素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

旅行・観光

初めてのウェリントン旅行におすすめの観光ツアーをご紹介します♪

こんにちは、アユミです

みなさま、GWのお休みを満喫していらっしゃいますでしょうか
昨日は憲法記念日、今日はみどりの日、明日はこどもの日と、日本の祝日が重なって、多くの人が、最大で9連休になっているんですかね
あ〜、うらやましいですニュージーランドの連休は最大で4日間ですからね

そんな私も、来週からは長期休暇のため、しばらくブログを離れるので、残り数日、頑張ってブログを書きたいと思います〜

ニュージーランドの首都 ウェリントン、国内で2番目に大きな都市で、
ここ数年、日本からのお客様にも人気が出てきた観光地、そして、映画ロードオブザリング、ホビットが製作された撮影所や、
小道具、大道具、特殊メイクなどを製作しているウェタ・ワークショップがあるのも、ここウェリントンなので、
世界中の映画ファンがたくさん訪れる場所でもあります

今日は、初めてウェリントンを旅行する方へ、おすすめのオプショナルツアーをご紹介したいと思います


初めてのウェリントンここだけは押さえたいっ観光スポットを1日で巡る
ウェリントン市内観光と海岸線半日ツアー(日本語ガイド用ヘッドセット付)
地元のベテランガイドがピックアップした、おすすめの観光地や、ウェリントンの街並みと美しい港町の海岸線をご覧頂きます。初めてウェリントンを訪れる方は、1日でまるっと、はずせない観光地を巡ることが出来ます。Beehive(蜂の巣)とよばれる国会議事堂や、歴史のある、とても可愛らしいセントポール大聖堂、ウェリントン植物園、そして、壮大な景色がご覧頂けるビクトリア山 山頂などの最高のアトラクションを体験してください。ツアーには、日本語アナウンスの流れるヘッドセットがついています!

Hammonds36Hammonds03Hammonds10


自然&動物好きさんへ!ニュージーランドで野生のアザラシに出会う!
パリサー岬で北島最大級のアザラシを探す!ウェリントン発着ツアー(英語ガイド)
ウェリントンから北東へ約2時間の場所にある、ウェリントン滞在の際の観光スポットとしてははずせない、パリサー岬を訪れます。パリサー岬には、美しいパリサー湾とクック海峡を見渡す灯台があり、素晴らしい海岸線の景色をご覧頂けます。また、北島最大級のファーシール(アザラシ)の生息地となっているのて、運がよければ野生のアザラシに会えるかもしれません!ツアーは、ワイナリーとしても世界的に有名なマーティンボローの街を訪れ、ワインティスティングをお楽しみ頂いたり、ニュージーランドで人気のフィッシュ&チップスをご昼食にお楽しみ頂きます。

Cape Palliser

毎週金曜日限定!ビール好きさんへおすすめ!
ウェリントンでクラフトビールを味わう!ビールティスティングツアー
毎週金曜日のみ開催されるウェリントンで人気のクラフトビール工場を訪れるツアー!ニュージーランド国内でも人気のクラフトビールを、ビールに合うお食事と一緒に、ティスティングをお楽しみ下さい!

Craft Beer Tour 1Craft Beer Tour 3Craft Beer Tour 2

ニュージーランドにきたらワインを楽しみたい!
世界的にも有名なマーティンボロー地区のワイナリーを訪れる!グルメ&ワインツアー(英語ガイド付)
ウェリントン中心部から、世界的にも有名なワイナリーのあるマーティンボロー地区へ出かけます。ウェリントンから、マーティンボローのワイナリーのある場所までは、ウェリントン湾の壮大で美しい景色を眺めながら、列車で移動をしていきます。マーティンボローでは、アワード受賞歴のあるワイナリーも含め、4ヵ所のワイナリーを訪れ、ワインティスティングと、ワインにあったお食事をお楽しみ下さいませ。

