カテゴリ: オークランド周辺・ハミルトン

オークランド マイバスセンターです

ニュージーランドのスキーシーズンの到来です

南島では、今月26日にカードローナスキー場、コロネットピークスキー場がオープンし、27日にはトレブルコーン、7月4日にリマーカブルズスキー場がオープンとなります ★スキー場毎の特徴はこちらから >>クリック<<

北島では、7月1日から世界遺産トンガリロ国立公園内にある、ファカパパビレッジスキー場の初心者コース ハッピーバレーや、人気のファカパパエリアがオープンします

オークランドマイバスセンターでも、各スキー場のリフト券や、各種レンタル商品の事前手配が可能となっておりますので、ぜひ、ご利用下さい

0001

0001

スキー旅行に行くためのレンタカーや、周辺のホテル情報などもございますので、これから計画を立てられる方は、ぜひ、オークランドマイバスセンターへお気軽にお問合せ下さい

Winter Campaign Banner  (1)
Aotea-Gifts-728x90

こんにちは、オークランドマイバスセンターです
ブログをご覧頂いている皆様、いかがお過ごしでしょうか

ニュージーランド国内は、コロナ禍もすっかり落ち着いて、普通の日常となっていますが、
まだ日本の皆様をお迎えするための国境が閉鎖されてしまっているため、海外旅行が出来ない状況でございます
とってもとっても寂しいのですが、いつか皆様をお迎え出来る日が来るまで、その準備を日々、しっかりと行っていきたいと思っております

さて今日から、ニュージーランド国内に在住の皆様へ、現在オークランドマイバスセンターで
開催中の★Winter Campaign★を1日1つずつ、ご紹介していきたいと思います

まず1つ目は、オークランドの★Winter Campaign★のです

0001

オークランド動物園やケリータールトンズ水族館は、通常販売でも、JTBニュージーランド特別割引価格でご提供をしているところ、
さらに、複数のアクティビティを同時にご予約して頂くと、そこから10%OFFの金額で、
ご予約が出来るという嬉しいキャンペーンを行っております

詳細・ご予約はこちら>>https://www.mybus-asia.com/newzealand/tour.php?id=1270450

この機会に、ご家族連れ、ご友人同士、一人でふらりと、オークランドの人気観光スポットへ遊びに行ってみてくださいね
その他、ご旅行のご相談などもお受けしておりますので、ぜひぜひ、オークランドマイバスセンターへもお立ち寄りください

それでは、また明日も新しいキャンペーンをご案内しますので、ぜひご覧くださいね

Winter Campaign Banner  (1)
Aotea-Gifts-728x90

こんにちはOです

先日オークランドから車で約一時間の場所にある、Puhoi Valley(プホイバレー)にドライブ行ってきました
Puhoi 6

プホイバレーでは乳製品の生産/販売をしていて、同名のチーズブランドは特に有名!
スーパーマーケットでも購入することができますが、店内ではたくさんの種類の自家製チーズやアイスクリームの販売も行っていて、ランチにピッタリ
Puhoi 5Puhoi 4

またカフェも併設していて、自家製チーズが味わえるプラッターや揚げたてアツアツのフライドポテト、スープなどをその場で食べることもできます
Puhoi 1


私を入れて4人で行ったのですが、プラッターとフライドポテトだけでお腹がいっぱいになりました

私が気に入ったのは、ウォッシュドチーズの‘Washed Rind‘
Puhoi Valley公式HP

まろやかですがしっかりチーズの旨味もあって、クラッカーやバゲットと合わせて食べると最高でした
今度スーパーで見かけたらまたぜひ買いたい、オススメチーズです

チーズプラッターではその他にも、カマンベールチーズに似たブリーチーズやブルーチーズ、ハードタイプのグリュイエールチーズなども楽しめ、自分好みのチーズを見つけるのにピッタリなので機会があればぜひプホイバレーを訪れてみてください

Winter Campaign Banner  (1)
Aotea-Gifts-728x90

こんにちは、アユミです

先日、5月末に結婚2周年を迎えまして、数か月ぶりに、家族で夜に外食をしてきました

ロックダウンに入る前から、私達夫婦の好きなビュッフェ形式のレストラン、
Cordis Auckland のホテル内にあるEight Restaurantを予約していたのですが、
ロックダウンがいつ解除されるのか、レストランは再オープンするのか、オープンしてもビュッフェお食事は、危険かな、、、
とあれこれ考えた結果、直前に警告レベルが2になり、外食が出来るようになったものの、
やはり、ビュッフェスタイルのレストランには、衛生上よくないという判断からか、エイトレストランの特徴である、
対面式キッチンで、その場でお肉を焼いてくれる、とか、パスタを作ってくれるとか、そういったのが提供出来ない!!となり、
泣く泣く、今回のエイトレストランでの食事をあきらめて、別な場所に行くことにしました

