素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

オークランド周辺・ハミルトン

オークランドのバスカード&電車パスのAT HOPカードにもうすぐ新しいバージョンがでるようです!

こんにちは、アユミです

私たち、オークランドに住んでいる人が、日頃よく利用している、オークランドのバスや電車
その、バスや電車の利用に欠かせないのが、AT HOP カードという、日本でいうスイカ(Suica)やパスモ(PASMO)のようなICカード

download

画像元:https://at.govt.nz/

ゾーンで区切られているオークランド中心部から郊外の地域それぞれにバスや電車の利用料金が設定されているのですが、
このAT HOP カードを利用すると、さらに乗車料金が安くなるので、日々の利用にはとっても便利

このAT HOP ICカードに、今月5月22日から、新しい仲間が増え、ICカードではなく、キーホルダータイプが登場するそうです
メールで、来ていたお知らせに貼られていたイメージ画像がこちら

unnamed

とってもコンパクトで、こんな感じで、自宅の鍵や、車の鍵と一緒につけられるので、
カードだけ、落としてしまう心配もなく、いつもカードをすぐ失くす私としては、ちょっと気になる商品

このキーホルダータイプは、5月22日から、AT HOPカードを取り扱うお店や、
駅の販売窓口で、カードを購入する際の値段と同様に、10ドルで買えるようになるそうです
※チャージ残高がない場合は、最低5ドルのチャージが必要です

私と同じで、バスカードをすぐ失くしてしまう〜とお悩みの方、これなら大丈夫だと思います

旅行で来られる方も、オークランドに数日滞在する予定があれば、ぜひぜひ記念に、
AT HOP キーホルダータイプを購入して、オークランド市内を観光してみて下さいね

購入場所、詳細はこちら(英語)

それでは、私、しばらくお休みに入りますので、しばらく登場しませんが、引き続き、《素敵なニュージーランド》をよろしくお願いいたします

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

オークランドでリーズナブルなホテルに宿泊!視察にいってきました〜!

こんにちは、アユミです

今日は、オークランドをご旅行される皆様のご参考に、
オークランド ハーバー近くのリーズナブルなホテルのご紹介をします
先日、見学に行く機会があり、お写真もとってきたので、ぜひぜひ、ご参考にして下さい

ホテルは、バイアダクトハーバーのすぐ近く、おしゃれなレストランやバー、フィッシュマーケットなどがある場所の近くにある、グランドチャンセラー オークランド



スカイタワーまでも徒歩10分程度、メイン通りのクイーンストリートへも徒歩5分程度と、
市内の中心部や観光スポットにもとても近く、メイン通りからはずれた場所にあるので比較的静かで落ち着いた場所にあります

24時間スタッフのいるロビー、夜23時には自動で鍵が閉まるのでセキュリティもばっちり
20180419_140708

朝食のみお食事の提供が可能で、コンチネンタルスタイル但し、近くにおしゃれなカフェやレストラン、バーなどがあるので、朝食もお昼もディナーも比較的困りません
20180419_141008

キングサイズベッド、もしくはシングルベッドのツインタイプのスタジオルームは日当たりがよいです
20180419_142455

バスタブ付のバスルームには、ちゃんとアメニティも揃ってます
20180419_14234420180419_142353

そのほか、全室ミニキッチン、エアコン、作業用のデスク、そしてバルコニー付
20180419_14251020180419_14271920180419_142542

1ベッドルームアパートメントタイプには、寝室とは別にリビングルームもついてます
20180419_143348

長期滞在の方にもおすすめのプール、サウナ、ジムが利用できます
Indoor Swimming Pool20180419_141748

とっても清潔感のあるホテルは、予算を出来る限り押さえたい旅行者の方には、おすすめで、
JTBニュージーランドでは、スタジオルームで1泊1室NZ$170〜、ご予約を承っております