MGWT046MGWT092MGWT119


どのツアーも、ウェリントン市内の宿泊場所(もしくはその最寄)へのお迎えもあるので、
とっても楽チンに、ツアーに参加することができます

とくに市内観光は、なにを選んだらいいかわからない、どこに行ったらいいかわからないお客様、
一人旅のお客様、英語が苦手なお客様でも安心して参加できるツアーです

これからウェリントンを旅行される方、ぜひぜひ、参考にしていただけたら嬉しいです

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

【2018年6月・7月限定】JTBニュージーランド現地ウェブサイト限定割引キャンペーン♪

ブログをご覧頂いている皆様、こんにちは
突然ですがっ6月・7月にニュージーランドを旅行される旅行者のみなさまへ、
JTBニュージーランドから、特別割引キャンペーンのご案内です

Special

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2018年6月・7月限定】10%OFF
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[キャンペーン詳細]
6月と7月に旅行をされるお客様で、該当のオプショナルツアーをお申し込みの場合、
通常料金から、1名様あたり10%の割引で、ご予約をさせていただきます

[旅行対象期間]
2018年6月1日(金) - 2018年7月31日(火)

[販売終了]
2018年7月31日(火)まで

[該当オプショナルツアー]
JTBニュージーランドの現地ウェブサイトの掲載商品で、【2018年6月・7月限定割引対象】の記載があるツアー

例えば、、、、、

【グレートサイツ観光バス】ワイトモ・ロトルア1日観光 (日本語ガイド付)

【グレートサイツ観光バス】ワイトモ & ホビトン 1日観光(英語のみ/日本語ガイド付)

ミルフォードサウンド1日観光 クイーンズタウン発(日本語ガイド付)

20121004124632untitled20121212183059untitled

などの、人気ツアーも含まれています

今、6月、7月のご旅行を計画中のみなさま、ぜひ、この機会に、
割引キャンペーンを、ぜひぜひ、ご利用ください

 JTBニュージーランド 現地ウェブサイトはこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

ニュージーランドのカウリの木を守るために大切なこと☆

こんにちは、アユミです

オークランドに住んでいらっしゃる方は、もうすでに皆さんご存知ですが、
ニュージーランド北島の西オークランドに位置するワイタケレ(Waitakere)という地域で、ニュージーランド原生の木、カウリの木が、
大きな損傷を受けているため、この地域でも人気のハイキングコースが、閉鎖されてしまうかもしれない、というお話がありました
以前からも、地元の人によって、ルートが制限されたりするなど、カウリの木を守る為の対策はとられていましたが、これほど大きな動きになってしまうとは
4月10日には、最終的にオークランド市議会が、最終判断を下し、2018年5月1日、明日より、ワイタケレ自然公園への立ち入りは、禁止となってしまいました

年々増え続ける、カウリの木の病気は、現在約20%ほどとなり、前年に比べると倍以上、
そして、その大きな原因が、観光客の方の増加、ハイキングでの立ち寄りによる細菌によるものといわれています

皆さん、ニュージーランドには、まだ、カウリの木がご覧頂ける場所はありますが、ご覧になる際には、
かならず、次のことに注意をして、カウリの木が病気にかからないように、

ハイキングにいく際は、出来る限り、以前行った場所などの土や汚れがない靴で行きましょう
ハイキングを開始する際は、入口に必ず靴の底を綺麗にするブラシや、消毒をするためのスプレーがおいてありますこれを使って、細菌を落としてから、ハイキングコースへ侵入しましょう。
ハイキングをする際は、必ず、歩道や、舗装された道、決められた場所を歩くようにしましょうカウリの木の根っこはとても繊細なので、踏みつけてしまわないように注意しましょう
こちらは当たり前のことですが、ハイキングに不必要なものは持ち込まない、そしてゴミが出たら必ず持ち帰ってください

