皆様おはようございます。不定期参加Nの連続カキコでございます

本日は日帰りコロマンデル旅行「ホットウォータービーチ編」のご紹介

ハーヘイの駐車場まで戻ってやれやれと思いつつ自分の車に戻りましたら息つく暇なしで即移動

と言ってもGoogleマップ先生曰くは「約9分」。

Img_2653


何故そんなにバタバタと移動したかと言うと・・・満潮と干潮が大きく左右される為です。

実は私たちは事前に干潮の時間を調べていて、14時30分というこの日の干潮に合わせてここに来るのがメインの目的でした

ここホットウォータービーチはその昔イッテQの森三中の温泉同好会でも紹介されたビーチで、干潮の時に砂浜を掘ると温泉が出ると言うちょっと変わったビーチ

遠目に見てみると

Img_2654


一部えっらい人がゴミゴミと固まってて・・・

更に近づきますと
Img_2657


皆手に大きなシャベルで必死に掘っております

最初私たちも他人のエリアを侵さない様にちょっと離れた所を掘ってみましたが出てくる水は冷たい・・

で、パッと見で湯気が出てる辺りを掘ってみますと熱湯が湧き出て来て熱くて「こんなん入れるかい」と言う熱いお湯が・・

と言う事で今回学んだのは「ホットウォータービーチでの温泉は温度調節が難しい」でした

やっと丁度言い塩梅の場所を見つけて8人入れるプライベート温泉を必死に掘りましたが・・・それが一番疲れました

徐々に満潮になるとドンドン海が迫って来るので波打ち際に必死に堀ってたお父さんが波に「ざざ〜ん」とやられたときメッチャ怒ってるのを見ちゃいました・・・

hotw


ここに行くツアーはありませんが専用車手配でご案内は可能ですのでご希望の方はお問合せしてみてください。(干潮時にバッチリタイミングで行く必要があるのでちょっと敷居は高い目です)

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