皆様 おはようございます。不定期参加Nでございます。

今朝JTBニュージーランドのビルがあるクイーンストリートでの風景でちょっと驚いたのでご報告

先日から延々と電動スクーターのお話を書いておりましたが、更に遡ってスッカリ忘れられてる「レンタル自転車」。

Img_4140[1]



そもそもスマホアプリと連動して好きな所でスタート、好きな所で乗り捨ての元祖

頑張って電動スクーターに並んで街で見かける事がありますが開始当初から考えますとかなり台数が減った印象です

理由はNの勝手な見解ですが、「大部分が盗まれた」のではと思います。(イヤ 判らないですよ

電動スクーターと違って一回鍵壊せばずっと乗れますからね・・

電動スクーターは毎日充電専用チームが街中を大型車で回収して満充電のを又そこに置きに来ると言う動きをしてますが、自転車ってそもそもどうよ・・・と思ってたんです。

それが

今朝会社の前で見かけた自転車をよーく見てみると・・・

Img_4141[1]


かごの底部分が太陽光充電パネルでした

と言う事でニュージーランドの冬場でもサンサンと降り注ぐ太陽で充電されGPSは動いてるし、鍵もちゃんと電動で動作してる様子

案外ハイテクだな〜〜と驚きの事実でした!

最近(安っすい)スマートウォッチを買い、私の年齢と体重で1日一万歩歩きましょう&睡眠が足りませんと怒られながら頑張って歩こうと決めたNでした!