素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ロトルア2泊3日旅行記♪第4弾 ロトルアでニュージーランド料理を食すならここ!

こんにちは、アユミです

ロトルア2泊3日旅行記の2日目、先週のブログでも紹介した、とってもエキサイティングなウォーターアクティビティ&自然探検を楽しんだあとは、
ちょうど時間も、お昼の12時を回っていたからか、すっかりとお腹がも減ってしまい、目指すは次の目的地、こちらもとってもエキサイティングなランチへ

この日、お昼に予約を入れていたのは、ロトルアでももっとも人気の観光スポットといっても過言ではないロトルアスカイラインでのランチ
ロトルアスカイラインは、山頂にあるレストランでのお食事だけでなく、ジップラインやリュージュという子供にも人気のアトラクションや、
Volcanic Hills Wineryというワインティスティングルーム、ジェリービーンズのお店、星空観測ツアーなど、一度上に登れば楽しいこと満載のエンターテイメントパークのような場所

今日はここでのランチをご紹介します

お昼時はとっても混み合うロトルアスカイラインは、到着したときには、スカイラインゴンドラ駅に長蛇の列

20170604_125927

レストランには予約を入れているので、問題はないですが、もう少し早めにきたらよかったと後悔しながら、待つこと約45分、
ようやくゴンドラに乗ることが出来、12時半の予約から30分遅れで13時にレストランに到着です

20170604_13115620170604_13253220170604_132650

やっぱりこの日もレストランは満席 ほんと大人気ですね

種類豊富なビュッフェスタイルのランチに、どれからスタートしようか目移りしてしょうがないです

まずは、前菜にクリーミーベジタブルスープ with たくさんのクルトン
20170604_132657

エビやムール貝などを使用したサラダや、クマラ(ニュージーランドのサツマイモ)を利用したサラダ、ローストしたポテト、
そして、ニュージーランド産のラム肉や、サーロインステーキに、グレービーソースをかけたものをチョイスして、ニュージーランド料理を満喫

20170604_13270720170604_133055

こーんな感じになりました

20170604_133355

そのほかにも、蒸しエビやニュージーランド産のグリーンリップマッスル、よく知られているであろう、ここの人気メニューというのが日本のカレー
※カレーの写真撮り忘れちゃいました。。。。

20170604_14241020170604_14230320170604_132743

そんなこんなで、お食事を満喫したあとは、もちろんデザートも
ニュージーランドやオーストラリアでよく食べられているパブロバというメレンゲのケーキや、アイスクリーム、チョコレートムースなどなど
たくさんの種類のデザートがありますが、その中でも私のおすすめは、好きなものを中にいれて作るクレープ
私は、ホイップクリーム&ラズベリーソースと、チョコレートムース&ナッツの2つの種類をつくりました

20170604_14004620170604_140049

こんなに盛りだくさんなビュッフェなので、すーぐにおなかいっぱいになってしまいます
あーあれも食べとけばよかった、あーこれももう少しといつも思うので、また次もいきたいと思います

ロトルアスカイライン ストラトスフェアでのランチは、ゴンドラの料金を含んで大人64ドル、子供35ドル
ゴンドラの料金だけで30ドルするので、ランチの金額はたったの34ドルと思うと、とっても安いですよね

好きなものを好きなだけ食べることが出来て、そして、素敵な景色も楽しめちゃう

20170604_133359

ロトルア旅行にきたら、はずせない、お食事スポットですね
次は、ロトルアスカイラインでのアトラクションをご紹介しますね〜!!!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

高級ホテルのラウンジでハイティーはいかが?♪

こんにちは、アユミです

先日、あるパートナー会社さんのイベントに参加するために、オークランドのホテル ランガムホテル(LANGHAM AUCKLAND)へいってきまして、
そちらで、なんとなんと、とーっても素敵な、とーっても美味しい、ハイティーを頂いてきたので、ご紹介します
こちらは、ご宿泊の方でなくても、お茶をしに行くことが出来るので、女性の方はとくに、ハイティーを楽しむアフタヌーンなんていいですよね