観光をされる方、1人1人の心掛けで、これからも長く、カウリの木を未来へ残していけるようにしたいですね

さて、それでも人気のカウリの木、とてもスピリチュアルな雰囲気があり、また、日本の屋久杉とも姉妹木協定を結んでいるので、
まだまだ見てみたいという人が多いかと思います
そこで、西オークランド以外で、カウリの木がご覧頂けるオプショナルツアーをご紹介しますね

やっぱり一番人気はこれ
カウリの森林 ワイポウア・フォレスト(日本語ガイド付)

このツアーでは往復約2時間でカウリの森林(ワイポウアフォレスト)にてウォーキングを楽しみます。ニュージーランド最古のカウリ、樹齢2000年の「テ・マツアナヘレ(森の父)」や、「タネマフタ(森の神)」樹齢1200年、ニュージーランド最高樹高51.2メートルを見学します。

[WPO+]-4+4sisview[WPO]-1+tematuanahere

そして、こちらのツアーでもご覧頂けます
カセドラルコーブ ハイキング(日本語ガイド付)

コロマンデル半島東海岸で有名な奇岩「カセドラルコーブ」への人気コース。日本でも話題になった映画のロケ地にもなったハーヘイビーチを訪れます。その後、ニュージーランド原生のツインカウリをご覧頂きます。その後に訪れる、パク山からの絶景は、忘れられない思い出となるでしょう。

photoTCC1photoTCC3

オプショナルツアーへ参加されるときも、さっきご紹介した、4つの注意事項は、必ず守って、ご参加下さいませ

これからもたくさんの日本からご旅行でいらっしゃる方々に、ニュージーランドのカウリの木をご覧頂けるように、
みなさんで、カウリの木を守っていきたいですね

今回も、ブログを読んでいただきまして、ありがとうございました

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドの新しい観光のご提案!オークランドでも羊の毛狩りショーが見れる!

こんにちは、アユミです

日本では、明日からゴールデンウィークの長期のお休みに入られる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか
あ〜、長期休み、うらやましいですね、ニュージーランドは最大でも4連休しかないですし
みなさんが、ゴールデンウィークを存分に楽しまれることを願っております

旅行の前にチェックしたいこと!!

さて、もう旅行の準備も整い、わくわくされているところかと思いますが、
まだ、空いているお日にちがある方へ、オークランドのおススメのオプショナルツアーをご紹介したいと思います

ニュージーランドといえば、思いつくのは、もちろん羊(ひつじ)

ニュージーランドでは、南島のクイーンズタウンにあるウォルターピーク高原牧場や、
北島のロトルアにあるアグロドームでのシープショーがとっても人気
なのですが、旅行の期間や、時間が足りない、などで、行くことが出来ない人もいるかと思います

そんな方へおすすめなのが、
オークランドから行けて、より近い距離で毛狩りショーがみれて、そしてなんといっても、羊ともっともっと触れ合えるツアーがあるんです

シープワールド&マタカナヴィレッジ1日観光(英語ガイド)

shearing sheep_MG_0466 (2400x1600)sheep _ dog cover

オークランド市内から北へ約45分の場所にあるシープワールドでは、毎日2回羊のショーが行われ、羊の毛狩りやシープドッグショーなどがご覧頂けます

羊の毛狩りショーでは、お子様を中心に、子羊との触れ合いや、ミルクを与えるアトラクションなどもお楽しみいただけます

シープワールドで、ニュージーランドの羊との触れ合いや、お買い物を楽しんだあとは、
北島中心部にある、ワインやアートの街としても人気のマタカナ ヴレッジへ向かいます
アートギャラリー、コスメのお店、ワインやコーヒー、お茶など、その他、お土産にもぴったりのギフトショップが点在するマタカナの街で自由にショッピング

オークランド市内中心部のホテルからの往復送迎と、現地語ガイドさんがついているので、
移動手段にも困ることなく、自然と、お買い物、両方まるっと、1日で楽しむことが出来ちゃいます

<<スケジュールなどはこちらからご確認下さい>>

こ〜んな感じで、かわいい子羊とも触れ合えるかもしれません

BlogPaint

オークランドでの1日観光ツアーに、ぜひぜひ、ご参考にして下さいませ

<<事前のご予約のご希望はこちらからどうぞ!>>

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドでリーズナブルなホテルに宿泊!視察にいってきました〜!

