素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ニュージーランド各都市の空港から市内への移動はスーパーシャトルがおすすめです!

こんにちは、アユミです

この前、日本に一時帰国をした際に、カンタス航空を利用して、ブリスベン経由で帰ったのですが、
フライトの時間が、朝の6時25分出発だったので、その3時間前の夜中3時にオークランド市内を出発しなくてはならず、
自分の車で行こうか、シティまで出てスカイバス空港シャトルバスを使おうか、いろいろ悩んだのですが、
夜中なので、シティまで出るバスや電車もなく、自分の車でいくために、空港周辺の駐車場の料金を調べたら100ドル以上もしてしまうし、、、、

ということで、いろいろ調べたあとに、『これだっ』っと思って、予約をしたのが、

オークランド空港(国際線もしくは国内線)⇔ ホテルや自宅間で利用できる『スーパーシャトル乗合バス』

c84f2a7e

自宅やホテルなど指定したところまでお迎えに来てくれて、値段もとっても安い
オークランド市内周辺であれば、場所によって値段が違うのですが、一人当たりの料金が片道41ドルくらい
大きな荷物があっても、安心して空港まで行くことが出来ます
そして、24時間走っているので、朝早く空港へ行かなきゃけないっ、でも市内まで出てバスに乗る時間もないっ、という方にもとっても便利

そして、今回、利用してみて初めて知ったのが、車の中のモニターには、今のオークランドのお天気が出ていたり、
海外が初めてで、今どこ走っているんだろうか、どこに連れて行かれるんだろうか、ちゃんと次の予定に間に合うように
市内へと走ってくれているのだろうかといろいろ心配になってしまう人も安心の、
今、どこを走っているのかわかる地図や、目的地までの所要時間も出ているんです

20180509_03353020180509_03351120180509_034006

事前に予約をいれておけば、ドライバーさんが持っているスマートフォン、もしくはタブレットなどの端末に、
予約内容がすべて事前に登録されているので、間違ってへんなところへ連れて行かれる心配もほとんどありません

出来る限り予算を抑えて、でも安心して、空港と市内のホテル間を移動したい方へ、『スーパーシャトル乗合バス』は、とってもおすすめです

みなさんの、旅行の参考にしてみてください

 スーパーシャトル オークランド空港送迎

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

ニュージーランドの冬の楽しみ方といったらやっぱりこれ!スキー&スノーボード♪スキー場オープン情報!

こんにちは、アユミです

皆さん、もうご存知のように、日本とニュージーランドは季節が真逆
これから夏に向かって、どんどん暖かく、暑くなっていく日本ですが、その反対側の南半球ニュージーランドでは、
寒い寒い冬へと向かっていきます

こんなニュージーランドの季節を待っている日本の方々もいらっしゃいます
そうです、日本のスキーヤーやスノーボーダーの方々
日本では、5月後半にもなると、どこのスキー場ももう営業を終了してしまいますので、
とくにプロやスポーツ競技として、スキーやスノーボードをやっていらっしゃる方には、
この時期にニュージーランドにきて、練習をされる方や、引き続き、スキー、スノーボードを楽しむ方が多くいらっしゃるんです

とくにクイーンズタウン周辺のスキー場は、日本からだけでなく、
全世界から、多くのスキーヤー・スノーボーダーが集まり、夏のニュージーランドに負けないくらいの賑わいをみせるんです

そこでこれからのニュージーランド旅行、スキー旅行を計画されている方へ、
南島クイーンズタウン、ワナカ周辺の人気スキー場のオープン状況などをご紹介します

 初級者向け!クイーンズタウンからもっとも近いスキーエリア コロネットピーク
オープン日:2018年6月16日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約25分
レベル:初級〜上級
リフトの最標高:1649メートル
最長滑走距離:2400メートル
現在の積雪:山の上部で80センチ、下部で30センチ
おすすめウェブサイト: https://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/coronet-peak
おすすめポイント唯一、ナイター営業のあるスキーエリアで、水曜日、金曜日と土曜日は9時〜21時まで営業しています

