素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

旅行・観光

世界初!電子機器の中身検査!!

皆様おはようございます 不定期参加Nです。

先週私が書いた「Nと歩くツアー」の記事は24時間で過去記事を押しのけてブログランキング1位を取ってしまった程皆様にご周知頂けた様子で感謝です(まだ予約は来てませんけど

そんな中・・・ちょっと「ハイ」と思ってしまった記事のご紹介。

10月1日から開始した新しい関税法。それは・・・

旅行者を含む皆様がニュージーランドに入国する際に「持ち込み電子機器の検査を行う認可をした」との事

恐らく全員が全員では無いでしょうけど・・ 要するに入国の際持ってる携帯・PC、タブレット、全てのパスワードを解除して中身を見せる必要があって、もしこれを拒否したら最大でN$5000(約40万円)の罰金が科されるとの事

ざっとググりましたら色んなサイトでこのニュースが出ており、やはり市民団体が強く反発してるとの事。(そりゃそうでしょう・・・)

税関当局の言い分としましては「見られちゃ困るDATAは事前に削除してどこかにバックアップ取っておきなさい」との事ですが・・・ ちょっと非現実的ですねえ・・

私が出張の際は

Img_3270


最低でも個人携帯・会社携帯・ラップトップに更に今は手元に無いですがタブレットの4つを毎回X線に出してバッタバタなんですけど、これが妻・娘二人の家族で移動となると3DS+任天堂スイッチ、妻携帯に娘携帯に娘達タブレットで軽く10台以上の電子機器を持ち歩く事になるんですけどこれ入国の際全部パスワード解除して中に刺さってるSDカードの中身とか見せろと言われチェックとなるとエッライ時間掛かると思います・・

何時も帰国の際は20キロ以上の食べ物を段ボールで持って帰って来るので食品検査だけでもメチャ時間掛かるのに更に電気機器全部チェックされたらと考えたら頭痛が・・

そもそも私達のプライバシーは? とか人によっては見られたく無い物を入れてる事もありますのでこれはチョットどうよと思います。

どこかのサイトにも書いてますが、そもそも犯罪に使われるDATAなんかとっくに削除・移動済でしょうし、もし消し忘れてても40万円で無罪になるのならばササッと払って素通りする人も出て来ると思うので何か・・アンマリ意味無いような・・

さて、旅行業のNとしましては基本的に皆様が飛行機で到着されたら30分前後で到着ゲートまで出てきて頂ける計算をしておりますが、もしこのチェックに引っかかった方は・・・1時間半以上掛かるのでは?と言う印象です。(で乗り継ぎの国内線を逃すとか・・・やめて〜〜〜〜〜

と言う訳で電子機器をお持ちの皆様、一応「チェックされる」心づもりで、そして見られたら嫌なデータはどこかに移動してからお持ちくださいね
(USBスティックとか外付けHDDに移してもそれチェックするだけなので同じですよ!) 


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ


とうとう販売を開始しました!ワイトモ土ボタル鑑賞 ブラックウォーターラフティング♪

こんにちは、アユミです

今まで会社からOKが出なかった、ニュージーランドで人気のウォーターアクティビティー、
ワイトモ鍾乳洞のブラックウォーターラフティングを、お客様へご案内することが出来るようになりました

えっ、ワイトモ、ブラックウォーターラフティングを知らないって

そんな方のために、ご紹介しますと、
ニュージーランド北島のオークランドから南へ200kmほど、約2時間50分、車を走らせた場所にある、ワイトモ鍾乳洞では、
ニュージーランド、オーストラリアでしか見ることの出来ない、世界遺産にも指定されている土ボタルという美しい生物を見ることの出来る洞窟があります

その洞窟では、鍾乳洞内を徒歩で散策し、その後、ボートにのって、土ボタルを鑑賞するツアーが、主に人気なのですが、
エクストリームな、つまり迫力のあるウォーターアクティビティが人気のニュージーランドでは、この土ボタルを、ラフティングをしながら鑑賞できるというツアーがあるのです

