素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

生活

Nが得意な新ネタ

皆様おはようございます。 不定期参加Nでございます

ここ数日恐ろしくインフルエンザが流行ってるJTBニュージーランドですが皆様如何お過ごしでしょうか?

私の課でも既に交代でMさんやTさんが寝込み、本日はYUYAさんがダウンです

皆耳の下が痛いとか背中痛いとか目が真っ赤とか・・・風邪では無く「インフルエンザ」っぽいんですよねー会社で予防注射打ったのに・・

貰ったら最低でも2日間は熱で苦しむそうなので絶対貰わない様にうがい・手洗い・うがい・手洗いで手がガッサガサ 

イソイソとハンドクリームで油分油分・・皆様もうがい・手洗い徹底して下さいね

そんな中・・・

4日連続でカキコしてくれたYUYAさんに続き久しぶりのNとしては・・・恒例ポテチネタとチョコネタではないでしょうか?

先日見つけた新ネタは
0-small[1]



「う〜〜〜ん  南部地方で日曜に食べるフライドチキン」味

これはですねー 「お酒飲めない」上に実は更に「チキンが食べれない」Nとしては非常に美味しかったです!

中々香ばしいから揚げの香りが止められない止まらない感じで一気食いしちゃいました。是非皆様もお試しください!

そして・・・いつもは記事を分けるチョコネタも一気に行きますよ〜

Img_4005[1]


Nのブログではお馴染み「Whittaker's」社の

「ココナッツアイス サプライズ」味

と言われても何?? でもこの会社にしてはファンシーなパッケージで目を引いたので買って見ました

正直私ホワイトチョコはちょっと苦手なんですけど、これ、美味しかったです。

で、何かサプライズかと言いますと単にピンクが出るか水色が出るか・・・だけ・・・・の様子・・・・です

味はトーストしたココナッツが一杯入ってて食感はジャリジャリ。

ホワイトチョコ特有の脂っこさは無く、なんだかんだで250グラムを2日で食べちゃいました・・・

因みに何でこんなにファンシーな包み紙??と思ってましたらよ〜く見るとコウノトリが赤ちゃん運んでる!!!!

上にはこのチョコ1枚買うとその売り上げの20セントがプランケット(ニュージーランドの育児支援団体)に寄付されると書かれています

その昔「外国ではコウノトリが赤ちゃんを運ぶのではなくキャベツから・・・」と聞いてたんですけどあれってアメリカだけの話だったんでしょうか

チョコ1枚で新しい発見です

ええ??・・・・でも何かちょっと癒される(笑)

皆様お早うございます。不定期参加Nの週跨ぎカキコです

昨日会社帰りにバスの乗り換えにちょっと時間があったのでショッピングセンターに寄って新しいプレステのゲームでも無いかな? と思い見てましたら

Img_3881[1]


コレマタ変な日本語発見

段ボールとティッシュで作った日本のイメージ「桜」も相当Nの心を掴みました

このゲームは日本で3月末に販売開始されたゲーム「隻狼(せきろ)」の海外版のコーナーで、主人公はサムライ系なので一生懸命「日本」のイメージを出そうと頑張った様子です

昭和生まれのアラフイフおじさんからしたら

Img_3883[1]


「ここでトイレしないで下さい」にしか見れなくて(これ大阪の下町だけ文化ですか

ニュージーランドのお兄さん達がGOOGLEで翻訳して、それを印刷では無く手書きで一生懸命「絵」としてポップに書いた姿想像したら結構癒されました & JB HI-FI 評価高し

日本国内でもサブタイトル「Shadows die twice」 は英語のままなのにGoogleさんに教えてもらった「影たちは二度死ぬ」の最後2文字持ってきたんでしょうねー

ちょっと面白いので変な日本語見かけましたシリーズ他にも探しますね!

ガチですねー

皆様 おはようございます。不定期参加Nでございます

ちょっと前に紹介しました電動スクーターが大流行りのニュージーランド

街中を縦横無尽に緑の電動スクーターが走って居て、皆好きな所で乗り、そして乗り捨てで坂道オークランドを便利に移動しています。

Img_3865[1]


そんな「ライム」と呼ばれるこのスクーターも実は予定通り事故が勃発してちょっとの間利用禁止になってたんです。 (今は復活)

でもね・・・その事故も結構自己責任要素が大きくって、見てると親子で二人乗りとか(止めて〜〜〜)雨の日に段差をフルスピードで走る人とかが居る感じで、極めつけは「お金を払わず利用して突然ガチっとロックされて転倒」が多かった様子です