こんにちは、アユミです

今日は、オークランドをご旅行される皆様のご参考に、
オークランド ハーバー近くのリーズナブルなホテルのご紹介をします
先日、見学に行く機会があり、お写真もとってきたので、ぜひぜひ、ご参考にして下さい

ホテルは、バイアダクトハーバーのすぐ近く、おしゃれなレストランやバー、フィッシュマーケットなどがある場所の近くにある、グランドチャンセラー オークランド



スカイタワーまでも徒歩10分程度、メイン通りのクイーンストリートへも徒歩5分程度と、
市内の中心部や観光スポットにもとても近く、メイン通りからはずれた場所にあるので比較的静かで落ち着いた場所にあります

24時間スタッフのいるロビー、夜23時には自動で鍵が閉まるのでセキュリティもばっちり
20180419_140708

朝食のみお食事の提供が可能で、コンチネンタルスタイル但し、近くにおしゃれなカフェやレストラン、バーなどがあるので、朝食もお昼もディナーも比較的困りません
20180419_141008

キングサイズベッド、もしくはシングルベッドのツインタイプのスタジオルームは日当たりがよいです
20180419_142455

バスタブ付のバスルームには、ちゃんとアメニティも揃ってます
20180419_14234420180419_142353

そのほか、全室ミニキッチン、エアコン、作業用のデスク、そしてバルコニー付
20180419_14251020180419_14271920180419_142542

1ベッドルームアパートメントタイプには、寝室とは別にリビングルームもついてます
20180419_143348

長期滞在の方にもおすすめのプール、サウナ、ジムが利用できます
Indoor Swimming Pool20180419_141748

とっても清潔感のあるホテルは、予算を出来る限り押さえたい旅行者の方には、おすすめで、
JTBニュージーランドでは、スタジオルームで1泊1室NZ$170〜、ご予約を承っております

ぜひぜひ、ご旅行の際のご参考にしてください

ご予約・お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ワイカト川でリバーカヤックに挑戦してきました♪

こんにちは、アユミです

タウポ&トンガリロ視察旅行も、とうとう最終日3日目
なのですが、新しくご紹介する、タウポのおすすめアトラクションが満載です
今日もまた、お付き合い頂けると嬉しいです

さて、3日目の朝、ホテルを出発して向かった先は、Taupo Canoe & Kayak Tour(タウポ カヌー&カヤックツアー)
※オフィスはタウポの街中にあるので、タウポに泊まっている方なら簡単に参加出来ます

オフィスに到着して、安全の資料を確認したり、濡れてもいい服装に着替えて、ワイカト川へ出発

川もタウポの街中からすぐ近くで、車でほんの数分で到着します
川に到着したら、みんなでカヤックを車から降ろし、スプラッシュジャケットと、ライフジャケットを着用して、
念のため、日焼け止めを塗って、サングラスをして、準備完了

0001

自分の乗るカヤックを川岸まで運んでいって、ある程度の深さのところで乗り込みます
このとき、足が濡れるので、濡れてもいい靴を履いていくか、ビーチサンダルなどで行くことをおススメします

Canoe and Kayak 50003

操作がとっても簡単なカヤックは、パドルの真ん中を持ち、両サイドの水かきを使って進むことが出来るカヌーの一種で、1人乗り用と2人乗り用が選べます

0005

ワイカト川は、流れもゆるやかで、幅も広く、自分で方向を定めながら、ゆっくりゆっくりと川を進んでいきます
ワイカト川の水はとても澄んだ、エメラルドグリーンの色をしていて、川の底まで見えるほど綺麗で、
静かな川をゆっくりと、自然を眺めながら、ときどき聞こえてくる鳥の声を聞きながら、のんびりとした時間を楽しむことが出来ます