ブラックウォーター・ラフティング

真っ暗な鍾乳洞の中を、1人1つの浮き輪のようなチューブに乗って、進んでいきます
ときには、流れが強い場所をこのチューブで滑ったり、小さな滝になっているところに後ろ向きで飛び込んだりします

cb2d97ac7f4f9b5602c61014
画像元:http://www.waitomo.com/black-water-rafting/Pages/black-labyrinth.aspx
※自分でお写真とれないのでお借りします。

また、鍾乳洞の中を進むのに、一人一人が頭につけている小さなライトの灯かりを頼りに進んでいくのですが、
土ボタルは、とっても光に弱いため、土ボタルが多く生息する場所では全員のライトを消して、一列につながり、
ガイドさんのカンだけを頼りに、進んでいくんですこの瞬間が一番感動しますっ

7212e9533d65ba6a

このツアー、オークランド発着のツアーなので、オークランドにご滞在している方なら、
オークランド市内のホテルへの送迎があるので、安心してツアーに参加することが出来ます
※英語ガイドさんになるのでご注意下さい。

これから、ニュージーランドは、暖かい時期になっていくので、特に夏には、とってもおススメなウォーターアクティビティです

ぜひ、ご興味のある方は、お問い合わせ、お申し込み下さい

ブラックウォーター・ラフティングのお問い合わせ、お申し込みはこちら



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

春めいてきたので出かけました

皆様 ご無沙汰しております。 不定期参加Nでございます

オークランドは結構暖かくなってきてすっかり春めいて来ました

そんな中の週末は久しぶりに家族で出かけようとなったのでご報告

土曜=サタデーマーケット=マタカナ と言う事でマタカナのサタデーマーケットにGO

私の住む西オークランドから高速道路を使って40分。(私一家的には結構な距離)

車で20分程走ると最初のトイレ休憩 「シルバーデール」のパーキングエリアに到着。そこで目にした物は・・

Img_3222


子供達が「あ、ファミマがある」と叫んで入ってみた物の・・・

よ〜く見ると「ファミリー マーケット」 (だ・・・大丈夫か

コンビニでは無かったので皆様ご注意下さい

そこから有料高速道路を走りあっと言う間にワークワースと言う街に到着。 そこでは絶対に外せない「ハニーセンター」でハチミツを購入!
Img_3223


色んな味が試食出来るので超おススメです!

そして15分後にはマタカナのサタデーマーケットに到着

Img_3227


マーケットの詳細はMさんが過去に詳しく書いてるので割愛!

その時の記事はこちらから

一昨日は本当に春めいた気候で桜が咲き始めておりました〜!

折角なのでマタカナの街を歩いてみましたが、街の端っこに謎めいた建造物が・・
Img_3230


これ何と公衆のお手洗いでした

アーティーなお手洗いで用を済ませ基本ルートのワークワース博物館にカウリの木を見に行く事にしました。

Img_3232


ここは車でカウリの目の前まで行ける「歩かなくてもカウリが見れる」数少ないポイントです。
Img_3233


家族で木に触れてパワーを満タンに頂きます

そこからちょっとした遊歩道が出てるのでマイナスイオン補充もしよう!となり森の中を散策します。

勿論靴の裏に着いた菌を消毒するのでこんな所からスタートです。
Img_3239


青いマットに薬品が染み込ませてあって、その後ブラシでしっかり靴の汚れを落としてからのトレッキングです。

Img_3241


トレッキングと言っても完全に道が整備されていて子供達でも全然歩ける距離。その時間約20分。
マイナスイオンもたっぷり浴びて元気満タンです!

その後「ワイウェラの温泉プールで遊んで帰ろう!」となって行って見ました所残念ながら「現在工事中」と看板が出ておりまして・・諦めて帰宅しました・・・


このマタカナのサタデーマーケットに行くツアーは

こちらからご参加頂けますがこの20分のトレッキングは含まれておりませんのでご了承下さい!

