素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

スキー

クイーンズタウン研修 2日目

皆様 おはようございます。 オリジナルNです

前夜のウィンターフェスティバルの興奮も冷めない中、2日目の朝、この日は実はNが一番楽しみにしていた日です。

と言うのもこの日はスキー場のアクティビティに参加&視察だったからです

ホテルを朝の9時に出発しまして40分後には「リマーカブル」と言うスキーフィールドに到着

IMG_20160625_102221


正直暖かい春の様な気候ですが結構なボーダー&スキーヤーが

私たちはこの日スキーをしに来たのでは無く・・雪の上を雪下駄(?)を履いて歩くと言うツアーに参加しました

IMG_20160625_100736


基本防水した靴にこんな雪下駄(で合ってます?)を履くとあら不思議 かなり楽に歩けます

IMG_20160625_105208


横目でスキーヤーを見つつ「す・・・滑りたい・・」と思ったのは仕方ないとして!

13516291_988867744564892_8378428628606736979_n


徐々に誰も居ないエリアまで歩きます。

ここで一旦モーニングティーを兼ねて休憩。 

13507159_989699051148428_4649314763140638037_n

オリジナルNは19年ぶりのリマーカブルにご機嫌

ここからは・・・又ちょっとセレブなんですが・・

Heli take off


ヘリコプター3台が一斉に私達を迎えに来ましてこのまま昼食のワイナリーまで横付けしてくれました〜

同じくこれも動画撮影してるですが(私が「白が良い!」とか騒いでる動画)又ちょっと長いので又別途YOUTUBEに編集した物をアップしてご報告しますね!

では3日目に続く・・!

ニュージーランドの冬を楽しむ!スキー&スノーボード情報♪

おはようございます、アユミです

4月、5月の秋の黄葉シーズンを過ぎると、ますます寒さが増し、冬へと移り変わっていくニュージーランド
ニュージーランド南島、クイーンズタウン周辺の山、リマーカブルズのほうでは、山頂にちらほらと雪が見え初めているそうです

ニュージーランドも日本と同様に、山岳地帯にはスキーエリアがあり、6月上旬頃からオープンし始めます
とくに、ニュージーランド南島のクイーンズタウンでは、長期間滞在でスキーを楽しむ旅行者が増えるので、夏とはまた違った賑わいを見せ始めます
この時期になると、日本の旅行者の方からも、ニュージーランドのスキー場情報について、聞かれることが多くなるので、今日は、ニュージーランド スキー情報をご紹介しますっ

ニュージーランド南島には、クイーンズタウン周辺に4ヵ所、そして、星空の街 テカポ周辺に1ヶ所、人気のスノーエリアがあります

 初級者向け!クイーンズタウンからもっとも近いスキーエリア コロネットピーク
オープン日:2016年6月11日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約25分
レベル:初級〜上級
リフトの最標高:1649メートル
最長滑走距離:2400メートル
おすすめウェブサイト: https://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/coronet-peak
おすすめポイント唯一、ナイター営業のあるスキーエリアで金曜日と土曜日は16時〜21時まで営業しています

Kiwi Discovery - Ski, Coronet Powder

 初級者向け!雪質良し&スノーパークが充実しているスキーエリア リマーカブルズ
オープン日:2016年6月18日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約45分
レベル:初級〜上級、家族向け
リフトの最標高:1943メートル
最長滑走距離:1500メートル
おすすめウェブサイト: https://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/the-remarkables
おすすめポイントキッカーやレール、ボックスでのトリックを好むスノーボーダー、スキーやーも大満足のパークが充実

Kiwi Discovery - Ski, Lookout at Remarkables

 中級者向け!プロのスキーヤー、スノーボーダーの練習にも使われるスキーエリア カードローナ
オープン日:2016年6月10日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約60分
レベル:中級
リフトの最標高:1860メートル
最長滑走距離:2000メートル
おすすめウェブサイト: http://www.cardrona.com/the-mountain
おすすめポイント広々としたスノーエリアは、どんな人にも楽しめるコンディションがおすすめ!ハーフパイプもあるので、プロの選手が練習しにきたりもするそうです

Kiwi Discovery - Ski, Cardrona Views

 上級者向け!最長滑走距離がなんと4キロメートルのスキーエリア トレブルコーン
オープン日:2016年6月23日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約1時間30分
レベル:中級〜上級
リフトの最標高:1960メートル
最長滑走距離:4000メートル
おすすめウェブサイト: http://www.treblecone.com/
おすすめポイントフリーランを楽しみたい人にはおすすめ

Kiwi Discovery - Ski, Treble Cone Powder Days

その他、テカポ湖の北側には『Roundhill』というスノーエリアがあります初心者にも安心して楽しめるスノーフィールドは、山頂からの景色も最高
テカポ湖には、人気の『Tekapo Springs』という温浴施設もあるので、スノーエリアで遊んだ後は、Hot Poolで疲れを癒すのもありですね