途中、川岸のところが、天然のホットプールになっていて、暖かいお湯が流れ込み、露天風呂のようになっているところに立ち寄り、しばし休憩

20180402_11130220180402_110805

このとき、あんまり時間がなかったので、足をつけるくらいしか、お湯を楽しめなかったのですが、
実は、次の週末も、タウポに旅行に来る予定だったので、この温泉に立ち寄って、入ってみたところ、熱さもちょうどよく、とっても気持ちがよかったです
ここは、タウポ スパ サーマルパークといって、観光客に人気の天然のホットプールなのです



ホットプールで足を暖めたあとは、またカヤックに乗って、ゴール地点までラストスパート

朝のツアーに参加しても、お昼までには戻ってこれるので、タウポ滞在の半日を使って楽しめる、比較的のんびりしたウォーターアクティビティです

私、シーカヤックは、酔ってしまって苦手だったのですが、リバーカヤックは、揺れも少なかったので、
酔うこともなく、楽しむことが出来ました

こちらもタウポ おすすめのオプショナルツアーです

ワイカト川でリバーカヤックツアー!お問い合わせ・お申し込みはこちらから

タウポでトワイライト カヤックツアー!お問い合わせ・お申し込みはこちらから

カヤックにのってマオリの彫刻を見にいこう!お問い合わせ・お申し込みはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

スリル満点!タウポ ミルキーブルーのフカ滝で爽快ジェットボート体験!

こんにちは、アユミです

タウポのおススメ観光スポット HuKa Honey Hive(フカハニーハイブ)で蜂蜜のティスティングや、
ハニー製品をゆっくりと見てまわった後は、こちも人気のアトラクション Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)
タウポおススメのスリル満点 爽快ウォーターアクティビティを体験してきました

ジェットボートってこんなのです
ニュージーランド国内 各地で人気のウォーターアトラクションです
4a67199c

ニュージーランドのジェットボートは、クイーンズタウンのワカティプ湖や、ショットオーバー川、
ロトルアのロトルア湖や、オークランドのワイテマタ湾など、様々な場所で、体験できるのですが、
このHuka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)はとっても、他とは違っていて、ワイカト川でのジェットボートから、
ミルキーブルーに輝く壮大なフカフォール(滝)へ向かって猛スピードでジェットボートが走り、
滝つぼギリギリのところまで、近づいていくという、ほかでは味わえないスリル満点のジェットボートなのです

0c35c1d020180317_155623

乗っているボートの目線の高さからみるとこんな感じです
20180317_155950

訓練されたベテランドライバーの爽快で豪快なジェットボートの運転さばきと、360度のスピン体験は、
ニュージーランドの大自然を満喫するにはぴったりのウォーターアトラクションなのです

Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)は、タウポの街中からの送迎つきなので、
タウポに滞在している方なら、どなたでも、簡単に参加することが出来ます

そして、Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)の施設の横には、Huka Prawn Park(フカプロウンパーク)という、
えびの養殖場、レストラン、カフェ、えび釣り場などもあるので、車で来て、1日楽しむのもありですね



タウポ観光の1日に、フカ滝、ジェットボート、えびパーク、ぜひぜひ遊びに行ってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

タウポのおすすめ観光スポット♪ハチミツ専門店!フカ・ハニー・ハイブ!

