素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

文化・芸能

オークランドで発見!!

こんにちは先日、初めてのブログを書かせて頂いたインターン生のヨシキです

今回は前回私が書かせていただいた、『フォレストヒル』からバスで25程で行くことができる、皆様もご存知『オークランド』を初めて観光し、印象が強く魅力を感じたスポットについてこれから随時、紹介させていただきたいと思います



そして記念すべき一つ目のスポットとして今回私が取り上げたい場所は・・・・


GOPR2219


『CIVIC』という場所です
私はディズニーが好きで、入り口に書かれた“Aladdin”という題名に一瞬で引かれてしまい、とても興味が湧きました
そして、調べてみるとブロードウェイミュージカルの“Aladdin”が期間限定で上映されていることがわかりました場所もオークランドの中心に位置していて、バス停も近くにありアくセスも便利
更には、アメリカのブロードウェイミュージカルがこのニュージーランドで見ることができる素晴らしい機会ということで、絶対に行こうと決めました

と、いうことで早速チケットを取りました前日でも席には余裕がありました
チケットは事前にインターネットのサイトから、クレジットカードで申し込むことができますチケットは当日、会場で受け取ることができます!!その際に必要となる身分証名ができるもの、使用したクレジットカードは必ず持っていきまししょう

ちなみに公演時間は19:30分からでしたでは早速入ってみましょう

yo3


ゲートを入るとすぐに、この景色が目に飛び込んで来ました 
まるで“Aladdin”の世界のお城に入れた気分です
この写真からでは見えにくいと思いますが…写真の両脇には階段があります。そこを上るとお手洗いや会場内に持ち込めるお酒や食べ物を販売しているカウンターがありました

私の座席は二階席の中央部ということでいよいよ会場に…


yo2



性格が悪そうなことをしてすみません 想像を超える光景が目に飛び込んできましたまさに、魔法の世界でした 
皆様には是非、ご自身の目でこの圧倒的な光景を見てほしいです

yo1


↑天井まで、幻想的な光景が広がっています

後から知ったことなのですが、元々この『CIVIC』は1929年に建てられた歴史ある文化的遺産劇場だそうで、客席が2378席もあるそうです上演、上映される作品は時期によって異なりますあくまで個人的な見解ですが、歴史ある風貌もまた、ロマンチックですね公演の最中では写真を撮影することはできませんが、それ以外であれば会場内でも撮影が大丈夫です


私は仕事終わりに行きましたが、疲れを感じないほど楽しむことができました
現在ニュージーランドの在住の皆様、旅行中の皆様、ニュージーランドに行きたいと思う皆様も、もし時間がお有りでしたら是非行ってみてくださいオークランド市内のホテルからでもとても近いです
























2月14日今日からオークランドドメインでランタンフェスティバル開始〜♪

こんにちは、アユミです

先日、Nさんのブログで、2月のこの時期は、
中国の旧正月で、ニュージーランドは盛り上がってますよ〜っていうお話があったかと思うのですが、
それにちなんだ、大きなイベントが、今日からオークランドで開催されます

Auckland Lantern Festival (ランターンフェスティバル)

Picture1
画像元:https://www.aucklandnz.com/lantern-festival

今年も、オークランド博物館のある、オークランドドメインのひろーい敷地を使って、たくさんの光のアートが展示されます

これは、一昨年いったときの写真

efbcfb2b61d42cd6670c7cab

提灯などのアートだけじゃなく、食べ物の屋台もたくさんでます

96c32ea592b954da5e7cc1b5

開催期間は、今日2月14日〜今週末2月17日まで

詳細は、こちらから
開催内容や時間、会場のマップなども掲載されているので、ぜひ、ご覧ください



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

謹賀新年!