そこで、私達が選んだのが、『MASU by Nic Watt』という、スカイシティグランドホテル内にある、ちょっとこじゃれた日本食レストラン

お刺身やお魚など、新鮮な食材を使用した創作料理と、日本の伝統の炉端スタイルの調理方法を用いたレストランで、
以前から気になっていたのですが、ちょっとお高めの印象が強かったので、なかなか行く機会がありませんでした

せっかくの記念日なので、奮発っと思い、こちらを予約して、いざお店へ
メニューも豊富で、どれがいいのか選べなかったので、『SHOMI MENU』というコース料理を頂きました

最初に出てきたのが、刺身スパイシーマヨタコス、お刺身3種盛り合わせ
厚めに切られた新鮮なお刺身、そして軽くて食べやすいタコシェルの中にサーモンのお刺身とフレッシュなお野菜、さっぱりとしたドレッシング

20200529_18360120200529_183608

次に出てきたのは、和牛&たくわんの天ぷら巻き ワサビアイオリソース

20200529_185725

次は、ポークキムチ餃子、カリフラワーの天ぷら 抹茶塩
ビールにとっても合うピリ辛の餃子と、サクサクの衣と抹茶塩の風味がおいしく、懐かしい味の天ぷら

20200529_190705

次は、キングサーモンの照り焼き
分厚い身がプリプリ、味がしっかりついたサーモン

20200529_191902

次は、南ワイカト ラムカツレツ コチュジャンソース ローストクマラ添え
お肉はとっても柔らかく、あまり大きくはないけど、食べ応えのあるお肉でした

20200529_193324

そして、最後に、アイスクリームやフルーツがたくさんのったデザートプラッター

20200529_20005920200529_200035

なんとなんと、記念日での利用だったので、お祝いのプレートまで出してくれました

20200529_195930

目で見ても素敵な盛り付けのお料理と、たくさんの種類を楽しめて、お腹もいっぱい大満足のコースメニューでした
これで、1人88ドルなので、日本円だと6000円弱くらいですかね
お値段もお手ごろで、とってもおしゃれで美味しいお料理、素敵な記念日ディナーになりました

そしてそして、余談ですが、レストランについて受付をしたときに、うちの1歳2か月の娘に、
折り紙とお絵かきセットを下さって、娘はお絵かきなんてまだ出来なかったのに、とっても楽しそうに遊んでました
お子様連れにも優しいレストランなので、安心して、お子さんを連れていけますよ

BlogPaint20200529_185311

機会があったら、ぜひぜひ、行ってみてくださいね

Winter Campaign Banner  (1)

こんにちは、アユミです
皆様、ものすごくお久しぶりです
というのも、私、昨年の3月から育児休暇を1年間とっておりまして、先週の月曜日に、職場復帰致しました

また、以前のように、素敵なニュージーランド情報を皆様にお届けできるように、
頑張っていきたいなと思っておりますが、育児と仕事と、その両立がうまくできるまで、
ブログの毎日更新は難しいかなと思っているのですが、皆様、暖かく見守っていただけると幸いです

さて、早速今日は、現在JTBニュージーランドでやっている、3月、4月限定のキャンペーンをご紹介します

【キャンペーン詳細】
3月、4月だけの期間限定!
- グレートサイツ観光バス催行の下記3つのツアーをお申込いただいた方へ -
スカイタワー入場券をお申し込み人数様分プレゼント!!

オークランドマイバスセンターまたはJTB現地ウェブサイトから3月4月催行日(参加日)にて
グレートサイツ観光バスが催行する「ワイトモ&ロトルア1日観光」「ワイトモ&ホビトン1日観光」「ベイオブアイランド1日観光」
のいずれかのご予約をされた方全員に、スカイタワー入場券をプレゼントいたします。

ツアー詳細は下記HP(JTB NZ現地ウェブサイト内)もしくは、マイバスブックをご参照ください。
<ワイトモ&ロトルア1日観光>
https://www.jtb.co.nz/tour/tour_day.php?id=445
<ワイトモ&ホビトン1日観光>
https://www.jtb.co.nz/tour/tour_day.php?id=612
<ベイオブアイランド1日観光>
https://www.jtb.co.nz/tour/tour_day.php?id=582