街中を歩いてますと「ピュン ピュン」と言う音が聞こえる事がありますがこれはお金を払わずにライムに乗ってる人の音です

下り坂とかそのまま行けると思って乗ったんでしょうが一定時間後にガツっとロックがされて大転倒と言う印象です。約1週間利用不可になったんですが、どういう解決をしたかは判りませんが又普通に二人乗りの親子やカップルが増えてる印象です

そんな中、ここ最近ライム色では無く

Img_3866[1]


黒い「WAVE」と書かれた電動スクーターがガチ勝負を挑んできた様子です。

オークランドの街中を同じく縦横無尽に走ってますので皆様クイーンストリートを歩く際はご注意下さいね。


ギンギン

皆様 おはようございます。不定期参加Nでございます。

ここ最近日本の某国営放送でも取り上げられ、このブログでもそっち風な流れですのでNもそこに乗っていく記事をカキコです

テーマはエコ。

日本のTVでも取り上げられるって事はやはりニュージーランドならではなんでしょうか

そこら中に見かけるエコ商品。実はちょっと前のN一家のタウランガ家族旅行の際にチラっとご紹介しましたが改めましてご紹介する「ストロー」

JTBニュージーランドオフィスのすぐ横にある大型のスーパー 「カウントダウン」の系列はプラスチックストローの取り扱い中止、現在は

Img_3870


紙のストローしか売って居ません。(可愛いですよね)

でもね・・・

前にも書きましたがオジサンが何度もこれ吸うとね・・・ブヨブヨになるんです・・

家の子供達は「噛む」のでもっと宜しく無い状況になります。

そんな中、ここ最近あちこちで目にするのがステンレス製の物。

昨日ちょっと買い物に行った際にも売ってましたが

Img_3869


シルバー感が凄いギンギンの物・・  (でもこれだけ入って5ドルですよ

洗浄用のブラシまで付いててお得感があります

曲がったの3本と真っすぐ3本が入ってます。

NZのばら撒きお土産に如何ですか?
Img_3868


もちっと可愛い柄のとか作ればいいのに・・・



不思議な味 Primoの期間限定味の牛乳!

皆さん、お待たせしました!Yuyaです(*・ω・)ノ

今日は飲み物の紹介をしますよ〜

PrimoとTip Topのコラボ牛乳です!

DSC_0064


Primoという会社は普段イチゴミルクやチョコミルクなどの飲料を販売している会社です

Tip Topというニュージーランドで有名なアイスクリーム商品とコラボ商品を開発したようです
ニュージーランドではお世話になってる人も多いのではないでしょうか?

https://www.tiptop.co.nz/products/tubs/jelly-tip.html

https://www.tiptop.co.nz/products/tubs/goody-goody-gum-drops.html

上のリンクからコラボ元のアイスが確認できるので、気になる方はクリックしてくださいな!

さて、肝心の飲み物のお味ですが。。甘い笑
僕は結構な甘党なのですが、それでも驚く甘さをしていますΣ(・ω・ノ)ノ
僕が飲んだのは右側のJelly Tipという味なのですが、
アイスの味はかなり再現できてると思います!
牛乳になったことで舌触りが滑らかになり、
甘さの主張がアイスの時よりも強くなっているのかな?

ニュージーランドのお菓子全般に言えることなのですが、
非常に甘く設定されていることが多いのです(((( ;゚д゚)))

ニュージーランドの甘さになれている方なら大丈夫だと思うのですが
こちらに来たばかりの方には。。衝撃が強いかもしれませんΣ(´д`;)

僕個人としては、普通にアイス食べたほうが好きかな、と思ってしまいました笑

コラボは期間限定なので、気になる方はお早めにお試しください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

スーパーマーケットのエコバッグ

こんにちわ!

さて、引き続き“エコ”,今更ながらのネタではありますが、今日は、スーパーのエコバッグについて。。。
地球の環境に悪影響を及ぼすプラスティックの蓄積を防ぐ為の一環として、現在、ニュージーランドの殆どのスーパーでは、買った商品をプラスティックバッグ(いわゆる“スーパーの袋”)に入れるサービスをしていません。
スーパーで買い物をする人達は、それぞれ“Mybag”持参、もしくは、スーパーマーケットのレジ横に置かれた、エコバッグを購入しなければならないのです (値段は15セントからで、何度も繰り返し使えます〜。)
持参したバックパックやトートバッグに買った物を詰め込む人もいますが、スーパーマーケットのエコバッグをその場で購入するか、もしくは前回購入したエコバッグを持参して、そのバッグに買った物を詰め込んでいる人の方が多い様に見受けられます。