皆様 今日は ここ最近連続カキコNです

2月に入りましたが改めまして「ハッピーニューイヤー」です

と言うのは勿論「旧正月」

私は21年旅行業として働いていますがこの中国の旧正月は365日で最も混み合う日の認識です

クリスマスよりも大晦日よりも混み合います

2019年度の旧正月は2月5日でしたので既に過ぎておりますがこの前後1週間は本当に混み合ってホテルを初めツアーですら満席でお取りできない状況が勃発しております。

何となく近場を歩きましても

Img_3670


スカイタワーの根元も旧正月ムードで真っ赤っか

つい先日までクリスマスツリーが置いてあった場所は

Img_3671


提灯で小道が出来ててこれ又エキゾチックな雰囲気

これから当分の間色んなイベントが開催されますのでチェックしてみて下さい

ちなみに・・・

Img_3675


このロゴをよ〜く見ましたら猪と言うよりはちょっとピンクな生き物な感じ・・・


あ、今Googleで検索してみたら中国では「猪」と書きますが「豚」だそうです!!!皆様知ってました

そのむか〜〜〜〜し Nがギャンブルに狂い毎日カジノに入り浸ってた頃・・・(お、黒歴史告白)旧正月に赤いネクタイをしてたら「そのネクタイはラッキーカラーだから」とスタッフの方が$20の金券をくれた記憶が蘇りました

皆様も赤いカラーでニュージーランドの旧正月週間をお楽しみ下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

今日7月6日からオークランドのハーバーブリッジがライトアップされるそうですよ!

こんにちは、アユミです

毎年この時期になると、ニュージーランドのいろいろな場所で聞かれる言葉、マタリキ

マタリキとは、ニュージーランド先住民族 マオリ族のお正月を祝う新年の日で、マオリ語では、空の星、おうし座のプレアデス星団のことをさすそうです
日本の皆さんには、【昴(すばる)】という名前で知られているので、この名前を聞いたかたはぴんとくるかもしれませんね

この星団、夜空に輝くときは、あまりはっきりと見える星団ではないのですが、あの、車の会社としても知られているSUBARUのロゴと同じなんだとか

このマタリキが夜空に現れたときが、マオリ民族の新年を祝うときで、ニュージーランドの各地では、イベントが催されます

今年は、公式には、マタリキの日は2018年6月15日だったそうなのですが、今日7月6日(金)から、このマタリキを祝って、
ニュージーランド オークランドのシンボル、ハーバーブリッジが、キレイにライトアップされるそうですよ

1126625-506780-34
画像元:Eventfinda

期間: 2018年7月6日(金)〜 2018年7月21日(土)※期間中の金・土のみ

時間: 夜6時 〜 深夜12時まで


オークランドフェリーターミナルから、バイアダクトハーバー、そしてウォーターフロントを歩いていくと、
キレイにハーバーブリッジが見られる場所があるので、この期間中に、オークランドにいる方は、ぜひぜひ見てみて下さいねー


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

2種類のバージョンがあるNZの国歌!

みなさん、ごきげんよう! Yuyaです(*・ω・)ノ

ニュージーランドの国歌、実は世界的に珍しいのですΣ(・ω・ノ)ノ Σ(・ω・ノ)ノ
なんと、英語バージョンマオリ語バージョンがあるのです!

これはどちらの言語も公用語として認められているからですね
スポーツの国際試合などではどちらのバージョンを歌うと思いますか

正解は、どちらのバージョンも歌う!なんです
まずマオリ語で1番を歌い、その次に1番を英語でもう1度歌うのです!

メロディーも非常に綺麗で、僕はとてもリラックスできます

ショートバージョンはこちらです!


来年、日本でラグビーワールドカップが開催されますね!
ニュージーランド代表のAll Blacksの試合の前に、このを耳にする機会は非常に多くなると思います!

国歌や試合前のパフォーマンスのHakaも大きな見どころになるので、
試合をテレビで観戦する際は是非是非入場からご覧くださいね!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ホストファミリーに日本食を作りました!!

