素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ロトルア周辺

至近距離で動物たちと触れ合える!Rotorua Heritage Farm!

皆さん、お待たせしました!Yuyaです(*・ω・)ノ

皆さんはニュージーランドと聞いたときに、一番最初に思い浮かべるものは何でしょうか?

恐らく、多くの人がと言うと思います!

実際、そのイメージは間違っていません!
ニュージーランドの人口は約480万人、そしての数は約2760万頭。
人口の5.7倍ものが、ニュージーランドでは生活しているのですΣ(・ω・ノ)ノ

しかし、一番栄えているオークランドという市街地ではなかなか触れ合う環境が無いのです。

と触れ合いたい方々には、是非おススメさせて頂きたいのが
Rotorua Heritage Farmです

こちらで体験が出来る、Farm Tourがまぁ楽しかったので!
The Farm Tour_24


ツアーはこちらの車に後ろに乗り込み、牧場内を進んでいきます
車の最大時速は8km/hほどなので、安全ですよ!笑

特に驚いたのが、この牧場で暮らしている動物たちの人懐っこさです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

IMG20190713135544 IMG20190713135441

車に乗り込まんばかりの勢いで近づいてくる

IMG20190713140233

IMG20190713140425 IMG20190713140452

仕切られている柵の金網に蹄を乗せてまで餌を求める食いしん坊ヤギさん

IMG20190713141306 IMG20190713142448

毛並みの違うアルパカに、ダチョウまで!

1時間弱のツアーでたっぷり動物たちとふれあい、
至近距離での写真撮影まで出来る素敵なツアーでした!

他にも色々な動物がいたので、興味のある方はこちらからお問い合わせくださいな(´∀`*)

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルアでおいしいバッフェディナー♪

皆さんこんにちは、Mです

ロトルア旅行編の締めくくりは『ロトルア スカイライン』です

ゴンドラに揺られること数十分、山頂に到着しました
ちょうど夕焼けの時間だったので、山頂から綺麗な景色が見られました
スカイラインではバッフェディナーだけでなく、リュージュやワイナリー、星見ツアーを楽しむこともできるんです
LRM_EXPORT_62030875227914_20190415_122838057 LRM_EXPORT_62025558372447_20190415_122832740

今回のお目当ては『ストラトスフェア バッフェディナー』です
まずは受付を済ませて中に入っていきます
LRM_EXPORT_61975489433716_20190415_122742671 IMG_2385

皆さんが気になるであろうバッフェはこんな感じです
デザートの種類もたくさんあってどれもこれもおいしかったです
お寿司、海鮮系、何種類もあるハム、そして目の前で焼いているお肉などなど大満足のバッフェディナーでした
IMG_2388 IMG_2389 IMG_2390

IMG_2391 IMG_2386 IMG_2387

ゴンドラを降りてあたりを散策していると、ジェリービーンズのお店を発見!
小さな袋に入ったジェリービーンズは1袋1ドルで売っています
色んな味があって5種類ほど買ったのですが、バターポップコーン味が意外にもおいしかったです
1ドルなので気軽に色々な味を楽しめるのでおすすめです
LRM_EXPORT_61994505467094_20190415_122801687 LRM_EXPORT_61987786215065_20190415_122754968

某テーマパークでも売っているハリーポッターのジェリービーンズもありました
全く同じなのか定かではありませんが 値段は7ドルほどなので良心的ですね
32073914_1637358439715816_7186750819138535424_o

なんとNさんがハリーポッターのジェリービーンズをお買い上げ
実際にNさんに何個か頂いて食べてみました
気になるお味は・・・せっけん味のジェリービーンズが一番強烈でした
土の味がするジェリービーンズもにおいは良いのに、食べると土の味がしました
裏にはどの色が何味と書いてあるので見比べながら食べられますので、興味のある方はぜひ!
IMG_3913 IMG_3914

スカイラインはバッフェだけでなく色々と楽しめるのでおすすめです
バッフェを食べた後に星見ツアーに参加することもできます
お申し込みはこちらから
スカイライン−ゴンドラ・レストラン・リュージュ・星空ツアー


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

いろんな動物に会いに行く!

