素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ダニーデン周辺・サウスランド

南島トリップ 1日目

お久しぶりで〜す
インターンシップ中の葵で〜す

先週の火曜日〜土曜日(5日間)、南島ツアーに行ってまいりました。

まず1日目のことを書きたいと思いま〜す

まず最初に行ったのが、クライストチャーチにあるCanterbury Museum
中には、昔のニュージーランドの人の生活様子やヨーロッパみたいな建物、ビックリしたのが日本にある様な仏像や侍の人形があったこと
他にも鳥、昆虫、恐竜など色々なものがありました。なかなか良いところではないでしょうか???

(ちなみに中はこんな感じ↓↓↓)
IMG_2407IMG_2417
IMG_2441IMG_2448


次は昼食を食べにチャイニーズレストランへ
行く前に会社の先輩から「この価格で旅行に行くんだったら宿発施設とご飯は期待しないほうがいいよ」みたいなことを言われたので、「きっと少ない量の安いご飯がでてくるんだろうーなぁー」と思っていました。
しかし
私は味、量、全てが満足しました
具体的には、スープ、ご飯、牛肉の煮物、野菜炒め、野菜と豚肉の炒め物、魚一匹、キウィフルーツといったものが出されました

IMG_2461IMG_2463
IMG_2464IMG_2465



次はオアマルのブルーペンギンコロニー
到着したのが4時だったせいか、全然ペンギンがいませんでした
しかし、ペンギンハウスみたいな建物の中に入り、
IMG_2483

のぞき穴みたいなのをのぞいたら
IMG_2475

中にペンギンがいたーーー
IMG_2471

でも全然動かないーーーーーー
もっと活発な時期&時間帯に行きたかった

次はモエラギボルダー
ここにはでかくて丸い石があるだけで、そんなに何も感じませんでした。(これは私にセンス的な何かがないからでしょうか?)

IMG_2503IMG_2504


最後に宿泊施設のヴィクトリアホテルでディナーをしました。
ディナーはビュッフェでした
ツアーに行く前はビュッフェを食べれるなんて思ってなかったから、超うれしかった
IMG_2510IMG_2511
IMG_2512IMG_2513


以上で初日は終了〜
明日もお楽しみに〜

ちなみにホテルはこんな風↓↓↓
IMG_2508

学生の街、ダニーデン

ここは坂がかなり多い街、ダニーデン。

IMAG0157
















街から坂に上がると海が一望できます

町の中心部というと、八角形の広場があるオクタゴン。
今の時期は、日本人を含む学生さん達が短期留学生たちやクルーズ客でにぎわっていました。

IMAG0158






オクタゴンにある、セントポール聖堂。

カフェやレストランも点在してました。

オークランドに比べると、こちらはすでに冬のような寒さです。
お出かけの方は、暖かい上着持って行きましょうね

旅行のことなら!!
キャンペーン中!!

人気ブログランキング 応援宜しくお願いします

ペンギン 動画 その2

ペンギンの動画、再びUp





旅行のことなら!!
キャンペーン中!!
人気ブログランキング ← クリックしてね

オットセイ

こちらもダニーデンで見た、オットセイの動画をUpします

デカイ・・・



人気ブログランキング 応援宜しくお願いします

ペンギン

以前、ダニーデンで見たペンギンの動画を、Upします


かわいいでしょう〜
ダニーデンでは、この距離で野生のペンギンが見れますよ〜



人気ブログランキング 応援宜しくお願いします

南島南部9日間の旅 3日目−2

マナポウリからインバーカーギルまでは、時間に余裕があったので、海沿いの99号線を走りました。
途中、Colac Bayのあたりでは、風がとても強く、ダウトフルサウンドとは正反対の荒々しい海でした。
PB191285


フェリーまでの時間は、インバーカーギルを観光しました。
インバーカーギルは、スコットランドからの移住者によって開拓された町だそうです。
町の中心部のあちこちに、石造りの歴史的な建物を見ることができました。

この日は風が強かったので、サウスランド博物館に入りました。
入場料は寄付のみなのが魅力的です。
i-site(観光案内所)と同じ建物にあり、入り口は分かりにくかったのですが、中はとても広く、興味を引く展示がたくさんありました。
その中でも、恐竜時代からの生き残りで生きた化石と呼ばれているトカゲ科のトゥアタラを見ることができました。
その他、南島南部固有の鳥やペンギン、動物が写真やはく製で展示されていました。
1時間ぐらい博物館を見学し、まだまだ見たいところはたくさんありましたが、フェリーの時間がせまっていたので、ブラフへ向かいました。

ブラフからスチュワート島までのフェリーは1日3−4便で、所要時間は1時間です。
出航直後から大きな波で船体が揺れ、船酔いしないか心配でした。
PB191289

常に窓の外をみて、なんとか1時間を乗り切りました。

この旅行での一番の目的地、スチュワート島に到着です
スチュワート島での2泊は、フェリー乗り場から徒歩5分ほどのSouth Sea Hotelに泊まりました。

夕食のレストランを探しに、少しホテルの近くを歩いてみましたが、何もありません。
島の人口はわずか400人ほど。簡素な島に驚きですが、またそこが魅力的でした。
結局ホテルに併設されているレストランで夕食にしました。

そこでは、オークランドで100ドルぐらいのクレイフィッシュが、30ドルでした。(半身ではありませんよ。)
私は迷わずクレイフィッシュを注文。
PB191293

他にもブラフオイスターなど新鮮なシーフードを調理してくれました。

4日目へ続く

人気ブログランキング
応援宜しくお願いします!

ニュージーランドで一番のレストラン、外を出れば?

