素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

オークランド周辺・ハミルトン

MyBusで行くホビット村見学ツアー

Kia oraこんにちは、朝ランとオセアニアLoveなKarinです。
今回はなんと、なんと、映画『ホビット』の撮影地のツアーに行きました。指輪物語の旅が始まった「ビルボ邸」や「ホビットの穴」「酒場グリーンドラゴン」樹齢100年のパーティツリーが見られます。
ピータージャクソン監督の出身地がニュージーランドであり、マタマタの郊外の農場をホビット村として採用しました。マタマタはオークランド市内から車で約3時間程のところにあります。移動途中では、牛や子羊が高い丘にみられ、間近にいっぱい見られます。

もちろん、JTBのオプショナルツアーであるMyBusを使って
英語と日本語が選べるツアーになっていますが、楽しく観光しながらヒアリングの勉強ができるなんて日本ではできないと思い、英語のツアーを選びました。一人で申し込みましたが、アメリカから来た素敵な夫婦と友達になり、連絡先を交換してもらいました。

<ホビット村見学ツアー>
料金:大人$290($295)/子供$155($160)(5歳〜14歳)
最少催行人数:大人1名
催行会社:※2017年4月1日〜2018年3月31日までの料金となります

天気にも恵まれ、沢山のホビット穴をガイドさんと7人の冒険家(観光客)で回りました。IMG_7717


見ると気分が上がる黄色のドアはサムの家です洗濯物のリアリティさで他の観光客も驚いていました
IMG_7838

眩しい顔をしている私。晴天に恵まれていますパーティと仕事以外での出入りは禁止と書かれていますこのポストは特別に開けることができるとガイドの方に言われたので写真を撮ってもらいました。
IMG_7797


緑のドアはバギンズ邸です
IMG_7842


このドアだけは中に入れるようになっています
IMG_7783




このブログを読んで下さり、ファンタジックになった皆さん、細かいところにも目を向けてみて下さいね。可愛らしいデザインのポスト
IMG_7829


まるで映画のワンシーンですね。この石橋は、ガンダルフが渡りました
IMG_7861


透き通った湖と森がみられるのはグリーンドラゴンインの正面ですよ〜
IMG_7852


2012年にオープンしたばかりのグリーンドラゴンにて、ginger beerをのみました。名前がbeerである為、一見苦くてアルコール成分が入っていると思われがちですが、ノンアルコールの美味しい自家製ジンジャーエールですお子様も楽しんでビールを飲める絶好のチャンスですね他にも、英国風エール、アンバーブラウンエール、アップルサイダーがあります。
IMG_7868


ツアー終了後、バッフェ式ランチ
IMG_7887
食いしん坊の私は、何度かおかわりをしていたので、Kiwi人のガイドさんに、デザートクィーンと言われました良い意味でとらえましょう

スーベニアショップはビルボーの家になっています
IMG_7890


ホビットの映画を見たことがない方は、訪れる前に登場人物だけでも押さえておくと、英語で説明されてもなんとなく内容がつかめると思います。私は映画を見たことがないので、帰りの飛行機で全シリーズを見て、生でみたものでは無く、映画のシーンのホビット村の雰囲気を早く見たいです。そして、内容をよく理解してから再びここに訪れようと思っています

最後まで読んでくださり、ありがとうございましたkarinでした

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドのおすすめグルメ

皆様、こんにちは!
オークランド支店にインターンシップで来ている研修生のマリナです!
前回はホームステイ先について主に紹介したので、今回はおすすめのオークランドグルメについてご紹介したいと思います

まずニュージーランドでの一番の繁華街は、クイーンストリートと言われています。
そのクイーンストリートは、オークランドにあるんです
今日で研修期間が約2週間ちょっと過ぎたので、だいぶ町の雰囲気にも慣れてきました
IMG_4543

IMG_4585

これはオークランド近辺の私のお気に入りの写真たちです
なんだかイギリス調の建物が並んでいます。なぜなのか皆さんわかりますか?
かつてニュージーランドはイギリスの植民地だったんです。なので今でもイギリスの文化が建物に表れています、、、!!