Kia ora皆さん、こんにちはニュージーランドに来てから、まだ一週間しか経っていないのにも関わらず、日本食が恋しくなってしまったKarinです

先日、ワイトモ&ロトルアにJTBのMyBusツアーで行ってきたのですが、ホストマザーは早朝からバス停まで送ってくれて、夜も遅くまであったツアーなのにも関わらず迎えに来てくれたので、今日はホストファミリーに日本食を作りました。日本から麺と調味料、揚げ玉、きざみのり、ツナ&コーン缶を持ってきました。ホストファミリーが日本食が素晴らしいと感動してくれておかわりが欲しいと言われたので、もう一度作りました。
ホストマザーがメニュー名を考えてくれました。Karin’s special dinner
IMG_7419


Karin’s special dinnerレシピ

<用意するもの>
讃岐うどん2人前、麺つゆ、きざみのり、わけぎ、揚げ玉、ツナとコーンの缶詰、レタス

1.鍋にお湯を2L入れ、沸騰するまで待つ
2.讃岐うどん2人前を入れ、沸騰するまで10分〜12分程麺を茹でる(この間にレタスを盛り付ける)
3.麺が柔らかくなったらボウルに麺を入れ、冷水で冷やす
4.麺をお皿に盛り付けたら、ツナとコーン揚げ玉きざみのり最後に麺つゆを水で割ってかけます

これでホームステイが4回目の私ですが、必ず日本食をホストファミリーがいる前で作るようにしています皆さんもお世話になる外国人の方に日本の文化を伝えるため料理をするのはいかがでしょうか?密かにフードツーリズムをしています

今夜はカレーを作る予定です。日本と調理器具が異なるので、上手くできるか不安ですがマザーの喜ぶ顔が見たいので、心を込めて日本のカレーを紹介してきます

今まで自分がしてきたことに感動された経験がなかったので戸惑っているKarinでした

ロトルアで出会ったマオリ族

皆さん、Kia Ora!
JTBオークランド支店にインターンシップで来ている研修生のマリナです

さて、冒頭で使った[Kia Ora]という意味、皆さん分かりますか
Kia Oraとはマオリ族で挨拶を表す意味なんです。

そこで、前回はアグロドームについて紹介したので、ロトルア繋がりで今回はロトルアで出会ったマオリ族を紹介したいと思います
ニュージーランドの民族、マオリ族を知ればニュージーランドでの旅行がもっと楽しくなるはずです

まずマオリ族とはどんな民族?↓
ニュージーランドにイギリス人が入植する前から先住していた人々です。そしてマオリ族は独特のあいさつがあります。それはあいさつとして、互いの鼻をくっつけ合うあいさつです
マオリの民族舞踊はハカと呼ばれています。ハカはマオリの戦士が戦いの前に踊ったり、歓迎の挨拶などでもハカを踊ります。ラグビーのチームであるオールブラックスが試合前にハカを踊ることで世界によく知られています!!
そして2013年の調査によると、ニュージーランドに暮らすマオリの人口は約60万人です。これはニュージーランドの人口の約15%を占めています。ただし、白人との混血が進んでいるので純粋なマオリはとても少ないのが現状になっています

と、こんな感じで少しはマオリ族のことを知っていただけましたか?
私は先週末、マオリ族の文化を知れる観光スポット「テ・ プイア(Te Puia)」に行って来ました!!!ここではマオリ族のショーを観ることができます

IMG_4736

こんな感じで、ショーはとても賑やかに進んでいきました
私が印象的なのは、男性のみが踊っていたハカです。全体的に緊張感があり、全身を使って強さ、威厳さを表していて終始私はハカに目が離せませんでした!!!
ひととおりマオリ族のショーが終わると、ショーを見学してた男性たちが舞台にあがり、実際にハカを体験する時間もありました(笑)
歌う人はマイクなど使わず、皆アカペラで歌っていました!声はとても響きわたっていたので、マオリ族は肺活量もすごいのがわかりました
ニュージーランドに来て、マオリ族がどんな民族なのか知れて良かったです
IMG_4734