ぜひぜひ、ご旅行の際のご参考にしてください

ご予約・お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

憧れのホテルでビュッフェディナー♪ーCordis Auckland / Eight Restaurant ー

こんにちは、アユミです

さてさて、タウポ・トンガリロのご紹介も先週で終わり、今日は、オークランドのお話をしたいと思いますどうぞお付き合い下さいませ

日本でも女性を中心に人気の、ホテルディナー
ここ、オークランドにも、現地在住の人にも人気のホテルのビュッフェディナーがあります

私も、ずっとずっと気になっていまして、とうとう、いってきました
場所は、オークランドにあるCordis(コーディス)というホテルの人気のビュッフェレストラン

cdakl-exterior-1680-945
画像元:Cordis Auckland

素敵なシャンデリアがキラキラした、ロビーを抜けて、ラウンジの横にあるのが、Eight Restaurant(エイトレストラン)
入口と、レストラン内の座席ははこんな感じです

20180415_18003320180415_18020520180415_180345

レストランの奥へ進むと、いろいろな食材を使用した美味しそうなお食事がずらり

cdakl-dining-eight-1680-945
画像元:Cordis Auckland

とくに、シーフードの種類が豊富で、日本人のシェフの方も多いことから、日本人の方には人気だと聞いていたので、
普段は食べられない、シーフードを今日ばかりは、たらふく食べようと思っていました

まずは、フレッシュオイスター

20180415_180512

そして、お寿司とお刺身

20180415_190438

さらに、海老や、ムール貝などなど

20180415_190136

そのほか、サラミや生ハム、サラダなどの前菜も種類が豊富

20180415_18105520180415_190448

フレッシュなものを頼んだあとは、メインです

まず、お肉、アイフィレや、ヴェールロインというビーフステーキや、チキン、ポーク、そしてちょっと珍しいものでは、アルパカのお肉など、
シーフードは、いろいろな種類の白身魚や、味付けのされた海老などの鉄板焼きが楽しめます
ガラスケースに入っているものの中から、好きなものを好きなだけ、注文することができます

20180415_19013120180415_184108

さらにさらにっ、バジルやビートルート、そしてチョコレートのフレーバーをもった生パスタを、
その場で茹でて、ボロネーズ、ゴルゴンゾーラ、アマトリチャーナといったパスタソースで、お楽しみいただけます

20180415_19041620180415_190915

これだけ種類があったら、ほんとに、ぜーんぶ食べ始めるとおなかはパンパンです

それでもやっぱりはずせないのは、デザート
人気のクリームブリュレや、チョコレートムース、ケーキやフルーツ、そして、チョコレートタワー

20180415_19264720180415_19274220180415_192745

もうこれで最後です

20180415_193030

存分にビュッフェを楽しみました

これで、気になるお値段は、
 平日(月〜木) 大人 NZ$105 子供 NZ$52.50 (5歳〜12歳)
 休日(金〜土、祝日)大人 NZ$129 子供 NZ$64.50 (5歳〜12歳)
 日曜日 NZ$109 子供 NZ$54.50 (5歳〜12歳)
です

そう、、、、このお料理の種類と、質と、満足感を考えると、このお値段でも納得です

それでもやっぱり、何度も何度も、来れないので、1年に1回あるかないか、それでもまた、行きたくなるほど、お料理はぜーんぶ美味しかったです

なにか特別な記念日や、旅行に来られた際には、ぜひぜひ、Cordis(コーディス)のEight Restaurantいってみてくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

Auckland大学の素敵なサークルの紹介!JAM+とは!?

みなさん、こんにちは! Yuyaです(*・ω・)ノ

気が付けばもう4月
年を経るごとに1年が短くなっているような気がするのは僕だけなのでしょうか。。

今日は語学留学やワーキングホリデーオークランドに滞在されている方に耳寄りな情報をお届けしたいと思います!
語学留学や初めてワーキングホリデーで海外に出る方は、まず語学学校に通うケースが基本ですよね!
授業ではスピーキングからリーディング、文法まで幅広く教えてもらえます
色々教えてもらえる一方、もっとリスニングやスピーキングの練習がしたいのにという悩みが出来てしまうことも
そして、語学学校ではローカルの人とお友達になるチャンスが非常に少ないのです
それもそうですよね、現地の人は英語が第一言語で育っているから、語学学校では会えないのも納得です

そんな現地の人との交流が出来るサークルがオークランド大学にあるのです
それが、Japanese Auckland Meetup+(JAM+) といいます(´∀`*)

FB_IMG_1522277484902


こちらのサークル、毎週金曜日の午後6時から7時半までの1時間半、大学の部屋を使って日本語と英語のカジュアルな交流会をしています!
毎週80〜100人くらい参加しているようです!