サタデーマーケットは中々お洒落でございました!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランド航空からスプリングセール◆10月・11月のプレミアム・エコノミーが189,000円〜

こんにちは、アユミです

皆さん、元気にお過ごしですか
実はわたし、今までにないくらいの風邪をこじらせまして、、、、
先週は、木曜日から週末までずーっと、38度の熱が下がらず、今も咳と鼻水になやまされ、毎日マスクが手放せない生活です
私のまわりでも、たっくさんの人が、体調を崩していて、ただの風邪じゃないような、インフルエンザのような、感染症のような、、、
とにかく、体調管理には、もっと気をつけないといけませんね

今週は、ニュージーランドの南島でも、雪や強風、濃霧が猛威を振るっていて、今年の冬最後の力を振り絞っているんだか、
旅行者の皆様の、フライトや、オプショナルツアーなどに、大きな影響が出ているようです。。。。

皆さん、そんな中でも、ニュージーランドの旅行、お楽しみ頂きたいと心から願っています

さて、そんな冬のお天気とは、正反対のお知らせです

ニュージーランド航空からスプリングセールのご案内

Picture1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 スプリングセール◆10月・11月のプレミアム・エコノミーが189,000円〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

季節が逆の南半球は、冬が終わり春を迎えつつあります。この10月・11月は春の息吹を感じに、ニュージーランドへ行ってみませんか

今なら、プレミアム・エコノミーが189,000円*〜
スカイトラックス社の「ベスト・プレミアム・エコノミークラス」をはじめ、数々の賞に輝くシートと、ワンランク上の食事とワインを、
是非この機会にお試しくださいまた、エコノミーもおトクな運賃で販売中です

< 運賃概要 >
東京/大阪 - オークランド、往復/大人1名

[エコノミー]
89,000円*〜(燃油・諸税込み総額)

[プレミアム・エコノミー]
189,000円*〜(燃油・諸税込み総額)

[旅行期間]
2018年10月5日 - 12月13日 出発

[販売終了]
2018年9月25日(火)23:59

渡航日、利用便により運賃などの諸条件が異なります。詳しい情報は、公式サイトをご覧ください。

>>詳細はこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランド最大級のスーパーマーケットで、ビニール袋廃止!!

こんにちは、アユミです

私たちの生活とは切っても切れないとっても大きな存在、スーパーマーケット
ニュージーランド最大級のスーパーマーケットチェーン カウントダウン(Countdown)にて、今月上旬、とっても衝撃的な変化がスタートしました

20180913_100424

住んでいる方ならもうご存知かと思いますが、ニュージーランド最大の都市、オークランド中心部、
メイン通りから程近い、カウントダウンメトロ店では、今月9月3日より、すべてのプラスチックバック、つまり、ビニール袋が廃止となりました

お店の入口にも、こんなマークが
お買い物バッグを忘れていませんかという注意書きのようなメッセージ
20180913_101036

そして、お買い物バックを持っていない人用に、カウントダウンのロゴの入った、メッシュバックが1ドルで販売されています
20180913_101022

レジの前には、No Plastic Bagsの文字と、もちろん、セルフレジの横にあったはずのビニール袋がすべて撤去されています
20180913_10090320180913_100920

現在、この取り組みは、少しずつ、ニュージーランド全土のカウントダウンに広まりつつあって、
郊外のカウントダウンでは、まだビニール袋が残っている場所もあるようですが、なくなり次第、ビニール袋は廃止なんだそうです

ニュージーランド政府でも、大々的に発表された、今後1年をかけてのビニール袋の廃止

ニュージーランドで最大級のスーパーマーケットから始まった大きな取り組みは、今年2018年の終わりまでには、完全にビニール袋を撤廃するとのこと

これにより、年間で約3億5,000万個流通していたビニール袋がなくなるそうです

日常的に利用されているビニール袋は、廃棄されたあと、相当なエネルギーをつかって焼却され、
また、環境に与える悪い影響もとても大きく、さらに、日本と同じ、海に囲まれたニュージーランドですので、
ビニール袋のポイ捨てによる海岸や海洋の環境を汚染や、海洋生物への悪影響にもなっているため、このような取り組みが始まったのです