ハイティーが提供されているのは、ホテルのメイン玄関からすぐ左奥にある、ティーラウンジ(ご宿泊の方は、朝食会場としても使います)

20170530_14320420170530_14304820170530_143059

茶系とピンク色の家具や食器などでまとめられた、おしゃれで少し可愛らしい雰囲気のティーラウンジでは、
使用する食器をすべてウェッジウッドで統一し、さらにゴージャスな雰囲気を楽しむことが出来ます

運ばれてきたハイティーはこ〜んな感じこれでふたり分の量です

BlogPaint

頂く順番は、一番下のプレートから、小さなタルトやパンプキンスープなどの前菜、そして、2段目のサンドイッチやブリオッシュなど、
そして、なんと次に1番上の段にいくかと思いきや、一番下の段の空いたプレートが下げられ、そこにスコーンがのせられたプレートが追加

20170530_14533520170530_14542520170530_151355

よくあるハイティーだと思って、気を抜いていたら、ランチにも匹敵するほどのボリュームにびっくりです
ぜんぶは食べきれないので、自分が好きそうなものだけ選んでいただきます
そして、ようやく一番上のスィーツにたどり着いた頃には、もぉおなかがいっぱい
それでも、じ〜っと見ていると、食べたくなってしまいますね。。。。大好きなマカロンとチョコムース、真ん中のホワイトムースだけいただきました

20170530_145430

ランガムホテルのハイティーは、お茶、コーヒーのセレクションも豊富なので、好きな飲み物と一緒にいただけます
それで、お値段は、平日でひとり58ドル、休日で69ドルの料金、日本円で約4500円〜5000円強といったところでしょうか

20170530_143508

日本にある高級ホテルのラウンジで頂くハイティーとさほど変わりのない値段です

お休みの日の女子会や、ちょっとした記念日やバースデーなんかでも、お財布に無理することなく楽しめそうですね

オークランド在住の方は、ぜひぜひ、行ってみてください

 ランガムホテルの詳細はこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドの美味しい物 & 微妙な物

皆様 今日は! 不定期参加のNです

今日はNが得意なスーパーネタ からのご紹介です

先日残業が続いてお腹が空いてJTBニュージーランドのオフィスの直ぐ近くのスーパーに行き、心の叫びのまま健康・不健康を別にして「食べたい物を食べよう」モードに入りました。

その日の気分は「たんぱく質」だったので 乳製品の国としてはやっぱり「ヨーグルト」


私のK1選手のプロテイン大好き甥っ子が驚いてたのがヨーグルトの種類の多さ・サイズ・味。

スーパーの棚には
IMG_20170505_190051


物凄い種類の選択肢

甥っ子曰くニュージーランドのヨーグルトは

1)濃い
2)味のバラエティーが豊富
3)標準サイズで1キロが驚き

だそうで、やはりニュージーランドらしいヨーグルト味と言えば

IMG_20170505_190044


「フィジョア味」や「ルバーブ味」のヨーグルト等が旅行でお越しのお客様には喜んで頂けそう

でもね・・・・

私・・・

一番最近はまってるのが

IMG_20170505_190243


大手乳製品メーカー「アンカー」が最近発売した「マヌカ ハニー入りのギリシャスタイル」

これね・・本当に美味しいんです!  マヌカ ハニー入りと言う事で何か健康な響きですし

これの濃さは半端無く、器に移す時の音を文字にするとすれば正に「ボテッ」

本当に濃厚でこれにちょっとフルーツなどが有れば食事一回分の栄養は取れる(と勝手に思ってます

ニュージーランドにお越しの際は是非ヨーグルトにキィウイを入れて沢山お召し上がり下さい!

さて・・・ 本来ここで記事を終えたいのですが・・

この日買った商品で結構驚きの物もご紹介・・・

IMG_20170508_232049


「やっぱビタミンでしょ」と思いうニュージーランド産の新発売のビタミンたっぷり!と書いたジュースを買いました。

下に一杯色んなのが沈んでるので思いっきりシェークしてゴクっと飲みましたら・・


最初に出た言葉が「カ〜〜〜〜〜っ」

何??この燃えるような味!?!?

