素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

オークランド周辺・ハミルトン

冬のアイスは極上至極!GIAPOの工場見学ツアー♪《7月27日(金)開催》

こんにちは、JTBニュージーランド ツアーデスクです

何度もブログでご紹介させて頂いている、オークランドで大人気のアイスクリーム屋さん「GIAPO」

GIAPO mooon

そのユニークなルックスもさることながら、その味は9年連続でアイスクリームアワードを受賞するほどの実力派
2017年3月に店舗をブリトマートへ移転し、2階に開発用の専用工房が設けられました

そんなGIAPOさんとタッグを組み、今回なんと<<工場見学ツアー>>を7月27日(金)に開催いたします

工場見学ツアーでは、オリジナルの3Dプリンターで作られた模型や
最新の技術を目の前で見ることができ、勿論アイスクリームの試食を沢山して頂けます

なんといっても、GIAPOのオーナー、ジアンパオロさんのアイスクリームに対するあつ〜〜〜いお話を伺うことが出来ますので、
アイスクリーム好きにはたまらないツアーになること間違いなしです

寒い冬こそ味わいたくなる、「冬の贅沢」を皆さんいかがですか

残席少なくなっておりますので、ご希望の方は下記までお早めにお問い合わせ、事前予約をお願い致します

<お問い合わせ先>
JTB ニュージーランド オークランドツアーデスク
TEL: 09-379-6415
Email: akltourdesk.nz@jtbap.com

<工場見学ツアー詳細>
日時: 2018年7月27日(金)
時間: 14:00〜
集合場所:GIAPO前(12 Gore Street,Auckland)
お一人様あたり: $25.00

GIAPO工場見学ツアーフライヤー

皆さんからのご連絡をお待ちしております

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

AMERICA'S CUP SAILING EXPERIENCEに行ってきました。

久しぶりに青空が広がった晴天の日、EXPLORE社の、AMERICA'S CUP SAILING EXPERIENCEを体験してきました
今回体験するセイリングのヨットは、NZL68といい、2003年にドイツで造船されたものを、チームニュージーランドが獲得。2007年のアメリアズカップに先立ち、トライアルヨットとして使用されたヨットとのことです

オークランドは、別名City of Sails ”帆の街”と言われているように、ヨットやクルーザーをたくさん見かけます。オークランドならではの、このAMERICA'S CUP SAILING EXPERIENCEツアー