皆さん、こんにちはMです

今日はいろんな動物に会うことができる『レインボースプリングス』をご紹介します
LRM_EXPORT_61949764213205_20190415_122716946

レインボースプリングスにはマス、トゥアタラといった爬虫類、トゥイやケアといった鳥がいます
ニュージーランドならではの動物が見られるのがポイントです
背中に1匹乗っていて可愛かったです
LRM_EXPORT_61968199312000_20190415_122735381

器用にトウモロコシを食べる鳥もいましたよ
LRM_EXPORT_61964490453668_20190415_122731672 LRM_EXPORT_61953635680443_20190415_122720817

昨日のブログでご紹介したテプイアのキウイハウスでも国鳥キウイバードを見ることができますが、
レインボースプリングスでも見れるんです
昨年7月に行ったときよりもキウイバードの展示物がたくさん増えていました
卵から孵化するまでの過程を撮影した動画も建物内で公開されていましたよ

また、入場料にプラス$10で『Kiwi Hatchery Tours』にご参加頂くこともできるんです
Kiwi Hatchery Toursでは、どうやってキウイバード孵化させるのかなどなど、
キウイバードについてより深く学ぶことができます
運がよければ子どものキウイバードをご覧いただけることもあるそうですよ
LRM_EXPORT_61971939415488_20190415_122739121

ロトルアにご旅行の際は、ぜひレインボースプリングスに行ってみましょう
お申し込みはこちらからどうぞ
レインボースプリングス

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

間欠泉とキウイバード!

皆さんこんにちは、Mです

アグロドームで羊に癒された後にテプイアに行ってきました
テプイアでは間欠泉や迫力があるハカショー、キウイバードを見ることができるんです

ハカショーは写真の『マラエ』と呼ばれる集会場でご覧頂きます
LRM_EXPORT_61915731728843_20190415_122642913


キウイハウスではニュージーランドの国鳥『キウイバード』を見ることができます
残念ながら写真はありませんが、歩き回るキウイバードが見られました
キウイハウスの中は真っ暗なので、まず暗さに目をならしてから、よ〜く目を凝らしてキウイバードを見つけてください

キウイバードを見たあとに、テプイアの園内を歩いていると遠くから蒸気と勢いよく吹き上がる間欠泉が目に入りました
近くまで行ったときには、遠くから見ていたときよりも高く吹き上がっていました
LRM_EXPORT_61919396531081_20190415_122646578 LRM_EXPORT_61924360825038_20190415_122651542

間欠泉の近くには座ると温かい石があって、寒い冬には最高です
家にひとつあったらいいのにな〜なんて考えながら座っていました
LRM_EXPORT_61934479633002_20190415_122701661

『Mud Pool』と呼ばれるボコボコと沸騰する泥の泉も見てきました
蛙が飛び跳ねるように見えるので『フロッグプール』とも呼ばれるそうです
LRM_EXPORT_61937961781126_20190415_122705143

ハカショーだけでなく、伝統料理ハンギも楽しむことができるので、
ぜひハンギランチ付きもしくはハンギディナー付きで参加することをおすすめします
お昼に行っても夜に行っても楽しめる『テプイア』にぜひ行ってみてください

ハンギランチ付きツアーはこちら
【ロトルア発着】テプイア マオリショー&ハンギ料理『スチームボックス』ツアー
ハンギディナー付きツアーはこちら
テ ポ 〜マオリ文化体験&ディナー(テプイア)〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

レアな羊と出会える♪

皆様おはようございます。既に不定期では無くなりつつある連続Nでございます

昨日のレイルクルージングを終えた私達JTBメンバー4名は次なるロトルアの人気スポットに行きました。

それは老舗&有名どころの

LRM_EXPORT_61808894702061_20190415_122456076


アグロドームさん

羊の毛刈りを見る為に訪れるお客様は年間で物凄い人数(詳しくは知りませんけど

特設のひな壇舞台で繰り広げられる毛刈りのショーはさすが老舗のクオリティ

ここでの醍醐味は名物

LRM_EXPORT_61803215922948_20190415_122450397


専用ヘッドフォンから流れて来る「日本語同時通訳」

舞台で毛刈りをするお兄さん(又はおじさん)はヘッドセットマイクを付けてるんですが、お客様の最後部にある電話ボックスみたいな小さな部屋でスタッフが「同時通訳」をします

