素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

久々 チョコレート情報 

皆さん こんにちは 不定期参加Nです

かなさんの記事は非常に人気が高くアクセスも凄い中恒例 おじさんの現地でしか買えないチョコ情報

相変わらず夕方にお腹が空いて死にそうになったのでJTBニュージーランドのオフィスすぐ横の大型スーパー「カウントダウン」に行きましたら・・見つけてしまいました・・新商品

IMG_20170913_185013[1]


遠目に「あ、キットカット・・」とはすぐ判ったので素通りしようと思いましたら左上に「NEW」と言う文字を発見

これは買わない手は無いでしょうと思い近づきますと・・

IMG_20170913_185017[1]


「ラズベリーチーズケーキ味」

私は甘い物に目が無いので勿論速攻で買いましたよ(血糖値・血脂値なんて知りません

ちょっと検索しました所日本でも「抹茶」を初め変わった風味のキットカットありますが、ラズベリーチーズケーキは日本では無さげ。

食べて見ましたらフンと鼻に抜けるチーズの香りの中にイチゴとは違う、正にラズベリーが混ざり合って「これは旨い」と言う表現しか思い浮かびません!

IMG_20170914_180033[1]


中はピンクと白が交互になっててチーズケーキ味とラズベリー味を2本セットで「ラズベリーチーズケーキ」として頬張ります

3ドルですし日本へのお土産に如何ですか?


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドのおすすめレストラン!

こんにちは、かなです

今日はオークランドのレストランについて紹介します!

The Occidental Belgian Beer Cafeにランチで行ってきました
ここはムール貝とビールが美味しいお店で、お昼から多くの人がお酒を飲んでいました

ムール貝のグリルをはじめ、ガーリックブレッドなどみんなでたくさんの料理をシェアして食べました!!
味はどれもとても美味しく、ついつい食べ過ぎてしまいました
オキシデンタル-3
オキシデンタル-1
オキシデンタル-4
BlogPaint

オークランドで有名なお店なので、週末は予約が必要かもしれません
満足できること間違いないお店なので、オークランドにお越しの際はぜひよってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ワイヘキ島ワイナリーツアーに行ってきました!

こんにちは、かなです

先日、急遽「ワイヘキ島のワイナリーツアーに行くよ!!」と言われ、ワイヘキ島に行ってきました

ワイヘキ島はワインのぶどうを作るのに最適な気候なので、ワイナリーがあらゆるところにあるんです!
3か所のワイナリーをまわるツアーに参加しました
オークランドからフェリーでワイヘキに向います
ワイヘキ ワイナリー-01


到着後、白いバンにのって1か所目へ
ワイヘキ ワイナリー-02


まずはじめにMUDBRICKにおじゃましました!
ワイヘキ ワイナリー-10

ワイヘキ ワイナリー-04
ワイヘキ ワイナリー-07
ワイヘキ ワイナリー-05

オシャレな店内こんなところでディナーとかいいですね

白ワイン・赤ワイン合計3杯テイスティングしました!
最近お酒が飲める歳になったので、お酒の美味しさがよく分からず、残念ながら風味や違いをお伝えすることができません
景色も美しく、とてものどかでした!
ワイヘキ ワイナリー-08
ワイヘキ ワイナリー-09


次にCABLE BAYにいきました
とてもモダンな建物で、ここでは4種類のワインとチーズを楽しみました
ワイヘキ ワイナリー-11
ワイヘキ ワイナリー-12
ワイヘキ ワイナリー-13
ワイヘキ ワイナリー-14


最後にTE MOTUにいきました!
ここはとても広い畑の中にあるこじんまりとしたワイナリーでした
4種類テイスティングし、最後なのでみんな顔が赤くなっていました
ワイヘキ ワイナリー-15
ワイヘキ ワイナリー-17
ワイヘキ ワイナリー-18
ワイヘキ ワイナリー-20


もちろんどのワイナリーでもワインを購入する事ができます!
とても楽しいワインが美味しいツアーなのでぜひ参加してみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

8月オークランドはレストランマンス(Restaurant Month)♪おしゃれイタリアンGusto at the Grandへ行ってきました!

