素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

自然・鳥・動物・植物

ここでも土ボタルが見られる!ノースランドで洞窟探検してきました♪

こんにちは、アユミです

昨日のブログでご紹介した、マタポウリのマーメイドプールに続きまして、もう1ヶ所、皆さんにご紹介したい、必見の場所があるんです

ファンガレイの街中から、車でたったの10分ほどしかかからない場所、
こんなところにって思うような場所にあるアビーケーブ(Abby Cave)という名前の洞窟群



アビーケーブには、3つの主要な洞窟からなっていて、
ORGAN CAVE、MIDDLE CAVE、IVY CAVEの3つの洞窟は、装備さえあれば、
誰でも洞窟探検が出来ちゃうんです

20180101_10440220180101_11300420180101_114458

ループ状になっている、ルートの途中途中に、それぞれのケーブの入口があって、
滑りずらい靴底のシューズと、岩場で怪我をしないような、長袖、長ズボンの服装、そして、
ヘッドライト、もしくは、懐中電灯を持っていれば、洞窟の中へはいれます

20180101_10460520180101_10472620180101_113122

洞窟の中は、約2メートルくらいの縦幅と、1メートルくらいの横幅で、
広いとはいえませんが、人一人が、まっすぐ歩けるくらいの広さはあります

20180101_11093820180101_113624

自然が作り上げた奇形岩や、ぎざぎざの岩肌、鍾乳洞のような、長い年月をかけて出来たようなかたちの岩がたくさんあったり、
ところどこと、水たまりや、川のように流れているところ、小さな滝のように流れ落ちているものもあり、自然の神秘的な雰囲気を楽しむことが出来るんです

20180101_115840

そして、ときどき、懐中電灯やヘッドライトの明かりを消してみると、頭上の岩肌などに、小さく光る青い光、そうです土ボタルが見れるんです

20180101_110315

土ボタルで人気のワイトモ鍾乳洞よりは、数は少ないですが、それでもとっても綺麗な土ボタルを見ることが出来るんです
しかも入場料はかかりません

身時かなところで、洞窟探検をするには、とってもエキサイティングで、自然の美しさを見ることが出来る、アビーケーブ(Abby Cave)

機会があったら、ぜひぜひ、ファンガレイへいってみてくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

あまり知られていない絶景の天然プール!マーメイドプールに行ってきました♪

こんにちは、アユミです

クリスマスホリデーのクイーンズタウン旅行も終わり、次にくるのがお正月休み
1年の中で、最も長い4連休が2回もくる、祝日の少ないニュージーランドでは、とっても嬉しいこの季節

やっぱりどこかに行かなくてはっっということで、行ってきました〜
干潮のときにしか現れない絶景の天然プール マーメイドプール(Mermaid Pool)という場所
※インターネットで調べるととっても素敵な写真が出てきますよー

どこにあるかといいますと、オークランドから北へ車で2時間ほどのところにあるファンガレイ(Whangare)という街から、
さらに北東へ約45分ほど、東海岸のほうへ進んだ場所、マタポウリ(Matapouri)というところにあります



マタポウリの海は、南北に伸びる、広〜い海岸で、とってもお天気のよかった12月31日は、たくさんの人が海水浴に来ていました

20171231_11235220171231_112134

こんなおだやかな海岸のどこに、秘境の天然プールがあるんだか、最初はわかりませんでしたが、
ネットで行き方を調べてみたところ、なんだか、この海岸の端っこから、岩場までの道があるそうで、行ってみました

海岸の端っこまで歩いて、

20171231_112750

砂浜から続いている道を辿って、茂みの中へ

20171231_113316

草が生い茂る道を抜けると、

20171231_113344

目の前に、急な坂道が、ででんっと登場

20171231_113354

急な斜面を登り、森林の中を進んでいきます

BlogPaint20171231_11400620171231_113836

道が開けたその先に、こんな看板が現れます

マーメイドプールは、とっても美しい場所ですが、とっても危険な場所でもあります、ここからは最大限の注意を払って進んでください

というような内容でしょうか

20171231_114242

そして、細心の注意を払って進むと

20171231_11425220171231_114514

出ましたー!!!マーメイドプール

20171231_115020

波に打ちつけられて出来たくぼみに、海水が溜まって出来たプールで、
海の潮がひくとき、つまり干潮のときにしか現れない、まさに秘境のプールです

20171231_115143

思った以上に人がいて、ちょっとびっくりしたのですが、私達も早速、水着に着替えて、プールへ
暑い夏でも海水なのでとっても冷たいですが、泳いでいるとだんだん慣れてきてとっても気持ちいいです
少し泳いだあとは、海を眺めながら岩場でランチ

とっても素敵な景色の中で、夏を満喫することが出来ました

素敵な場所なので、ぜひぜひ、みなさんにも行ってみてもらいたいのですが、
マーメイドプールにいく際は、必ず、干潮の時間をチェックしてからいきましょうね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

クイーンズタウン旅行記!ウォルターピーク高原牧場でファームショーとBBQランチを楽しんできました!