ここにはローカルの人たちも多く参加していて、
日本の文化に興味のある人大学で日本語を専攻している人等が集まります

DSC_0358


日本人からすると、現地の人と英語を話す機会が増え、そのお礼に相手がわからない日本語の表現を教えてあげられる
お互いにWIN WINな交流会なのですΣ(・ω・ノ)ノ
DSC_0390



もし参加したい方がいらっしゃいましたら、こちらのメールアドレスまで連絡してもらえればいいそうです! 
jam.plus.home@gmail.com
実行委員に日本人の方もいらっしゃるのでメールは日本語、英語どちらでも大丈夫です!

DSC_0087


現地の人と知り合う、友達を作るチャンスを求めているそこのあなた
是非是非参加してみてはいかがですか??


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドのリーズナブルなおすすめホテルのご紹介♪ーオークランドシティホテルー

こんにちは、アユミです
皆様、ご無沙汰しております元気に生きてますまだいましたー
ここ最近のブログをさかのぼってみたら、私が書いた記事、ちょうど1ヶ月前が最後でしたびっくりですね
もう3月も末になり、もうすぐ4月、新年度になるんですね
プライベートでばたばたと忙しい数ヶ月を送っていたので、なんだか時間が過ぎるのがあっという間です
その間にも、いろいろとブログでレポートをしないといけないこともあるので、また、来週からにでも書いていきますので皆様また、お付き合い下さいませ

さて〜、今日は、だいぶ前になるのですが、オークランド市内のホテルに視察にいってきたので、そちらをご紹介したいと思います

いってきたのは、市内中心部、スカイタワーからも近い場所にある比較的リーズナブルで清潔感のあるホテル、オークランドシティホテル

20180307_143014

場所はこのあたりですスカイタワーから約6分ほど


インターシティやグレートサイツ観光バスの出発、到着場所であるスカイシティバスターミナルへも、徒歩約5分ほどでいけます
そして、スカイシティを過ぎて、少し中心部へ降りていくと、ホテルから徒歩10分ほどの場所にカウントダウン スーパーマーケットもあります
、という感じで、市内中心部からはすこーしだけ離れますが、とっても便利な立地にあるホテルなのです

ホテルのお部屋は、こんな感じです短期滞在の方だけでなく、長期滞在の方にもぴったりのお部屋があります

スタンダードルーム
20180307_144217

スタジオルーム※キッチン付のお部屋です
20180307_14462120180307_150121

エグゼクティブルーム、2ベッドルームスイート※キッチン、リビングルーム付のお部屋です
20180307_15030920180307_150325

オークランドシティホテル ブティックルームという、ホテルの建物の中でもとくに歴史の深い、レトロな雰囲気漂うお部屋です
このお部屋指定で、ご予約をされるお客様もいらっしゃるそうです
20180307_15091220180307_15105020180307_151210

バスルームは、残念ながら、どのお部屋にもバスタブはありませんが、
シャワーブースのシャワーは、シャワーヘッドの位置が移動式、かつはずして手で持てるタイプで、
利用するのには、不便ではないです
シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、石鹸などのアメニティもしっかりそろっているので、
持ってこなくても大丈夫です

20180307_14425820180307_14431020180307_144303

ホテルの値段は、1泊1室NZ$135
ふたりで利用したときの値段で考えると、1人あたりの値段で考えるととってもリーズナブル

ニュージーランド旅行のオークランド滞在に、ぜひぜひ、参考にしてください

オークランド シティホテルの詳細はこちらから


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドの生活♪

皆さんこんにちは!リザです!