こんにちは、アユミです

相変わらず、食にまっしぐら、毎日突き進んでおります太るっ、いや気にしませんっ冬ですからっ

さて、8月のオークランドは、毎年レストランマンス(Restaurant Month)と題しまして、
オークランド周辺の100を越えるレストランやカフェが、一斉に、スペシャルメニューや、スペシャルコースを提供したり、
様々なイベントを開催したりして、お客様を歓迎する、食を楽しむ、とーっても素敵な月なのです

それぞれのレストランで、ひとり25ドルのコースメニュー、40ドルのコースメニュー、55ドルのコースメニューを用意しています

restaurant-month-2017-header-landing

早速、昨日、ずっと前から気になっていたお洒落なイタリアンレストラン『Gusto at the Grand』へ行ってきました
このレストランは、オークランドでも人気のラグジュアリーホテル スカイシティグランドの1階 ロビー内に併設されているイタリアンレストラン

20170802_17480820170802_17491920170802_174852

私たちはディナーでいったので、少し明かりのトーンが下げられ、落ち着いた雰囲気の店内明るいときは、こんな感じです
DSC04145DSC04146

今日は、1人25ドルの2コースディナーに、ワインが1杯ついてくるスペシャルコースメニューを頂きます

20170802_175159


前菜のガーリックとローズマリーで焼いたピザに、ホームメイドのリコッタクリームチーズにハニーとパインナッツがのったものを付け合せで

20170802_18063220170802_18060720170802_180639

実は、これだけでも、すっごくおなかがふくらんでしまうのですが、、、、メインはこの次
メインは、フラットなパスタを使用した、ボロネーゼパスタ

20170802_184033

ひき肉がたっぷり、そしてトマトソースとチーズの風味もたっぷりのボリューム満点なボロネーゼ
久しぶりに本格的なイタリアンを堪能したので、大満足でした

レストランマンスは、今月いっぱい、オークランドの各地で開催されてますので、
気になった方は、ぜひぜひ、チェックしてみてくださいねっ

レストラン ラインナップはこちらから!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドの食レポ〜♪美味しいのにヘルシー!ビーガンカフェGREEN TIMEへ行ってきました☆

こんにちは、アユミです

今日も変わらず寒いです、オークランドは気温10度前後ですが、クイーンズタウンのほうでは、3度とか4度とか、冬の北海道のような感じでしょうか
風邪も流行っているみたいなので、たくさん着込んで、体調管理をしっかりして、美味しいものをいっぱい食べて、元気に過ごしたいものですね

さて、食に走りたくなる冬っ、たくさん食べればいいというわけではなく、美味しくて健康なものを食べたいっという人は多いはずっ
そこで、今日は、オークランドの食レポベジタリアン&ビーガンのカフェレストランをご紹介します

※ビーガン・・・卵や乳製品を使わない食事のこと!私もアトピー持ちなので、このビーガンスタイル効くそうです

場所はオークランド市内中心、メインのクイーンストリートから少し路地を入ったところにある『GREEN TIME(グリーンタイム)』というお店

住所:28 Fort Street, Auckland Central 1010

20170721_13294220170721_13295320170721_132957

入口はとても小さく分かりづらいものの、中に入ると、店内はとっても広く、真ん中のカウンターを中心に席がずらり
壁には可愛らしい、手書き風の絵が描かれていて、その壁沿いに、クッションのおかれたソファー席があるので、のんびりできる感ばっちり

20170721_13302420170721_13305120170721_133643

レジカウンターの横にあるショーケースの中には、美味しそうなスイーツやサラダがおかれていて、
その中には、ブルーベリーのチーズケーキや、抹茶と栗のケーキや、クマラというサツマイモのケーキなどなど、
卵や牛乳、クリームチーズなどを使用していない、体にも優しいものがたっくさん

20170721_13344720170721_13344320170721_133438

食事のメニューはというと、グルメハンバーガーやサンドイッチ、タコス、ナチョスなどの洋風のお食事だけでなく、
冷たいおそばや、焼きうどん、暖かいスープのうどん、日本の焼きそば、韓国のチャプチェ、などなど割と日本のメニューが豊富

メニューはこちらからどうぞ!

