素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

自然・鳥・動物・植物

アグロドームのエコファームツアーで動物と触れ合う!

みなさんKia Ora!ツアーデスクのツアーデスクのTです

ロトルアで大人気のアクティビティー、アグロドーム。
その中でも屋内で行われる羊と牧羊犬のショー「ファームショー」が人気ではありますが、
今回は動物たちを見て触れ合える「エコファームツアー」にツアーデスクのHさんと行ってきました!
IMG_6248IMG_6247


あの、はい、申し訳ないことに、「トラクターに乗って動物をみるだけか。。」
と思っていたお客様が(私たちを含め)多かったのですが、
これまた良い意味で期待を裏切られ、笑い有りのスーパーハイパー楽しいツアーでした
アグロドームさん、この場をお借りしてお詫び申し上げます。(土下座)
大変申し訳ございませんでした。。・゚(゚`Д)゙

ロトルア アグロドームに行かれた際は、「ファームショー」だけではなく、「エコファームツアー」にも参加されることを!!強く!!お勧め致します

全部お見せすると楽しみがなくなってしまいますので、今回はハイライトだけお届け

時間になりましたら大きなトラクターの後ろの好きな席に腰掛け、安全バーをおろします。
01


ドライバーさんのジョーク交じりのコメンタリーと
気持ちの良いお天気、壮観な牧草を見つつ心地の良い感じに揺られ、
最初にCMやTVに出演するスター羊を18頭見た後、何やらお母さん羊も、子羊も....
羊がぞくぞくと集まってきました。
mummy sheepbaby sheep


トラクターを止め、ドライバーさんから両手いっぱいの餌を渡され、
IMG_6279

わーーーー沢山の羊に囲まれました!!

その他にも、
feed lamalamafront deer

ラマ、アルパカ、鹿に餌やりができ、NZ固有の豚や牛、鳥類を観察し、
動物の生態を間近で見ることが出来、内容たっぷり、てんこもりツアーです

この時期ですと沢山の動物のベイビーを見ることができます♪
その他、キウィフルーツ畑に立ち寄り、キウィフルーツジュースの試飲、
はちみつの試食もできますようーーーーーーー!!!
kiwi juice


【エコファームツアー】はこんな方にお勧めです(*・ω・)ノ

• 日頃の疲れがたまっている方
• 動物大好きな方
• お子様連れの方
• ファームステイをしてみたいけれど時間が無い方
• ニュージーランドといえば!の羊やクネクネ豚と触れ合いたい方
• デートでパートナーの満面の笑みを写真におさめたい方
• 牧草のかをりがお好きな方

これから夏にかけてお天気が良くなってきますので、ぜひ!動物と触れ合い癒やされてください~!
ツアー時間も1時間と丁度いい長さです!!

お申し込みは、こちらからどうぞ!

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ



グレートバリア島で山からの絶景を楽しむ!

皆さんこんにちは、Mです

先日グレートバリア島では綺麗なビーチをお楽しみ頂けるとご紹介しましたが、
本日はグレートバリア島の山の自然についてご紹介します!

グレートバリア島はたっっくさんのハイキングコースがあります。
1時間程度のお手軽ハイキングから何日間もかけて歩くハイキングまで様々なコースがあるのです!
気軽にハイキングが出来て、かつ絶景を楽しむことができるコースをいくつかご紹介

・ウィンディーキャニオン(Windy Canyon)

空港から北に約50分ほど離れたポート・フィッツロイに行く途中にウィンディーキャニオンがあります。
くねくねした道を運転していると途中で開けた場所があるので、そこが目印となります!
電波がなかったので最初は入り口がどこなのかわかりませんでした・・・
駐車場から原生林の中を20分ほど歩くと辿り着くことができます!
この日は強風が吹いていましたが、ここに辿り着くと、風がなくしーーんとしていて不思議でした
3110-2019-1120044647707607572994 3110-2019-1151125647678689100192 

もっと階段を登っていくと頂上から海と山の両方の景色を見ることができます!
何時間もかけずに行くことができて大自然を感じることができるのでとてもおすすめです
3110-2019-1127501647884034360010 3110-2019-1105339647921872423797

・オールドレディトラック(Old Lady Track)

オールドレディトラックはウィンディーキャニオンを通り過ぎた先にあるポート・フィッツロイにあります。
本当は滝を見に行こうと思っていたのですが、トラックがカウリ・ダイバックの影響により、
トラックが閉まっていたため行くことができませんでした・・・
近くで他にトレッキングが出来る場所はないかな〜と思って調べていて見つかったのが「オールドレディトラック」だったのです!