こんにちは、アユミです

3日前くらいから大嵐のようなお天気のオークランドです
サイクロンのときは、あんなに大々的にニュースになっていたのに、今回の大嵐は、事前ニュースなく
突然やってきた大物で、強烈な風と、寒さを運んできたのですが、オークランド郊外、各地では、
約10万世帯ものお宅に、停電や、屋根や塀などが壊れるなどの被害が出たそうです

今はだいぶおさまってきておりますが、まだ引き続き、停電のある場所もあるそうですし、
今週末のお天気もあまり良くないということなので、ここからすっかり、夏の気配は薄れ、
どんどんと寒さが増してくるんだナァと思っています

これから、ニュージーランドへご旅行に来られる方、充分に防寒対策をしてきてくださいね

さて、お話は、昨日から引き続きまして、世界遺産トンガリロを楽しんだあとは、場所をタウポに移して、おススメ観光スポットをご紹介したいと思います

今日、ご紹介するのは、タウポで人気の観光スポットフカ滝(HuKa Falls)の近くにあるHuKa Honey Hive(フカハニーハイブ)

20180317_140842

場所はこのあたり


Honey Hive(ハニーハイブ)とは、日本語で、蜂の巣、巣箱のこと

Huka Honey Hiveは、オープンしてから約22年程の歴史のある、ニュージーランド最大級の、ハチミツや蜂蜜で出来たコスメなどの製品を取り扱う場所で、
夏期は午前9時から午後5時まで、冬期は午前10時から午後5時まで営業している、入場無料の観光スポットです

20180317_140941

蜂のたくさん集まるガーデン
20180317_141031

園内にある養蜂箱、そして内側のガラス窓から蜂の動きを観察出来ます
20180317_14192820180317_142437

質の良い、選び抜かれた蜂蜜、そして種類も豊富な蜂蜜達を、無料で試食できます
20180317_14283620180317_142852

UMFという10+、15+、20+、25+、といった数値を持つ蜂蜜は、抗菌成分の濃度を示す値として知られていて、
通常、5〜10+くらいまでが、風邪やのどの痛みなどによく効く数値なんだそうです
それ以上の、 15+、20+、25+という数値は、皮膚病や火傷の手当てなど、医療を目的とした用途とされるため、服用はあまりしないんだそうです
こういったお話も、現地スタッフからたくさん、聞くことが出来ます

蜂蜜を使ったワインやリキュール、試飲も出来ます
20180317_14475020180317_14475420180317_144842

種類が豊富な蜂蜜だけでなく、良質な蜂蜜を使用した化粧品やスキンケア商品、それだけじゃなく
石鹸やボディローション、シャワージェル、お部屋のフレグランスなど、本当にたくさんの商品が揃っている場所

せっかく遠くまで旅行にきたんですから、いいものを、そして、ここでしか手に入れられないものを、お土産に買っていくのもいいですよね

タウポへご旅行に行かれる際には、ぜひ、一度、立ち寄ってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

世界遺産トンガリロにあるラグジュアリーロッジ♪−Tongariro Lodge−

こんにちは、アユミです

トンガリロでの、リバーラフティング終了後は、この日、宿泊予定のホテル、Tongariro Lodge

タウポの中心部とトンガリロ国立公園とのちょうど間の街 Turangi(トゥランギ)にある、ニュージーランドの中でも最も有名なフィッシング ロッジといわれ、
世界各国から、フィッシング、とくにフライフィッシングを楽しむ方々が宿泊しに訪れます
フィッシングをされる方だけではなく、自然に囲まれた、ゆったりとした雰囲気の中にひっそりと佇むラグジュアリーなロッジでの滞在を好まれる方の滞在も多くいらっしゃいます

Lodge1Lodge2

トンガリロ川のほとりに、広大な敷地を持つ、トンガリロロッジは、2〜5ベッドルームのあるヴィラや、1ベッドルーム、スタジオタイプのシャレー、テニスコート、スパがあり、
短期間の滞在だけでなく、キッチン付のお部屋など、長期間の滞在にもとっても適した宿泊施設なのです