さて、オークランドにはとっても美味しいアイス屋さんがあります!!!
そのアイス屋さんとは、、、、、、
IMG_4591

「GIAPO」と呼ばれるアイス屋さんです!!!
オークランド一、美味しいアイス屋さんと呼ばれています
まず見た目がすごく豪華で美味しそうじゃないですか!?食べた時は、もう幸せすぎてほっぺたが本当に落ちました。(笑)少し高いですが、その分の価値はありました
コーンもただのコーンではなく、チョコが塗られていたりトッピングされていたり、色んな種類がありますよ!店員さんも優しく、「来るのは初めて」と言ったらたくさんの種類をまず試食させてもらいました!!
オークランドに来たら絶対に食べてほしいスイーツです
まずはホームページをチェックしてみてください。絶対行きたくなります(笑)
◎GIAPO 詳細情報↓
12 Gore Street, Auckland 1010
TEL:09-550-3677
HP:http://giapo.com/

IMG_4603

つづいて紹介するのは、この景色の良いお店
「Mexicali Fresh Princes Wharf」というお店です!!!!!
主にメキシカン料理を出しているお店です。私はタコスを食べましたよ!美味しかったです!
なんといっても目の前には豪華客船やオークランドらしい海辺の景色を楽しむことができます!平均の値段もNZ$10 - NZ$15とリーズナブルです
◎Mexicali Fresh Princes Wharf 詳細情報
137 Quay Street | Prince's Wharf, Auckland Central, Auckland 1010, New Zealand
TEL:+64 800 328 639
HP: https://www.mexicalifresh.co.nz/

今日は大きく2つ、おすすめグルメを紹介しました!!
他にも美味しいお店がたくさんあります!!オークランドに訪れたら、ぜひ美味しいお店屋さんを探してみてくださいね!
ではまた次の回でお会いしましょう!!!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

第2弾:SORING KIWI - Auckland Hop On Hop Off Tour - に乗って来ました!

夏真っ盛りのすばらしいお天気だった週末、赤いダブルデッカー(オープントップ)でお馴染みの、SORING KIWI - Auckland Hop On Hop Off Tourバスに乗ってきました
2月20日のブログでもご紹介させて頂いておりますので、今回、第2弾!ということで、ご紹介させていただきます

IMG_20180225_145804


まずは、オークランド中心部から海沿いのほうへぐるりと回るCENTRAL TOUR (RED LINE)から。
スカイタワー前から出発
IMG_20180225_135421


この看板が目印。チケットを販売してくれるスタッフがここにいます。質問などもOK。今のところ、チケットは、ここのスタッフと、もう一箇所、後ほど紹介しますバイアダクトに居るスタッフから購入可能です。バスドライバーからは、購入できないので、ご注意下さい。

IMG_20180225_133648


早速、オープンルーフデッキへ直行
最近は、2階建ての公共バスが走っていますが、オープンルーフのバスは、貴重な体験

IMG_20180225_135941


有難いことに、デッキには、屋根のある部分もありますので、日焼けを気にする方もここに座ることができます

IMG_20180224_162450


CENTRAL TOUR (RED LINE)では、ヘッドセットで、日本語のガイドも聞けます。
ヘッドセットは、ドライバーの席のとなりのバスケットにあるので、ご自由にお使いいただけます

IMG_20180224_161203


IMG_20180225_145730


では、CENTRAL TOUR (RED LINE)から見える景色をご紹介していきます

コンサート会場の、スパークアリーナ
IMG_20180225_140843


タマキドライブ沿いのOKAHU BAY
IMG_20180225_141606


タマキドライブから見えるRANGITOTO島
IMG_20180225_141738


眺めの良い、BASTION POINT

IMG_20180225_141949


ノースショアのノースヘッドも見えます
IMG_20180225_142204


パーネル通り
IMG_20180225_143426


Holy Trinity Cathedral(ホーリー トリニティ カセドラル)