今回はポート・フィッツロイを一望できるルックアウトに行きたかったので、
オールドレディトラックの途中にある「ルックアウト・ロック(Lookout Rock)」を目指しました
往路は登りがきつく、特に頂上付近は急な坂が続くので登るのが少し大変ですが、
その価値があるくらい頂上からの眺めが素晴らしいのです!!
3110-2019-1229012648199636529733


★ウィンディーキャニオン(Windy Canyon)



インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

テカポを超える星空?! グレートバリア島ってどんなところ?

皆さんこんにちは、Mです

3連休を利用してグレートバリア島に行ってきました!
あまり馴染みのない島かな?と思いますので、島の概要をご紹介します
LRM_EXPORT_525487448313637_20191028_204340154 2910-2019-0656758565672949510961 LRM_EXPORT_523795522011834_20191028_201528228 

・グレートバリア島はどこにある?
グレートバリア島はオークランドから見て北東に離れたところに位置する島です。
オークランドから飛行機で約30分、フェリーで約4時間半でアクセス可能なのです!
島の中は交通手段が限られているのでレンタカーが必須です
道路は狭くてくねくねしている道が多いので運転には注意が必要です。

・グレートバリア島ってどんなところ?
島の人口は約900人、ニュージーランド国内で6番目に大きい島なのです!
車を運転していてすれ違う度に手を振ってくれる人などもいるとても温かい島なのです
島はカイコウラ島やドラゴン島といったいくつかの小さな島に囲まれています。
グレートバリア島はマオリ語で「Aotea(アオテア)」と呼ぶそうです。

・グレートバリア島では何ができる?
とにかく自然が豊かなグレートバリア島では、トレッキング・星見・ビーチを堪能できます!
1時間くらいのトレッキングから何日もかけて山を登るトレッキングまで様々なレベルのコースがあります。
40分くらいかけて歩いて行くことができる天然温泉もありますよ。
山だけではなく、真っ白な砂浜に映える綺麗なビーチもたくさんあるのです!!
ビーチにいる人の数もまばらでプライベートビーチ感満載です!

・グレートバリア島の星空はテカポを超えている?
グレートバリア島の星空は2017年にテカポ湖を超える「ダーク スカイ サンクチュアリ」に認められているのです!!
世界中でダーク スカイ サンクチュアリに認められた場所は6ヶ所しかないのです
ニュージーランドではなんとグレートバリア島とスチュワート島の2箇所が認められています。
街には街灯がないので都心では見えない数の星たちをご覧頂けます!

それでは明日からグレートバリア島の魅力についてご紹介していきます!!しばしお付き合いください

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

こんなところにもオールブラックスファンが!Rainbow Springs

皆さん、お待たせしました! Yuyaです(*・ω・)ノ

先日行ってきたRotoruaのRainbow Springs についてご紹介〜!

IMG20190713102650


この施設ではニュージーランドに生息する鳥類やお魚が仲良く生活しています!

Kiwiの生態を説明する小屋もあり、その中ではこんな模型がおいてありました。
IMG20190713110025


骨格と骨の写真なのですが、驚かされることが1つ。
Kiwiの卵は、鳥類の中でダチョウに次いで2番目に大きいのです!

IMG20190713110034


レントゲン写真からも分かるように、Kiwiのお腹に卵があるときは体内の内臓を激しく圧迫する為、食事を取ることも難しくなってしまうのです。
壮絶な産卵を経て生まれてきたKiwiが国で愛されるのも納得ですね!

Kiwiの写真も撮りたいのですが、夜行性の彼らを刺激しない為にも、フラッシュはもちろんのこと、カメラの撮影が厳禁となっている為、残念ながら押さえる事はできませんでした。

と思いきや!夜行性なのに地上に出ているKiwiが!

IMG20190713105804


オールブラックスのユニフォームに、羽にはラグビーボールまで抱えています!
国鳥までもサポーターとするオールブラックス!流石だな〜



インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

実はNZ、お茶も有名なんですよ!Zealong Tea!

皆さん、お待たせしました!Yuyaです(*・ω・)ノ

タイトルで驚かれた方もいるかもしれませんが、ニュージーランド、茶葉の生産もしているんですよ!

IMG20191004124023IMG20191004130515


ここ、Zealong Teaでは茶葉の栽培から、販売用の袋につめるまで全て行っているのです!
茶畑を見ると落ち着くのは、日本人ならではなのかもしれませんね!

御昼ごはんはHigh Teaというセットを頂きました!もちろんお茶も!
IMG20191004133156IMG20191004132752


1つ1つがとても可愛らしく、食べるのが惜しかったです笑
美味しかったし、お茶も美味しく楽しめる素敵な場所ですよ!