ニュージーランドのゲレンデのイメージはこんな感じです


映像元:Kiwi Discovery Queenstown※2012年9月26日公開

日本のスキーシーズンが終わりに近づいて、でも、まだまだスキー、スノーボードを楽しみたいっというスノーラバーな皆さんは、
ニュージーランドの壮大な山岳地帯の中で楽しむ、スノーアクティビティを、きっときっと、楽しんでもらえることと思います

そして、昨年は、 『ヘリハイク』も、とっても人気となりましたヘリコプターに乗って、まだ誰も足を踏み入れていない場所に降り立ち、そこから滑走がスタートするヘリハイク
普通のスキーや、スノーボードに飽きてしまった方は、今年はヘリハイクにチャレンジしてみてはいかがですか

ヘリスキー体験記はこちら

クイーンズタウンからまたまたスノーレポートが届きました♪

おはようございます、アユミです

今年のニュージーランドの冬は、例年よりも量がとーーっても多く、とくに壮大な山岳地帯の多い南島、
クイーンズタウンやワナカ周辺では、フワッフワのパウダースノーが楽しめるとの嬉しいお声が届いております

そんなクイーンズタウンから、またまたスノーレポートを頂きました
スノーレポートをくださったのは、南島クイーンズタウンとワナカに拠点を置く、ヘリスキーの会社『サザンレイク ヘリ スキー』社の日本人スタッフのKazuさん

8月中旬に、JTBの長年のお客様からのヘリスキー参加のリクエストで、
今年はサザンレイク ヘリスキーさんの催行でご参加を頂いたところ、とっても良いコンディションの中、
ヘリスキーをお楽しみいただけたとのことで、その方の25年の海外スキーの歴史の中でTOP4に入る!という、嬉しいをお声を頂きました

Kazuさんから頂いたヘリスキーのお写真をご紹介させていただきます

スキーだけでなく、スノーボードでのご参加も、OKです
_MG_0476_MG_7610

最良のコンディションで滑って頂けるように、誰もまだすべた後をつけていない場所を選びます
滑走場所は、当日の朝までに、経験豊富なインストラクター達によって決定されます
_MG_9779IMG_1125

お天気が良い日は、こーんな快晴の中、森林限界といわれるニュージーランドの山岳地帯のスキーエリア特有の
木々のない広々としたコースを滑ることができますそして、周りにさえぎるもののない景色は、本当に絶景
_MG_6970_MG_9750

ヘリスキーは、リフトではいけないような場所までヘリコプターで飛んで行き、そこに着地し、滑走をします
上級者のスキーヤーやスノーボーダーだけのスポーツではなく、初級者や中級者の方でも、場所を選んで、
経験のあるインストラクターと共に、参加することが出来るそうです

とくに、こちらのサザンレイク ヘリスキーは25年以上も、日本人ガイドが常駐しており、
英語が心配な日本人の方でも安心して、ヘリスキーにチャレンジすることが出来ますKazuさんも今年で17年目となるそうです

私も日本で、もう15年ほどスノーボードをやっていますが、ヘリスキーは挑戦したことがないので、
ニュージーランドにいる間に、ぜひぜひ、チャレンジしたいと思っています

日本の夏シーズンに、まだまだ滑りたいっっというスキーヤー、スノーボーダーの皆さんは、
ニュージーランドにいらっしゃれば、年中滑れると思いますそして、ぜひ、ニュージーランドのヘリスキーにチャレンジしてみて下さい

サザンレイク ヘリスキーの詳細・お申込・お問い合わせはこちらから



クイーンズタウンからスキーレポートが届きました♪

おはようございます、アユミです

スノーシーズン真っ盛りのクイーンズタウンからスキー場レポートを頂きましたのでご紹介いたします

6月中旬から後半にかけて、例年よりもたくさんの雪が降り、
クイーンズタウン周辺の人気スキー場、リマーカブルス・スキー場も多くの人で賑わったようです

img_0_mimg_4

雪質もばっちりお天気も晴天で、コンディションは抜群

ニュージーランドのゲレンデは、「森林限界」を超えている為、木が生えていませんので、
開放感のあるゲレンデは、景色も気分も最高です

そして、リマーカブル・スキー場では、新しいレストハウスもオープンし、
キレイになった大きな窓ガラスから差し込む太陽の光に、多くのお客様が、くつろいでいらっしゃいます

img_1_m

昨日時点のリマーカブルス・スキー場の気温はマイナス9度、積雪量は最大で140cm
まだまだスノーシーズン始まったばかりですので、山エリアでは、まだまだ雪が積もってくれることでしょう

日本の夏を迎えるスキーヤー・スノーボーダーの皆様
ここからは、南半球のスキーシーズンですので、ニュージーランドに来れば、まだまだスキーやスノボが楽しめますよ

 スキー・スノーボード関連商品のご紹介はこちら

今回、こちらのスキーレポートをお送り頂いたのは、クイーンズタウンで星空ツアーを催行していらっしゃる『ラクダおやじ』さん

ニュージーランドの星空を知り尽くしたラクダおやじさんの星空ツアーはとても人気
ご自身でも、こんな素敵なお写真を撮っていらっしゃいます

img_0_m (2)img_0_m (1)

