素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

写真投稿

社内行事でBBQ〜

先日の土曜日は社内レクリエーションとしてワンツリーヒルのあるコーンウォールパークでBBQをしました

参加者は社員の半分ほどですがパートナーや子供も参加で20人でのBBQ

2日前に会議室で「誰が何をどれだけ買うか」の担当決めを30分でちゃちゃっとして当日を迎えました

オークランドのコーンウォールパークはウルトラ広大な公園でBBQのメッカ。
無料で蒔きやBBQコンロがありますがそこをゲットするのは「早い者勝ち

チームJTBは最後の1台を無事GET

Dsc02916


私が庭で刈って捨てるに困ってた乾いた草&小枝が役に立つ時が
(煙で目が・・・

そして更に家から持って行ったガスボンベとポータブルBBQコンロでガンガンに肉を焼きます
Dsc02917


大人子供老若男女が混ざった集まりなので「グッダグダ」を想定しておりましたがそこは全員「旅行業」
恐ろしく手際良く料理が出来上がって行きます

「そろそろお腹一杯、一度休憩」の頃にはお酒も回り、日差しも丁度良く風もそよそよ吹くコーンウォールパークでプチお昼寝
Dsc02924

(と言うか酔い潰れてる?

娘達はお姉さん達に遊んで貰い上機嫌
Dsc02922


「いわゆるニュージーランド ライフ」の1日となりました。
Dsc02926


是非近い内に次の行事を企画します〜

私の口からは言えません・・・

と意味深なタイトルですが弊社のすぐ近くにある銀行ANZがちょっと気になる事になってます。

Dsc02712


写真では誰もいませんが、皆この青い壁の前で怪しい行動を取ってます。

何かと思い近づいてみますと・・・

Dsc02713


壁一面に書かれた文字を直訳しますと「あなたは私達がここでやってる事を好きになるでしょう」。

でその文字の下に穴が3個開いており「ちょっと覗いて見て」との事

ここは結構人通りの多い道で目の前が大きな横断歩道なのでこの穴を覗くには結構な勇気が必要です

勿論私は覗いてきましたが・・・中を覗くと・・・・何と・・・タイトルに戻ります

私の口からは言えません・・・(凄く気になるでしょ
私は中に居る人と目が合ったので「ウォ!」と思って即離れました(さてどんな事をしてるのでしょうか〜?

是非オークランドに来て勇気を出して覗いて下さい

気になるビルディング 

私は15年ニュージーランドはオークランドの市内中心部 ダーハムストリートで働いて降りますが何時も疑問に思いつつ未だに謎のビルがあります。

JTBニュージーランドのオークランドオフィスのあるクイーンストリートからちょっと横に入るダーハムストリートと言う道がありますが、そこから見える光景が

building


これです。

この写真は弊社ビルの横にある駐車場の壁を撮影した物ですが、壁にいかにも歴史のありそうな建物がちょっと傾いて刺さってます

その昔はアートか何かでわざと上から付けたのかな?と思っておりましたがここ最近ジックリ見ますとど〜も元々そこにあったビルを何かの目的で一部残した雰囲気がするんです。

何度か画像検索をかけたり調べたりしましたが中々結果に辿りつけてない今日この頃です。

どなたかご存知の方いらっしゃいませんか

今日のスカイタワー

会社すぐ近くのスカイタワーですが久しぶりに真っ白バージョンなので携帯で撮影!
image

と申しますのもこのスカイタワー、近い日にあるイベントによって色が変わります。
真っ赤な日、青い日、緑の日、クリスマスは赤と緑等に七変化!

オークランドにお越しの際はどんな色かチェックして下さいね!

善き羊飼いの教会 雪景色バージョン

お陰様を持ちまして無事オークランドに帰ってまいりました。
一昨日のマウントクックからの道中立ち寄ったテカポの「善き羊飼いの教会」で撮りました
写真が異常に美しかったのでUPです
Dsc01866

通常このブログではルピナスの咲き乱れるこの教会の画像をUPしますが冬ならではの景色を
カメラに収める事が出来ました
付近は摂氏マイナスですが余りの美しさに寒さなんて吹っ飛ぶ美しさです
この様に「雪景色の教会」と言うのは滅多に無いそうです。

ホビット最新作の予告編が遂に公開!