IMG_20180225_143648


オークランド博物館

IMG_20180225_143952


オークランドアートギャラリー
IMG_20180225_145120



ここが、スタッフのいる、バイアダクト(M-SOCIALホテル横の道を挟んだ向かい側)。
バナー(旗)と看板が目印

IMG_20180225_151708


IMG_20180225_133648


約1時間の観光後、スカイタワー前に戻ってきました

IMG_20180225_145250


途中の観光ポイントで下車可能です。このバス専用のバス停やサイン、看板がないので、下車したところから、次のバスにご乗車下さい

では、次は、オークランド中心部から西側へぐるりと回る、WESTERN TOUR (BLUE LINE)から見える景色!!WESTERN TOUR (BLUE LINE)には、ヘッドセットでの日本語ガイドサービスはないので、バスドライバーの英語ガイドのみのご案内となります。

動物園や公園、MOTATがあるウエスタンスプリングス公園
IMG_20180224_163702


トラムが走っていました

IMG_20180224_163215


レストランやショップが立ち並ぶポンソンビー通り

IMG_20180224_164607


ウォーターフロントの方へ向かいます。ハーバーブリッジの下を通ります

IMG_20180224_165317


オークランドが、シティ・オブ・セイルズ(The City of Sails/帆の街)と呼ばれるのがわかりますね

IMG_20180224_165354



最近開発が進む、WYNYARD QUATER(ウインヤードクォーター)エリア

IMG_20180224_165923



IMG_20180224_165928


そしてスカイタワーへと戻ってきます

IMG_20180225_145155



CENTRAL TOUR (RED LINE)と、WESTERN TOUR (BLUE LINE)の両方参加できる24時間コンボチケットがあるので、おすすめです

小さなお子様連れの方、また、オークランド市内を短時間で有効に観光したい方にぴったりのバスツアーです。オープンデッキで心地良い風を感じながら、いつもとはちょっと違う高い場所から見える景色を是非、お楽しみ下さい






Soaring Kiwi Tours のHop-on Hop-offバスはこんなところを観光出来ます♪

こんにちは、アユミです

今日のオークランドは、雨が降ったり止んだり、太陽の光が出たり入ったりと、落ち着かないお天気です
それもそのはず、皆さん、もうご存知ですが、2月3日頃にソロモン諸島のほうで発生した、ギタ(GITA)という名前のサイクロンが、
今朝からニュージーランド北島 最南端のウェリントンからネルソン、周辺を横断するということで、ニュージーランド航空のフライトにも大きく影響が出ているみたいです
ご旅行をされている方、とくに北島のウェリントン、ネルソン、カイコウラ、クライストチャーチ周辺をご旅行されている方、
お天気の情報や、飛行機のスケジュールなどの最新情報には注意して気を配っていただき、安全に楽しくご旅行をしていただけるといいなと思っています

さて、今日は、昨日の続きで、SORING KIWI - Auckland Hop On Hop Off Tour - に乗って、
どんなところを観光できるのかご紹介したいと思います

20180219_143506

オークランド中心部から海沿いのほうへぐるりと回るCENTRAL TOUR (RED LINE)

スタート時間: 9時 最終スタート時間: 16時 30分毎にスタート

SKYCITY
Viaduct Harbour
Bastion Point
Kelly Tarlton’s Sea Life Aquarium
Parnell/Holy Trinity Cathedral
Auckland Museum
Auckland Domain
Albert Park/Auckland Art Gallery

