今日は何時もJTBでご紹介してますミルフォードサウンドツアーのリアルジャーニーズ社のセールスのRyanさんが
取り扱い商品のアップデートのご説明の為クイーンズタウンからお越しいただきました。

私は元々クイーンズタウンでもガイドをしておりましたので真新しい情報はないかな?と思っておりましたら結構ビックリ情報を教えてくれましたのでご紹介

まずは以前にもここでご紹介したかも知れませんが、弊社がご案内するリアルジャーニーズ社のミルフォードサウンド1日観光は、ちょっと特殊なバスにてご案内となります。それは・・・

1)天井もガラス
2)全ての席がちょっと外向きに設置
3)最前列〜最後部の席まで階段の様に徐々に高さが変わる

と言うミルフォードサウンドに行くだけの為に!ボルボ製のオーダーメイドバスでご案内となります。

panorama


上記1〜3により、どの席に座っても目線以上に高い山々の山頂まで首が凝ること無く素晴らしい景色をお楽しみいただけます。(最近異常にお安いツアーをネットで見かけますが、小さいバンでのご案内だったり、ミルフォードサウンドでのクルーズは含まれていない物などが稀にあるのでご注意です)

そんな「パノラマバス」と呼ばれるバスの裏情報(?)は・・・!

1)クイーズタウン〜テアナウ間の約2時間はバスの車内で無料WIFIが利用出来るそうです!
最近のお客様はFACEBOOKやツイッターでリアルタイムにアップする事が出来ると言う事です。
テアナウの街以降は国立公園内なので使えませんが、お帰りの際も同じ道を通りますのでご利用いただけます。

2)ここが凄い! 軍事レベルの追跡システムを搭載してるそうで、10分に1回バスがどの位置に居るかをデータ送信し、万一バスが故障して止まった場合等は即座に情報が送信され対応出来るシステムだそうです。
ミルフォードサウンドツアーを催行してる会社は幾つもありますが、このサポートシステムを導入してるのはリアルジャーニーズ社だけだそうです。

そんなオススメのミルフォードサウンドツアーのお申し込みはこちらから!