ここ最近うるさくて眠れません!! (先日のビールの発酵音も相変わらずですが・・!)

何故ならば「ガイホークスの花火」が深夜まで近所でパンパン鳴り止まないからです。

皆さんは「ガイホークス」と言う言葉聞いた事ありますか
日本語に訳された小説判の「ハリーポッター」等に出てきますが「何のこっちゃ?」と読み飛ばされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

歴史を語ると長くなるので省きますが、要するに1年に1回ある「花火週間」だからです。

その昔私は「11月5日のガイホークスデーにしか花火をやってはいけない」と言う認識でしたが実は「その手前1週間前後〜11月5日までしか花火を販売しては行けない」と言う法律だそうです。

と言うわけで日本とは違いここニュージーランドでは1年に1回、約1週間しか花火が買えませんしこの週以外で花火をする事は殆どありません。(大型イベントの際などは特別に毎回許可を取ってます)

と言う訳で恐らくこの週末まで毎晩深夜までご近所中花火三昧。
guyforks


会社帰りに見える街並みは至る所で花火が上がってます。(照明と混ざって判りにくいですが・・)

私の個人的な意見では、日本人は幼稚園の頃から「消えても覗いちゃダメ!」とか花火の扱いを教えられ完璧に把握してますが、ニュージーランド人は1年に一回、10分程度しか触った事が無いので扱いに慣れておらず人に投げたり、覗いて目を大火傷など多いと言う噂です。
子供達も大っぴらに火遊びが出来るのでちょっと変なアドレナリン出しつつ箱を燃やしたりとマナー違反(と言うか危ない!)が目立ちます。

と言う訳で今週ニュージーランドにご滞在のお客様、花火がパンパンうるさいですがあと少しの我慢です・・