あのね、世界はとても広い所ですから、様々な面白くて美しい場所と国とかもちろんあります。
どんな所でも、文化、言語、習慣、伝統、歴史、全部違って独自性を感じそうでしょ。
それに、全ての人は自分の考え方がありますので、いつも決断の仕方も全然違います。
じゃ、どうして私はこのことについてお話するか説明しますね。

皆さんは海外に行ったことがありますか。他の国で旅行したことがありますか。
そして、外国について考えたりネットで調べている時「あぁぁ、そこ住みたいなぁ〜」と思うことがありましたか。

IMG_8138


このチャンスがある人は少ないかもしれないですが、素晴らしい経験をすると思います。
新しい国に引越しすれば、最初からちょっと難しくて恐れる感じがあるかもしれないんですが、文化と環境に慣れてたくさん面白いことをみたり、したり、参加する機会があります。
例えば、展覧会、お祭り、様々なイベントなどがありますから、参加してみませんか。
そして、趣味に関するイベントがあれば、最も興味深くなるでしょ。親友を見つける場合が多いと思います。
IMG_5219


私はニュージーランドに六年前ぐらいに引越ししましたから、最初はだれも知っている人がいなくて、国と言語が違って、少し怖く感じました。でも、今友達がいるため、たくさんことをする機会があります。

じゃ、今日オークランドで私の興味に関するイベントについてすこしお話します。自分であまり描かないですが、描き方と絵に興味があるから、時々クラスを受けます。私の一番好きな「アートインブルームアカデミー」という場所です。そこでは初心者とかプロとかあまり関係がないので、二、三時間のレッスンの間に手取り足取り教えてもらえて、ゆっくり油絵を描けます。そして、どんなクラスでもいつも違う絵をできます。友達が二人を連れてくる場合にディスカウントがありま〜す。

IMG_8617
IMG_8619


そして、この場所は様々なイベントがありますから、自由に一番興味がある絵を選べます。

その次のはとても人気があって風光明媚な場所です。ホビトンという場所を聞いたことがありますか。

ニュージーランドで旅行する世界中の観光者たちはロード・オブ・ザ・リングのホビット村が大好きですから、この素晴らしい小さなホビットの場所を絶対に行ってみたいそうです。
私もこの映画の世界がすごくすきですから、四年前にホビトンに観光しました。そこでホビットの小さい家と景色が別の世界から来た気持ちになりました。
PA061558
PA061606


もちろん南島で様々なロード・オブ・ザ・リングの場所がありますから、絶対に一度行ってみたいな〜。
PA061665


全ての国は独自の環境と文化がありますから、様々な素晴らしいところにいきたいです。
それでは、今日は以上で〜す。

オークランドに来る機会があれば、楽しんでください!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドではBBQです!

皆様こんばんは! ご無沙汰のNでございます

インターンシップの学生さんが今時の若者目線で延々とニュージーランドの紹介記事を書いてくれてましたので久しぶりの書き込みで緊張気味です

(ちょっと若者意識してアニメ文字使ってみました

さて、昨日はリザさんが別角度の目線で見た日本の美しさを紹介頂きましたが、今日は日本人目線でニュージーランドのお花見(?)を紹介です

皆様ご存知の通りニュージーランドは南半球にあるので日本とは季節が逆。

と言う訳でオークランドは夏の終わりです。

そんな中秋〜冬が来る前にJTBニュージーランド社員でBBQしよう!となりましたのでご報告!

日本人的にはお花見=皆で綺麗なサクラの下でお弁当食べながらお酒が飲めるぞ〜のイメージが離れないのですがそんな行事はここニュージーランドではBBQとなります。

日本の鍋奉行はニュージーランドではBBQ奉行と言う位置づけです(メッチャ一杯います!)

基本的にニュージーランドでのBBQのガスコンロ台保有率はかなり高く、私Nを初め多くの社員がマイBBQ台を保有しております。

先日のお奉行様は弊社の大御所Kさんとその奥さん
Img_2733[1]


さすがの旅行会社の人達の集まりなので皆の分業や手際は尋常じゃ無くスムースで予定時刻に予定の物が着々と焼きあがって取り分ける状況になります
Img_2734[1]


この日私達は大きな公園でBBQしましたが私達の周りには更に大型グループが3組、それぞれ良い香りをまき散らします
Img_2719[1]


私達がBBQしました場所は


で目の前は海で眺めは最高なんですよ!