早速ご紹介しましょう

IMG_20180717_122818


こちらはEXPLORE社のブッキングキオスク

IMG_20180717_122957


ツアー開始は午後1時。参加者が揃ったところで、いよいよ出発です

IMG_20180717_130157


ヨットに乗る前に、荷物を預け、ライフジャケット装着

IMG_20180717_130319


乗船中の注意事項など、クルーから事前説明を受けます

IMG_20180717_130339


モーターが動き出し、出航

IMG_20180717_130951


いつもは橋の上を通りますが、今日は、橋をくぐります

IMG_20180717_131334


IMG_20180717_131407


マリーナを出て、いよいよ外洋へ

IMG_20180717_131511


地上では穏やかな風でも、海上では強い風が吹いていました

しばらく乗船し、モーターを止め、このツアーのハイライトの一つ、帆を揚げます

このように巻かれていた帆が

IMG_20180717_131558


ヨットクルーの指導を受けた後、号令(指令?)とともにバーをペアになって操作します

IMG_20180717_145814


するとみるみるうちに帆がおーーきく、空いっぱいに広がりました
壮観です

IMG_20180717_132718


IMG_20180717_133158


クルー達は、ロープや、ハンドルを操作し、風向きによって帆の方向を変えていきます。
忙しいです

IMG_20180717_132706


体験ももちろんできます

IMG_20180717_132832


続いてはもう一つの帆を揚げていきます

ペアになってバーを操作します
結構力が要ります
まわすまわす

IMG_20180717_133223


IMG_20180717_133226


赤色の帆が、見る見るうちに揚がり広がっていきます

IMG_20180717_133258


IMG_20180717_133712


IMG_20180717_133840


ヨットは風を受けてどんどん進みます。結構早いスピード

IMG_20180717_134719


片方に傾いています。かなり
IMG_20180717_134835


風の向きによって、逆にも傾きます

IMG_20180717_134806


IMG_20180717_135310


傾く、傾く
IMG_20180717_140442



IMG_20180717_140311


海上からみる景色がきれい

ランギトト島
IMG_20180717_135351


ノース。向こうに小さくスカイタワーが見えます
IMG_20180717_140200


IMG_20180717_141540


IMG_20180717_142241


IMG_20180717_142414


フラーズのクルーズ船通過
IMG_20180717_133948


イルカがいるかどうか、クルーが探します

IMG_20180717_140046


残念ながら、この日はイルカには遭遇できませんでした

風を受けつつ、さらにヨットは進みます

IMG_20180717_140449


かなり沖まで出た後、Uターンして戻ります

クルーと、体験希望者が、ヨットの先の船室に降りていき、赤い帆を降ろしていきます

IMG_20180717_134357


IMG_20180717_134408


IMG_20180717_134406


無事に収納されました
IMG_20180717_134443


続いて白い帆も降ろしていきます

IMG_20180717_145939


IMG_20180717_145947


IMG_20180717_150004


マリーナが近づいてきます
こちらは、ヒルトンホテル

IMG_20180717_150119


ヨット通過のため、橋が上がっていきます

IMG_20180717_150408


船着場はもうすぐそこ

IMG_20180717_150628


帆も収納された状態で、無事到着

IMG_20180717_150639


IMG_20180717_151023


IMG_20180717_151158


また機会があったら体験してみたいです
ヨットクルーの皆様、ご一緒させて頂いたお客様、有難うございました

IMG_20180717_151243


2021年には、ここオークランドでアメリカズカップのレースが開催されます

オークランドにお越しの際は、是非、EXPLORE社の、AMERICA'S CUP SAILING EXPERIENCEにご参加してみて下さい

IMG_20180717_132756


お申し込みはこちらから

アメリカズ・カップ セーリング体験


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

オークランドの夜を楽しむ!ビールティスティングツアーのご紹介♪

こんにちは、アユミです

今日は、比較的、お天気がよく、青空が見えるオークランドです
ただ、時折り吹く風が冷たく、ちょっと肌寒く感じるかもしれません
オフィスの中で、仕事をしている私にとっては、とっても心地良いのですが、
暑い夏に向かっている日本からくる旅行者の方にとっては、とても寒く感じるかもしれませんね

今日も、暖かい格好でおでかけ下さいませ

さて、今日のご紹介は、ニュージーランド オークランドのナイトライフを楽しむ、バーレストランのご紹介です

オークランドの中心部、アルバートストリート、という場所にあるバーレストラン【シェイクスピア ブリュワリー】は、
ピンクの外観が目を引くとってもおしゃれなバーレストラン

1. Hero Shot
画像元:Shakespeare Hotel & Brewery

120年前から営業を続けるこちらのバーは、その名前のとおり、地下にビールの醸造所を持つ、地元でもアイコニック的存在のバー

DSC06934

夏はとくに、2階のテラス席がとっても人気で、地元の人で賑わいます

Restaurant Gallery

画像元:Shakespeare Hotel & Brewery

食事も、ビーフステーキや、ラム肉、フィッシュ&チップスなどのニュージーランドならではのお食事が楽しめます

ここでは、さっぱりとしたピルスナー、3種類のペールエール、濃厚な香りと味のスタウトの、5種類のビールを製造しています

Shakespeare beer range bottles

JTBニュージーランドでは、皆さまに、この5種類のビールを楽しんでいただくために、
ビールティスティングツアーの販売を開始しました

ビールティスティング+フライドポテトNZ15ドル

●ビールテイスティング
5種類のビールティスティングが出来ます!さっぱりとしたピルスナ、3種類のペールエール、濃厚な香りと味のスタウトをお楽しみ下さい。
●フライドポテト付