IMG_20170508_232130


成分を良く見ると・・・

オレンジやニンジンなど「まあそうでしょう」と言う中に「生姜」

でもニッキとか日本でも生姜の入った清涼飲料は有るのでまだOK でも極めつけは・・

「ターメリック入り

それ・・・カレーの材料やん〜〜〜〜  と言うことで恐ろしく胃がカッカして体はポカポカでいいんですが・・

清涼飲料と言うよりはちょっとした「風邪薬」

ちゃんと Made in New Zealand と書かれたこの新発売のジュース、ちょっと飲んで見てください〜〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドの食レポ♪おすすめタイ料理レストラン!

こんにちは、アユミです

ここ最近、ほんとにほんとにすっかり秋めいて、というかもはや冬なんじゃないかと思うほど、寒くなってきたオークランド
朝晩は、とくに冷え込みが強く、10度前後になることもあり、タイツやストール、そしてとうとうユニクロのウルトラライトダウンを出してしまいました
夏生まれなので、寒いのは大の苦手家にいても寒いのですが、暖房を使ったら、なんだかこの先、冬を越せなくなる気がして、ブランケットで我慢です

これからニュージーランドに来られる皆様、日本はこれから夏に向かって暖かくなっていきますが、
ニュージーランドはその逆、冬に向かって寒くなるので、防寒対策を忘れずに、旅行に来てくださいね

さてさて、なかなか最近は遠くまで旅行に行けないので、今日は近場のオークランドの食レポです

最近、ハマッている、美味しいタイ料理のレストラン『サンフラワー レストラン』
ここのタイ料理レストラン、味はとっても美味しいのですが、ちょっと他のレストランとは違うところがあるのです

この写真をみて、気がつきますか

20170413_12523820170413_12530620170413_125312

そうなのです、ここは、タイ料理のお店でも、お肉を一切使わない、ベジタリアンのタイ料理のお店なのです

それでも不思議なことに、メニューには、チキン、やポーク、ビーフなどのお肉の名前がのっています
メニューに載っている写真をみても、フライドチキンなどが目に付き、どうみてもベジタリアンには見えません

20170413_125531

最初にいったときに注文したのが、チキンのピーナツソース、そして、2回目にいったときは、スパイシーフライドチキン

20170413_13085920170428_125943 

どちらもどーーーみたって、普通のフライドチキンにしか見えないですよね
はい、そーうなんですよ、食べても、普通のチキンの味と、チキンの歯ごたえがするんです
でも、店員さんに聞いてみると、これは、お豆腐を利用していたり、テンペーという大豆製品をしようしたお料理だそうで、きちんとしたベジタリンメニュー

お肉が大好きな人でも、きっと大満足な味と食べ応えは、何度行っても、ベジタリアンメニューとは思えないほどの満足感

ちょっとお肉を食べすぎてしまったとき、ヘルシーな食事に変えたいとき、ベジタリアンに興味があって、お肉を控えようかなと思っている方にはおすすめです

が、むしろ、お肉が大好きな人にもぜひぜひ、行ってみてもらいたい、おすすめのベジタリアンレストランでした




※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ネーピアといえばやっぱりホークスベイのワイン♪第3段 ワイン編

こんにちは、アユミです

ネーピア旅行 3日目のご紹介は『ネーピアといえば、ワインで有名なホークスベイの一部』、ということでネーピアのワイナリーの紹介をします

ネーピア周辺のホークスベイは、1930年頃に大きな地震にあい、地面が大きく隆起するなどの地盤の変動がありました
大きな打撃を受けたホークスベイ周辺ですが、地震による地盤の上昇は約4メートルにもおよび、沼地が耕地や住宅地として利用出来るようになりました
また、ニュージーランドの中でも、特に温暖で雨の少ない気候は、ワインで有名なイタリアのある地中海性気候にもよく似ていると言われているそうです

