新型コロナウイルスCOVID-19に関するお知らせです。

昨日ニュージーランド政府より、感染経路の不明な新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表がございました。
これに伴い、本日正午より8月14日までの3日間、オークランド地区はコロナウイルス警戒システムレベル3、その他の全土がレベル2へと移行しております。

<新型コロナウイルス警戒システム>
・レベル1
コロナウイルスは存在するが、押さえ込まれている状態。国境管理措置の導入、感染者の接触先の追跡、大規模集会の取り止めといった措置を採る。
・レベル2 /オークランドを除くニュージーランド全土
感染は押さえ込まれているが、リスクが増大してきている状態。さらなる国境管理措置の導入、不要不急の旅行の取り止め、可能な場合には(職場に出勤しない)リモートワークとすることの推奨など、人間同士の接触を少なくする措置を採る。
・レベル3 /オークランド
感染の押さえ込みが加速度的に困難になりつつある状態。公共施設及び必要性の低い(non-essential)ビジネスの閉鎖を行う。

・レベル4 
持続的な感染があり、人間同士の接触をなしにする必要が出た状態。重要な(essential)サービスは機能を続けるが、可能であれば国民は自宅待機をする必要がある。

レベル3では15歳以下の児童を対象とした学校等の開校が認められておりますが、公共施設及び必要性の低い(non-essential)ビジネスは引き続き閉鎖となっておりますため、JTB New Zealand オークランドデスクも臨時休業致します。

臨時休業 8月12日(水)から8月14日(金)まで
※8月14日のニュージーランド政府の発表もって延長される可能性がございます。

メールでのお問い合わせは引き続き対応しておりますが、回答に少々お時間を頂く可能性がございます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご容赦頂けますと幸いでございます。

昨日より、オークランドは市内、郊外ともに渋滞をしているところが多くなっております。
また、スーパーマーケットなどではかなりの待機列ができており人が集まり易い状況になっております。不要不急の外出はお控えください。
一日も早く新型コロナウイルス流行が落ち着くことを願っております。