IMG_0653

ビールティスティングツアー(醸造所見学込) お一人様 NZ25ドル

●醸造所見学
地下にある365日稼動し続ける醸造所を見学できます!瓶詰め、ラベル貼りなど全てここで行われています。
●ビールテイスティング
5種類のビールティスティングが出来ます!さっぱりとしたピルスナ、3種類のペールエール、濃厚な香りと味のスタウトをお楽しみ下さい。
●軽食(プラッター)付
二階の厨房で作られたニュージーランドらしい軽食をお楽しみ下さい。

JTB Brewery Tour and Beer Tasting 1

今なら、【期間限定】ビールティスティング+フライドポテト付で、割引価格でご提供中です

【期間限定】ビールティスティング+フライドポテト 詳細・お申し込みはこちら

ご旅行、オークランド滞在の夜のご予定に、ぜひぜひ、シェイクスピア ブリュワリー、いってみてくださいね



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

シープワールド&マタカナ1日観光に行ってきました。パート2

昨日に続いて、【シープワールド&マタカナ1日観光に行ってきました。パート2】をご紹介します

子羊にミルクをあげる体験のあとは、野外に出て、お楽しみの動物達とのふれあい体験

その前に、牧羊犬のトレーナーの方が、まだ見習い中だという牧羊犬とともに、犬の訓練の様子をみせてくれました
特別な笛を使って犬にミッションを与えます

IMG_20180622_120615


IMG_20180622_120618


将来のプロの牧用犬になる為、訓練に励みます。
最後には、見事に羊を誘導することができました

それでは、ここからは、シープワールドで触れ合える動物達をご紹介

まずはまだ子どもだというブタ

IMG_20180622_121227


子羊
IMG_20180622_121339


こちらは大人のブタ毛をなでてもらうのが好きで、スタッフの方がなでているうちに気持ちよくなって眠ってしまいました。

IMG_20180622_121441


ポニー

IMG_20180622_125947


ドンキー

IMG_20180622_122127


ヤギ
IMG_20180622_122521


アルパカ。白色と黒色のアルパカがいました

IMG_20180622_123001


IMG_20180622_123007


エミューくちばしがとがっているので、餌をやるときはつつかれないかと緊張しました

IMG_20180622_123245


黒ヤギ

IMG_20180622_123255


鹿もいます

IMG_20180622_123641


ブッシュウォークが出来るコースもあります

IMG_20180622_124031


広々としたファームで暮らしている羊達。この種の羊はめずらしい羊とのことでした

IMG_20180622_124140


再び、ヤギ

IMG_20180622_125638


ニュージーランドでは、害獣として嫌われているポッサムでもポッサムの毛は軽くてとても暖かく、セーターや手袋、マフラーなどに使用されていますよね。夜行性なので、昼間はちょっと眠そうでした

IMG_20180622_130447


以上がシープワールドで触れ合える動物達です
何らかの事情で救助、保護された動物達も引き取っているとのことでした
定期的に獣医さんも回診に来てくれます。安心ですね

では、シープワールドとはここでお別れ

マタカナに向けて出発します

途中、ワークワースのゴルフ場に立ち寄りました

IMG_20180622_132931


GREEN FEEはこちら

IMG_20180622_133009


ひろーーーい

IMG_20180622_133157


新しくできた【PLUME】ワイナリーに立ち寄りました

IMG_20180622_134737


IMG_20180622_134803


広いバンケットエリア
IMG_20180622_134942


寒い冬は暖炉で暖まります

IMG_20180622_135007


マタカナ到着です
ランチはここで頂きました。【THE MATAKANA】

IMG_20180622_140511


とってもおいしかったです

IMG_20180622_142430


IMG_20180622_142442


IMG_20180622_142438


マタカナの街は、とてもアーティスティックで、どこもフォトジェニック
どの景色も写真に収めたくなります

IMG_20180622_144406


IMG_20180622_144753


マタカナインフォメーションセンターは、こちら

IMG_20180622_144815


なんと公共のトイレです

IMG_20180622_144459


IMG_20180622_144513


土曜日には、MATAKANAマーケットが開催されているそうです
まだ行った事がないので、参加してみたいです

さてマタカナをあとにして、オークランドに向かう途中、MORRIS&JAMES HANDMADE POTTERYにも立ち寄りました。色とりどりの陶器類が販売されていました

