おはようございます、アユミです

旅の最後に向かったのが、サーフィンで有名な海岸沿いの街『ラグラン(Raglan)』

滝好きな私は、ここから、車で約20分程のところにある『ブライダルベールフォール』を見るために、ラグランまでやってきました
※ブライダルベールフォールをインターネットで調べると、アメリカのヨセミテにある滝が有名なようですね

滝への散策路の入り口の周辺の道路沿いが駐車場となっていて、すでにたくさんの車が止まっていました
ニュージーランド特有のシダ植物が生い茂る散策路を歩くこと約15分ほど、視界が開けたその先、あっという間にブライダルベールフォールに到着
展望デッキが設置され、そこから、約55メートルの高さのある滝を見下ろすことが出来ます
ワイカト地方の農地から流れる濁流が、この高さから流れ落ちる様子は迫力満点

IMG_5973IMG_5977IMG_5979

そこからさらに下っていくと、階段があり、滝の下まで降りられるようになっています半分くらい降りたところにも展望ポイントがあり、
滝を横から眺められるようになっていたので、ブライダルベールという名前がついているように、こんな写真を撮ってみましたがわかりずらいですかね

IMG_59811445990321552PA261075

滝の下から見る景色もとても迫力があり、マイナスイオンたっぷりの癒しの場所でした
ここまでくるのに下ってきた階段、実は、約260段もあるので、行きは楽チン、滝に癒されたあとは、この長〜い階段を登っていかなきゃいけないので、
体力に自身のない方は、上から眺めているだけがいいかもしれませんね

ブライダルベールフォールの場所はこちら


今回はあまり時間がなくて、ラグランの街には滞在できませんでしたが、ランチのために立ち寄った、ラグランの街とカフェがとても素敵だったので、少しだけご紹介します

街の中心部が、タスマン海から少し内陸に入った湾の中にある街ラグランは、薄い水色をした海辺の景色がとても素敵で、落ち着いた雰囲気のある街
ここで見つけた地元でも人気の、口コミの評価も高いカフェ『The Shack』は、サーファーの街を象徴した爽やかな内装がとってもおしゃれ

この日はお天気が良かったので、海へ行ってきたばかりのような服装をした地元の人たちでとっても賑わっていました

IMG_5994IMG_5996IMG_5999

世界中のサーファーの間で有名なラグランは、サーフィンだけではなく、安全な海水浴場や、カヤック、ハイキングコースなども人気で、アクティビティを楽しむのにも最適
また、個性豊かな人々が多い為、アートやクラフトなどのショップやカフェもたくさんあり、海辺の街でのんびり過ごすにも最適な場所です

ぜひ、この夏、機会があれば、ラグランへ行ってみて下さいね