是非皆さんも行って見て下さい!


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランド動物園に行ってみた!

皆さん、Kia Ora!
JTBオークランド支店にインターンシップで来ている研修生のマリナです

今回は一番最初の回でも少しだけ紹介した、ニュージーランド国内最大級の動物園、オークランド動物園について皆さんにご紹介しようと思います!!

まずオークランド動物園には約140種類、875匹以上の動物が飼育されている動物園です。先日ホストファミリー達と行ったのですが、国内最大級ともあって大きな動物園でした!久しぶりの動物園でも心ゆくまで楽しむことができました
ゾウ、キリン、ライオンといったおなじみの動物から、国鳥キウィ、恐竜の生き残りといわれるトゥアタラなどニュージーランドの固有種まで揃い、大人でも見ごたえ十分な内容となっています!!!

ちなみにキウィバードは夜行性のため、暗い小屋で飼育されていますなので活発に元気よく動く姿を観察できちゃいます!!そして園内では各場所で飼育員によるトークがあったり、夜間に特別開放されるサファリ・ナイトといったイベントも多数行われています

園内はいくつかのエリアに分かれていて、例えばオーストラリアエリアやニュージーランドエリアなどに分かれています。なので自分は今どこの国の動物を見ているのかが分かり楽しく回ることができました
IMG_4774

このかわいい動物はミーアキャットです!立ち姿がとても愛らしい!!!たくさん写真を撮ってしまいました。
なぜ立つのか??調べました!1つ目は、外敵から身を守る為に立ち上がって周囲を見渡すから。2つ目は、日光浴でおなかを温めるから、だそうです。日光浴が好きなんですね可愛い
IMG_4777

続いてこの鳥、おもちゃみたい(笑)で可愛くてついとってしまいました。オークランド動物園は鳥の種類も豊富です!わたしもたくさんの鳥を見ることができました
ニュージーランドは人間がやってくるまで哺乳類がおらず、”鳥の楽園”だったそうです。なのでニュージーランドは世界屈指の野鳥の楽園なのです!私もホームステイ先の家の隣に自然林があるので毎朝野鳥の鳴き声が聞こえてきます(笑)

そしてここの動物園にはアイス屋さんがいくつかあり、ニュージーランドブランドのアイスも食べられます!私も食べましたが、美味しかったです!!

オークランド動物園、一番の見所はやっぱりキウィバードが見れることだと思います
ニュージーランドの2ドルコインはキウィバードがモデルになっていますよ!!
ニュージーランドにきたら絶対に見ておきたい動物です。

私が訪れた、オークランド動物園の詳細です↓

HP:https://aucklandzoo.co.nz/
SCHEDULE:9:30am - 5:30pm(Last entry at 4:15pm)
LOCATION:Auckland Zoo is on Motions Road, just west of downtown Auckland and next to Western Springs Reserve.


さて終わりの時間がやってきました
オークランド動物園には、ニュージーランドでしか見ることのできない動物がたくさんいます
自分の目で確かめて見て下さいね!!
皆さん、Kia Ora!!!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドにも日本が!

皆さん、Kia Ora
JTBオークランド支店にインターンシップで来ている研修生のマリナです

日本人にとって、異国の地のニュージーランド。
私はここにきてからほぼ二週間経ちました。そろそろ日本が恋しくなってくる頃です。日本食のご飯、お味噌汁が少し恋しいです(笑)

ですがそんなニュージーランドにも日本はあるんです
その日本とは、、、、、、
JAPAN MARTというニュージーランド最大の日本食料品店です
IMG_4840

オークランドのクイーンストリートに近く、そこから少し坂を上がると見えてくるのがこのオレンジ色の看板の「JAPAN MART」です。アクセスがいい!!!
IMG_4841

中に入るとあら不思議!ここはニュージーランドなのに日本かなと思うほど日本の商品がズラリと並んでいます。ここはほぼ日本の商品を取り扱っています。初めて入った時はなぜか謎の安心感がありましたね(笑)
そして私が日本で見ていたお菓子がたくさんあります!懐かしい!!!
IMG_4842

醤油や日本の調味料もたくさんあります。醤油は海外に来たときに、一本持っておくと非常に便利です。醤油をかけたらすぐに日本食に変わる優れものです!!
IMG_4843

これはカップラーメンの写真です。カップラーメンも非常に便利な食料品です。時短で安くて、私も日本でたまに食べます!

