皆様おはようございます 不定期参加Nです。

先週私が書いた「Nと歩くツアー」の記事は24時間で過去記事を押しのけてブログランキング1位を取ってしまった程皆様にご周知頂けた様子で感謝です(まだ予約は来てませんけど

そんな中・・・ちょっと「ハイ」と思ってしまった記事のご紹介。

10月1日から開始した新しい関税法。それは・・・

旅行者を含む皆様がニュージーランドに入国する際に「持ち込み電子機器の検査を行う認可をした」との事

恐らく全員が全員では無いでしょうけど・・ 要するに入国の際持ってる携帯・PC、タブレット、全てのパスワードを解除して中身を見せる必要があって、もしこれを拒否したら最大でN$5000(約40万円)の罰金が科されるとの事

ざっとググりましたら色んなサイトでこのニュースが出ており、やはり市民団体が強く反発してるとの事。(そりゃそうでしょう・・・)

税関当局の言い分としましては「見られちゃ困るDATAは事前に削除してどこかにバックアップ取っておきなさい」との事ですが・・・ ちょっと非現実的ですねえ・・

私が出張の際は

Img_3270


最低でも個人携帯・会社携帯・ラップトップに更に今は手元に無いですがタブレットの4つを毎回X線に出してバッタバタなんですけど、これが妻・娘二人の家族で移動となると3DS+任天堂スイッチ、妻携帯に娘携帯に娘達タブレットで軽く10台以上の電子機器を持ち歩く事になるんですけどこれ入国の際全部パスワード解除して中に刺さってるSDカードの中身とか見せろと言われチェックとなるとエッライ時間掛かると思います・・

何時も帰国の際は20キロ以上の食べ物を段ボールで持って帰って来るので食品検査だけでもメチャ時間掛かるのに更に電気機器全部チェックされたらと考えたら頭痛が・・

そもそも私達のプライバシーは? とか人によっては見られたく無い物を入れてる事もありますのでこれはチョットどうよと思います。

どこかのサイトにも書いてますが、そもそも犯罪に使われるDATAなんかとっくに削除・移動済でしょうし、もし消し忘れてても40万円で無罪になるのならばササッと払って素通りする人も出て来ると思うので何か・・アンマリ意味無いような・・

さて、旅行業のNとしましては基本的に皆様が飛行機で到着されたら30分前後で到着ゲートまで出てきて頂ける計算をしておりますが、もしこのチェックに引っかかった方は・・・1時間半以上掛かるのでは?と言う印象です。(で乗り継ぎの国内線を逃すとか・・・やめて〜〜〜〜〜

と言う訳で電子機器をお持ちの皆様、一応「チェックされる」心づもりで、そして見られたら嫌なデータはどこかに移動してからお持ちくださいね
(USBスティックとか外付けHDDに移してもそれチェックするだけなので同じですよ!) 


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