素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

文化・芸能

9月の注目イベント紹介 第2段♪異文化コミュニケーションを楽しみましょ〜Spring Tango in Auckland〜

こんにちは、アユミです

今日は、ちょっと違った視点で、オークランドのイベント紹介をしたいと思います
旅行でニュージーランドに来られる方へ〜、というよりも、ニュージーランドへワーキングホリデーや留学、お仕事などで来られている方々へ、ぜひ見て頂きたいイベント情報

ニュージーランドで最も大きな都市、最も人が集まっているといわれている都市 オークランドならでは
ここにはニュージーランドの現地の人だけでなく、アジア各国やヨーロッパ、アメリカや中南米などなど、いろいろな異なる文化を持った人達がたくさん集まっています
そんな人々が同じ趣味や興味を持つ分野で、イベントやミートアップといわれる定期的な集まりがたっくさんありますその中で、今日おすすめしたいのが、ダンス

異文化の国から集まった方々のコミュニティ Auckland Tango(オークランド タンゴ)の方々が主催する、アルゼンチン タンゴ(Argentine tango)のイベントがこちら

3b219035-d713-4aed-adfc-c53805924473

素敵な音楽とイベントを盛り上げる腕のあるDJたちやダンサーを、ニュージーランド国内から集め、
たくさんの方々に、オークランドでのアルゼンチン タンゴ(Argentine tango)を楽しんでもらえる機会となるこのイベントは、
9月9日〜9月11日の3日間、オークランド市内のさまざまなところで行われます

safe_image (1)safe_image (2)safe_image

9月9日
場所:Jubilee Hall, Parnell Community Centre
住所:545 Parnell Road, Parnell
時間:8pm 〜 midnight, DJ Peter (Wgtn)
入場料:1人$30, BYO, ソフトドリンク・スナック付

9月10日
場所:Auckland Art Gallery
住所:Princes Street
時間:2pm - 5pm, DJ Kelly (Akld)

9月11日
場所:MT ALBERT WAR MEMORIAL HALL
住所:773 New North Road, Mt Albert
時間:8pm - 12am, DJ Debs (ChCh)
入場料:$45, BYO, ドリンク・フルーツプラッター付

このようなプログラムとなっています

気になった方は、ぜひぜひ、コミュニティーのサイトをチェックしてみて下さいね

主催:Auckland tango community
http://aucklandtango.co.nz/
各練習会(Practicaといいます)やワークショップなどは個人または何人かのメンバーにてその都度開催されます

今回のThe Spring Tango in Aucklandは、オークランド在住のDennisさんという方と、もう一人、南島のネルソンからいらっしゃったAnne-Mareeさんがオーガナイズされるイベント

お問い合わせや参加についてはこちら
http://www.springtangoinauckland.co.nz/Spring_Tango_in_Auckland/Event.html

BEEBIOのショーケースがオークランドのオフィスに来ました♪

Kia Ora
おはようございます、N横です

先日、遂にJTBニュージーランドのマイバスセンターにBEEBIO(ビーバイオ)のショーケースが設置されました♪

IMG_6396


BEEBIOの商品は弊社WEBサイト(下記)からご購入頂くことも可能ですが、オークランドにありますマイバスセンターでも直接ご購入頂けます

<<BEEBIOの詳細WEBページはこちら>>

それではまた

映画の中の世界へ!ホビット村ツアーのご紹介♪

Kia Ora
おはようございます、N横です

_IB15795

本日は世界中で大人気ホビット村ツアーをご紹介させて頂きます。

こちらは映画【ロードオブザリング】3部作、【ホビット】3部作で使われたホビット村のロケ地を実際に訪れ、ホビット体験をすることが出来ます。

ホビット村マップ


フロドとビルボの住むビルボ邸をはじめ、ホビットの穴や居酒屋グリーンドラゴン、風車やパーティーツリー等をガイド付きで詳しい説明を聞きながら見学できます。

IMG_4129IMG_4131IMG_4135IMG_4141IMG_4147IMG_4157IMG_4171IMG_4173IMG_4174IMG_4183IMG_4184IMG_4189IMG_4194IMG_4197IMG_4217IMG_4224IMG_4234IMG_4238IMG_4256IMG_4266IMG_4268IMG_4270IMG_4318IMG_4327IMG_4333
※クリックして頂くと大きなサイズでご覧頂けます。