IMG_20180622_150741


IMG_20180622_150820


IMG_20180622_150551


IMG_20180622_150623


最後に、MAHU CITY EXPRESSバスドライバーお勧めのジェラートショップ

IMG_20180622_152926


ショップ内には、ジェラートだけではなく、ニット製品やハニーも販売されていました

IMG_20180622_153102


かわいいバッジです

IMG_20180622_153024


IMG_20180622_153114



今回乗車したMAHU CITY EXPRESSバスは、ワークワースーオークランド間の通勤用にも使用されています。ワークワースまでの移動手段がない方は、是非ご利用してみてはいかがでしょうか

IMG_20180622_140300


以上、ニュージーランドならではのシープショー、可愛い動物達とのふれあい、アーティなMATAKANA訪問と、盛りだくさんの内容の充実した一日ツアーでした

皆様も週末(マーケットが開催される土曜日がおすすめ)等を利用して、是非お出かけ下さい

お申し込みはこちらから

シープワールド&マタカナヴィレッジ1日観光(英語ガイド)

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

オークランドのカフェ情報!健康に美味しく、おしゃれなカフェを楽しみましょ♪

こんにちは、アユミです

今日は、比較的お天気のよいオークランドですが、外の空気はきーんと張り詰めていて、寒さがより一層、増したような気がします
夏に比べると、冬はとくにお天気のご機嫌が変わりやすく、寒くなったり、暖かくなったり、突然雨が降ったり、風が強く吹いたりと、
とってもとっても大変なニュージーランドのお天気なので、旅行に来る際は、防寒対策、雨天対策、お忘れなく

さて、今日は金曜日、明日は待ちに待った週末
寒い冬でもお腹は減るっ、ということで、私が最近お気に入りなオークランドのカフェをご紹介したいと思います

そのカフェ、おしゃれで可愛らしいだけじゃなくて、ベジタリアン、ビーガンの方も楽しめるカフェなんです
※ビーガン・・・牛乳や卵、チーズ、ヨーグルトなど動物由来の食品を全て食べない人

ベジタリアンや、ビーガンの方じゃなくても、最近少しお肉やジャンクフードを食べすぎたなぁという方にもぴったりのカフェです

それでは、こちらっ

 カフェ ミモサ(Cafe Mimosa)
所在地: 460 Lake Rd, Takapuna, Auckland 0622
営業時間: 朝7時〜16時 ※週末は朝8時から

オークランドから北へ、バスで20分ほど行った場所にある海辺の街、夏はビーチにたくさんの人で賑わう街、タカプナにあるカフェ
ミモサで出されているお食事は、主にオーガニックなものや、グルテンフリーの食材で構成されていて、
また、ミモサで扱っているコーヒーは、これまた、フェアトレードオーガニックコーヒーなのです
ベジタリアンや、オーガニックの食事は、サイズが小さかったり、食べ応えがないイメージもあるのですが、ミモサのお料理はボリューム満点で食べ応え抜群

20180311_142923

 リトルバード アンベーカリー カフェ(Little Bird The Unbakery / Little Bird Organics)
所在地: Summer Street & Ponsonby Road, Ponsonby, Auckland 1011
営業時間: 朝7時〜16時

オークランド周辺の、カフェやレストランが集まる観光スポット、オークランド中心部からバスで行けるポンソンビーという場所にあるカフェです
ここのカフェも、オーガニックな食品を使用していたり、ベジタリアン、ビーガンの方が楽しめる食事が豊富にあるのですが、
お肉が好きな方でも大満足な、キムチパンケーキやクレープ、エッグスベネディクトのようなお食事や、
たくさんお季節のフルーツを使ったチーズケーキなどがたくさんあって、毎回選ぶのに困ってしまうほど
ランチだけでなく、アフタヌーンティにもぴったりの可愛らしいカフェです

summer_street_homepage20180603_113308
※画像元:Little Bird Organics

 マンデーズ (Mondays Wholefoods)
所在地: 503 New North Road, Kingsland, Auckland 1021
営業時間: 朝9時〜15時30分 ※週末は朝8時から