スカイシティを出発後、オークランド港の人気ウォーキングスポット、そして、たくさんのレストランやカフェが並ぶバイアダクトハーバーへ向かいます
その後、サベージ メモリアルパークのあるBastion Point へ、ここでは、ワイテマタ湾、ランギトト島を見渡す素敵なガーデンが楽しめます
次に、来た道(タマキドライブ)を戻り、オークランドの水族館Kelly Tarlton’s Sea Life Aquariumに停車します
Kelly Tarlton’s Sea Life Aquariumで下車して、数時間後にくる同じレッドラインのバスに乗れば、観光をしながらオークランドの中心地まで戻れます
そこから、こちらも人気のショッピングスポット パーネル通りをとおり過ぎ、オークランド博物館、オークランドドメインへやってきます
博物館内を鑑賞したい方も、ここで下車して、また1時間ほど博物館を楽しんだあとに、
あとからくる同じレッドラインのバスに乗れば、オークランド市内まで戻れます


オークランド中心部から西側へぐるりと回るWESTERN TOUR (BLUE LINE)

スタート時間: 9時15分 最終スタート時間: 15時45分 60分毎にスタート

SKYCITY
Westfield St Lukes Mall
Auckland Zoo
MOTAT - Museum of Transport and Technology
Western Springs
Ponsonby
Harbour Bridge/AJ Hackett Bungy & Bridge Walk (車窓のみ)
Wynyard Quarter

スカイシティを出発後、マウントイーデン方面の道を進み、バスは、Westfield St Lukes Mallへ到着します
オークランド市内近郊のショッピングモールの中では大きな規模のショッピングモールなので、お土産のお買いものなどにもおすすめです
ショッピングモールを過ぎたあと、バスは、オークランド動物園、そして、MOTATとよばれる鉄道博物館へと進んでいきます
なかなか、お車のない方は、動物園まで行くのが大変なのですが、このHop-on Hop-offバスを利用すれば、観光をしながら動物園までいけて、
そして動物園を楽しんだ後、15時30分過ぎに、再度くるブルーラインのバスにのって、オークランド市内まで観光をしながら戻ることが出来ます
その後、Western Springsという親水公園をとおり過ぎたあと、バスは、ポンソンビーロードという、こちらもショッピングに人気のストリートへと移動します
おしゃれなカフェもあるので、1時間ほど、カフェでのんびりしたあとに、また後から来るバスに乗れば、オークランド市内へ戻れます
その後、バスは、オークランドハーバーブリッジのほうへすすみ、ハーバーブリッジの下を通って、また港のほうまで戻ってきます

どちらのルートも、1時間〜1時間15分の移動で、毎時30分から1時間おきに運行しているので、
各スポットで下車をして、次のバスがくるまで、観光を楽しむことが出来るのが、このバスのとってもオススメなポイント

オークランドで周辺観光を、簡単にしたいなと思っている方は、SORING KIWI - Auckland Hop On Hop Off Tour - とってもおすすめです

興味のある方は、こちらから詳細・ご予約方法をご覧いただけます!

週末のお出かけに、ご旅行の予定に、ぜひぜひ、利用してみてくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

Soaring Kiwi Tours のHop-on Hop-offバスにのってオークランド市内観光をしてきました♪

こんにちは、アユミです

他国の旧正月や、いろいろなイベントが重なる時期で、とーっても混雑しているオークランドです
この週末は、とってもお天気がよく、観光日和だったので、街の中もたっくさんの人がいて、各観光地でも、とても混雑したようですよ

そんな中、オークランドに住んで数年たって今更なのですが、この週末を利用して、オークランド市内観光をしてきたので、ご紹介します

SORING KIWI - Auckland Hop On Hop Off Tour -   催行会社 Hassele Free

ダブルデッカー(2階建て)バスで、市内をぐるりとバス観光するツアー

20180219_143506

オークランド中心部から海沿いのほうへぐるりと回るCENTRAL TOUR (RED LINE)と、
オークランド中心部から西側へぐるりと回るWESTERN TOUR (BLUE LINE)の2つがあります

どちらも1時間〜1時間半ほどで楽しめるので、ちょっとした空き時間に、オークランドの市内観光をするにはぴったりの観光バスです

まず、オークランド市内中心部のスカイシティまで来て、道路に面するバス停に、SORING KIWI - Auckland Hop On Hop Off Tour - を見つけたら、
そこに立っているスタッフさんからチケットを購入します

