今日の新聞の1面より・・・
img-Y28115037-0001


日本でも普通に見かけますビニールプール。

今日の新聞によりますと法律で「水が30センチ以上入る物を置く時はフェンス(柵)を設置しないと$500の罰金」との事です・・・

30センチと言いますと上の写真の子供達が入ってるレベルですが・・・ちょっと庭先で水遊びするのに柵を設置しろと

私的には「はぁ」って言うのが感想ですが、それは日本人として「水遊びの時は絶対大人が目を離さない」が基本の人だからでしょうか?

確かにニュージーランドの公園とか公共の場所で小さい子を持つ親を見ていると、確かに放任主義と言いますか・・「目を離す親」が多い印象ですので「子供を守る」と言う面では致し方無いのでしょうか?

しかし私が「6歳の時から鍵っ子だった」話をするとニュージーランド人はビックリするんですけどねー
(ニュージーランドでは「14歳以下の子を家で1人にしてはいけない」と言う法律もあります)
幾ら家に親が居てもお母さん同士延々とダベッてるのでは意味無いですよね

しかしもってちょっとした水遊び用のビニールプールに柵って・・・・

私の家は昨年に直径約3m、深さ1mの大人も入れるビニールプールを「安かったから」買ったんですけど・・・
今年設置するには1000ドル近く掛けて柵を設置しないと駄目って事ですよね????

しかしあれを満タンにするのに水道栓全開で3時間以上掛かった(水道代が)恐ろしい物なので、それはそれで子供たちに対して「今年は庭にプール無し」の言い訳にしようかと・・・

と言う訳でニュージーランド在住の方、庭先の水遊びにご注意です!