オークランドのブリトマート駅から、ウェストラインに乗って、キングスランド駅までいくと、
駅前のメイン通りの一角にこっそりとあるおしゃれなカフェです
カフェの2階には、ヨガ教室をやっているスペースもあって、週に何回か、ヨガクラスが開催されています
ベジタリアンや、ビーガンのメニューがほとんどで、グレインやキノアを使った体にもよいメニューも豊富なのです
そして、おススメしたいのが、見た目にも可愛いスムージーたくさん食べるランチにも向いてますが、
遅く起きた朝のブランチや、ヨガをやったあとの、軽いお食事におすすめです

20180617_13575620180617_134937

みなさんの週末のご予定に、また、ニュージーランド現地のカフェを楽しみたい観光のお客様に、
ぜひ、参考にしていただけたら嬉しいです

ではでは、また〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

VR QUADRANTホテルのインスペクションに行って来ました。

昨日に続いて、本日は、VR QUADRANTホテルのインスペクションにいってきましたので、ご紹介させて頂きます

場所は、PULLMAN ホテルの隣に位置するホテルです

IMG_20180611_125200


IMG_20180611_125218


受付です。VRホテルのイメージカラーでしょうか、パープルを基調としたとてもカラフルな受付ですね

IMG_20180611_125430


ホテル内には、ジム、スパもあります

IMG_20180611_130600


IMG_20180611_130619


朝食、夕食が楽しめるレストランはこちら。朝食は、バッフェ形式

IMG_20180611_130011


IMG_20180611_130046


ホテル自慢の腕の良いシェフが、お客様をおもてなし
こちらは、ベジタリアン パスタ

IMG_20180611_135626


お部屋の様子です

IMG_20180611_131248


カラフルなベッドカバー
IMG_20180611_131058


キッチン、洗濯機&乾燥機完備です

IMG_20180611_131255


IMG_20180611_131211


こちらは、クイーンベッドルーム

IMG_20180611_131524


清潔感あふれるキッチン周り

IMG_20180611_131642


テレビ、エアコン
IMG_20180611_131717


お部屋からの眺めです

ホテル自体、丘の上に立っているので、高層階は、眺めがいいです

IMG_20180611_131815


コーヒー、紅茶もご用意されています
IMG_20180611_131931


洗濯機&乾燥機のアップ

IMG_20180611_131917


こちらは、別タイプのお部屋のベッド

IMG_20180611_132318


ベッドの周りにスライドドアがあるので、就寝時にドアを閉めることも可能です

IMG_20180611_132557


バスルーム

IMG_20180611_132343


別タイプのお部屋のベッド

IMG_20180611_133040


キッチンはピカピカ
IMG_20180611_133053


美しいダイニングテーブルですね

IMG_20180611_133104


さて、ここからは、1部屋しかないペントハウスをどどーんとご紹介

IMG_20180611_133223


IMG_20180611_133251


IMG_20180611_133314


IMG_20180611_133347


IMG_20180611_133420


IMG_20180611_133431


もちろん!!ランギトト島ビュー

IMG_20180611_133437


ステイ利用だけでなく、イベントなどもここで開催されるそうです

最後に廊下の様子

IMG_20180611_133551


都会的でハイセンス、立地条件も抜群のホテルです

皆様も、オークランドにお越しの際は、是非、ご利用下さい
短期、長期OK

いつか、ペントハウスに泊まってみたいですー


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング



VR Auckland City ホテルのインスペクションに行って来ました。

VR Auckland City ホテルのインスペクションに行って来ましたので、ご紹介させて頂きます
VRグループのホテルは、オークランドには、7ホテルありますが、今回は、
住所:188 Hobson street,Auckland City にある、VR Auckland City ホテルに行って来ました