結構アドリブでジョークも突然混ぜたりしますが同時通訳スタッフが着実に翻訳しますので私はある程度台本が渡されてる総理大臣のスピーチよりも難しい無茶ぶり翻訳となりかなり高レベルと感じました。

と言うわけでここの毛刈りショーは日本語でお楽しみ頂けます

その他ここでの醍醐味は
LRM_EXPORT_61820928461848_20190415_122508110


大型の車で中の農場を巡って動物と触れ合う事が出来る「ファームツアー」が人気です。

ここに居る「♡」の柄を持った牛を見る事が出来たら恋愛が成就するとか・・

そして今回私が一番嬉しかったのが

LRM_EXPORT_61845051181318_20190415_122532233


顔の黒い羊と触れ合う事が出来た事

ニュージーランドでもこの顔の黒い羊は中々お目にかかる事が出来ないレア種なんです。

映画ロードオブザリングスで監督ピータージャクソンが「ホビット村の羊は全部顔の黒い羊じゃないとダメ!」と言いだした為にNZ全土からかき集めたと言う噂の「顔が黒い羊さん」。

私初めて知ったんですけど

LRM_EXPORT_61864643171519_20190415_122551825


ヒザも黒いんですよ!(超インスタ映え)

ここへ訪れるツアーはこちらから!

それでは次のアトラクションに続きます・・・!

新しいツアーのご紹介♪

皆様おはようございます。不定期参加Nです

昨日のMさんのチーズの記事は如何だったでしょうか?実はNも一緒に行ったんですがアンマリ立ち寄るつもりでは無かったんですけど若い女子のリクエストにより行って見ましたが凄く良かったです

そもそもMやNが珍しく食レポしたかと言いますと、日帰りでNの運転でロトルアに新しいツアーの開発に行って来た所からお話はスタートです

折角の商品開発と言う事で別の課のSさんやMさんにもご参加頂き3名女子+1おじさんの珍道中でございました。

さて、今回の商品開発の一発目のご紹介は・・

rc1


ロトルアの「レイルクルージング」

これは・・・説明するより動画でイメージご紹介した方が良いですよね!と言う訳で↓のYOUTUBEをご覧ください!




最新の電動自動車のタイヤを鉄道の車輪に変えて自分で旅する「リアル 電車でGO」なんです

最前列の特等席で目の前から視界がレールのみなので気分は車掌さん

ツアー開始場所の駅は
station


メチャメチャ可愛くないですか?

最初は駅の中で安全確認ビデオを見てから各自でGO!

1車両?1台???に4名乗れまして、前と後ろの高さが違うので全員が車掌さんの視線になります。
car


Mさんが後ろからNを撮影してくれた画像がこれ
n


延々と地平線までレールが続きますがそこそこスピード出してガンガン進みます

道中は羊牧場の真横を通ったり
sheep


渓谷を通ったり赤松森林を抜けたりとかーなーりー盛りだくさん

でぐるっと1周かと思いきや・・・約40分程走った所にある駅に到着して数分休憩を取ります。

その間に
return


車両をグルんと回転させて逆向き方向にしてます

そして元来た道(?)を又40分掛けて元の駅に戻る行程となり、スタートから終了まで1時間半のツアーとなります

こちらのツアーのお申込みはこちらから

これ超〜〜面白かったです!












おいしいチーズ屋さん!