ワイナリーは、ネーピア(Napier)だけでなく、へースティング(Hasting)や、ハブロックノース(Havelock North)という、3つの主要な都市の周辺に多く点在します



その中で、今回行って来たネーピアのオススメのワイナリーはこちらっ

 ミッションエステート(Mission Estate Winery)
所在地:198 Church Rd, Poraiti, Napier 4112

おしゃれな白い建物がトレードマーク、こちらはいろいろなガイドブックにも載っていて、併設されているガーデンレストランがとっても人気
この日は、予約で満席、かつ午後からウェディングのファンクションということで、ランチをすることが出来なかったのですが、
ワインティスティングの列にならんで、テイスティングをしてきました
ティスティングは、5ドルですが、これを支払うと、可愛らしいミッションエステート オリジナルのグラスがついてきます
また、ここで販売している、リースリングという種類の白ワインは限定生産のため、どこのお店やワイン店にもおいておらず、希少価値が高いのだそうです

20170415_13550520170415_13582220170415_182016

 チャーチロード ワイナリー(Church Road Winery)
所在地:150 Church Rd, Taradale, Napier 4112

土壁で建てられた、天井の高いワイナリーのセラードアーの中は、とっても通気性がよく、涼しく、また、ずらりと並べられた樽に囲まれて、
ランチやディナーなどのお食事を楽しむのが特徴的広いお庭を眺められる外のお席も人気です
ワインは、ソーヴィニヨンブランやシャルドネ、赤ワインのピノノアなど、わりとすっきりとしたドライなテイストのワインが多く、
甘めのものよりもドライな味のワインを好む方には、オススメかもしれません

20170415_16035220170415_16042820170415_160704

 モアナ パーク ワイナリー(Moana Park Winery)
所在地:530 Puketapu Rd, Napier, Hawkes Bay 4183

私が大好きなディズニーの最新映画 モアナと伝説の海の名前と同じ、モアナという名前に惹かれて立ち寄ったワイナリー
壁にずらりと並べられたワインは、世界的にも有名な、ナチュラルなオーガニックのワインで、ワインにアレルギーのある人も、わりと抵抗なく、(少しだったら、、、)飲むことが出来るそうです
実は、私、赤ワインのアレルギーがあって、飲むことが出来なかったのですが、ちょっと興味があって、こちらのマルベックという品種の赤ワイン買ってきてみました
もちろん、友人へのお土産ですが、ちょこーーーーっとだけ、試してみたいかな

20170415_16470520170415_16193320170415_162557

 エスク バレー ワイナリー(Esk Valley Estate Limited)
所在地:Main North Road Bayview, Bay View, Napier 4182

ニュージーランドのスーパーなどで多く見かけるエスク バレーのワインは、ニュージーランド航空のアワードや、ワインの賞を数多く受賞している名門のワイナリー
シャルドネやソービニヨンブラン、ピノグリ、リースリング、ロゼ、などなど、各種取り揃っているので、どんな方にも楽しんでいただけるワイナリーです
私は、ここの、デザートワイン、レイト ハーベスト チェニンブラン というのが大好きで、今回も1本、買って帰りました
とっても甘いワインなので、ソーダー水などを買って、割って飲みたいと思います

20170416_10064920170416_10195820170416_101950

以上っ、4ヵ所、ネーピアのワイナリーを紹介させていただきました

ネーピアにいかれる際は、テイスティングだけでなく、ワイナリーでのランチもおすすめですので、
必ず、空き状況を確認して、予約を入れてからいって下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

Dans Le Noir ? (French for “In the Dark ?”) ☆Rydges Aucklandのレストラン企画!