IMG_20180608_134151


IMG_20180608_134127


IMG_20180608_134140


お部屋のタイプは、1、2ベッドルーム、Studio 1ベッドルーム、エグゼクティブ 2ベッドルーム等があります。

お部屋には、キッチン、ダイニングテーブル、テレビ、洗濯機&乾燥機など、ステイに必要なものが完備されていました
短期でも、長期でもステイできるのがいいですね

ベッドルーム
IMG_20180608_130955


キッチン周りです
お鍋、お皿、ポット、電子レンジ等、クッキングに必要なものは、全て揃っています

IMG_20180608_131418


4b37b344


長期滞在には嬉しい洗濯機&乾燥機。
IMG_20180608_130923


テーブルやソファ
IMG_20180608_131050


IMG_20180608_131036


IMG_20180608_131026


清潔なバスルームです

IMG_20180608_130915


お部屋からの眺めです

IMG_20180608_131013


ホテルは、セントラルヒーティングで、お部屋も廊下もとても快適な温度に保たれていていました

こちらのホテルにご宿泊のお客様には、もれなく下記のような朝食が付いてきます
(チェックインするお部屋に届けられています

IMG_20180608_135746


清掃が行き届いており、とても清潔なホテルという印象でした

1.2泊はもちろん、出張などで、長期滞在のホテルとしてもご利用できるおすすめホテルです

次回は、VR QUADRANT ホテルをご紹介いたします


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング



ショッピングとワインの街マタカナのファーマーズマーケットに行ってきました〜♪その他、観光情報あり◎

こんにちは、アユミです

楽しみにしていた6月の連休、雨と曇りの3日間が終わってしまいました
蒸し暑さのある日本の初夏とは違い、こちらは、少し乾燥気味の初冬を迎え、去年の冬よりも寒さが厳しい季節がくるんじゃないかなと思っています
これからニュージーランドに来られる皆さま、防寒対策をお忘れなく

さて、連休初日の土曜日、まだお天気が崩れる前、朝早くから家を出て、
オークランドから北にある、ショッピングとワインの街、マタカナのファーマーズマーケットへ行ってきたのでご紹介しますっ

オークランドから車で北へ、約1時間のところにあるマタカナ・ビレッジという小さな街で、
毎週土曜日の朝8時〜午後1時までの間、開催されているファーマーズ・マーケットは、地元の人だけでなく、観光客の方からも人気の場所

20180602_112621ced2bc3f79ff199a

マタカナで焙煎されたコーヒーや、地元で作られたベーコンやソーセージ、家庭で手作りされた無添加のジャムやチャツネ、
お料理に欠かせないオリーブオイルや、無農薬のお野菜、卵、そして、その場で食べられるパン屋さんや、フレッシュオイスターなどなど、
さほど大きな場所ではないのですが、素敵なお店がたくさんならび、音楽とともに楽しめる、とっても素敵な場所なのです

d308a8214283c1580d62d9eb

ファーマーズマーケットがやっていないときでも、マタカナ・ヴィレッジには、多くのクラフトショップや、
オーガニックの化粧品や、スキンケア商品を扱うお店、アワードを受賞したチョコレートショップなどがあり、
ショッピングの街としても、とっても人気な場所です
マーケットで1時間ほど、ショッピングを楽しんだあとは、マタカナ・ヴィレッジ内のマタカナ・マーケットキッチンで美味しいランチを

1bd01bc320180602_130319

マタカナ・ファーマーズマーケットを楽しんだあとは、ワインの街としても人気のマタカナで、
私のお気に入りのワイナリー《オマハ・ベイ・ワイナリー》へ立ち寄り、ワインティスティングと
お気に入りのフローラ&ハーベストワインを1本ずつ購入

20180602_120940a3c321fe

これだけでも、盛りだくさんな1日なのですが、そのほか、
・マタカナ チョコレート ブラウン http://www.chocolatebrown.co.nz/
・パリーカウリパークでカウリの巨木見学&ショートブッシュウォーク
20180602_15524020180602_15543620180602_155706
もしてきて、とっても充実した1日となりました

私たちは、自分の車で行ってきたのですが、車のない、旅行でいらしている方でも、
マタカナのファーマーズ・マーケットに行くことができます

 マタカナ1日観光(日本語ガイド付)
催行会社: ナビアウトドアツアーズ

こちらのツアーに参加すれば、土曜日の出発の場合は、マタカナ ファーマーズマーケットに行くことができます
そして、ツアーには、ニュージーランド産のマヌカハニーなどを購入できるハニーセンターへの立ち寄り、カウリの巨木見学、
ポタリー(陶器製造所)見学、マタカナのワイナリーの訪問などが含まれるため、まるっと1日でマタカナを楽しむことができます

ぜひ、オークランド滞在の1日観光に、マタカナの街へ訪れてみてくださいね


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

オークランドのバスカード&電車パスのAT HOPカードにもうすぐ新しいバージョンがでるようです!