エコバッグの種類はいくつかあって、ビニール製のものが15セント、不織布の様な素材のものが1ドル(これを使っている人が一番多いかも)、そして一番丈夫そうな、そして、季節毎、イベント毎に色んなデザインが楽しめる藁の様な素材で出来たものが6ドル位〜です。

20190328_135802

20190328_135445


個人的には、丈夫で季節毎、イベント毎にデザインが変わる藁素材のものが好きで、特に素敵なデザインや、可愛いデザインのものを、日本へのお土産に買って行くととても喜ばれます。お手ごろな値段のお土産に大喜びされて、私もとってもハッピーです。 因みに、今売られているのは、ニュージーランドの夏らしいポップなデザインのものです
20190328_135614


ニュージーランドでは、このエコバッグを、普通にトートバッグみたいに、おしゃれに使っている人も見かけたりするので、スーパーのエコバッグも捨てたもんじゃないかも。。ですね

殆どの日本のスーパーでは、まだ“スーパーの袋”に商品を詰めてくれますが、日本でももっとたくさんの人が  “Myエコバッグ” を持って、スーパーに行く様になればいいですね

環境にやさしいエコラップ♪

皆さん、こんにちはMです
ブログを書くのはすごく久しぶりな気がします

さてさて、皆さん『エコラップ』という製品をご存知でしょうか
最近日本のテレビなどでも取り上げられたそうですが、
今回はエコラップとはいったいどんな製品なのかご紹介したいと思います

wrap


エコラップはサランラップなどの普通のラップと同じように野菜やお皿など色々なものに使えます
普通のラップは使いきりですが、エコラップは水で洗って何度も繰り返し使うことができ、
約1年間ほど持つので環境にとてもやさしいと言えます
エコラップを見たときに、プラスチックごみを減らそうと努力しているニュージーランドらしいエコな製品だなと思いました

日本でもシリコン製のラップを見たことがありますが、
無地の製品しか見たことがなかったので可愛らしい絵柄がついているエコラップで
お弁当やフルーツなどを包めばハッピーな気分になれそうです

ニュージーランドらしい絵柄が描かれたエコラップも多数あるので、お土産にもぴったりです
2枚セットで販売されていて、サイズは全部でS・M・L・XLの4種類
オークランドのお土産屋さんで見つけたエコラップの中には、
ニュージーランドらしい『ポフツカワ(ニュージーランドクリスマスツリー』もありました
wrap2

こちらは『サンドイッチやアボカド』といった食べ物がプリントされています
wrap4


エコラップは蜜ろうを使って作っているので、
抗菌作用もあり食品も長持ちする嬉しい効果もあるそうです

ニュージーランドでお土産を何にしようか考え中の方、ぜひご検討ください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

快晴の日には、、、


こんにちは、オークランド支店で実習をさせていただいているミサキです
もうそろそろ実習も終わりが近づき悲しい気持ちです

今回はニュージーランドの絶景をご紹介したいと思います

IMG_2607


紹介するのは夜8時頃の晴れた日に見ることの出来るニュージーランドの空です
こんなに綺麗な空を見たことがないというぐらい本当に綺麗でした
この写真は私のホームステイ先のオークランド市内から少し離れたところから撮影しました
2月の真夏の時期は8時を過ぎても空が明るくこの光景を見れるのはほんの少しの時間なのでそれも何だかロマンチックですよね(笑)

IMG_2153


この写真はホストファミリーの女の子と撮った写真です
我ながらすごいいい写真が撮れたと思います(笑)
私は今回初めてのホームステイで到着するまでとても緊張していたのですが、本当にニュージーランドの方はフレンドリーで優しい方ばかりで毎日がとても楽しいです
英語があまり話せない私にわかりやすい英語でたくさん話しかけてきてくれて、困っているときにはいつも声をかけてくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいです
3週間という短い期間ですが本当に私を家族のように扱ってくれ、思い出がたくさん作れました
本当にこのfamilyのお家にお世話になれて良かったです

IMG_3756


帰りのバスでパシャリ
この日は一日快晴でこのオレンジ色になる前はピンク色でネオンな雰囲気で可愛かったです
現地の人も思わず立ち止まって写真を撮っていました
IMG_3761


これも帰り道で撮りました
渦を巻いているような雲に色がかかっていて5分ぐらい見とれちゃいました(笑)

こんな風にニュージーランドでは少しの時間ではありますが綺麗なオレンジ色とピンク色の空を見ることができます
私もホストファミリーに「ニュージランドは空が綺麗なんだよ〜」と教えてもらうまで知らなかったことなので是非皆さんにお伝えしたいと思いご紹介させていただきました
あと少しのニュージーランド楽しみます

では今回はこの辺で失礼します

初ブログ!