こんにちは、アユミです

昨日の夕方からの大雨から一点、今朝は、朝から青空のお天気で、やっと晴れたーっっと、傘を持たず家から出たら、
やっぱり午後からお天気は下り坂、雨が降ったり止んだりで、このお天気、まだまだ落ち着きそうにありません
季節の変わり目なのか、もう夏は過ぎ去ってしまったのか、そう思うと少し寂しいですが、次に来るのは素敵な秋の黄葉の季節ですからね
それぞれの季節で、その季節に合った楽しみ方をしたいもんですね

さて、昨日のブログで、Instagramをやっていますというお話をさせて頂いたところ、10人の方からフォローをして頂いて、
アップした写真にもたくさんの『Like』をもらいましたおっきな反応に、感動ですっありがとうございます
スローペースですが、頑張りますので、引き続き、よろしくお願いいたします

Instagram

前置きが長くなってしまいましたが、今日のお話は、今日の午後にお仕事で参加した、Rydges(リッジズ)という大手ホテルチェーンのイベントで、
Rydges Auckland が、とっても面白そうなレストラン企画をやっていることを知ったので、皆さんへもご紹介をさせて頂きます

Dans Le Noir ? (French for “In the Dark ?”)  暗い場所で

、というのをキャッチフレーズに、暗闇の中でのお食事を体験するというイベントを行っています

世界的にも知られてきているこのイベントは、世界中で約120万人以上の人が体験しているイベントで、
暗闇の中で、より研ぎ澄まされた感覚、独特な雰囲気、そして、腕のあるシェフにより調理されたお料理を、味だけでなく、匂いまで存分に楽しむことができ、
そして、まわりの方とのコミュニケーションも、暗闇の中ではより活発になるとして、高く評価されているイベントだそうです

20170406_151754

このイベントは、3月24日から始まり、4月末まで、毎週木曜日〜日曜日のディナータイムをメインに行っているそうです
興味のある方は、ぜひぜひ、友人やご家族、会社の方々と、そして、何かの記念日のイベントとして、利用してみてもいいかもしれませんね

詳細はこちら

Rydges(リッジズ)ホテルは、宿泊だけでなく、ホテルでのお食事や、宿泊されているお客様だけではなくお食事のみのお客様のホテルへの訪問を歓迎しているという特徴があります
その取り組みの1つとして、行われているのが、Dining in the darkという暗闇の中でのお食事なんだと思います

オークランドのリッジズホテルでも、昨年、レストランを改装して、とっても広い空間を、ダイニング、プライベートルーム、バーなど、
より用途に分けて、様々な利用シーンのお客様にも、好まれるような空間を作っています

20170406_15242920170406_15244620170406_152403

リッジズ オークランドは、スカイタワーから徒歩数分のところ、とっても静かな場所にあり、どなたでも行きやすい場所ですので、
オークランド滞在の際のお食事場所として、ぜひぜひ、利用してみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

<オークランド>景色抜群のレストラン

KIA ORA!

お久しぶりです。

スーパーラグビーの結果に一喜一憂しているのりかです

猛暑が去りラグビー観戦もだいぶしやすくなりました。

灼熱の中ビール片手に、から、そよ風を感じながらワイン片手にメンバーズ席から優雅に観戦しています

私はオークランドのBLUESというチームのメンバーシップに入会しているので、
イーデンパークで行われるスーパーラグビーの試合ではメンバー専用ラウンジが使えます

ここではカレーやサンドイッチ、チップスなど激安価格で販売されていて、
もちろんお酒の種類も一般の販売ブースよりも種類豊富なんです。

高いお金を払って会員になった甲斐がありました!(意味ないやんって?


さて、ニュージーランドの外食って日本から比べるととっても高く感じませんか?

ちょっといいものを食べようと思うとお金がほいほい飛んでいってしまいます

ご旅行にいらっしゃった方はできるだけ安く、
安心して現地のおいしいものを食べたいと思っているのではないでしょうか。

でもメニューは英語表記だし、、、
見たこともない単語が並んでいるし、、、
謎のソース名が書いてあったり、、、
そもそもどこがおすすめのお店なのー!!!ですよね。

はい、そこでJTBニュージーランドではお客様に安心してお食事をお楽しみいただけるよう、
有名レストランの
ご予約(コース料理のご注文)を承ります。


ニュージーランド(オークランド)のレストランを楽しむのにかかせない要素

島国なんだし、うまいシーフード
酪農国こそのおいしいお肉!
帆の街オークランドならではの、美しい海が見える立地


上記の3ポイントを抑えたレストラン!