20180217_13432420180217_134424

チケットの種類は、4種類あって、
レッドラインのみのシングルツアーチケット 大人35ドル、子供15ドル
ブルーラインのみのシングルツアーチケット 大人35ドル、子供15ドル
両方とも行きたい人のためのコンボチケット(24時間有効) 大人45ドル 子供20ドル
2日に分けて両方とも行きたい人のためのコンボチケット(48時間有効) 大人55ドル 子供30ドル
から選ぶことが出来ます

私達は、両方行きたかったので、コンボチケット(24時間有効)を選びました
スタッフの方のアドバイスで、ちょっと長めに回るブルーラインのほうからスタートです
バスの色は、どちらも同じ赤いバスになるので、ドライバーの前のサインで、ブルーラインなのかレッドラインなのかを確認して乗車します

20180217_13493920180217_134849

バスは、2階建てなので、1階の室内のお席か、前方の階段から2階へあがっていただいて、
前方の屋根つきの半屋外のお座席か、後方のルーフトップといわれる屋外のお座席からお選び頂いて、座ります
立ったまま、ご乗車は出来ないので、空いているお座席に座って、観光をするようなかたちになります

20180217_13514020180217_135158BlogPaint

さて、さて。いよいよ出発ですが、
どんなところに行くのかは、明日のブログでまた紹介をさせていただきますね

引き続き、お付き合い下さいませ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランド☆今週末のイベント情報〜!- Auckland Pride Parade -

こんにちは、アユミです

少し肌寒い日々が着たかと思ったら、昨日、今日はとっても良いお天気で、夜なんかはちょっと蒸し暑く、また夏が戻ってきたような感じがします
日本の夏の夜と同じで、こちらも夜になると虫の声が聞こえてきて、自然を身近に感じることが出来ます

今週末は、ちょっといろいろと予定がありバタバタとしているのですが、お天気がこのままもってくれることを願っています

さてっ、今週末のオークランド イベント情報のお知らせです

AUCKLAND PRIDE PARADE
Rainbow Warriors: Pride and Peace
2018年2月17日(土)19時30分〜 Ponsonby Road


オークランド プライドパレードは、世界でも注目されているトピックでもある人権、そして性別に関する問題を象徴したイベントで、
広い意味での平和や、愛情、人々の団結のために、多くの参加者が、オークランド ポンソンビーロード周辺を行進するイベントです

そして、パレードに参加する方々は、とても素敵なカラフルな衣装をまとい、
観覧する多くのオークランド住民も、みんな、虹色の衣装や、アイテムを身に着けている人を多くみかけます

20160220_18270020160220_18431320160220_200614

人権問題や、性別に関する事柄は、とても難しい問題であり、ここで明言することは出来ませんが、
このパレードに参加している方は、とっても陽気で、明るく、楽しいイベントであることは間違いないです
たくさんの国からいろいろな人が集まるニュージーランド、とくにここオークランドでの開催ということで、
ニュージーランドの文化的象徴のイベントなのではないでしょうか

ぜひ、今週末、まだ予定が決まっていない方は、AUCKLAND PRIDE PARADEへ、足を運んでみてくださいね


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドの必見観光スポット♪ワイトモ鍾乳洞の新しい洞窟ーFoot Whistlecave -

こんにちは、アユミです

今日は、世界共通、バレンタインデーですね
朝から思いがけず、同じ課の後輩の子に、チョコレートを頂いちゃいました

オセアニア地区では、日本の森永チョコレートくらい流通している鉄板商品 キャドバリー
20180214_171854

本当は私があげなきゃいけないんですけどね、なんだかバタバタしていて、すっかり忘れてました
海外では、男性が女性に、お花を送る日ということで、街中でも、バラの花束を売るおじさんがいたのですが、
Flower for Valentine 『5ドル〜』って、叫びながら売っていたのですが、そんな、値段がばれちゃったお花はなかなか買いづらいですかね

私のバレンタインデーはどうなることやら

さて、今日は、ニュージーランド北島の人気スポット 世界遺産土ボタルで人気のワイトモ地区から
Footwhistle Cave(フットウィッスルケーブ)という、新しいかたちの鍾乳洞のご紹介ビデオが届きましたので、ぜひご覧ください


THIS IS WAITOMO from NICKLIN VISUALS on Vimeo.