先週、行って来たニュージーランド ナンバー1レストランを後にしようとした時、
303556_2210804623316_1043504858_2601399_8235095_n











子供がお遊戯できるような、
ちょっとしたアスレチックジムや
珍しい鳥(オウムもいましたよ)がいて、
『へ〜、ここは結構変わっているんだな〜』と思いました。

で、違う方向を見るとBlogPaint
こんな感じで、一体ここは何を目的にこんな建物を建てているの
と言うばかりのレトロさ。



中を入れば、またびっくり。
304656_2210805143329_1043504858_2601401_1448439_n


所せましに、レトロな物、おみやげ物、生活必需品等々 色んなものがありました。
そこで驚きなのが、店員さん…猫一匹だけなんです。


311872_2210803783295_1043504858_2601395_6503621_n

またこの猫がどこまでも付いてくるので、何度踏んでしまった事か…

いや〜、一見の価値があるレストランでした。

夕食は特に満席続出のレストランのようなので、予約必須ですよ
RIVERSTONE KITCHEN OAMARUで検索してみてください


ニュージーランドで1番人気のレストランはどこ?

先日、ニュージーランドで1番!と言われるレストラン
【RIVERSTONE KITCHEN】へ行ってきました。

ここは、ニュージーランドの有名グルメ雑誌【CUISINE】で
ベストカジュアルダイニングに選ばれたんですよ。


大きな地図で見る

場所は南島の東海岸沿いにある世界最小 ブルーペンギンの町で知られるオアマルから
車で約20分の所にあります。

16263_2


開放感に満ちていて、半分オープンキッチンになっていました。

ランチメニューは豊富で、コストパフォーマンスも良かったです。
レストランにある畑で取れた野菜をうまく使っていました。
311512_2210802503263_1043504858_2601390_2643460_n309708_2210802823271_1043504858_2601391_2247167_n











スタッフの人もとっても親切でしたよ

デザートも他のカフェに比べると、意外にお値打ち。
眺めも良くて、ついつい長居してしまいそうなレストランでした
ポイントは窓が無いレストランなんです、ここ。
318997_2210807703393_1043504858_2601413_550581_n










そのレストランを出たら、思わず『何だこりゃ?』と言ってしまった場所を続きでご紹介します。

学生の街ダニーデン Part 2 (卒業編)

5月、今の時期は丁度ニュージーランドの大学は卒業シーズンです大学は一年が一学期と二学期に分かれていて、自分がどの学期に全てのコースが終わるかによって卒業する日も違うし、同じ月に卒業であっても学部によって日にちが違ったりします。同じ月に何回か卒業式が行われるので、週末になると必ず卒業生さんのパレードを見かける事も多いです。ニュージーランドの大学の卒業式は5月、8月、12月がメインです!

CIMG0628

学生さん達が着ているハリーポッターが着ている様なローブをレガリアと呼び、それと一緒に着ているカラフルな物は、学部によって色が違います。

卒業生さん達は、卒業式を挙げるタウンホール(市議会議事堂)まで、メインストリートのGeorge(ジョージ)ストリートをバグパイプの演奏と共にパレードして行きます

CIMG0635CIMG0659
パレードの様子とタウンホールでの様子です


CIMG6176 素敵なバグパイプの演奏団


ダニーデンのオタゴ大学の卒業生さん達は、必ず大学の時計塔の前で晴れ姿を撮るのが決まりですもう一つ、写真を撮るのに人気のスポットは去年位に出来たオタゴ大学のサインの前です



BlogPaintBlogPaint


ダニーデンだけでなくオークランドやクライストチャーチ、他都市にある大学の卒業シーズンもほぼ同時期にあるので、もしニュージーランドに5月、8月、12月に来る際はレガリアを来た卒業生さん達、そしてパレードが見れるかもしれませんね

学生の街ダニーデン

学生の街として知られる南島南東沿岸に位置する街、ダニーデンの学生ライフを簡単に紹介します

ダニーデンにはニュージーランドで最初に設立されたOtago (オタゴ)大学があります。
CIMG5057

この時計塔で有名ですオタゴ大学に来る観光客のみなさんは必ずこの時計塔の写真を撮って行かれます!!一般の方でもキャンパス内には入れます。


キャンパス内の建物もほとんどが古いスコットランド風の建物で、学生さん達はこの建物の中で授業を受けています。CIMG2602


キャンパス内には桜の木がたくさん植えてあり、9月ころになると満開の桜でとてもきれいです。満開の桜の木下で勉強をしたり、お昼を食べたり、日向ぼっこをしたり、友達とお喋りをしたりしている学生さんの姿をよく目にしますCIMG5071
CIMG5055

CIMG5423

キャンパス内の芝生には必ずカモ達が居ていつも食べ物を狙っています・・・結構近くまで寄ってきますよ〜


大学が付属している図書館では、いつも忙しそうに勉強している学生さん達であふれています。図書館の近くにはLinkと呼ばれる学生さん達の溜まり場??があって、そこで休み時間に休憩している人もいればグループミーティングや勉強をしている人もいて色々な目的に使われている場所です。近くにはフッドコートもあり、そこでお昼を買って食べたりも出来ます。もちろん図書館も入館OKです!



CIMG4614
CIMG2410


とても簡単な紹介ですが、学生さん達も一人一人がのびの〜びとしていて、環境も良いし施設もちゃんと整っていて、とても素敵な大学です!!ダニーデンを訪れる機会があったら是非オタゴ大学に行ってみて下さい
今度ダニーデンを紹介する時は大学の卒業式について紹介してみたいと思います
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