↑いい感じの写真スポットでパシャリ


私が訪れた、テ・ プイア(Te Puia)の詳細です↓
HP:https://tepuia.com/
TEL:+64 7 348 9047
ACCESS:市内中心部から約3.5km。公共バスあるいは徒歩(40〜45分ほど)で行くことができます。

ニュージーランドに訪れたら是非ニュージーランドの文化も学んでみてくださいね
それではまた次回お会いしましょう!!!皆さん、Kia Ora

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

クリスマスシーズンになると現れる不思議なお菓子”キャンディーケーン”てなに?

こんにちは、アユミです

クリスマスシーズンになると、スーパーマーケットや、知り合いからもらうギフトボックスに、
必ずといっていいほど入っている、とっても不思議なお菓子

これ、なにだかわかりますか

20171219_113947

はい、知っている人もいますよね名前を、キャンディーケーン、というらしいです

お砂糖で出来た、杖のようなかたちをしたお菓子なのですが、お砂糖を使ったお菓子なので、やっぱり甘い
そして、基本は白と赤なのですが、この写真のようにグリーンが入っていたりと、ちょっとナチュラルな感じがしないというか、、、
普段食べるお菓子としては、うーん、、、という気がしてしまいます

でも、このキャンディーケーン、ほんとに不思議なほど、クリスマスギフトボックスやら、パーティやらで必ず目にするんです

とっても不思議だったので、インターネットで調べてみました

candy-cane-488009_960_720

キャンディーケーンケーン(cane)とは、日本語で《杖(つえ)》を意味するそうで、硬い杖(ステッキ)の形のキャンディのことをいいます

キャンディケーンは、15世紀初期にできたのが最初で、もともとは白のみ、そして、杖のようなかたちではなかったそうです
1670年にドイツのケルン大聖堂の聖歌隊隊長が羊飼いの杖の形にして子供たちに配ったことからという説もあるそうです(Wikipediaより)

b706549e49c9794ab4e6fd7f8fecb9cf_s

ある地方のクリスマスのもととなったお祭りでは、木を食べ物で飾ったという風習があり、
木に飾り付けるために、ステッキ状に曲げたことから出来たという説もあるそうです

その他、キャンディーケーンについての説は、いろいろなものが都市伝説的にあるそうなので、
もし気になったら、ちょっと調べてみてもいいかもしれませんね

とはいえ、食べるのは、ちょっとうーん、、、、ですので、やっぱり、ギフトボックスに入っているのは、なぞです

なにか知っている人いたらおしえてくださーい

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

6月24日はマオリ民族の新年♪マタリキを祝うイベントのご紹介

こんにちは、アユミです

先日、6月24日(土)は、ニュージーランド先住民族 マオリ族のマタリキ(Matariki)というお正月を祝う新年の日
マタリキ(Matariki)とは、マオリ語でいうおうし座のプレアデス星団のことで、日本の皆さんには、【昴(すばる)】という名前で知られています
このマタリキが夜空に現れたときが、マオリ民族の新年を祝うときで、ニュージーランドの各地で、イベントが催されます

今週末、オークランドでもマタリキ(Matariki)のイベントがウォーターフロントで開かれるので、ご紹介します

972818-443124-34

Matariki On the Waterfront

日時 : 
6月30日(金)5:00pm–11:00pm
7月1日(土) 12:00pm–5:00pm
7月2日(日) 12:00pm–5:00pm

入場料 : 無料
場所 : Silo Park(サイロパーク)



キラキラとした装飾で飾られたサイロパークには、イベントを盛り上げる楽しい音楽が流れ、たくさんのお店が並びます
食べ物や、飲み物など、お食事を楽しめるお店だけでなく、アートやクラフトショップ、洋服などを売るお店も週末になると出てくるようです