ハーバーサイド オーシャーン バー グリル



DSC05602


海沿いに立地している為、テーブル席からはロマンチックな景色がご覧いただけます。

DSC05605


たまに巨大な豪華客船なんかが寄港していたり、真っ赤に染まる夕焼けや、
優雅に浮かぶヨットなど眺めは抜群です。

DSC05604


ワインの品揃えもご覧の通り!

DSC05612


そして肝心のメニュー内容(2タイプ)

【スーペリア(マイバス3コース)】

パン
前菜(いずれか1品)
シーフードチャウダー/巻き寿司/お刺身
メイン(いずれか1品)
ビーフステーキ/本日のお魚/豚バラロースト
デザート(いずれか1品)
クリームブリュレ/ムース&シャーベット
コーヒー又は紅茶
料金 $100


【デラックス(マイバス2コース)】

パン
本日のスープ
伊勢海老のグリル(半身)
サラダ
フライドポテト
コーヒー又は紅茶
料金$110

※デラックスメニューは数に限りがあるのでご予約時に要確認です!

こちらのレストラン以外にもおすすめレストランがございます。
オークランドでお食事にお困りの方は是非是非ご相談ください!


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドの食レポ〜ベジタリアン&ビーガンサラダバー〜

こんにちは、アユミです

週末のお肉三昧から一点、自身の健康を考え、そして、いつもブログを見てくれている日本の家族を心配させないためにも、
今日は、とってもヘルシーなトピックスを紹介したいと思います

お肉がとっても大好きな私ですが、お肉だけじゃなく、美味しいもの、ヘルシーなものにもとっても興味があり、
以前は、ヨガ教室が開催しているビーガンメニューの料理教室に参加してみたり、親友がベジタリアンなので、一緒にベジタリアンのカフェに行ったりと、
お肉じゃないものでも、大満足な、とっても美味しいお料理にも興味津々なのです

今日紹介するのは、今日のランチに、その友達といった、ベジタリアン、ビーガンの方に嬉しい、美味しいサラダバー『リバイブ(Revive)』

20170322_13132020170322_131339

オークランド市内中心部に2箇所あるこのサラダバーは、10種類以上のサラダと、カレーなどのホットフード、スープなどのホットポットがあり、
それらを、スモール、レギュラー、ラージの3タイプによって、組み合わせて注文することが出来ます

20170322_13140120170322_13174420170322_131655

スモールボックスは、サラダ2種類か、ホットフードのみか、サラダ1種類とホットポット、
レギュラーボックスは、サラダ3種類か、ホットフードとサラダ1種類か、サラダ1種類とホットポットとご飯、
ラージボックスは、サラダ4種類か、ホットフードとサラダ2種類か、サラダ2種類とホットポットとご飯、
をそれぞれ選ぶ事が出来ます

20170322_13160420170322_134333 

サラダは、トマトやきゅうり、ピーマン、紫たまねぎ、ケールなどのフレッシュ野菜やチックピーなどのお豆を使ったサラダや、
クスクスといわれる小さなお米のようなパスタやマカロニを使ったサラダパスタや、ローストポテト、モロッコ風のかぼちゃサラダなどがありました

私の今日のチョイスは、レギュラーボックスで、カレー(Curried Poppy Seed & Pumpkin Dahl on Brown Rice)と
モロッコ風のかぼちゃサラダ(Moroccan Pumpkin Mingle w Chermoula Dressing (GV))をチョイスしました

20170322_131858

ボリュームも満点で、味も美味しくって、大大大満足

お持ち帰りも出来ますし、中のカフェスペースで食べていくことも出来るので、様々な場面で利用できる、とっても素敵なサラダバー

20170322_13183120170322_131758

今日から健康な食生活をとお考えの方、ぜひぜひ、『リバイブ(Revive)』に行ってみてくださいね



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ジャズミュージックを聴きながらワインでのんびりピクニック♪

