NZLに来てマウントクックで文字通り氷の川(=氷河)を見て

満足して帰る方はたくさんいると思いますが、

意外と訪れないまま帰ってしまうのが、ウエストコーストではないでしょうか?

今回はその南島西海岸地区のフランツジョセフ氷河の紹介です。

**************************************************************

クライストチャーチからは約5時間半(395kmの道のり)

ニュージーランド南島の西海岸にある、フランツジョセフ氷河へ行ってきました!

目的はなんといっても、地名にもある通り、”氷河”を歩くです。

今回は“半日氷河ウォークツアー”(英語ガイド)に参加してきました。

フランツジョセフ村は小さな町で、村のメインストリートも全長300mほど。

ココで、ツアーの申込みをしました。
フランツジョセフ 1







ニット帽子、ウインドブレーカー、ウエストポーチ、

氷河ウォーク用の専用スパイク付きブーツを無料で貸りることが出来ます。

氷河まではバス移動!これに乗って、氷河に出発です。
フランツジョセフ 2






氷河に向う途中に、面白い看板を発見しました。危険を知らせる看板です、、
フランツジョセフ 3






氷河に到着。目の前に広がる、大河(氷河)にビックリ・・・

これからココを登りることになります。
フランツジョセフ 4






BlogPaint








氷河ウォーク中は、ガイドさんがツルハシなどで氷河を削り

歩き易いように道を作ってくれます。

お願いして氷河を削らせてもらいました!
フランツジョセフ 6












氷河の隙間を抜けます。氷河トンネルです!
フランツジョセフ 7











トンネルを抜けた後は、氷河を歩き続けます。
フランツジョセフ 8











ついに、氷河の上に到着しました!ココで、休憩です。

半日ウォークですので、氷河の中間地点で折り返しました。
フランツジョセフ 9









慣れない氷河の上を歩くのは、すごく神経を使いましたが、大満足です!

私は、車でフランツジョセフまで行きましたが、

クライストチャーチからグレイマウスまでトランツアルパイン号に乗車し、

そこからフランツジョセフ村までバスで移動!というのも良いかもしれませんね。