こんにちは、アユミです

私たち、オークランドに住んでいる人が、日頃よく利用している、オークランドのバスや電車
その、バスや電車の利用に欠かせないのが、AT HOP カードという、日本でいうスイカ(Suica)やパスモ(PASMO)のようなICカード

download

画像元:https://at.govt.nz/

ゾーンで区切られているオークランド中心部から郊外の地域それぞれにバスや電車の利用料金が設定されているのですが、
このAT HOP カードを利用すると、さらに乗車料金が安くなるので、日々の利用にはとっても便利

このAT HOP ICカードに、今月5月22日から、新しい仲間が増え、ICカードではなく、キーホルダータイプが登場するそうです
メールで、来ていたお知らせに貼られていたイメージ画像がこちら

unnamed

とってもコンパクトで、こんな感じで、自宅の鍵や、車の鍵と一緒につけられるので、
カードだけ、落としてしまう心配もなく、いつもカードをすぐ失くす私としては、ちょっと気になる商品

このキーホルダータイプは、5月22日から、AT HOPカードを取り扱うお店や、
駅の販売窓口で、カードを購入する際の値段と同様に、10ドルで買えるようになるそうです
※チャージ残高がない場合は、最低5ドルのチャージが必要です

私と同じで、バスカードをすぐ失くしてしまう〜とお悩みの方、これなら大丈夫だと思います

旅行で来られる方も、オークランドに数日滞在する予定があれば、ぜひぜひ記念に、
AT HOP キーホルダータイプを購入して、オークランド市内を観光してみて下さいね

購入場所、詳細はこちら(英語)

それでは、私、しばらくお休みに入りますので、しばらく登場しませんが、引き続き、《素敵なニュージーランド》をよろしくお願いいたします

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

オークランドでリーズナブルなホテルに宿泊!視察にいってきました〜!

こんにちは、アユミです

今日は、オークランドをご旅行される皆様のご参考に、
オークランド ハーバー近くのリーズナブルなホテルのご紹介をします
先日、見学に行く機会があり、お写真もとってきたので、ぜひぜひ、ご参考にして下さい

ホテルは、バイアダクトハーバーのすぐ近く、おしゃれなレストランやバー、フィッシュマーケットなどがある場所の近くにある、グランドチャンセラー オークランド



スカイタワーまでも徒歩10分程度、メイン通りのクイーンストリートへも徒歩5分程度と、
市内の中心部や観光スポットにもとても近く、メイン通りからはずれた場所にあるので比較的静かで落ち着いた場所にあります

24時間スタッフのいるロビー、夜23時には自動で鍵が閉まるのでセキュリティもばっちり
20180419_140708

朝食のみお食事の提供が可能で、コンチネンタルスタイル但し、近くにおしゃれなカフェやレストラン、バーなどがあるので、朝食もお昼もディナーも比較的困りません
20180419_141008

キングサイズベッド、もしくはシングルベッドのツインタイプのスタジオルームは日当たりがよいです
20180419_142455

バスタブ付のバスルームには、ちゃんとアメニティも揃ってます
20180419_14234420180419_142353

そのほか、全室ミニキッチン、エアコン、作業用のデスク、そしてバルコニー付
20180419_14251020180419_14271920180419_142542

1ベッドルームアパートメントタイプには、寝室とは別にリビングルームもついてます
20180419_143348

長期滞在の方にもおすすめのプール、サウナ、ジムが利用できます
Indoor Swimming Pool20180419_141748

とっても清潔感のあるホテルは、予算を出来る限り押さえたい旅行者の方には、おすすめで、
JTBニュージーランドでは、スタジオルームで1泊1室NZ$170〜、ご予約を承っております

ぜひぜひ、ご旅行の際のご参考にしてください

ご予約・お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