Kiwi Discovery - Ski, Coronet Powder

 初級者向け!雪質良し&スノーパークが充実しているスキーエリア リマーカブルズ
オープン日:2018年6月7日 オープン済みですが一部閉鎖中
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約45分
レベル:初級〜上級、家族向け
リフトの最標高:1943メートル
最長滑走距離:2500メートル
現在の積雪:山の上部で95センチ、下部で72センチ
おすすめウェブサイト: https://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/the-remarkables
おすすめポイントキッカーやレール、ボックスでのトリックを好むスノーボーダー、スキーやーも大満足のパークが充実

Kiwi Discovery - Ski, Lookout at Remarkables

 中級者向け!プロのスキーヤー、スノーボーダーの練習にも使われるスキーエリア カードローナ
オープン日:2018年6月16日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約60分
レベル:中級
リフトの最標高:1860メートル
最長滑走距離:2000メートル
現在の積雪:山の上部で90センチ、下部で50センチ
おすすめウェブサイト: http://www.cardrona.com/the-mountain
おすすめポイント広々としたスノーエリアは、どんな人にも楽しめるコンディションがおすすめ!ハーフパイプもあるので、プロの選手が練習しにきたりもするそうです

Kiwi Discovery - Ski, Cardrona Views

 上級者向け!最長滑走距離がなんと4キロメートルのスキーエリア トレブルコーン
オープン日:2018年6月28日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約1時間30分
レベル:中級〜上級
リフトの最標高:1960メートル
最長滑走距離:4000メートル
現在の積雪:情報なし
おすすめウェブサイト: http://www.treblecone.com/
おすすめポイントフリーランを楽しみたい人にはおすすめ

Kiwi Discovery - Ski, Treble Cone Powder Days

ニュージーランドのゲレンデのイメージはこんな感じです


映像元:Kiwi Discovery Queenstown※2012年9月26日公開

日本のスキー・スノーボードに飽きてしまった人、夏を迎える日本で、まだまだ冬のアクティビティをしたい人、
ニュージーランドに住んでいるのに、まだいったことのない方は、ぜひぜひ、ニュージーランド南島の雪を体験してみて下さい

 スキー・スノーボードに関するお問い合わせ、ご予約はこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

寒いニュージーランドは絶叫アトラクションで熱くなろう!!ロトルアで4WDドライビングアドベンチャー!

こんにちは、アユミです

昨日まで雨降りのオークランド、今日は、すこーしよくなって、曇りのお天気ではあるのですが、
最高気温は15度前後、そして、日に日に寒さを感じています

もうすでに、山岳部や、南島のクイーンズタウン周辺では、街の中心地でも、雪がちらついたり、積もったりする日もあるようで、
いよいよ、ニュージーランドのスキーシーズンがやってきたという感じですね

そんな、寒いニュージーランドでも、いつでも熱い街が北島にはあります
どこでしょうか、そうです、ロトルアです

火山の影響で地熱地帯を多く持つロトルアは、温泉や、間欠泉などが有名で、寒い冬でも、多くの人が集まる観光地のひとつ

そんなロトルアで楽しむことができる、新しいアトラクションがあるんです
私たち、JTBスタッフも、体験してきた、スリルと爽快感のあるドライビングアドベンチャー

未開の地へのスリル満点アトラクション!4WDアドベンチャー!

off-road-nz-off-road-nz-group-activities-at-native-bush-campoff-road-nz-off-road-nz-4wd-bush-safari-roll-me-overoff-road-nz-off-road-nz-4wd-bush-safari-waterfall

運転が好きな方、必見の、爽快、絶叫アトラクション 4WDアドベンチャーです
でこぼこの道を走ったり、大きな水溜りを車で越えたり、急なカーブや、高さ約6mの坂を滑りおりたり、スリル満点のドライブアトラクションです
ベテランのガイドが、安全に皆さんにお楽しみいただけるようにご案内いたします

実際に体験したスタッフの体験談はこちら  クリック

日常生活では絶対に体験できない、スリルと恐怖とアドベンチャーを体験できる、ドライビングアトラクション

なにか今までない新しいものにチャレンジしたい人には、おすすめです

いっぱい叫んで、楽しんだあとは、ロトルアの温泉で温まってのんびりしましょ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

