素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ニュージーランド黄葉状況 【第6弾 4月30日付】

クイーンズタウンより黄葉情報を送らせていただきます。

【クイーンズタウン黄葉情報】=========================
本日の気温は最高気温13℃前後、最低気温6℃前後。

ZQN週間天気予報:

クイーンズタウンの天気予報


今が見頃です。今週はちょっと天候が崩れそうです。暖かい服装でお越し下さい。
来週もお楽しみに!


zqn中心部



クイーンズタウン中心部



zqn郊外



クイーンズタウン郊外




アロータウン



アロータウン




アロー川



アロー川




ヘイズ湖


ヘイズ湖




クライストチャーチはこんな感じ




大聖堂



もう少しクライストチャーチをご案内


そろそろモルドワインがおいしくなってくる季節です。
え?モルドワインって何?
冬の楽しみなんですが・・・
今度お知らせしま〜す。続きを読む

ニュージーランド版ゴールデンウィークの過ごし方 その1

ニュージーランドにはゴールデンウィークはありません。
でもそれに近いものといえば、イースターホリディ。
聖なる週でもありますが、長い連休のため、小旅行に出かける
人もかなり多いです。

今年はJTBスタッフ達はどこにいったのでしょうか?
その1は・・ポロ観戦です。 


紳士のスポーツポロ観戦に言ってきました。

オークランドから南東へ約1時間の所にある街クレヴトン<Cleveton>に
英国紳士のスポーツのポロを見てきました。
1チーム4人で広大なフィールドを馬に乗って行うホッケーに似た競技です。
初めて見る競技ですが、とっても優雅な雰囲気。
観客もワイングラス片手に観戦。


1


試合前の整列



2



開始




ニュージーランド代表チーム。ユニフォームはやっぱり黒
試合が始まると、それまでの優雅な雰囲気は一転、
馬同士の激しいぶつかり合いや全力で駆け抜ける馬の迫力、
あっけにとられたままハーフタイムに突入。





3


迫力のある試合




ハーフタイムに入ると、試合中の激しさが更に一転、馬によって踏み荒らされた
フィールドを観客が踏み固めて整備します。
もちろん、試合中に馬たちが汚した物もきれいに処理。



4


観客みんなで整備




5


馬の糞も綺麗にお掃除









後半が始まるとまた激しい戦いに。激しい接触プレーの際に
1人の選手が落馬。
あまりの激しさに、試合は中断、すぐに救急隊が駆けつけます。



6


救急車が駆けつけ、試合は一時中断



命に別状は無い様で一安心。打ち所が悪かった為、病院へ直行
オークランドからヘリが到着。試合の激しさが伺えます。



7


8


ヘリにて搬送





自然の美しさや、住みやすさに引かれ世界各国の人々が移住してきていますが、
元は英国自治領でした。
その時代の影響もきちんと残っていることを実感できる一日でした。

今日のクライストチャーチ大聖堂

4月25日にアンザックディのご紹介をしました。
今日クライストチャーチ大聖堂広場に散歩に行ったら、
アンザックディの名残りが残っていました。


十字


クライストチャーチ大聖堂の隣に立つ十字の平和記念碑









花輪1


先日ここでアンザックディ(戦争記念日)の話を載せましたが、
戦没者達へ捧げた花輪がたくさん残っていました。






花輪2









花輪3










いろいろな団体からの花輪が多かったのですが、”お父さんへ”と書かれた
花束もありました。





足元の花輪




平和記念碑に今日もいろいろな人が花輪をみにきていました。
平和であることに、感謝。




ニュージーランドのデザート<パブロバ>

ワインの話をご紹介してましたが、飲めない方々より
甘いものの紹介してほしいという声があがりました。

ということで、今日はニュージーランドのデザートの代表選手、
パブロバについてご紹介させていただきます。

パブロバ



パブロバ



パブロバは英語でPAVLOVAS と書きます。 19世紀の有名なバレリーナ
ロシアのアンナ パブロバがオセアニアに来たときを記念して考案されたと
言われています。

ニュージーランドが考案した、いや、オーストラリアが考案したと2カ国で今でも
議論の的になっております。 最近ではパブロバのことが書かれた古い文献が
ニュージーランドでみつかったということでやはりニュージーランド考案したもの、
と言われておりますが、この話をオーストラリア人に言うと信じてくれないでしょう。

ともあれ、ニュージーランドではだいたいどこでも食べることができます。
また簡単に家でも作れます。

材料は卵白4個から6個使うのがふつう。 お砂糖とお酢、コーンフラワー、
バニラエッセンス、そしてお塩を入れてぐぃ〜んと電動ミキサーで
あわ立てるだけ。とても簡単なんです。

そのままバブ



焼きあがった状態



キーウィをのせたバブ
できたパブロバには普通クリームと季節のフルーツを乗せます。
今日はキーウィフルーツをのせてみました。
甘いケーキにキーウィフルーツの酸味がとてもおいしいです。




一切れ

一切れ切ってみました。
結構大きい感じがしますが、メレンゲなので
簡単にみんなペロリと食べてしまいますよ。




大人も子供も大好きです。
外国の方がお客様としてお見えになる時、皆これをつくって歓迎してくれます。
ニュージーランドの名物だよっていって・・
パブロバという名前ですが、英語の会話では<パブ>と略される時もあります。




きったあとのアップ


名物のパブ、食べにきませんか?

今日はアンザックデイです。

ニュージーランドは祭日です。

過去の戦争で戦った兵士達を追悼するセレモニーがニュージーランド
全国各地で行われます。
クライストチャーチでは大聖堂広場にてセレモニーが行われます。

大聖堂


クライストチャーチ大聖堂









追憶の橋にもニュージーランドの国旗が飾られています。
普段はないのですが、アンザックデイなので特別です。







追憶の橋

追憶の橋は戦場に向かった兵士たちをここから
家族達が見送った最後の場所といわれています。





NZの旗


ニュージーランドの国旗






エイボン川


そんな追憶の橋の下を流れるエイボン川。




戦没者達を偲ぶニュージーランドでは大事な1日です。
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