値段も13ドルから16ドル前後と、ランチでもお手軽に来れてしまうので、この周辺で働いている人や学校に通っている人にはおすすめ

ここ、『GREEN TIME(グリーンタイム)』は、Kitty Linさんという方が2016年5月にオープンしたお店で、
元弁護士だったKittyさんが、オークランドで開かれた環境に関するカンファレンスで見たビデオの内容に影響され、Veganism(ビーガニズム)のビジネスを始めたそうです

とってもとっても美味しいお料理に、自分がビーガンでなくても、とっても満足
素敵な雰囲気のカフェレストランは、みなさんにもおすすめですっ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

本日7日18時まで!チョコレートで有名なCadbury(キャドバリー)がチョコレートを無料配布!?

こんにちは、アユミです

残りあと1時間をきってしまったので、早速、本題に入ります

ニュージーランドやオーストラリアで人気のチョコレートカンパニー Cadbury -キャドバリー-が今日7月7日、オークランドですごいことをしてました
、というお話を会社の人に聞いて、早速、その現場、アオテアスクエアへ行ってみると、そこにはたくさんの人が並ぶ行列が
近づいていってみると、Cadbury -キャドバリー-のトレードカラー 紫色のトラックと、その横に、テントのようなものが立ててある様子

20170707_160011(0)20170707_160147

テントの中には、大きなルーレットと、そのほかに小さなルーレットがふたつ、ルーレットの的には、チョコレートの種類がかかれてます
これのどれかがあたるってことなんでしょうかね

20170707_16041420170707_160503

ルーレットを回してあたったのが、ヘーゼルナッツ、そして、一緒に行った人が、キャラメルホワイトチョコレートと、スナックという味

20170707_16070020170707_161717

大きな板チョコをもらいました

Cadbury -キャドバリー-のフェイスブックによりますと、今日は『World Chocolate Day』なんだそうです

Pic

なんだかよくわかりませんが、今からでも間に合うみたいです

近くにいる方は、ぜひ、行ってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランド周辺でおすすめのベジタリアン&ビーガンベーカリー『Tart(タルト)』♪

こんにちは、アユミです

先週末は、お天気が悪く、雨の週末だったオークランド、ますます寒くなってきていますので、冬の寒さ対策、雨対策はしっかりとしたいですね
こんな寒さにも負けず、うちのベランダの家庭菜園ではブロッコリーとネギがすくすくと育っています野菜に負けないように元気に毎日を過ごしたいですね

20170701_09201820170701_09202220170701_092028

さてさて〜、もともと食べることが大好きな私ですが、最近は、ベジタリアンやビーガン食にすっかりハマッてしまってます
ベジタリアンとは、お肉やお魚を食べない食生活のこととしてとっても有名ですが、日本では、ビーガンという名前はよく知られているのでしょうかね
ビーガンとは、卵や牛乳、チーズ、バター、そして油なども、動物性のものを使わない植物性の食品を使用した食事、食生活のことをいいます
日頃美味しく食べているお肉やお魚、卵や牛乳、チーズやバターなどを使用しない食事がどんなものなのか、さてさてどんなものかと思ったら
とーっても美味しく、大きな味の違いはないものの、なんだか健康になった気がして、それからというものハマッてしまったというわけ

今日は、友達に教えてもらった、ベジタリアン&ビーガンのベーカリー『Tart Bakery 』をご紹介します

20170701_10272820170701_100611

写真からもわかるように、ニュージーランド ベストベーカリー2017に選ばれた『Tart Bakery 』
小さなお店の中には、ショーケースがぎゅぎゅっと置かれ、その中に、所狭しと、たくさんのサンドイッチやデニッシュ、ドーナッツが並んでいます

20170701_10283820170701_10030420170701_100314

そして、1つ1つがとっても大きなサイズなのに、
サンドイッチは1つ7.5ドル、デニッシュは4.5ドル、ドーナッツは5ドルなど、値段もお手頃な感じ
※他のお店のサンドイッチは、9ドル以上か10ドル以上するところもあります><