このように沢山の日本食料品がここには揃っています。日本からニュージーランドに来る方は、ここのお店の存在を知っておけばもう日本食に困りませんね。日本食に恋しくなったときは、ここを利用するとGOODです!

ちなみにここには日本らしいお皿など、100均に売っていそうなものも売っています。私はここの日本らしいお皿とお手紙を最後の日にホストファミリーへプレゼントしようかなと、考えています!ホームステイ先でプレゼントに困っている人はここに来たら良いものが見つかるかもしれませんよ!!

私が訪れた、JAPAN MARTの詳細です↓
LOCATION:26-28 Wyndham Street, CBD, Auckland
PHONE: 64-9-307-7100 / FAX: 64-9-307-7102
OPEN:10時から  CLOSE:19時まで

異国の地にも日本はある!安心してニュージーランドに来てくださいね!!
また次回お会いしましょう!それでは皆さん、Kia Ora!!!!!!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

素敵なチョコに出会えたデボンポート!

Kia ora皆さん、こんにちは何回か申し上げましたが朝ランLove、オセアニアにLoveのKarinです

こちらはMt.Victoriaから撮影したオークランドシティです。平日はスカイタワーの近のシティの中心部でインターンシップをしているので、観光地にいる気にはなりませんでしたが、遠くから“帆の町”で有名なオークランドシティを一望した時には、自分はオークランドに来ているのだと実感しました。
IMG_7095


反対を向くと、ノースヘッドが見えます。
IMG_7118


ノースヘッドからはランギトト島とCheltham beach、そしてワインで有名なワイヘキ島が見えます。ホストマザーが言うには戦争中、自分の島から隣の島に銃を飛ばしていたそうです。その理由により、ノースヘッドには本物ではありませんが、銃が記念物として飾られています。
IMG_7108


こちらはCheltham beachです(・∀・)つホストマザーと泳ぎましたが、寒かったです
IMG_7120


その後は、デボンポートに連れて行ってくれました
この日は暑かったので、私の大好物であるフルーツスムージーを飲みながら町を散策しました。オーストラリアに滞在していた時にも良く飲んでいました。
IMG_7163


地元の人がお勧めする手作りのチョコレート店です
IMG_7149

お土産用のチョコレートは高価で手を出しにくいものの、ショーケースで売られている一つ一つのチョコレートは$1.50〜3.90です。因みに私は、$2.50のホワイトチョコとイチゴがミックスされた濃厚なチョコレートを一粒だけ買い、すぐに食べました
食レポをするのは今回が初めてですが、読んで下さっている皆さんに120%伝えられるよう、具体的な表現を用います。まず、ホワイトチョコレートというだけでなぜか特別な感じがしませんか?それに加え、甘いイチゴがとろけあい、一口すると中からとホワイトチョコレートが出てくる上品な味でした。
IMG_7148

なんとこの可愛いチョコレート達はお店の中で作られているのです
IMG_7146

ホームページ https://www.devonportchocolates.co.nz/
<住所>17Whnyard St Devonport North Shore Auckland
営業時間:月曜日〜木曜日:09:30〜17:30
     金曜日〜日曜日 09:30〜17:00

さてさて、そろそろお腹も空いてきましたし、Cheltham beachで泳ぐ前にどこかおしゃれなカフェでランチがしたいとホストマザーに話したところ、マザーのおすすめのカフェで軽食です
IMG_7166

Vauxhall
住所2 64 Vauxhall Rd, Devonport,Cheltenham0624
営業時間:月曜日〜日曜日:07:00〜15:30

可愛くて離れたくない町であるデボンポートはいかがでしたか?読んでくださっている皆さんも、お気に入りにチョコレートを見つけてみて下さいね チョコレートが大好きでCount downで安くなったものを買って幸せなKarinでした

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