私も今では、この、使い捨てではなく、再利用可能な、カウントダウンのお買い物袋を常に持ち歩いています
20180913_105439

旅行で来られた方のちょっとしたお買い物や、お菓子、夜食などの買出しの際には、最初、不便に感じられるかもしれませんが、
環境に配慮した取り組みと思って頂き、この機会に、ぜひぜひ、お土産のひとつとして、
カウントダウンのロゴの入った、メッシュバックを1つ、ご購入いただければと思います

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

気になっていたB&Bタイプの宿泊施設<リトル・フォレスト>さんにいってきました♪

こんにちは、アユミです

ここ最近、がっつり旅行をすることが少なくなってきてしまって、
なかなか皆さんに、オークランド以外の素敵なニュージーランドをご紹介することが出来てなかったのですが、
先月、8月の終わり、ちょうど私の誕生日だったので、これはどこかへ行かねばっと思い、オークランド郊外の近場なのですが、
ずっと行きたかった、B&B(ベッド&ブレックファーストというタイプの宿泊施設)さんに、1泊の旅をしてきたので、ご紹介したいと思います

お名前は、【Little Forest Bed and Breakfast(リトル・フォレスト)】という、
《森の中で暮らす》を体験出来る、素敵なお宿さん

20180826_09472920180826_091834

昔から、旅行が好きな私は、どちらかというと、豪華なホテルよりも、家族経営のモーテルやB&Bタイプのお宿で、より現地の人と近い宿泊タイプを好み、
こちらのリトル・フォレストさんも、オークランドに住んでいながら、とってもとっても気になっていたお宿さんだったのです

日本人のご夫婦と、日本人のシェフの方で運営されているリトル・フォレストさんは、とってもアットホームな雰囲気と、美味しいお食事、
そして、日本人にはたまらない、木のぬくもりばっちりの貸切露天風呂が、人気のポイント

o0500033113120754926
※すみません、、、、お写真撮り忘れてしまったので、ブログから拝借いたします。。。ブログはこちら

夕方5時頃に到着して、夕ご飯の時間までは、ゆっくりとダイニングで、お茶を飲んだり、露天風呂も、外が暗くなる前に、入らせていただきました

20180825_170804

貸切露天風呂は、とっても暖かく、木で組まれた樽のお風呂の肌触りがとっても心地よく、
まだ冬で少し外は寒かったのですが、全身ポッカポカになって、大満足

館内や、お部屋は、豪華すぎず、落ちついた雰囲気なのですが、それでも、別荘にきたような、いつもと違った雰囲気のおうちでの滞在が出来ます

20180825_17060120180825_170734

夜6時半頃、夕食の準備が整い、ダイニングに行くと、たっくさんの種類の豪華な、それでも、どこか懐かしい家庭料理の数々がテーブルに

20180825_183758

野菜もお肉もたっぷりの和食は大満足の量と種類で、それに加えて、夕食後には、出来立てのバナナケーキも出してくれました

翌朝の朝食も、こんどは素敵な洋食で、手作りのスコーンや、たっくさんのフルーツ、チーズ、ヨーグルトなど、もりもりな朝ごはん

20180826_083126

アットホームな雰囲気なのに、どこか豪華で、自分の自宅では絶対にこんなの出来ないっって思うようなお食事とサービスに感動しました

ニュージーランドにいらっしゃる前は、日本の沖縄で民宿をされていたというご夫婦は、
数年前に、ニュージーランドでも宿業をやろうと、こちらにきたんだとか

素敵なご夫婦と、とっても美味しいお食事、アットホームで居心地のいいお部屋やダイニング、そして、貸切露天風呂など、とっても大満足な滞在となりました

オークランドにご滞在の方、ニュージーランドに既に住んでいらっしゃる方、
みなさんに、とてもおススメなB&Bタイプの宿泊施設 【Little Forest Bed and Breakfast(リトル・フォレスト)】さん

ご興味のある方は、ぜひぜひ、お休みは週末を利用して、いってみてくださいね


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

NZで世界一周??