私たちは、メキシカンとクリーミーマッシュルームのパイを1つずつ、ブルーベリーのデニッシュと、クロナットをチョイス

20170701_10035320170701_10025520170701_100638

※クロナットって、なにか知ってましたクロワッサンの生地で作ったドーナッツで、カスタードクリームが入ってとっても美味しいです

そして、コーヒーの注文も、フラットホワイトという、普段は牛乳入りのを注文したところ、
もちろんビーガンなので、アーモンドミルク、ソイミルク(豆乳)、ココナッツミルクなど、牛乳の代わりとなるものを選べるオプションが
私は、ソイミルクを選びましたが、おすすめはココナッツミルクだそうですよ

何度でも来て違うものを試したくなってしまうほどの種類と、可愛いお店の雰囲気に、お気に入りのパン屋さんになること間違いなしです

オークランド在住の方は、ぜひぜひ、いってみてくださいね



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドでビールティスティング♪Urbanaut Brewing Co

こんにちは、アユミです

先日オークランド イーデンパークで開かれたオールブラック 対 ブリティッシュ&アイリッシュライオンズでのりかさんが熱狂している間、
私は、その近くの、モーニングサイドという駅の近くで、いつも通〜り美味しいご飯とお酒を飲んで休日を楽しんでいたわけですが、
そのとき友達に連れて行ってもらった、新しく出来たブリュワリー(ビール工場)をご紹介致します

モーニングサイドの駅から徒歩5分くらいのところ、住宅街のあるほうの道の一角、以前は倉庫のようなものだったところがキレイになって、
2ヶ月ほど前に、ビール工場として、オープンしたそうです

名前は、Urbanaut Brewing Co

1498713464526

黒い大きな建物の中に入ると、その中もとても広〜い空間の中に、ビールを造る大きな機械がたくさんならび、
その前には、立ち飲み用のようなテーブルがいくつかと、ちょこっと遊べる輪投げなどの遊具

20170624_14140920170624_14140620170624_140527

そして、入って左側に、小さなバーカウンターと、タップビールのサーバーが置かれていました

20170624_140517

とってもとってもシンプルな作りでしたが、親しみやすく、入りやすく、ふらっといって軽くビールが飲める感覚

ピルスナーや、ペールエール、アイピーエー(IPA)といったニュージーランドではお決まりのビールや
ラガー、レッドアイピーエーといった、5種類のビールを扱っています

20170624_140324

そして、ティスティンググラスで、全部の種類を少しずつ試す場合、12ドルで飲むことができます

20170624_140511

まだまだ出来たばかりらしく、それぞれのビールのボトルや缶での発売はこれからのようですが、
とーっても美味しかったので、そのうちスーパーとかで見かけるようになるのが楽しみです

オークランド市内周辺でブリュワリーをお探しの方、ぜひぜひ、いってみて下さいね



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドおすすめの健康食品♪Bean Supreme!

こんにちは、アユミです

最近は、週末も少し雨が多く、どんどん、冬に向けて寒くなっているような気がします
とうとう今日から冬物のコートを出して、ユニクロのパーカーの上にきて、モコモコ状態で寒さ対策をしているわけですが、
冬はこれからが本番、まだまだ、7月、8月と寒くなってくると思うので、コートの襟に備え付けられるふわふわのファーは、まだつけないことにします

冬に向けて順調にすすんでいるニュージーランド、スキーシーズンでもあるので、今月から各地でスキー場がオープンしております
この情報は、また、別な機会にブログで紹介するとして、今日は、この前、友達に誘われて行ったイベントのお話をしたいと思います

そのイベントというのがこちら
PictPictur

『Bean Supreme』という食品会社が主催のポップアップカフェで、美味しそうなハンバーガーが食べられるというもの
そして、その価格は、値段が決まっておらず、お客さんに持ってきて欲しいものは、ゴールドコイン、そう1ドルコインか2ドルコインの寄付

そして、その寄付はどこへいくのかというと、『SPCA AUCKLAND』という、動物保護を目的とした団体へ送られるとのこと

最初は、『SPCA AUCKLAND』とハンバーガーがなんでつながる 動物保護がハンバーガーと、
『Bean Supreme』を知らなかった私は、頭の中をはてながぐるぐる