いままでは、ワイトモ鍾乳洞のボートに乗るツアーがとっても人気だったのですが、
そちらではお客様ご自身での写真撮影が出来ず、行ってきたものをかたちに残すことが出来ずにいました

このFootwhistle Cave(フットウィッスルケーブ)は、ワイトモ鍾乳洞よりは小さいものになりますが、
お客様ご自身での写真撮影や、お客様ひとりひとりへの細かい説明が可能で、より近くで、土ボタルの生態をご覧頂くことが出来るものとして、
最近、人気が出てきている、観光スポットなのです

ワイトモ鍾乳洞満喫プラン♪土ボタル鑑賞(写真撮影可)&ファームショー バーベキューランチ&アフタヌーンティ付!

今、オークランド発着で、このFootwhistle Cave(フットウィッスルケーブ)にいくオプショナルツアーが、徐々に人気が出てきています

グレートサイツ観光バスでワイトモ地区までいって、Footwhistle Cave(フットウィッスルケーブ)を探検、そして、
ティールームでの、カワカワというハーブティーのおもてなし、そして、バーベキューランチとファームショーのついたこのツアーは、
ニュージーランドの魅力を1日で楽しむには、ばっちりのオプショナルツアーです

20170528_11133420170528_11184720170528_123307

オークランドにご滞在の方は、ぜひぜひ、こちらのツアー、チェックしてみてくださいね

ワイトモ鍾乳洞満喫プラン♪土ボタル鑑賞(写真撮影可)&ファームショー バーベキューランチ&アフタヌーンティ付!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

短い時間を利用して、効率よくオークランド市内観光♪日本語ガイドなので安心です!

こんにちは、アユミです

来週29日(月曜日)は、オークランドアニバーサリーということで、オークランドでは祝日扱いになり、ほとんどの会社はお休みとなります
そして、その次の週2月6日(火曜日)は、ワイタンギデーなので、こちらも祝日扱いになります
クリスマスの4連休と、年末年始の4連休に続き、今月末の3連休と2月頭のお休みは、旅行好きとしては、とーっても嬉しいっ

この時期は、他国の旧正月の影響もあり、ほーんとにたっくさんの旅行者の方が、各国からやってきて、
ニュージーランドの夏を楽しむわけですが、日本からの旅行者の方も、今年はとくに例外ではなく、ほんとーにたっくさんの方がいらっしゃいます
旅行関係に携わるものとしても、自分がおすすめするニュージーランドにたくさんの人が来てくださるのは、本当に嬉しいですね
(うちの両親もいつか来てくれるといいな・・・

さて、今日、皆さんにオススメしたいことがるんです
ニュージーランドに旅行に来られる方の多くがやはり人気の南島のテカポやマウントクック、クイーンズタウンでの観光をメインに
いらっしゃるので、私の住むオークランドに数日滞在して、周辺を観光するという時間があまりない方が多くいらっしゃいます

そこでみなさんに、ぜひ、利用してもらいたいのが、
空港から市内のホテルへ、もしくはその逆のルートで、日本人のガイドさんが、日本語で案内してくれるオークランドの半日市内観光
こちらは、お客様専用のお車で、専任のガイドさんがついてくれて、ご案内するので、いろいろと質問をしたり、ガイドさんからしか聞けない話が聞けたり、
皆さんの旅の思い出を共有したり、ガイドさんの実際の生活の様子など、違った角度からお話しが聞けたりと、新しい体験が出来ます