広大なホビット村の中にいると、まさに映画の中にいる様な気分になれますよ。

弊社ではオークランド発、ロトルア発の各種ツアーを取り揃えておりますので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

<< オークランド発着 ワイトモにも行く盛り沢山ツアー >>

<< オークランド発着 日本人ガイド&ドライバーと行くホビットツアー >>

<< ロトルア発着 日本人ガイド&ドライバーと行くホビットツアー >>


また、こちらのホビット村ツアーには夜の部もあり、こちらでは豪華なディナーをグリーンドラゴン内で頂くことが可能ですのでおススメです♪
Green Dragon Banquet Close UpGreen Dragon7271_ copy_ copy 2_tonemapped


上記は宣伝用のお写真ですが、実際にも下記の様に素敵なディナーが味わえます。
IMG_4390IMG_4375IMG_4386IMG_4389

その後ライトアップされたホビット村を訪れることも出来ます。

IMG_4423IMG_4422


こちらのナイトディナーツアーも弊社で取り扱っておりますので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

<< オークランド発着 ホビット・ナイト&ディナーツアー >>

それではまた


ニュージーランドの先住民マオリのルーツを探ります♪

おはようございます、アユミです

私がここ1年で最も多く訪れたニュージーランドの観光地といえば、『ロトルア』
なぜかというと、マオリ民族の伝統文化が伝承された衣装や住居、食べ物や儀式などがそのまま残っていて、そくに有名なハカダンスや歌が、とっても魅力的だからなのです
今日は、そのマオリ民族のルーツを、皆さんへご紹介したいと思います

 マオリ民族ってどんな人たち
先住民族 マオリの人々は、約1000年以上も前に、Hawaikiと呼ばれる、太平洋もしくはオセアニアの海域のどこかにある場所からやってきたといわれています
コンパスや地図などがなかったその時代、カヌーでの航海には、星や太陽などの位置を用いて方向を決め、ニュージーランド(アオテアオラ)にたどり着きました

ポリネシアン風の服装や住居、そして、『モコ』と呼ばれるタトゥーが特徴的で、とくに顔(男性は顔全体、女性はあごや口周り)に描かれるタトゥーは、
部族によりデザインが異なり、また、その人の地位や職業、配偶者の有無など、そのデザインのなかに、様々な意味を含むとされています

Mitai3TAMAKI MAORI VILLAGE (5)girls performing 4 mg

 マオリの人たちは何語をはなすの
マオリの人々は、マオリ語という、日本語のローマ字表記に近い書き方をして、その読み方も日本人には割りと簡単に発音できる言葉を使います
よく街中でも見かける『Kia Ora』は『こんにちは・ありがとう』という意味で最もよく使われています

ニュージーランドの公用語は、英語とマオリ語とされているように、先住民族といえども、現代にまで、民族の言葉が強く残っているのは、ニュージーランドの特徴といえます

マオリの人々の伝統料理『ハンギ』ってなに
地熱活動が現在でも続いているニュージーランドでは、その熱を利用して、地面に掘った穴に、熱した石と、野菜やお肉などが入った大きなカゴをいれ、
長い時間をかけてゆっくりと蒸し焼きにする、マオリ民族伝統の『ハンギ』という料理があります

