週明けからネガティブな話題となります。

昨日21日、ニュージーランドの北島と南島の丁度中間に位置するクック海峡を震源地としてマグニチュード6.5の地震がありました。

この震源地から最も近いウエリントンではマグニチュード5.8と記録され、数名が怪我をされたそうですが死者や深刻な被害は伝えられておりません。

以降も断続的に小さな余震が続いてる様子ですが体感レベルでは無いとの情報です。


本日22日現在では電車など一部の交通機関で安全点検の為運行を見合わせておりますがバスは運行しております。

上記、取り急ぎ22日現在のご報告となりますが、アップデートがございましたらご報告致します。