こんにちは!TORIです

皆さま’’ハミルトン’’をご存知でしょうか?

オークランドからバスで約2時間ほどので、国内では4番目に大きな街なんです


今回はハミルトンガーデンを紹介しようと思います

ハミルトンガーデンはなんと58ヘクタールの敷地!非常に広大なお庭なんです
インドや日本、イタリア、中国など様々な国のテーマに沿った庭園があり、まるで各国に訪れたかのように錯覚します


日本庭園はとても趣がありました
IMG_0702IMG_0696


インドのお庭は可愛らしいお花が咲いており、私のお気に入りの一つです
IMG_0722


こちらはイタリアのルネサンス風お庭

IMG_0727


どこもかしくも美しいお庭でした
このハイクオリティ、そして広大さなのに、なんと入場無料!!お財布に優しいですね
ハミルトンに訪れたら外せないスポットの一つですね







そして ハミルトンから車で約40分のラグランビーチもお勧めです
IMG_5780

サーファーの方に有名らしく、多くの方がサーフィンをしていました
どこから見ても景色は絶景ぜひ一度訪れてみてください


IMG_5792









私事ですが…
今回のインターンでTORIの書くブログはこれで最後です
優しいWEB課みなさんと一緒にお仕事ができたことを嬉しく思います
またJTBニュージーランド支店に戻ってきたいなぁと強く思うTORIでした
閲覧してくださった皆様も本当にありがとうございました


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

☆夜のオークランド☆とスーパーマーケット!

 

こんにちは、インターン研修生の柚です

今日私からは、夜のオークランドと、
Japan Mart (日本のスーパーマーケット)を紹介したいと思います

私は、ホームステイで市内から、バスで40分ほどの北の町に住んでいるのですが、

毎日、通勤・帰宅中に、綺麗な絶景 が、見れるんです

AOPSE1612
これは、二階建てバスの上の階から撮った写真です。

バスの青い光が漏れてていたり、ぶれていたりしていて申し訳ないです

帰り道、一人で興奮して写真を必死に撮っていました、連写なんかもしちゃったり...
今思えば、バスの中で浮いてたかも…(恥)


帰宅時、バスからこの景色をずーーっと眺めながら、仕事の疲れを癒しています。
とっても豪華な時間です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

こちらは、北の島とオークランドを結ぶ、ハーバーブリッジ!!と の写真

IMG_8178  WCRA9414

また市内にも、イルミネーションがされていたり、昼間とは、ガラッと変わって
ロマンチックな街になります

IMG_E8130  LTKME6591

では、次に話題がガラッと変わってしまうのですが、
日本のスーパーを少し紹介したいと思います。

昼休みに興味本位で行った先は、日本のスーパー、Japan Mart !!

IMG_8108

ここオークランドで働いていて、毎日、日本食を食べていらっしゃる方もΣ(゚д゚ ) 素晴らしいです!

いざ店内に入ってみると...本当に日本と同じそのままです。 私が好きなポテトチップスのしあわせバターもおいてありました

IMG_8109  IMG_8113
IMG_8115

少し物価は高めですが、ここでは簡単に日本の食べ物がゲットできるので恋しくなる心配はなさそうです。
カップ麺は日本よりも種類が、豊富な気もしますΣ(゚д゚;)

IMG_8122

さらに、日本でいう100均のブースもありました。
こちらは、$3(NZドル)と、日本円の倍ぐらいのお値段です。
IMG_8118

私が購入したものは...こちら
IMG_8123

ちょっとしぶい…。笑  
ホストファミリーにぜんざいを作ってあげようと思い、購入しました。
気に入ってもらえると嬉しいです

こっちのスーパーを少しのぞいてみると...