中に入れる野菜には、クマラと呼ばれるサツマイモや、じゃがいも、かぼちゃ、キャベツ、とうもろこしが主に使用され、お肉は鶏肉や豚肉、牛肉などを入れます
長い時間をかけてゆっくりと蒸されたお野菜は、とっても柔らかく、余分な油の落ちたお肉はとってもヘルシーで、これをお塩などのシンプルな味付けで食べます

 ハンギ料理が食べられるロトルア『テプイア スチームボックス』ツアーはこちら

IMG_41642015-05-04-13-11-54_photo

 マオリの伝統のハカダンスってどういうもの
マオリの伝統舞踊であるハカダンスは、マオリの戦士が戦いに出る前に踊ったり、歓迎の儀式として踊ったりします
ニュージーランドのラグビーナショナルチーム ALL BLACKSが試合の前に踊るハカダンス『Ka mate』は、世界的にも有名です
手や足を大きく振りかざし、たたきつけたりするなど、迫力満点のハカダンスは、マオリ民族の強さを象徴しているようです

ロトルアの2大部族のうちの1つ、ミタイマオリビレッジのハカダンスはこちら


現在でも様々なところで、マオリ民族の伝統に触れられるニュージーランドですが、とくにロトルアは人気の場所

私も最近は、めっきり行けていないので、そろそろロトルアへ遊びに行ってこようかなと思います

 ミタイマオリビレッジ ハンギディナーショー&レインボースプリングス

 タマキマオリヴィレッジ マオリ文化体験&ショー(バッフェディナー付)

NZでも有名な最近の日本人

皆様 おはようございます オリジナルNです

最近N横が必死に新しいWEBのページを沢山作成してて、間もなく一般公開になる予定でございますが、その中の一つ、「ラグビー」のネタを先に振っちゃいます

最近やたらとラグビーに関する画像加工や試合のスケジュール確認でバタバタしておりますが、そんな中でもやたら目にする「五郎丸」と言う文字。

ラグビー大国ニュージーランドとしましては一目置かれる日本人として最近露出が高めの彼。

そんな中昨日の新聞NZ HERALDのスポーツ欄には

Dsc_0073


オールブラックスのダニエルより五郎丸の収入が多い!と写真付きで掲載されておりました

日本はスポーツビジネスは上手いですからね〜そこは仕方無いかと・・

そんなN横がガンバるラグビーサイト、本人が近日報告しますので乞うご期待です!

ニュージーランド最大のイタリア街のお祭り〜Festival Italiano2015〜へいってきました!

おはようございます、アユミです

先週末に、友人のお誘いで、オークランド郊外、ニューマーケットで開催されたイベント、
ニュージーランド最大のイタリア街フェスティバル〜Festival Italiano 2015へいってきましたので、その様子をご紹介します

場所は、オークランド市内からバスや車、電車で約10分ほどのところにあるニューマーケット、
大きなストリートから、1本路地を入ったところにある、レンガ調の建物が多い、イタリア街オズボーンストリート

イタリアの食品やチーズ、パン、ワインや、手作りの雑貨などのお店が、細い路地にたくさん並び、休日ということもあってか、多くの人で賑わっていました

15-09-27-12-38-22-465_photo15-09-27-13-15-17-823_photo

ぶどうなどの果物のフレーバーのあるブラックビネガーのお店、本場イタリアのオリーブを使ったオリーブオイルのお店、その場で手作りしたパスタをその場で販売するお店

15-09-27-12-24-27-521_photo15-09-27-12-23-10-745_photo15-09-27-12-28-19-101_photo

バケットと生ハム、オリーブ、チーズのプラッターや、パスタ、イタリア風ミートボールなどのお店や、
手作りのパンやデニッシュのお店、そして、イタリアのワインのお店もありました

15-09-27-12-36-40-631_photo15-09-27-13-15-44-564_photo15-09-27-12-38-07-400_photo 

私は、お昼時にいったので、ランチに、ほうれん草とベーコン、チーズがたっぷり入ったパスタを注文
そして、帰りには、プロセッコ(Prosecco)という品種のブドウを使ったイタリアのスパークリングワインをお土産に買いました