とくに、私がいつも、半日市内観光をお願いしているベテランガイドさんは、本当に本当に、とっても頼れる、知識が豊富な方で、
お客様もみなさま、ご満足頂いて、ご帰国される方がほとんど

昨日のブログでご紹介した、タマキドライブや、ミッションベイ、サーベージメモリアルパーク、
もしくは、ワンツリーヒルやハーバーブリッジ、パーネル通りなど、ここだけは、必ず見ておきたいという場所を、ぐるりと回ってくれます

Auckland Harbour Bridge
※画像はイメージです。 画像元:ATEED

20180120_155528
※サーベージメモリアルパーク

事前に、ご相談を頂ければ、限られたお時間内(約2時間〜2時間半)で回れる場所で、
お客様のご要望を叶えてくれるかもしれません

ぜひ、ぜひ、これからニュージーランド旅行に来られる方、オークランドの主要な観光スポットを
ぱぱぱっと回っておきたい方、日本人のガイドさんが、日本語で案内してくれるオークランドの半日市内観光を利用してみて下さい

お問い合わせ・ご予約はこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドのクローズするお店、ニューオープンのお店!!

こんにちは、アユミです

今朝、今日一番の衝撃ニュースを聞きました。。。
いつもよくいっていたニューマーケット(オークランド郊外のショッピングエリアです)のカウントダウン(こちらでは大手のスーパーマーケット)が、
明後日、1月21日を最後にクローズしてしまうんだそうです理由は、カウントダウンの入っている建物Westfield277の改装のため

↓ カウントダウンのホームページによると1月21日からっていう記載だけで、いつまでとは書いていません。。。

Picture

別なウェブサイトには、詳しくは書いてありませんが、1月22日〜2月22日という謎の記載
1ヶ月間だけ閉まるっていうことなのでしょうか。。。。

received_1633656616721384

ニュージーランドの工事は、予定よりもずっと長くかかる印象が強いので、どちらにしても、
しばらくは、カウントダウンでのお買い物じゃなくて、車に乗って、少し遠くのスーパーまで、買い物に行かなくてはいけなくなりそうですね

はぁ〜大変

でもそれと同じくらい、私には待ち遠しい、ニューショップのオープンが

今年3月にマヌカウ地区に出来る予定のKrispy Kreme ドーナッツ

Picture2

私、Krispy Kreme 大好きなんです。。。
ここだったら、車に乗って、買いに行くことくらいどってことないです

あ〜楽しみ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドの夏の無料イベント情報♪

皆さま今日は!不定期参加のNでございます

日本は寒いとお聞きしておりますが如何お過ごしでしょうか

南半球のニュージーランドは暑い日が続いており雨も少ないので家の芝生も茶色くなって来てる今日この頃です

そんな夏真っ盛りのニュージーランドは広大な公園で皆集まって木陰でピクニックランチがお洒落


N一家はかれこれ20年近く毎年集まってピクニックランチをする友人家族が居ますが、今年も先日集合して来ましたのでその時の様子をご報告

dom1


場所はオークランド戦争記念博物館の有る「オークランド ドメイン公園」

ここは広大な敷地の公園で、木陰が沢山あって真夏日でも涼しい公園で、日差しもそんなに心配しなくて良い市民の憩いの場となっております。

どうしてこの時期ここでピクニックランチかと言いますと美しい花が咲き乱れてるからです

dom2


dom3


こんな感じで公園内のお花ポイントではインスタ映えするお花があっちこっちに咲いてて、ビーチとは又違った真夏のニュージーランドを背景にお写真を撮って頂く事が出来ます。

これからは

ban


「ミュージックインザパーク」と呼ばれる無料コンサート等も開催されますので真夏の公園でマッタリジャズを聴きながらゆっくりとお楽しみ頂く旅行もおススメです。

場所は



となりますのでお時間の有る方は是非行って見て下さい!


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