皆様こんにちは 不定期参加のNです!

先週はニュージーランドの北島のど真ん中にある湖「タウポ」に3日間の視察旅行にご招待頂き色んな体験をしてきましたので皆様にご紹介!

通常オークランドからは約5時間掛けて車移動なんですがこの日はタウポ観光局様の計らいで飛行機で移動

約50人乗りの飛行機に乗り、飛んだ! 電子機器使ってOK! 15分後 着陸態勢と言う本当に「アッと言う間」にタウポの空港に到着!

タウポの空港はもんのすごく小さくて可愛い空港で、飛行機を降りたら勿論タラップ、そこから5秒で到着ゲートに出てこれる感じです。 (勿論到着ゲートと出発ゲートは同じです

チェックインカウンターは勿論1個!でもちゃんとベルトコンベアーで預入荷物が入って行くんですよ!
Img_1765


タウポ空港で待ってて頂いたのはタウポ観光局のMaggieさん

同業他社さん(+オーストラリアからトリップアドバイザーの方)計3名での視察となりました。

ここからは皆別行動となるんですが、私が案内頂いたのはタウポ観光の代表格「フカ滝」に大接近するクルーズ

タウポでの一番の観光スポット「フカ滝」は上から見ると
Img_1763


こんな感じのエライ激しい滝 ここの滝つぼの目の前まで船で行くというツアーに参加させて頂きました。

Maggieさんに車で案内頂いたクルーズの乗り場から見える景色。  ここでNは既に大はしゃぎ!

だって・・・・・

私の大好きな映画「HOBBIT」の第2作で、ホビット達が樽で激流を下るシーンの撮影現場なんですもん

Img_1335


その撮影現場のほんと目の前に今回お世話になりました「Huka Falls River Cruise」社の車のドアが半開きで停まっております。 中にはおじさんが一人居て声を掛けましたら・・ここがチェックインカウンター

Img_1338

名前を伝えてすぐ目の前に停泊中の船で出発〜

Img_1342


船内は天井が全面世界中の「お札」どれだけ世界中から沢山のお客様が参加されたかが良く分かります (千円札も数枚ありました!)

Img_1344


全行程は約2時間のクルーズですが基本的にはまったりゆっくりと静かに進む船ですが・・・





滝壺にガンガン近づいてか〜な〜り〜エキサイティング

今回の撮影は魚眼レンズなので距離感が余り表現出来てないんですが、これ実際では「マジ目の前 滝壺」です!(ちょっと怖い!)

フカ滝ではジェットボートでグォーンと一気に近づく事も出来るのですが
(お申込みは こちらから)

ジェットボートは小さく軽いのでそこまで間際までは行きませんがこの船は大きいのでマジで目の前まで行きます

やはりこの滝壺がクライマックスなのでこの日はギリまで近づきグォーっと流されて、もう一回!更にギリギリまで行き・・を4回やってくれました!

帰りは又ゆっくりまったりと帰って行きますが船長さん(?)のテクニックの凄さを本当に実感いたしました。

こちらのツアーは近日中にJTBサイトにて発売予定ですので乞うご期待!

まだまだ初日の一つ目の体験談ですがここからクイーンズタウンの時の様に長々と毎日ご紹介しますのでお付き合いくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