IMG_7954
こんな感じです。ネギでかっ!キャベツちっさ!って感じですよね。
私は、この国は、はじめましてですので毎日新しい発見ばかりです

こんな感じで、海外に来ると、スーパーに立ち寄るだけも面白いですね
また機会があれば、行ってみてください☆


では、本日はこのくらいで失礼いたします!
最後まで、読んでいただきありがとうございます


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ







ちょっとした市内観光に〜♪

こんにちは!昨日に引き続き、インターンシップ研修生の柚です。

本日は、オークランド市内端にある、ブリトマート(Britomart)駅周辺の事や、
JTB で働いている先輩方に誘って頂いたカフェについて少し紹介したいと思います

まず、その ブリトマート(Britomart)駅 というのが

ブリットマートステーション

この駅は地下構造になっていて、市内に乗り入れる列車の起点地となっておりますので、通勤・帰宅ラッシュの際は、かなりの人で混み合うようです。
また、NZは電気を大切にしているため、天井はガラス張りになっていて昼間は、太陽の光を上手に活用しています。

📌 Britomart Station
住所;130 Quay St, Auckland, 1010


そして...その駅のすぐ近くにあるハーバーがすごい美しい絶景です

ハーバー<span style=


ハーバー3   ハーバー

ハーバー周辺には、おしゃれなレストランがあったり、ホテルがあったり…
お土産屋さん(日本語通じますよ!)も近くにあり、駅から徒歩ですぐアクセスできるのでとてもお勧めです!

📌 OK Gift Shop
住所;131 Quay Street, AUCKLAND
☎;+09-303-1951 
営業時間;夏季9:00-22:00, 冬季10:00-22:00, 年中無休

📌Aotea Gifts
住所;Arcade Level, AMP Centre, Lower Albert Street, Auckland 106172
☎;+09-379-5022
営業時間;:10:00-22:00, 年中無休


では、次に、 Chuffed coffee というおしゃれなカフェを紹介します
店内がこんな感じでとてもおしゃれです

BIGI8253     STOD0404

ここは、コーヒーが美味しいという事で、NZの主流であるホワイトエスプレッソを注文!

RPKI9656

日本のコーヒーとはひと味違って、ミルク入りでもコーヒーの味が強くしっかりとしているので、とってもおいしいです


とても美人な先輩方お二人に連れ行って頂けて、幸せ者です 本当にありがとうございます!
このお店は、閉店が午後四時と早いのでお気をつけて!

TVKW9913     NTRV2605

📌 Chuffed coffee
住所;43 High St, Auckland, 1010
☎;+09-367 6801
営業時間;平日7;00 - 16;00 & 休日9;00 - 16;00



最後まで読んで頂き、ありがとうございます
引き続き、インターンシップ頑張っていきたいと思います


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランド航空から割引運賃セール!国際線割引料金&国内線3都市が無料!

こんにちは、アユミです

ニュージーランドに旅行にくるなら、北島だけ、南島だけなんてもったいない

映画の街、ニュージーランドの首都ウェリントンや、
歴史的建造物とワイルドライフを楽しむ街、南島のダニーデン、
ガーデンシティのクライストチャーチなど、見所が満載の他の都市へのご旅行も
とってもおすすめです

今なら、ニュージーランド航空の特別運賃&他都市への国内線が無料キャンペーンで、
いつもよりもお得に、ニュージーランド国内の旅行が楽しめちゃいます

Picture1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ニュージーランド特別運賃 + 3都市への国内線が無料!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

< 運賃概要 >
羽田/成田/関西-オークランド・ウエリントン・クライストチャーチ・ダニーデン
往復/大人1名/エコノミークラス

89,000円*〜(燃油・諸税込み)

[旅行対象期間]
2018年9月1日 - 2019年3月31日
(12月21日-12月31日は除外)

[販売終了]
2018年9月10日(月)23:59

詳細を見る:
https://www.airnewzealand.jp/special-deal-aug-2018-sep-mar-jv

* 表示料金は、往復総額運賃で公定の諸税が含まれています。
通常運賃ご購入前に必ず最終提示価格の表記内容、運賃適用条件詳細を公式サイトでご確認ください。

日本の夏の終わりは、ニュージーランドの夏の始まり

この機会に、ぜひ、9月から3月までのニュージーランド旅行の航空券をご購入下さい


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