こんにちは、アユミです

日本の雪のニュースをインターネットで見て、改めて、日本と間逆の季節を実感します
比較的、昼間は暖かかったこの週末ですが、まだ朝晩は冷え込んだり、安定しないお天気で雨がざざーーっと降ったかと思えば、
その後は、冷たい風がぴゅーーと吹いて、ぶるっと振るえるような寒さを感じたり、かと思えば、雲の隙間から顔を出した太陽が、
突然かんかん照りになって、グーンと気温があがったりと、1日の中に四季があるとはまさにこのことっというような週末でした

さて、そんな日曜日、オークランドの観光スポット パーネル通りの近くにあるローズガーデンでは、
毎年恒例のローズフェステイバルが開催されました

雨の午前中、それでもたくさんの人が訪れているのか、ローズガーデンのまわりにはたっくさんの車が駐車されていて、駐車スペースを探すのも大変
20171119_110933

正面のゲートを通るとすぐに聞こえてきたのが、どこかの国の歌を歌うステージ
20171119_111053_001

その先、さらにガーデン内を進んでいくと、広いスペースにたっくさんのバラのお花
20171119_111347

黄色や赤や、ちょっと紫がかったピンク
20171119_111147

うーん、赤のような、濃いピンクのような。。。でも私はこれが一番好きです
20171119_111354

そして、うっすらと紫色をした白っぽいバラ、とっても珍しいですね
20171119_111449

本当にたっくさんの種類があるので、ガーデンに来ている人は、それぞれ好きなバラの前で、いろんなポーズや、いろんな角度で写真を撮ったり

そして、こちらは、私の恒例となりつつある、ローズガーデンに咲くお花で作られた、小さなブーケを買うこと

20171119_115054

このブーケを買ったお金はすべて、ガーデンの手入れや運営費用として寄付されるのです
地元のコミュニティの方々がすべて手作りで、お花の選定からブーケの作成までしていて、
とってもかわいいだけでなく、どれも同じじゃない、たった一つだけのブーケ、しばらくは家の中に飾っておきます

たくさん寄付が集まって、また素敵なローズフェスティバルが、来年も開催されるといいですね

このバラ、これからたぶん1ヶ月くらいは見られると思うので、ぜひ時間があったら、パーネルのローズガーデン、行ってみてください




※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