VR QUADRANTホテルのインスペクションに行って来ました。

昨日に続いて、本日は、VR QUADRANTホテルのインスペクションにいってきましたので、ご紹介させて頂きます

場所は、PULLMAN ホテルの隣に位置するホテルです

IMG_20180611_125200


IMG_20180611_125218


受付です。VRホテルのイメージカラーでしょうか、パープルを基調としたとてもカラフルな受付ですね

IMG_20180611_125430


ホテル内には、ジム、スパもあります

IMG_20180611_130600


IMG_20180611_130619


朝食、夕食が楽しめるレストランはこちら。朝食は、バッフェ形式

IMG_20180611_130011


IMG_20180611_130046


ホテル自慢の腕の良いシェフが、お客様をおもてなし
こちらは、ベジタリアン パスタ

IMG_20180611_135626


お部屋の様子です

IMG_20180611_131248


カラフルなベッドカバー
IMG_20180611_131058


キッチン、洗濯機&乾燥機完備です

IMG_20180611_131255


IMG_20180611_131211


こちらは、クイーンベッドルーム

IMG_20180611_131524


清潔感あふれるキッチン周り

IMG_20180611_131642


テレビ、エアコン
IMG_20180611_131717


お部屋からの眺めです

ホテル自体、丘の上に立っているので、高層階は、眺めがいいです

IMG_20180611_131815


コーヒー、紅茶もご用意されています
IMG_20180611_131931


洗濯機&乾燥機のアップ

IMG_20180611_131917


こちらは、別タイプのお部屋のベッド

IMG_20180611_132318


ベッドの周りにスライドドアがあるので、就寝時にドアを閉めることも可能です

IMG_20180611_132557


バスルーム

IMG_20180611_132343


別タイプのお部屋のベッド

IMG_20180611_133040


キッチンはピカピカ
IMG_20180611_133053


美しいダイニングテーブルですね

IMG_20180611_133104


さて、ここからは、1部屋しかないペントハウスをどどーんとご紹介

IMG_20180611_133223


IMG_20180611_133251


IMG_20180611_133314


IMG_20180611_133347


IMG_20180611_133420


IMG_20180611_133431


もちろん!!ランギトト島ビュー

IMG_20180611_133437


ステイ利用だけでなく、イベントなどもここで開催されるそうです

最後に廊下の様子

IMG_20180611_133551


都会的でハイセンス、立地条件も抜群のホテルです

皆様も、オークランドにお越しの際は、是非、ご利用下さい
短期、長期OK

いつか、ペントハウスに泊まってみたいですー


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング



VR Auckland City ホテルのインスペクションに行って来ました。

VR Auckland City ホテルのインスペクションに行って来ましたので、ご紹介させて頂きます
VRグループのホテルは、オークランドには、7ホテルありますが、今回は、
住所:188 Hobson street,Auckland City にある、VR Auckland City ホテルに行って来ました

IMG_20180608_134151


IMG_20180608_134127


IMG_20180608_134140


お部屋のタイプは、1、2ベッドルーム、Studio 1ベッドルーム、エグゼクティブ 2ベッドルーム等があります。

お部屋には、キッチン、ダイニングテーブル、テレビ、洗濯機&乾燥機など、ステイに必要なものが完備されていました
短期でも、長期でもステイできるのがいいですね

ベッドルーム
IMG_20180608_130955


キッチン周りです
お鍋、お皿、ポット、電子レンジ等、クッキングに必要なものは、全て揃っています

IMG_20180608_131418


4b37b344


長期滞在には嬉しい洗濯機&乾燥機。
IMG_20180608_130923


テーブルやソファ
IMG_20180608_131050


IMG_20180608_131036


IMG_20180608_131026


清潔なバスルームです

IMG_20180608_130915


お部屋からの眺めです

IMG_20180608_131013


ホテルは、セントラルヒーティングで、お部屋も廊下もとても快適な温度に保たれていていました

こちらのホテルにご宿泊のお客様には、もれなく下記のような朝食が付いてきます
(チェックインするお部屋に届けられています

IMG_20180608_135746


清掃が行き届いており、とても清潔なホテルという印象でした

1.2泊はもちろん、出張などで、長期滞在のホテルとしてもご利用できるおすすめホテルです

次回は、VR QUADRANT ホテルをご紹介いたします


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング



プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