〜Festival Italianoは、2008年に最初のフェスティバルが開催され、その後、2009年、2011年、2012年、2013年、
そして今年2015年と、長い間、オークランドで開かれている、人気のお祭りです

様々な国の人が集まるニュージーランドでは、各国の文化を大切にし、そしてその異文化の交流を目的として、
こういったフェスティバルが開かれるのも、ニュージーランドの素敵な特徴といえるかと思います

皆さんも、ニュージーランドに来られる際には、ぜひぜひ、こういったイベントを探して頂き、ここでしか味わえない、異文化交流を体験してみてくださいね

ニュージーランドのイベント探しはEventfindaへ

オークランド博物館の迫力



こんにちは

またまた引き続きインターン生のももこです

今日はオークランド博物館についてです♪
DSC_0198


この博物館は3階まであり、とても広く、じっくり見たら半日はかかるそうです

私もそれなりにかかりました。。。見所がたくさんあるんです!

ざっくり言うと1階はマオリ族、2階は自然、3階は歴史についてでした

館内は写真撮影OKで、日本語のパンフレットももらえました


20150722011727


20150722012201


入ると大きな模型が目に飛び込んできます



20150722020607

噴火しとる。。。(・∀・)!


20150722015349

鳥飛んでる。。。(*゚∀゚)


いちいちダイナミックです!!笑
想像していた博物館とは全然違う!!


そして。。。。。


見つけてしまいました。。。。。。。




20150722022031


シンプソンズ!!どさくさに紛れて浸けられてる(=゚ω゚)!
どこにあるのかは、実際に訪ねて探してみてください


他にもたくさん、想像を絶する展示物がありました
皆さんもオークランドへ行かれたらぜひ足を運んでみてください♪




マドンナがやってくる!

皆様 おはようございます。Nです。

私が毎日通勤する列車は「ベクターアリーナ」と言う東京ドームの様な建物のすぐ横を通るので近いイベントやコンサートの開催予定が見えるのですが、ひっさしぶりに見る「KISS」(若者は知らないですよねー)の幟が掛かっており「あ、このおじさん達まだ活動してるんだ〜 私が幼稚園の時7歳上の姉が聞いてたなー」と言った感想な毎日です。
(メイクはあのまんまなのでデーモン小暮さん同様に加齢は判りませんでも全員65歳とかですよね

以前にも書きましたが正直「旬の過ぎた」「あの人は今」風のコンサートばっかで「もちっと大物来ないかな〜?」と思っていましたら・・来ます。大物来ます

私がバブル絶好調の時代に大阪から東京ドームに見に行った「マドンナ」が「レベル・ハートツアー」でニュージーランド初コンサートを行います。

近年大物と言えばレディーガガが最後でしょうか・・? 
(先日あったアチチの原曲を歌ってた「リッキーマーティン」は「あの人は今」の部類ですよね

と言うマドンナも56歳なんですけどねー 日本ではイマイチかも知れませんがアメリカを初めイギリス・ヨーロッパでは現役の大物です!

マドンナのツアースケジュールは2016年3月5日と6日の2日間。
チケットが今週から発売となり、それ前後のオークランドホテルは本日時点でもほぼ満室です

じゃあ子供を預けてでも夫婦で行って見たいな〜と思いチケットサイトにて確認してみましたら・・・

即完売と言う訳では無くスルっと取れる情況でしたがお値段が
madonna

2階席の一番後ろで2名分$619!!!