この週末、まだ予定がない方は、サイロパークで、たくさんの人と、マタリキをお祝いしましょー

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルア2泊3日旅行記♪第2弾 ロトルアといえばやっぱりマオリ民族のショー♪編

こんにちは、アユミです

今日も快晴のオークランドから、レポートします
昨日のロトルア2泊3日旅行記 第1弾に続きまして、第2弾は、ロトルアにいくなら絶対に見逃しちゃいけないこのスポット

『ロトルアって、何しにいくんですか

っと最近聞かれたのですが、温泉地帯で有名なロトルアで、温泉人気にも負けないのが、とーってもレベルの高いマオリ民族のショー&ハンギディナー
ロトルアには、ニュージーランドの先住民、マオリ民族が多く住んでおり、その中でもとくに歴史深い、そして、伝統文化を守り続ける方々がいます
それもまた、私がロトルアが大好きな理由のひとつ

今日は、ロトルアにいったら必ず訪れてほしいマオリショー&ハンギディナー『ミタイ マオリ ヴィレッジ』をご紹介します

場所は、ここ、ロトルアの中心地から約10分ほどのところ、スカイラインのすぐ近く



夕方5時30分から始まるショーに行ってきました
まず入口で受付をして、ディナー会場へ通されます
そこにあるバーカウンターで、飲み物をオーダーして、今日の観客がみんな揃ったら、ガイドさんのイントロダクションがスタート

20170603_17075820170603_17242620170603_173536

マオリの歴史とか、お料理のこととか、そして、今日の観客の皆さんの紹介を一通り終えたあと、伝統のハンギ料理をみに、外へ出ます
出来立てのハンギ料理を、専用の石釜から出し、かけてある専用の麻の布をあけて、みんなで中を見ます
中には、蒸された鶏肉や、じゃがいも、さつまいも(クマラ)などの野菜がたっくさん、詰まっていて、とっても美味しそうな匂いがします

20170603_17502920170603_17511920170603_175158


食事の準備が出来るまでの間、マオリ伝統の儀式をみに、村の中へ
マオリ民族の人々が使用しているカヌーのような船、ワカに乗って、客人を出迎えにやってきます

20170603_180539received_10154420861367440

その後、客人を出迎える儀式やダンス、歌を披露するために、大きなステージのある場所へ招待されます

20170603_18163020170603_18432920170603_185306

伝統のダンスを少しだけ、動画でご紹介


マオリ民族の人々は、とっても勇ましく、動きも機敏で、とても強そうに見えるのですが、それだけではなく、とっても繊細できれいな歌声を持っています
その歌やダンスの美しさ、ハカダンスと呼ばれる伝統の踊りの迫力には、誰もが圧倒されることだと思いますこれは是非一度、見ていただきたい

さて、マオリ民族のショーを楽しんだあとは、いよいよお食事の時間ビュッフェ形式のお料理を順番に少しずつ頂きます

20170603_19085120170603_19052020170603_192948

お食事をゆっくりと楽しんだあとは、さぁて、ホテルに帰ってゆっくりするかな、、、、と思いきやっ
なんとなんと、まだ、ツアーは終わっていませんでした

このあとにもまだ、ミタイマオリ村内の見学が残っていて、
ここから、村の居住区の紹介や、ニュージーランド固有の植物の話、生活の話などを聞きながら村の中を散策していきます

20170603_20234320170603_203214


そして、このツアーのクライマックスには、なんとなんと、ニュージーランドとオーストラリアにしか生息しない、あの生き物っ
ニュージーランドの観光ツアーでもとくに人気のあの生物を見に、行きます

それは、ツ〇ボ〇ルというもの みなさんわかりますか

なんだろ〜と思った人は、ぜひぜひ、ぜひぜひ、このツアーに参加してみて下さい

きっときっと、大満足なツアーなので、ロトルア観光には欠かせない夜のツアーとなると思います

ミタイマオリヴィレッジのご予約、お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