こんにちは、アユミです

ニュージーランド生活で開花した私のワイン好きは、周囲の友人もわりとワイン好きが多い、この環境に恵まれて
週末にワイナリーにいってテイスティングをしたり、ピクニックや家パーティをするときは必ずと言っていいほどワインを飲んでいます

先週、日曜日に、ワイン仲間の1人、同じ職場ののりかちゃんに、『ワインを飲みながらピクニックが出来るとーってもいい場所がありますよっっ』と誘ってもらい、
西オークランドのクメウ(kumeu)にある『Coopers Creek』というワイナリーに行ってきました

20170305_135516



『Coopers Creek』では、夏の時期だけ、 サマーサンデージャズというイベントをやっていて、ワイナリーのお庭にパラソルとテーブル、イスを出して、
お客さまが自由に利用出来る場所とジャズの演奏をやるステージを作って、音楽を聴きながら、持参した食べ物や、ワインと一緒に楽しめるようなイベントを開催しています

20170305_13565720170305_13382020170305_133829

ドリンクの持ち込みは、ソフトドリンク以外は基本NGで、ワイナリーのセラードアーで、ビールやソフトドリンク、コーヒー、そしてもちろん、彼ら自慢のワインを買うことが出来ます

20170305_13433020170305_13434320170305_135108

テイスティング(試飲)も無料なので、まずは、どんな味なのか試してみてから、気に入ったワインをボトルで購入するのもOK
定番のシャルドネや、ソービニヨン、ピノグリ以外にも、アルバリーノという名前の品種のブドウや、イタリアのブドウを使ったワインなど、種類は豊富

20170305_13444820170305_13451120170305_134555

多くの賞を受賞しているので、地元だけでなく、広く愛されている美味しいワインだということがわかります

この、サマーサンデージャズは、1月中旬から、4月17日イースターの最終日まで、毎週日曜日に開催しています

ワイン好きの方は、ぜひぜひ、お天気のよい週末を狙って、いってみて下さいねっ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

シーズンは終わっちゃいましたが備忘録に♪ブルーベリー狩りのご紹介!

こんにちは、アユミです

ここ最近、ブログで紹介したい出来事が多く、けっこう前の話でも、まだ紹介出来てないことが多いです
今日は、先週末でとうとうシーズンが終わってしまったブルーベリー狩りについて、自分の備忘録の為にも、書きたいなと思います
ニュージーランドのブルーベリーのシーズンは、夏場、だいたい12月のクリスマスのあたりから、1月下旬、長くても2月下旬までと言われています
去年も2月上旬頃、そろそろシーズンも終わりというときに、ハミルトンの先、ケンブリッジ(Cambridge)という所にあるBlueberry Countryへ行ってきまして、
このBlueberry Countryは、コロマンデル方面のナガテア(Ngatea)という場所にもう1つあって、今回は、そっちへ行ってきました



オークランドから車で約1時間ほど、高速1号線を走り、コロマンデル方面への分岐点で、国道2号線へと左折します
そこからさらに、30分ほど車を走らせ、ナガテアという小さな街で、右折したところにあります
だだっ広ーい畑の真ん中にぽつーんとあるブルーベリー畑には、シーズン終わりにもかかわらず、すでにたくさんのお客さんが来ていました

20170219_15025520170219_13474820170219_152535

受付で、バケツとビニール袋をもらって、いざ畑へ出発

20170219_13454720170219_152535

もうシーズンも終わりなので、あまりたくさんのブルーベリーの粒はなかったのですが、根気良く探すこと、約2時間ほど、
バケツの底のほうが隠れるほど、よい感じに取れてきて、スーパーで売っているブルーベリーよりも甘く大きなものが取れたので、終了

20170219_14521220170219_13593120170219_150004

1キロたったの11ドルという格安のお値段のため、私の収穫したブルーベリーは600グラムほど、約6ドルでご購入
とっても暑い日だったので、ブルーベリー狩りの後にはやっぱりフレッシュなアイスクリームでフィニッシュ

20170219_150456

自然な甘さでとっても美味しかったです

来年の夏もまた、ブルーベリー狩り、行きたいと思いますっみなさまもぜひ〜っっ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