IMG20191004123350IMG20191004123346


もちろん、お土産用にお茶やティーポットを購入することも可能です!
ニュージーランド滞在が長くなり、お茶が恋しくなっているそこのアナタ!

ここZealongTeaを訪れてみてはいかがでしょうか!



インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

春の訪れ!段々と暖かくなってきました〜!

皆さん、お待たせしました! Yuyaです(*・ω・)ノ

昨日サマータイムが始まり段々暖かくなってきた、ということに少し触れましたが、
ロトルアでは綺麗なチューリップが咲き始めていましたよ

IMG20191004103742IMG20191004103730


Government Gardenという所に立ち寄った際に、綺麗に咲いていた花に癒されました(´∀`*)

IMG20191004103724IMG20191004104021


生えている木から、ニュージーランドはとても暑い国なんだろうな
というようにイメージが強いのではないでしょうか?

紫外線はとても強いのですが、実は気温自体はそこまで高くないのです
夏も30度を超える日は中々ありません。冬場も氷点下までは下がらないものの、3℃くらいまで冷え込むのです。

ニュージーランドは独特の生態系が観察できる国ですので、動物や自然を愛する皆々様!
是非是非旅行でいらしてくださいな

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

カイコウラでハイキング、そしてオットセイに出会う!

皆さんこんにちは、Mです

皆さん、カイコウラと聞いて何を思い浮かべるでしょうか??
伊勢えびやロブスターの一種であるクレイフィッシュ、ホエールウォッチングなどが人気ですね
そんなカイコウラではクジラやオットセイなどの野生動物を見ることができます!
0910-2019-111959388349181813272

カイコウラの中心部から少し離れていますが、カイコウラ半島のハイキングがおすすめです
なぜおすすめかと言うと・・・綺麗な景色はもちろん、オットセイコロニーがあるからです!!
Kaikōura Peninsula Walkwayというコースは坂もなく歩きやすいので初心者の方でも楽しめます(。・ω・)ノ゙
日陰がないので日焼け止め、サングラス、帽子は必須です!!
全てのコースを歩くには約3時間くらいかかりましたが、下記の写真のように景色が変わるので苦痛ではありませんでした
IMG_20180210_184935_939 IMG_20180210_184935_937

ハイキングコースに行く道中にオットセイがいる場合があるから気をつけてね、という道路標識もありました
DSC_6840

オットセイコロニーの近くでは気持ちよさそうに日向ぼっこしたり、海の中で泳いでいる野性のオットセイたちが・・・!
仲間と離れて岩陰に隠れて休んでいるオットセイもいましたよ
カイコウラで見ることができるオットセイは野生動物なので必要以上に近づきすぎないように注意が必要です
IMG_20180210_181815_103 1518237384733

カイコウラで人気のツアーはこちら
・カイコウラ ホエールウォッチング1日観光(日本語ガイド付)
お申し込みはこちらから ⇒ カイコウラ ホエールウォッチング1日観光(日本語ガイド付)

★Kaikoura Peninsula Walkway


インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ






オークランドでお花見!

皆さんこんにちは、Mです

先日ダニーデンで桜満開とブログでお伝えしましたが、オークランドでも桜が見れる季節がやってきました!
最近は雨と風が強い日々が続いていたので桜が散っていないか心配でしたが、
Cornwall Parkの桜はこの通り綺麗に咲いていました
DSC_0800

お昼前に行ったときは桜を見に来ている人がちらほら見受けられましたが、
天気が良くなってきたからか、お昼過ぎにはたくさんの家族連れでいっぱいでした!!
Cornwall ParkにはBBQを出来る場所もあって、いいにおいがあちらこちらからしてきました・・・
DSC_0802

かわいい子牛もたくさん産まれていましたよ〜
桜が咲いているエリアのみ行ったので羊を見ることはありませんでしたが、
春の季節なので子羊も見れるかもしれないですね!
DSC_0804

★Cornwall Park


インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

桜満開!ダニーデンで春の訪れを感じる!!