皆さんこんにちは、Mです

弾丸でロトルアに行ってきたので何日間かに分けて、オプショナルツアー等ご紹介します
ニュージーランドの乳製品はおいしそうというイメージはありませんか 
今日はニュージーランド産のチーズ『KAIMAI CHEESE』のご紹介です
LRM_EXPORT_61528196634616_20190415_122015378 LRM_EXPORT_61522348216285_20190415_122009530

オークランドから南に約2時間、ホビット村ロケ地から10分ほど離れたところにお店があります
ホビット村に行ったあとに立ち寄るのもいいかもしれません
場所はこちら


チーズの種類も豊富でスーパーで買うよりも安いのです
土曜日と日曜日はチーズテイスティングもやっているので、お気に入りのチーズを見つけて買うのにいいですね
チーズのほかにワインなども売っていました
LRM_EXPORT_61512520913945_20190415_121959702 LRM_EXPORT_61493002830358_20190415_121940184

チーズが売られている隣にはカフェが併設されていて、朝食や昼食にぴったりなメニューがたくさんありました
もちろんチーズを使ったメニューもありますよ
LRM_EXPORT_61566480642362_20190415_122053662 LRM_EXPORT_61517477329412_20190415_122004659


カイマイ オムレツ&ハッシュブラウン
オムレツの中にはとろけたチーズが入っています
オムレツの中身は2種類から選ぶことができるんです
(左)ブリーチーズ&ベーコン&トマト  (右)ブルーチーズ&ほうれん草&マッシュルーム
LRM_EXPORT_61570428292881_20190415_122057610 LRM_EXPORT_61573701438765_20190415_122100883

ビーフバーガー
バーガーの上にはオニオンリングが乗っています
チップスもついてきてボリューム満点
LRM_EXPORT_61577431058555_20190415_122104612

チーズ好きには堪らないお店だと思います
オークランドから遠いですが、レンタカーで北島を旅行するときなどにぜひお立ち寄りください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

いざホビット村へ!

皆様、はじめまして
今回3週間、JTBオークランド支店で実習をさせていただいてる研修生のルルです
すでに2週間ほどオークランドで生活をしていますが、少しずつニュージーランドの魅力をお伝えしていきます

今回はオプショナルツアーで参加した『ホビット村』についてお話したいと思います
『ホビット村』とは、映画『ロード・オブ・ザリング』『ホビット』で活躍した村が映画そのままの世界で広がっている映画セットになりますファンの方必見です

ホビット村があるのはオークランドとロトルアの中間地点にあるマタマタ村の農場です
オークランドからバスに揺られ、途中牛や羊の群れに遭遇しながら約2時間半で到着
こちらに着くと、「ホビット村へようこそ」という看板が
思わずパシャリッ
IMG_1793

こちらはまだホビット村の手前で、カフェやお土産屋さん、トイレなどがありました
ここでの約20分程の自由時間を終え、いざホビット村へ

ガイドさんの案内で足を進めると、目の前にはホビット村が広がっており本当に映画の世界に迷い込んだかのようでした
IMG_1717

実は映画の内容をあまり覚えていなかった私ですが、来る方は必ず予習してからこられるとさらに楽しめること間違いなしそして日本語ガイドでツアーを予約したらよりGOOD(私は英語のみだったので説明はわからず

IMG_1807IMG_1804

こんな感じでホビットの大きなお家や小さなお家があり、写真も撮れます
右側の写真は唯一中に入れるお家で、ガイドさんが気前よく撮ってくださいました
ガイド付きでも写真を撮ったり自分で見て回れる時間はあるのでご安心を

煙突から煙が出たり、洗濯物が干してあったりとホビットたちが実際に生活しているかのようでした

IMG_1757

こちらのアーチ橋を抜けてグリーンドラゴンへ
映画の中ではホビットたちの社交場であったレストラン兼パブになっています
ツアー参加者は1ドリンク付で、ジンジャービールやアップルサイダー等をいただけます
(18歳以上の方のみ、パスポート提示で

そしてここからテントの中に入りビュッフェ式のお昼ご飯タイム
IMG_1771

盛り付け方が汚いのは御了承ください
パンやご飯、野菜やお肉、お魚とたくさんの料理やスイーツが並べられ、好きなものを取ることが出来ます
とても美味しくお腹いっぱいになりました