どしどし、お問い合わせ下さいませ

Pic

世界的に拡大しているコロナウィルスの影響で、ご旅行をキャンセルせざるを得ないお客様も、
たくさんいらっしゃるかと思いますが、入国制限や、旅行の禁止など、そういった措置が
国として取られるまでは、ニュージーランドにお越し頂いたすべてのお客様に、
ニュージーランドの自然や、観光スポットを、お楽しみ頂きたいなと心から願っております

いろいろと判断が難しい時期ではございますが、
ご旅行に関して、ご不明な点や、ご相談、ちょっと話を聞いて下さいっというのでも
構いませんので、いつでも、JTBニュージーランドへご連絡下さいませ


皆さんこんにちは、Mです

あっという間に11月になり、もう少しでクリスマスですね
オークランドではクリスマスが近づくと、JTBニュージーランドオフィスの目の前にあるファーマーズにサンタクロースが出現します!!
今年も例年通りサンタクロースとトナカイが出現しました
オフィスからはこんな感じでトナカイとサンタクロースが少しだけ見えます。
DSC_1288

実際に近くで見てみるとサンタクロースもトナカイも大きくて迫力があります・・・(笑)
夜になって辺りが暗くなるとサンタクロースがちょっと不気味にも思えますΣ(´д`;)
DSC_1294

そんなサンタクロースは今年で引退が決まったようです。
最初にこのサンタクロースが飾られたのはなんと60年も前だそうです・・・!!

クリスマス時期のイベントといえば、サンタパレードですね
今年は11月24日(日)午後1時から行われます!(悪天候の場合は12月1日に延期となるようですね。)
2018年〜2016年のサンタパレードの様子を写したギャラリーもあるので、どんな雰囲気なのか確認することができますよ
詳細はこちらhttps://www.santaparade.co.nz/

皆さんこんにちは、Mです

ニュージーランドの各都市にはi-Siteと呼ばれる観光案内所があります。
グレートバリア島にも観光案内所があるのでご紹介します!

観光案内所は空港から出てすぐ近くにあります
到着したのは朝9時頃でしたが、既にスタッフの方がいました!
スタッフがいる時間は日によって変わるそうなので、到着時に確認することをおすすめします
DSC_0929

観光案内所には旅行に役立つパンフレットや地図がたくさんあります
全体図だけではなく、各エリアごとの地図もあったので旅行におすすめです!
その日に対応して頂いたスタッフはとても気さくで親切な方でした!
星を見るならどこがおすすめか?島で行くべき観光スポットはどこ?といった質問に優しく答えてくれますよ
DSC_0932 DSC_0931

グレートバリア島で撮影した星空のポストカードやカレンダーなども販売しているのでお土産にいいかもしれません!
ポストカードは1枚2ドルで買うことができますよ

★グレートバリア島 観光案内所
※グーグルマップには出てこなかったので空港の地図です。
空港到着後、左手にある建物が観光案内所兼チェックインカウンターとなります。


インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

先日ご紹介したとおりグレートバリア島は世界で三番目に「ダークスカイ・サンクチュアリ(Dark Sky Sanctuary)」に認定されたのです
ニュージーランドの星空と聞くとテカポを思い浮かべる方が多いと思います。
テカポの星空は「ダークスカイ・リザーブ(Dark Sky Reserve)」に認定されていますが、
グレートバリア島が認定された「ダークスカイ・サンクチュアリ(Dark Sky Sanctuary)」の方が格上なのです!!!
DSC_0932

オークランドからフェリーで約4時間半、飛行機で約30分で行ける距離にこんなに星空が綺麗に見える場所があるというのはすごいですよね
街には街灯が全くといっていいほどないので、どれだけ星空鑑賞に適しているか分かります。
ライトがないと周りが全く見えないので、ヘッドライトや手持ちライトが必須です!
ニュージーランドあるあるですが、昼間はどれだけ暖かくても夜間は冷え込むので、
星空鑑賞をする場合は、暖かい格好をおすすめします
flashlight-3770625_640 (1)

空港の隣にあるインフォメーションセンターのスタッフにどこで綺麗な星空を見ることができるか聞いたところ、
やはり「メッドランズビーチ(Medlands Beach)」が良いとのことでした。
夜中に西海岸のトライフィーナ(Tryphena)とメッドランズビーチ(Medlands Beach)で星空を見ましたが、
今まで見た星空の中で一番たくさんの星を見ることができました
天気も晴れていて雲が少なかったのでまるでプラネタリウムの中にいるような感覚に陥りました
LRM_EXPORT_523795522011834_20191028_201528228