クイーンズタウンへ行かれる際は、ぜひ、こちらのツアーもチェックしてみて下さいね

 ラクダおやじさんの【サザンクロス☆スターウォッチングツアー】はこちら

【スキーシーズン到来!?】クイーンズタウンヘリテージホテルより

あゆみさんの横に座っているものです。

2日ほど前に南島で雪がふりました

クイーンズタウンは一年間何でもアクティビティが出来る町です
冬になるとクイーンズタウンは夏でもできるアクティビティの他に、スキーが出来ます

昨日ヘリテージホテルクイーンズタウンより雪景色の写真が届きましたのでご紹介したいと思います

*今年の様子
DSCF3695DSCF3739


*昨年の様子
Heritage Queenstown - SnowHeritage Snow _H1W0739

ヘリテージクイーンズタウンはホテル内にドライルームがあるため、
スキーのあとに、濡れたスキーやスキーウェアーが干せる場所がございます

そして、ホテルの前から、スキー場へいけるバスにご乗車頂くことが出来るために、
スキーが大好きなお客様にはもってこいのホテルだと思います!

来月中旬より各スキー場がオープンしますので
スキー旅行をお考えの方はヘリテージクイーンズタウンに滞在し、
スキーを楽しんでみてはいかがでしょうか

クイーンズタウン周辺のスキー場のオープン日
リマーカブル:6月20日 コロネットピーク:6月13日
カードローナ:6月13日 トレブルコーン:6月25日

スキー場は、10月頃までオープンしています

ヘリテージクイーンズタウンの予約はこちら

スキー関係の情報はこちら

世界が注目する最新サービスが凄い

冬真っ盛りのニュージーランド

クイーンズタウンエリアのスキーエリアも大盛況だそうで、特にオーストラリアからの家族連れで凄いそうですが
そんな中期間限定で世界が注目するサービスを期間限定で行ってるとの情報をご案内

それは

cam


ラジコンが空からお客様を動画撮影(8秒のみ)するサービスで

sample


その動画は即座にSNSにアップされ

mob


その場でスマホなどで確認出来るのは勿論

web


サイトにてダウンロード等も可能という中々凝ったサービスです。

このラジコンは人間が操作するそうで、期間限定でカードローナ、コロネットピーク等にランダムに出没するそうです。

ゲレンデで謎のラジコンを見かけた方は撮影されてるって事ですので盛大に手を振ってくださいね!

今日のコロネットピーク

今日はコロネットピークのゲレンデに居ます!
カンカン照りで顔が痛いです!
image

逆光で写りが悪くなるので影に移動!
image

リフトはガラガラです。

スキー速報

本日の、スキー場情報です 北島はまだですが、南島の主要スキー場は、全てOpen
地域 スキー場リンク スキー場 積雪 気温 状況
クライストチャーチ周辺 footer_mh マウントハット 積雪 300cm~340cm -0.5℃ Open
クイーンズタウン周辺 footer_cp コロネットピーク 積雪 65cm~105cm -2.2℃ Open
footer_re リマーカブルズ 積雪 75cm~110cm -5℃ Opne
footer_re カードローナ 積雪 65cm~125cm -3℃ Opne
footer_re トレブルコーン 積雪 94cm~200cm -5℃ Opne
トンガリロ(北島) footer_re ワカパパ 積雪 34cm~70cm -0℃ Close
footer_re トゥロア 積雪 149cm~170cm -0℃ Close

ウィンターフェスティバル開催!

クイーンズタウンに出張しておりますスタッフからのレポートです
クイーンズタウンに到着したスタッフを出迎えましたのが
20130621_081001_HDR

豪雪
かなりの大雪の為物凄く寒かったとの報告ですが、毎年クイーンズタウンで開催される「ウインターフェスティバル」の初日には持って来いの気候
スキーシーズン真っ盛りのクイーンタウンでは冬の到来をお祝いし街一帯はパーティ色
20130621_183355_HDR

湖畔にはアイススケート場なども設置され・・・
20130621_183521_HDR

特設のステージ等も設置され寒さも吹き飛ばす盛り上がり
イベント初日の〆はワカティプ湖 湖畔から打ち上げられる花火
20130621_190525_LLS

このウィンターフェスティバルは6月30日まで続きますが残念ながら花火は初日だけです。
毎日日によって催し物が変わりますので公式サイトよりご確認下さい!

スキー 速報!

とうとう冬がやってきました。
南島では、スキー場が続々オープンしています!
footer_mh マウントハット 積雪 65cm~100cm Open
footer_cp コロネットピーク 積雪 30cm~40cm Open
footer_re リマーカブルズ 積雪 80cm~50cm 6月22日 見込み
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