1階席の中腹辺りでも席取れそうですが軽く$1000越えでした

そりゃ即完売にはならないはずです ここはニュージーランドの物価事情を考えて頂かないとですよ・・・

数時間の為にこのお金を出す人はニュージーランドでは一部のお金持ちだけだと思います・・

スタッフに「奥さんをサプライズでデートに誘っちゃえ!」と言われましたが当日絶対「これ幾らしたの?」って会話になって嫌〜な雰囲気の中年夫婦となりそうなので諦めます・・・

今回のレベル・ハートツアーは残念ですが35カ国の中に日本は含まれておりませんので9年振りの来日コンサートとはならないそうです。(2015年7月現在)

もしマドンナの熱烈なフアンの方でしたら発売数日後なのに座席のエリアが選べる情況ってのも驚きではないでしょうか?ここはニュージーランドならではの「穴場」です。

チケット代行手配も致しますのでご興味のある方はこちらから お問い合わせ下さい! 早いもの勝ちですよ!!




ニュージーランドはニューイヤーをお祝い中♪マオリの新年”マタリキ”

おはようございます、アユミです

日本と真逆の季節のニュージーランドは、6月下旬頃には冬至を過ぎて、これから次第に日が長くなっていくのですが、
まだまだ朝晩は冷え込むことが多く、オークランドの今朝の気温は10度ほど
これからニュージーランドにご旅行をされる方も、まだ冬支度でお越しくださいね

さて、そんな季節のニュージーランドですが、今、”マタリキ”というフェスティバルが各地で行われています

”マタリキ”とは、ニュージーランドの先住民マオリのニューイヤーのこと

そして、その名前の由来は、この冬の空に輝くおうし座のプレデアス星団のマオリ名で、
日本では”昴”とよばれるこの星が、ニュージーランドの冬 6月頃、夜明けの北東の空に昇ったのを
新年のスタートの合図としたといわれています

NASA Matariki 2012 small_0

マオリ族ははるか昔、大陸を移動する際、星の位置をみながら自分の位置を知り、
遠い道のりを移動したといわれているほど、マオリ族と星とは深いつながりをもっているんですね

mitai-waka-1

マタリキを迎えるこの時期は、冬の時期にあたるため、収穫などのひとつの大きな仕事を終えたマオリの人々が、
家族や友人たちとゆったりとした時間を過ごし、美味しいご馳走や歌、踊りなどで、翌年の豊作をまた祈願するそうです

現在では、通常6月中旬から7月中旬まで、約1ヶ月間をマタリキ・フェスティバルとし、さまざまなイベントが開催されます

 オークランド・マタリキ・フェスティバル 2015年6月20日(土)〜7月19日(日)

7月11日(土)は、オークランド フェリーターミナルのCloudという催事場で、
 【2ディグリーズ・カパハカ・スーパー12】 というフェスティバルが朝9時〜17時まで開催されます
12チームが参加するパフォーマンス大会やマオリの工芸品が並ぶマーケットが開催されるそうです

皆さんも一緒に、マオリのニューイヤーをお祝いしましょう

海外在住の皆さまへご紹介♪『+1』 の便利さってご存知ですか??

あゆみさんの横に座ってる者です。

日本ではまだ行われていないと思うことが一つあります
それは、ニュージーランドのメインのテレビ局である、『+1チャンネル』というテレビ番組

IMG_1589IMG_1587

『+1チャンネル』とは、1時間前に放送されたものがみれるテレビ番組です

例えば、夜7時に放送されたものが『+1チャンネル』を選べば同じ番組を8時から見ることが出来るのです

仕事で観たい番組に間に合わなかった時や見逃した時、または見たい2つの番組が同じ時間から始まる場合は本当に便利です

それでも見逃してしまった場合はインターネットでオンデマンドで別の日に観ることができます。(4週間前までの番組がみれます)

テレビ好きの方にはとても親切なニュージーランドのテレビ局だと思います
何回も同じ番組を見ることによって英語の勉強にもなって一石二鳥!だと思いませんか

また、海外のテレビには、サブタイトル機能がついています。(対応している番組としていないものがあります。)

IMG_1591

テレビを楽しみながら英語の勉強もバッチリできますよ

プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