皆さんこんにちは、Mです

すっかり春らしくなってきたニュージーランドですが、南島のダニーデンから桜が満開になったとの情報を頂きました
ニュージーランドで桜が見れるの?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、
ダニーデンだけではなくオークランドやクライストチャーチでも見ることができるのです!
PhotoPictureResizer_190926_194654293

現在、ダニーデンにとって欠かせないシンボルであるオタゴ大学の桜が満開をむかえています。
先週には大学主催のお花見会も開かれたそうです
雲ひとつない青空とオタゴ大学の時計台のある校舎をバックに桜が咲いているととても映えますね!
DSC_0297-2393x1350

やはり満開になった桜を見ると春の訪れを感じますね!日本に限らず海外で見る桜も綺麗です
10月にはシャクナゲも咲いてダニーデンの街の至るところで、綺麗な花々がご覧頂けるそうです!
PhotoPictureResizer_190926_194322384

ダニーデンは南半球の中でもエドワード朝様式やビクトリア朝様式の建物が多く保存されている場所です。
ダニーデンにご旅行の際は、1871年に建てられたラーナック城も見逃せません!
ニュージーランド唯一のお城に泊まることもできるので、興味のある方はぜひご宿泊ください
ATTRACTION_LarnachCastleSpring2018_022 Larnach Castle 2

ダニーデン発着の日本語ガイド付きのオプショナルツアー&宿泊付パッケージツアーはこちら!
先ほどご紹介したラーナック城に行くツアーやペンギンを見に行くツアーもありますよ
クライストチャーチ・クイーンズタウン発のお得な宿泊付パッケージもおすすめです!

<オプショナルツアー>
・ダニーデン発 市内観光ツアー(日本語ガイド付)
ダニーデン市内の歴史的建造物と展望台をめぐるツアーです。日本語ガイドが付いているので安心です!
お申し込みはこちら ⇒ ダニーデン 市内観光 ツアー(日本語ガイド付)

・オタゴ半島 ワイルドライフツアー(日本語ガイド付)
オタゴ半島に生息するペンギンやオットセイ、アルバトロスを見に行くツアーです。
大人気のペンギンプレイスにもご案内致します!
お申し込みはこちら ⇒ オタゴ半島 ワイルドライフツアー(日本語ガイド付)

・オタゴ半島 ワイルドライフツアーとラーナック城見学(日本語ガイド付)
オタゴ半島に生息する野生動物とニュージーランド唯一のお城を見学するツアーです。
お申し込みはこちら ⇒ オタゴ半島 ワイルドライフツアーとラーナック城見学(日本語ガイド付)

<宿泊付パッケージ>
・【宿泊&バス付】歴史的建造物の多いダニーデン市内散策と野生動物を満喫!2泊3日プラン
 クライストチャーチ発/クイーンズタウン着

お申し込みはこちら ⇒ 歴史的建造物の多いダニーデン市内散策と野生動物を満喫!2泊3日プラン クライストチャーチ発/クイーンズタウン着

・【宿泊&バス付】歴史的建造物の多いダニーデン市内散策と野生動物を満喫!2泊3日プラン
 クイーンズタウン発/クライストチャーチ着

お申し込みはこちら ⇒ 歴史的建造物の多いダニーデン市内散策と野生動物を満喫!2泊3日プラン クイーンズタウン発/クライストチャーチ着

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

テカポでルピナスを見るならいつがいい?

皆さんこんにちは、Mです

テカポといえば星空やミルキーブルー色の湖、ルピナスを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
ピンクや白、紫なその鮮やかな色が印象的なルピナスは、
年中咲いているわけではなく、11月から12月にかけて咲きます。
11月末あたりに満開をむかえるので、ミルキーブルーの湖とピンク、白、紫のルピナスを見るのであれば、11月後半が見頃といえます
ニュージーランド各都市でルピナスは見られるわけではなく、テカポ、ミルフォードロード、ワナカ、トワイゼルなど南島で見ることができます。
DSC_6663

11月には美しいルピナスの写真を撮りに世界各地から観光客がやってきます
ルピナスの見頃にテカポに行く方は星空だけではなく、ぜひルピナスもチェックしてみてください!
まるでポストカードのようなインスタ映えする写真が撮れます
1512100327407

テカポの湖畔だけではなく国道沿いにもルピナスの花が咲いているので、
ドライブをしているだけでも楽しめること間違いなしです!
初夏には黄色の花エニシダも見ることが出来ますよ
11月と12月にはマウントクックに咲く白くて可憐な花、マウントクックリリーもご覧頂けます!

★テカポでおすすめのオプショナルツアー
サミットエクスペリエンス(マウントジョン天文台)日本語ガイド付
⇒テカポで一番人気のオプショナルツアーです!大型望遠鏡を通して星を見てみませんか?

テカポスプリングス
⇒テカポでゆっくりスパを楽しめるおすすめツアーです。夏はウォータースライダー、冬にはアイススケートをお楽しみ頂けます!

エアサファリ
⇒マウントクックの氷河と南アルプス山脈を上空からご覧頂けます!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