3ベッドルーム エグゼクティブ ヴィラ
20180316_183424Villa20180316_183705

シャレー
Chalet ExteriorChalet

レストラン
20180317_07260720180316_192142

3コースディナー
20180316_20495420180316_21155920180316_214250

ホテルでは、フィッシング体験をしたい方のために、フィッシングの道具のレンタルや、ガイド付きツアーの手配なども行っていて、
タウポエリアで有名なトラウト(ます)のフィッシングでは、釣ったお魚を、ホテルに持って帰ってくれば、夕食の際に調理してくれるサービスもあります
トラウト自体をスーパーなどで購入して、家庭で食べるということは出来ないそうなので、新鮮なトラウトを食べることが出来るのは、
ライセンス(許可)をとって行うフィッシングで、釣ったものを、ホテルのレストランや街中のレストランに持って行って、調理してもらう以外にはないんだそうです

とても1泊するだけではもったいないくらい素敵なロッジですが、ニュージーランド北島、タウポやトンガリロ周辺を旅行される際は、
ぜひぜひ、1度、宿泊してみて頂きたい、とってもとっても素敵な宿泊施設です

オークランドから電車で来られる方は、トンガリロ国立公園駅から、ロトルアやオークランドからバスで来られる方は、タウポから、
ホテルの方の送迎があるので、車を運転できなくても、宿泊をしにくることは出来ます

ハネムーンでの旅行や、一生に一度きりときめたニュージーランド旅行の際には、ぜひぜひぜひぜひ、
トンガリロロッジ、利用してみてくださいね

お問い合わせ・ご予約はこちらからどうぞ!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

世界遺産トンガリロでエキサイティングなリバーラフティングに挑戦してきました♪

こんにちは、アユミです

タウポと世界遺産トンガリロのご紹介、2日目は、世界遺産トンガリロでの
スーパーエキサイティングな、トンガリロリバーラフティングをご紹介します

どれくらいエキサイティングかってこのくらいです

BlogPaint

なーんだたいしたことないじゃんって思った方、やってみましょう絶対、楽しいです

場所は、タウポ中心部より南、トンガリロ方面へ45分ほどのTurangi(トゥランギ)という街にあります



タウポ中心部にお泊りの方は、お迎えを予約しておけば、11時頃にホテルまでお迎えに来てくれます
そこから、トゥランギのオフィスまで行き、このとき、水着とタオルはお忘れなく
ウェットスーツ、スプラッシュガード、フリース、ライフジャケット、ヘルメットをかりて、男女別々の更衣室で着替えて、準備完了ですす

20180316_14390320180316_14450720180316_144700

準備が出来たら、シャトルバスでトンガリロ川まで移動っ、みんなでボートを川岸まで運びます

IMG_0011IMG_0014

最初は、エメラルドグリーンのゆるやかな川を、両側の自然をゆっくり楽しみながら進み、
インストラクターからの指示を聞いたり、ラフティングの際の注意事項を聞きながら、のんびりとツアーがスタートします

DSCN1900DSCN1914

その後、少しスピーとが早くなって来る場所を、みんなで一緒にオールでこいで進んだり、
くねくねとした流れの部分を進んだり、ときには、後ろ向きに向きを変えて、後ろから川の流れを滑りおりたり

IMG_0089BlogPaint

途中、数メートルほどの高さのある崖と、ある程度の深さのある場所で、希望する人だけ、
岩から川へののジャンプ体験をさせてくれます

DSCN2030DSCN2031

その後、ラフティングボートはクライマックスへと突入します
流れの荒い箇所を、みんなでこぎつつ、流れに乗りつつ、揺れるボートにつかまりながら進んでいきます

BlogPaintBlogPaintBlogPaint

ボートはとっても安定しているので安全
爽快で、とってもエキサイティングな川くだりを体験したあとは

BlogPaint

みんなで、ホットチョコレートと、フィッシュチョコをいただいて、ほっこり、最後に自然を満喫して、おしまいです

ツアーのスタート時間は、夏の時期は午後2時スタート、冬の時期は午後12時スタートで、着替えや準備も合わせると全部で4時間ほどのオプショナルツアー

午前中もしくはお昼前に、タウポに到着していれば、午後の半日で楽しめる、トンガリロの代表的なウォーターアクティビティーです

ご予約・お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