メッドランズビーチ(Medlands Beach)は東側に位置するので、トライフィーナ(Tryphena)と比較して
空が暗くなるのが早いのでより星空鑑賞に向いている場所だと思います!
グレートバリア島ではガイド付で星空鑑賞を楽しめるツアーもございます
ウェブサイト:https://www.goodheavens.co.nz/

グレートバリア島のどこで特に星空が綺麗に見えるのか書いてある地図を見つけましたのでぜひご参考にしてください
グレートバリア島 インターナショナル・ダークスカイ・サンクチュアリ

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

グレートバリア島にはカフェやレストラン、バーなどの数が少なく、スーパーの数も多くありません。
お店の閉店もオークランド市内中心部と比較すると早いので、
旅行中は自炊をする方はオークランド市内のスーパーで事前に買っていくと良いかもしれません!
空港の近くにあるガソリンスタンドはその日は16時に閉まっていたので、遅い時間のフライトで帰る場合は要注意です

グレートバリア島にあるスーパーやレストランについて少し紹介します!!

・Currach Irish Pub
西海岸に位置するトライフィーナ(Tryphena)にある人気のアイリッシュパブです!
夜遅くまでやっていてローカルの人たちでとても賑わっているお店です
お料理もおいしいので、グレートバリア島で外食をしたい方におすすめです!
DSC_1049 DSC_1173
地図:


・Pa Beach Cafe
パブの隣にある朝からお昼過ぎまで開いているおしゃれなカフェです。
手作りのマフィンやパイだけではなくブランチメニューも豊富です!
カフェの隣にはスーパーもあるので食べ物や飲み物を調達できます
DSC_1055 DSC_1057
地図:


・Port Fitzroy General Store
ポート・フィッツロイ(Port Fitzroy)にあるお菓子や野菜、飲み物を買うことができる小さなスーパーです。
ワインなどのアルコールも売っています
3110-2019-04209575070954929103 DSC_0942

地図:


<番外編>
・Saturday Market
今回グレートバリア島を訪れた際は、空港に近いクラリス(Claris)でサタデーマーケットが開催されていました!
ハンドメイドのアクセサリーやカワカワを使ったクリームなど色々なものが売られていました
普段は毎週土曜日にトライフィーナ(Tryphena)にあるStonewall Storeの近くで開催されているようです!
DSC_0956
DSC_0957DSCPDC_0003_BURST20191026113028755_COVER

地図:


インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

先日グレートバリア島では綺麗なビーチをお楽しみ頂けるとご紹介しましたが、
本日はグレートバリア島の山の自然についてご紹介します!

グレートバリア島はたっっくさんのハイキングコースがあります。
1時間程度のお手軽ハイキングから何日間もかけて歩くハイキングまで様々なコースがあるのです!
気軽にハイキングが出来て、かつ絶景を楽しむことができるコースをいくつかご紹介

・ウィンディーキャニオン(Windy Canyon)

空港から北に約50分ほど離れたポート・フィッツロイに行く途中にウィンディーキャニオンがあります。
くねくねした道を運転していると途中で開けた場所があるので、そこが目印となります!
電波がなかったので最初は入り口がどこなのかわかりませんでした・・・
駐車場から原生林の中を20分ほど歩くと辿り着くことができます!
この日は強風が吹いていましたが、ここに辿り着くと、風がなくしーーんとしていて不思議でした
3110-2019-1120044647707607572994 3110-2019-1151125647678689100192 

もっと階段を登っていくと頂上から海と山の両方の景色を見ることができます!
何時間もかけずに行くことができて大自然を感じることができるのでとてもおすすめです
3110-2019-1127501647884034360010 3110-2019-1105339647921872423797

・オールドレディトラック(Old Lady Track)

オールドレディトラックはウィンディーキャニオンを通り過ぎた先にあるポート・フィッツロイにあります。
本当は滝を見に行こうと思っていたのですが、トラックがカウリ・ダイバックの影響により、
トラックが閉まっていたため行くことができませんでした・・・
近くで他にトレッキングが出来る場所はないかな〜と思って調べていて見つかったのが「オールドレディトラック」だったのです!

今回はポート・フィッツロイを一望できるルックアウトに行きたかったので、
オールドレディトラックの途中にある「ルックアウト・ロック(Lookout Rock)」を目指しました
往路は登りがきつく、特に頂上付近は急な坂が続くので登るのが少し大変ですが、
その価値があるくらい頂上からの眺めが素晴らしいのです!!
3110-2019-1229012648199636529733


★ウィンディーキャニオン(Windy Canyon)



インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

このページのトップヘ