IMG_1772


ご飯のあとはお土産屋さんへ
映画にまつわるお土産がこちらで買うことが出来ます

ホビット村の見学は、ツアーのみなのでオプショナルツアーに参加して頂くと楽しむことができます

本当に素敵な場所でしたのでぜひニュージーランドへ旅行に行かれる方は、参考にして頂けると嬉しいです

以上、現場からルルがお伝えいたしました

絶景!ワイトモ鍾乳洞

こんにちは、現在3週間JTBオークランド支店で実習をさせていただいている研修生のミサキです
短い期間の滞在ですが、皆さんに自然豊かなニュージーランドについてお伝えできればと思っています

オークランドの第一印象は“自然”で緑豊かで雲ひとつ無いと言っていいほどの青空と南国を感じるような木に囲まれ、この時期のニュージーランドは真夏で夏が大好きな私にとって最高な場所だと思いました

さて、第一回目で私が紹介させていただくのは日帰りのオプショナルツアーで訪れた”ワイトモ鍾乳洞”です
オークランドから車で約2時間半の場所でここでは幻想的な土ボタルを見ることができます

IMG_3475IMG_3472


入り口はこんな感じです!この日は快晴で本当に観光日和な一日でした

余談ですが、ニュージーランドは天気がとても変わりやすいので晴れていても外に出かける際には雨具は持って出かけることをオススメします
(傘を持っていなくていきなり雨に降られたことが私もありました笑)

話はもどりますが、ワイトモ鍾乳洞は観光客の方にとても人気の観光地でこの日も多くの方が訪れていました!私は英語のガイド付きのツアーに参加したのですが、今思うと日本語ガイド付きのツアーに参加すればよかったと感じています

Waitomo Cave


鍾乳洞内は撮影が禁止されているので、あの素晴らしい光景を写真に残せないのはとても残念ですがその分しっかり目に焼き付けてきました
皆さんに少しでも良さが伝わればと思いイメージ写真を入れさせていただきました
本当にこれは自然のものなのかと目を疑ってしまうほどの美しさで想像を遥かに超えていました
ボートもオールで漕ぐのではなく、ガイドの方がロープを使って鍾乳洞内を案内してくださる形で、
ガイドの方が鍾乳洞の中でいろいろなお話をしてくださり、綺麗な歌声も披露してくれました

鍾乳洞内は少し寒く、足元が悪いところがあるので、羽織れるものとスニーカーでの参加をオススメします

日帰りツアーのバスの運転手さんはとても元気で移動中もずっとお話をしてくださるのでとても楽しかったです♪
また、受付の際にクッキータイムのクッキーを2つももらえました
本当に参加できて良かったです
ちなみに私が参加したツアーはワイトモとホビトンのツアーです!
ホビトンについては一緒に参加した友達が紹介してくれます

では今回はこの辺で失礼します。

ロトルア 日帰り 番外編 インスタ映えポイント

皆様 しつこく参加のNでございます

スタッフY君と男子二人()日帰り旅行でしたが、ラフティングと乗馬以外にもう一か所実は行ってきたんです。

それは・・・

23112018175241-0001


3Dアートギャラリー!

元々ここ、20年前Nがガイドしてた頃は「レインボーファームショー」と言う所で羊の毛刈りをご覧頂く有名な施設だったんですが(ここ知ってる方はかなりの通 もしくは Nと同世代)昨年位にこんなの出来たと営業担当のKIMさんがご挨拶に来ていただいてたので行って見ました

基本アラフィフNより23歳Yがモデルの方が良いかと思い沢山の写真を撮りましたが

Img_3426


これとかY君楽しそうじゃ無いですか〜?

他にも
Img_3425


Img_3430


等、目の前は普通の絵なのに、写真に撮ると何か立体な写真が撮れるギャラリーです

団体ツアーでお召し上がれるレストランも併設し,勿論ファームショーもアレンジ可能です。
Img_3431


学生さんとか大盛り上がり間違い無し

ここも近日発売しますね〜乞うご期待

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ


プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