そうそう、『Bean Supreme』は、ニュージーランド国内でもよく知られたベジタリアンの食品を扱う会社だったのです
こちらに在住の方は、カウントダウンやニューワールドといったスーパーでよく見かけるかと思います

Pictu

このイベントでは、ファラフェルというひよこ豆を使ったハンバーガーと、グルメバーガー、マサラバーガーが配布されていました
そのほかにも、スーパーでは、ベジタリアン用のソーセージやラザニアなどに使うミンチ肉の代わりとなるものなども販売されていて、
私も試したことがあるのですが、お肉を使った料理も、ぜーんぜん負けない、とっても美味しいお料理になりました

私自身は、ベジタリアンではないですが、料理や、食品、健康というところに興味を惹かれ始めたここ最近、
みなさんにも、オススメしたい、とっても美味しい食べ物だとおもいます

興味がある方は、ぜひぜひ、スーパーへ行って調べてみてくださいねっ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

日本でも話題のニュージーランドの新スタイル アイスクリームGIAPOに潜入調査!

こんにちは、アユミです

最近、ニュージーランド在住の方のブログなどでも、いろいろなところで取り上げられている、オークランドで人気のアイスクリーム屋さん
そして、2ヶ月ほど前に、日本テレビ系バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」で、タレントのイモトさんが訪問したことでも話題のアイスクリーム屋さん

その名も GIAPO(ジアポ) という新スタイルのアイス屋さんに、潜入調査してきましたっ
なんと今回、お店の方のご好意で、秘密のキッチンの中までいれてもらいまして、これをブログで紹介しても大丈夫ですか
っと聞いてみたところ、『私たちには何も隠すものなんてないんだよ〜』という素敵なお言葉をいただきましたので、書いちゃいます

20170613_13391520170613_134930

現在、オークランド市内の中心部、Gore Streetの真ん中にお店を構えるジアポ(GIAPO)は、
イタリア人オーナーのジアンパオロさんとアナローサさんご夫妻が経営する、とっても可愛らしいお店

約10年ほど前に旅行でニュージーランドにやってきたジアンパオロさんは、ニュージーランドの魅力にはまってしまい、
ご両親とアナローサさんをニュージーランドに呼び寄せ、この地で、アイスクリームショップを開くことになったそうです

最初は、Queen Streetのシビックシアターの並びに小さなお店をかまえていましたが、
連日、とーっても混雑していて、これはいかんということで今の場所へ、2ヶ月前に移転してきました

彼らのアイスクリーム、何がすごいかって、その見た目そしてボリューム

じゃじゃーんっ
20170613_140648

どどーーんっ
20170613_140638

20170613_134311

みなさん、見て分かるように、イカのかたちをしたもの、セルフィという額縁がついたもの、カップルにおすすめのハートがついたもの、
そして、ドーナッツがくっついたもの、カップがヨークシャープディングというデニッシュで出来たものなど、今までにみたこもないアイスクリームの数々

これを、ぜーんぶ、お店の奥にあるキッチンで一つ一つ手作りしているんだそうです
もちろん、アイスクリームに使用されているチョコレートもぜーんぶ手作り

20170613_13551320170613_13554120170613_145111

この面白いかたちをしたアイスクリーム、とくにイカのようなもの、さてどう作っているのかといいますと、
これまた最新技術である、3Dプリンターを使って模型を作り、その模型に、やわらかくしたプラスチックシートで型をとり、
その型にチョコレートを流し込んで、イカの形を作っているそうです次の作品は、タネマフタ だそうですよ

20170613_14100420170613_14102920170613_140326

こうして出来た、新スタイルのアイスクリームは、ジアンポアロさんが掲げるコンセプト、
 今までのアイスクリームのスタイルを、がらっと覆す新しいかたち
 アイスクリームとアートをつなげる
を忠実にあらわした、彼らの作品のようなアイスクリームなのです

ニュージーランド オークランドに旅行にきたら、必ず訪れていただきたい、ここならではのアイスクリーム、ぜひぜひ、立ち寄ってください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