皆様、はじめまして
JTB オークランド支店で実習をさせていただいている研修生のシオリです。

今回は私がオークランドに到着してから連れて行っていただいた
3つのスポットをご紹介します。

最初に訪れたのは「 One tree hill 」
オークランドの街を一望できる丘です
丘の頂点にはマオリの首長のお墓が建てられています
MLK_0071

今はなくなってしまいましたが
お墓の隣に大きな木が立っていたので
この名前がついたと言われています
周りの公園では、ヒツジを見ることができます
MLK_0065

ここにいるヒツジはとてもサービスが良く、
写真を撮ろうとしたら近くに集まってきてくれました

次にご紹介するのは「 Auckland war memorial museum 」!
MLK_0079

外観も内装もとても綺麗でした
館内は基本写真撮影が可能なので
私もたくさん撮ってしまいました
MLK_0091
MLK_0093
MLK_0090

展示されているものはマオリの歴史物や現代のアート、
博物館のように動物について学べるスペースなどさまざま!
MLK_0085
MLK_0105

日本に関する展示もありましたよ〜!!
入場料は$25.00です!

そして最後にご紹介するのは「 Mission Bay 」
MLK_0115

綺麗な海を見ながら素敵な場所でした
あまりにぎわっていないのでゆっくりするのにオススメです
MLK_0119

近くにはカフェやアイスクリーム屋さんがありました
私自身もここでお昼ごはんを食べました
内装がタイプすぎて入ったお店でしたが
店員さんも優しく、頼んだホットドッグも美味しかったです
MLK_0110
MLK_0114

このホットドッグかなりのボリュームで $9.50
お得感満載!
地元の学生が遊びに来ていて
たくさん写真を撮っていました
まさにインスタ映えスポットですね

オークランドにきたら是非訪れてみてください

ニュージーランド日記、4

皆さんこんにちは!

ホームステイ先の方が作ってくださるランチBoxのなかに
いつも丸々一個大きなりんごが入っているので、
毎日りんごを丸かじりしているももかです。


IMG_1896



いや、、、、続けていると慣れてゆくものですね、、、(笑)
丸かじりに抵抗がなくなってきました。



さて、りんご丸かじりの他に、もうひとつ続けている習慣があります。
それが、『インターン前の朝活、という名のカフェ巡り』です。

ニュージーランドでは、カフェ文化が発達しており、
特にオークランド市内には、沢山のカフェが点在しています。
なので、カフェ巡り好きには最高の立地環境ですね!




そこで、行ってみたカフェを二つほどご紹介しようと思います。

一つ目のカフェは、【Lorne Street Larder】です。


IMG_2110



ニュージーランドで良く飲まれている
フラットホワイト を注文してみました。
ラテアートが施されていてとってもかわいいですね

店内では、好きな席でドリンクを飲むことがでます!
それも、このカフェがお勧めの理由のひとつです!


▼お店のアドレスがこちらになります
https://www.zomato.com/auckland/lorne-street-larder-lorne-street




二つ目のカフェは、【THE occidental cafe】です。

IMG_1982


こちらでも、フラットホワイト を注文しました。

一軒目のものよりも少し苦味が押さえられていた気がします。

同じものを注文しても、お店ごとに味が違うので、
どのカフェも味にこだわりや誇りをもって
お店を経営しているんだろうなぁ〜と改めて思いました。



それから、写真でも分かるように、フラットホワイトには
ふわっふわの泡がつきものなのですが、
その泡の持続時間がとっても長いです


日本のエスプレッソよりもふわふわで
やさしい口当たりの泡が本当に美味しいです!

▼お店のアドレスが、こちらになります。
https://www.occidentalbar.co.nz/





余談ですが、このお店はカフェでありながら、沢山のお酒を
取り揃えているのでしょうか?
カフェに入る前に、パスポート提示の年齢確認がありました、、、。

まさか、朝活の時間から年齢確認されるとは思ってなかったので
ちょっと驚きでした(笑)

なので、ブログを見てくださった方が、もしもカフェ目的でお店に入るとしても
年齢確認があるかもしれません。

パスポートや年齢を証明できるものを持ち歩くと良いと思います!◎





ではでは、今回はこの辺で失礼します!

皆さんも、ニュージーランドに来た際には是非一度
カフェに入って、フラットホワイトを飲んでみてください!
ふわっふわの泡に感動すること間違いなしです


ご一読、ありがとうございました。


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ






プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