世界中の著名人がツイットし始めておりますが映画「ホビット」の最新作の予告編が遂にネットで流れ始めました。
今回目を引いたのが「樽に乗って川下り」のシーンです。
これ、私達旅行業で働く現地の人間は「これXXX川よね?」と思うシーンです。(内緒!)
Dscf3323

ネットで検索しましたらビンゴ!と言う事で過去に社員が個人で行った時の画像をアップです。
撮影当日のシーンなどを画像検索しましたら、使用した樽は2種類の大きさがあり、通常の人間がホビットサイズになる為巨大な物、そして通常のサイズの物を使用したそうです。
結構な激流の為、万一沈んだ時に発見しやすい様に樽はピンクに塗装しての撮影だった模様です。
(最近のCG技術は凄いですねモーションキャプチャー用にマークが沢山書かれてます)
この川は実は結構旅行者も多い街にありますが、実際撮影された場所はちょっと上流のレアな場所。
しかしそこにマイナーですがジェットボートツアーが催行されておりでホビット気分になる事も可能です。
公開は2013年12月ですが、チャンスのある方、先取りでホビット気分でになるのはいかがですか

黒とピンクと金

昨日は茶色い話でしたので今朝はニュージーランドの別の色のお話。
毎朝通勤してて思いますが、

1)ニュージーランド人の服は「黒」が殆ど
2)女性は「黒の上からピンクを着る」

そして一番興味深いのが

3)金髪が殆ど居ない

です。

証拠写真は

IMG_20130606_084134

(1)の黒は10年以上感じてますので・・・特に男性のスーツはほぼ100%黒です。なので日本に帰った際は皆さんのスーツの色のバリエーションに驚きます。

(2)はまあ・・・少し偏見ですけど原色ピンクを着る女性は多いと思います。

そして(3)ですが、この信号待ちの人の群れに金髪は◎の男性1人で、残りは殆どがダークな髪です。

私の知り合いにも「ブロンド」と呼べる金髪は1人を除き居ません。
これKIWIと呼ばれる現地で生まれ育った白人の方皆さん口を揃えて言いますが、「子供の時はブロンドだった」との事で、成長するに伴い髪がドンドン黒くなっていくそうです。

これは以前に書きましたが、オゾンホールの影響による激紫外線のせいでしょうか

追加で「青」も書きますと、青い目の白人も少なくなってきました。これは簡単に説明がつきます
青い目は「劣性遺伝」なので、「両親どちらも青い目の親」からしか青い目の子は生まれないとの事です。
青い目の方が私達の様な黒い目の人種と結婚をしますと青い目はその代で終わりです。
過去の移民の歴史として、ミックスカルチャーが進んで来た証拠かと思います。

皆様ニュージーランドにお越しの際はちょっと注意して色んな「色」を見てみてくださいね!

憎っくきタンポポ

ニュージーランドで働く風習として月曜の朝一番の話題は「週末はどうでした?」が基本です。

そんな中特に男性から聞くのが「芝刈りしました」が多く、趣味と化してる方も多いのですが、実は私は苦痛で苦痛で・・・

だって大して広くない庭ですが、2週間ほっておくと

Dsc00987

芝(雑草!?)とタンポポがボーボーです!

日本に居るときはタンポポの綿毛をフ〜っとしたりしたものですが今は絶対にやりません!

本当に油断してると

Dsc00988

こんな感じで家を持ち上げちゃうんですよ!

挙句ミントとかがド根性で

Dsc00984

コンクリートの間からガンガンに生えてきます。

以前にも書きましたがニュージーランドは日本の7倍以上の紫外線が降り注ぐ為か植物の成長が大変早いです。

なので週末は2週間に一回芝刈り機で一気に・・・

Dsc00989

ま、しばらく剃らなかったヒゲを一気に剃る感じでちょっとした気持ち良さはありますが

ちなみに「別に草ボーボーで良いや」と放置して余りにも見栄えを悪くした場合、ご近所から市役所に連絡され警告がやってくると言う噂です。

と言う訳でご近所からクレームが来ない様に必死に刈り続けてますがな〜んかご近所の様に綺麗に刈れないんですよ

昔の「隣の芝は青く見える」と言うことわざを考えた人に拍手です

ミラーレーク??

クライストチャーチにある、ちょっと変わった風景をどうぞ。

DSC02735


これは、街の中心部にあって、
なかなか気が付かない人も多いかも…
住んでいる私も、しばらく気が付きませんでした。

なかなか巧妙な演出ですので、クライストチャーチにお立ち寄りの際は
探してみて下さい。

旅行のことなら!!
キャンペーン中!!

人気ブログランキング 応援宜しくお願いします

学生の街、ダニーデン

ここは坂がかなり多い街、ダニーデン。

IMAG0157
















街から坂に上がると海が一望できます

町の中心部というと、八角形の広場があるオクタゴン。
今の時期は、日本人を含む学生さん達が短期留学生たちやクルーズ客でにぎわっていました。

IMAG0158






オクタゴンにある、セントポール聖堂。

カフェやレストランも点在してました。

オークランドに比べると、こちらはすでに冬のような寒さです。
お出かけの方は、暖かい上着持って行きましょうね

旅行のことなら!!
キャンペーン中!!

人気ブログランキング 応援宜しくお願いします
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