンターへいらしてくださいね♪

★これからこのブログでたくさんのおいしいもの情報をお知らせしていきます。★

今年一番のクイーンズタウンに雪が降りました。

クイーンズタウンの街に雪がふっています。

撮りたてほやほやの寒〜い写真が届きましたので
お届けします。




zqn snow


湖の前。
いつもは芝生がみえます。




zqn snow 2


ビーチストリート。
街の中心です。





zqn snow 3


アーンスロー号も心なしか寒げ・・





zqnduck


がんばれ、かも君!




クイーンズタウンの街にはいつもあまり雪は降らずに周りの山々に降るはずが、
今日は珍しく雪化粧。
雪がやめば、素晴らしい新雪のスキー場が待っていますよ。

寒〜いクイーンズタウンからお届けしました

アメリカスカップへ挑戦☆チームニュージーランド その2

今から待ち遠しいアメリカスカップ。

アメリカスカップが最初にニューヨークで挑戦を受けたのは
1870年になってからのこと。
70年と71年に挑戦したのはジェームス・アッシュベリー氏。
彼は挑戦には負けてしまいましたが、晩年にはなんと
ニュージーランドへ移住して、羊牧場で働いていたとか。
ニュージーランドに住んだ最初のアメリカスカップ関係者です。

時は変わって2000年の第30回大会の時に
オークランドで開催されたアメリカスカップは
ニュージーランドが防衛しました。
歴史上初めてアメリカ以外の国が防衛に成功しました。

このあとで事件が。
防衛したニュージーランドのスキッパー、ラッセル・クーツと
ブラッド・バターワースを含む7人がなんと!
スイスのアリンギに移籍してしまったのです。
特にラッセルとブラッドの抜群の風を読む能力と巧みな攻撃力を
失ったことは大打撃でした。
国賊とまで呼ばれたこの人々は今回、アリンギに乗って
いるかと思いきや、スキッパーのラッセル・クーツは
今回の大会にでないことを表明しております。
何が起ったのか、わかりませんが、スイスのオーナーと合わなかったらしいとの
うわさもあります。
ブラッド・バターワースは健在です。
ニュージーランド本国では<リベンジ>と呼んでおりますが、
チームニュージーランドは<そんなことはない。挑戦である>と言っています。

海の上だけではなく、アメリカスカップそのものが映画になる位
いろいろドラマがあります。

さて、チームニュージーランドは元のチームメイトより
アメリカスカップを取り戻すことができるでしょうか?

牡蠣づくしメニュー発売開始!

お待たせしました。

大人気の季節限定メニュー、クライストチャーチのさらさらレストランが
マイバスセンターだけの特別メニュー”牡蠣づくし”が始まりました。

牡蠣は日本と同じ牡蠣ですが、ニュージーランドの海で育った牡蠣なので
味が違うよ!とはさらさらのシェフの話です。

毎年この時期でしか、食べることができず、今年は暖冬だったため
シェフがお客様にお出しするのに納得いくまで育つのを待っていたため、
例年よりも開始が遅めです。
寒くなると、牡蠣は大きくなるんですってね〜(知らなかった・・・)

ではではメニューのご紹介

前菜3種類(これには牡蠣は入っていません)
生牡蠣ポン酢(牡蠣3個)
牡蠣フライ(牡蠣3個)
鮭の西京焼き
牡蠣雑炊(牡蠣3個)
そのほかに漬物、日本茶 最後にデザート


牡蠣


牡蠣のイメージ





きれいな海で美味しいものを食べて育ったニュージーランドの牡蠣の
味はどんな味がするのでしょう?
ぜひ食べにきてください。

きーんと冷やしたシャルドネか、日本酒か、悩むのも楽しみの一つです。

お問い合わせはクライストチャーチマイバスセンターまでどうぞ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