こんにちは、アユミです

先週木曜日、金曜日の嵐から一転、おだやかな土曜日と、快晴の日曜日だったオークランド
例年よりも、気持ち的に早くきた夏が、この嵐でぴたっと終わってしまうんじゃないかと、内心、あちゃーと思っていましたが、
そんなことはない、またニュージーランドの爽やかな夏が戻ってきて、ほーんとに嬉しいです

このまま、1月、2月と暑い夏が続いてくれることを願って、今年のスタートも元気に過ごしていきたいですね

さてさて、先週のお話、蒸気船アーンスロー号での遊覧クルーズをへて、いよいよ到着しました、ウォルターピーク高原牧場

20171226_10454020171226_105653

まず船がウォルターピーク高原牧場の波止場について、ぞろぞろと高原のフィールドへ降り立ち、
ガイドさんに連れられて、牧場を抜けた先にある、ステージのある建物へ
ここでは、ニュージーランドのシンボルともいえる、モコモコのまんまるとした羊さんの毛狩りショーを見ることが出来ます
おっきなバリカンを使って、上手に羊さんを落ち着かせながら、動かないように、傷つけないように、ざくざくと剃っていきます

20171226_11091920171226_11141120171226_111540

ぜーんぶそられて、すっかり丸裸になった羊さん、でも大丈夫、気候も暖かいですし、
なんといっても、毛がなくなった後の羊さんは、急激に脂肪を蓄えて、自分の体を温めるんだそうです

さて、羊の毛狩りショーを見た後は、羊さんと牧羊犬の追いかけっこ、シープドックショーをご覧いただきます
追っかけられている羊さんは、とっても必死に走っていてなんだかかわいそうな気もしますが、
とっても賢い牧羊犬と、集団行動の上手な羊さんの動きに、あっぱれです

20171226_11264720171226_11273220171226_112719

そうこうしていると時間は、なんとお昼、ランチタイムへ

20171226_113928

待っていました、今日のメインイベントバーベキューランチ
大きな暖炉のような、炭火で焼かれた、たっくさんの豚肉や牛肉、ソーセージ、ラム肉など、
ニュージーランドの牧場で食べるにはちょっと、おっwwという感じですが、豪華なバーベキュー料理がぞろりと並びます

20171226_11370420171226_11365620171226_113653

お肉以外にも、新鮮なお野菜のローストや、サラダなども楽しめます

20171226_11433320171226_11434420171226_114347

最後にデザートまでいただいて、フィニッシュっ

20171226_124101

お食事のあとは、またお迎えにきている蒸気船アーンスロー号にのって、景色を楽しみながらクイーンズタウンの街へと戻りました

お天気もよかったので、景色もサイコー、お食事もサイコー、羊のショーも楽しくて、大満足なツアーでした

クイーンズタウン観光にはおすすめですよ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

クイーンズタウン旅行記!蒸気船アーンスロー号へ乗ってウォルターピーク高原牧場へ!

こんにちは、アユミです

昨日から大雨、強風のオークランドです
なんだか、ストーム(嵐?)がきているようで、電車やフェリー、飛行機などの交通に乱れが出たり、
各地域では、停電の場所も出るなど、強烈なニュージーランドのお天気に、夏の素敵な毎日が若干やられている状況です

現在、ご旅行中のみなさま、これからご旅行をされるみなさま、念のため、お天気予報を確認して頂き(あまりあてにはなりませんが、、、)、
なにかあったときの対応方法を、事前に確認しておきましょー

皆さんのニュージーランド旅行が素敵なものとなりますようにっ

さて、今日は、クリスマスホリデーに行ってきたクイーンズタウンで、参加したおすすめのオプショナルツアー

蒸気船アーンスロー号で行くウォルターピーク高原牧場 BBQランチ

蒸気船にのって、ワカティプ湖の対岸にある、ウォルターピーク高原牧場を訪れます

20171226_09152320171226_10454020171226_105653

受付でチェックインをして、チケットをもらって乗船です

20171226_09243420171226_093155

船の中は比較的広く、4名〜6名で座れるボックス席や、壁沿いにある横並びの席など、座るところもたくさん
でもこの日は、とーっても混んでいたので、イス取りゲーム状態だったので、いい席に座りたい人は、早めに受付をして並んで乗船しましょう

20171226_09352220171226_093446

船内には、カフェがあり、コーヒーやお茶などの飲み物を購入したり、スナックや暖かい軽食を購入することが出来ます
が、美味しいバーベキューランチが待ってますし、ここでの飲食は控えておくのがグッド

20171226_09344420171226_09415720171226_094201

1時間ほど船にゆられて、ウォルターピーク高原牧場を目指しますが、私は絶対に、
甲板の席へでて、景色をみながら、過ごすことをオススメします
お天気が良ければ、青く輝く美しいワカティプ湖と、それを囲む壮大な山々の景色がとーっても綺麗です

20171226_10263120171226_10402420171226_104035

と、のんびり過ごしているうちに、
ウォルターピーク高原牧場へと到着です

さて、ちょっと長くなってしまったので、この先はまた来週お話しますね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ミルフォードトラック最終情報!!

こんにちはミミlogo2さんです

ミルフォードトラックシリーズを読んでくれましてありがとうございます。まだまだ沢山の経験と面白い景色があるのですがここまでで終了させて頂きたいと思います。

到着したのはクリントンハット、ですがミルフォードはまだまだ長いですー

milford-route


ミルフォードトラックシリーズをお読みになり、自分でもニュージーランドの大自然を見てみたい気分になりしたか?

w_1

同じクリントン川がこんなに小さくなった。。。

谷のそこにたどり着くとお友達がいました

この可愛い子の写真をつけさせていただきます。

w_2

そして、木の間に挟まれてる端を見つけました

w_5

写真は言葉より説得力がと思いますので沢山使わせて頂いております

w_4

山の上に上るとこのような景色が、全部何千年前氷河で削られた地方です、山の上まで氷河が固まって動いていました。何千年もあると色々ができますね

w_7

山の頂上には伊豆海があります。私は一度だけここで泳いだことがあります。。。お勧めしないですよ

w_8

山を越えて反対側は又違う雰囲気です、両側の天気もぜんぜん違う事があります。

w_6

山から下りて又歩き続けると滝があります

w_9

w_15

上は天国のように明るい

w_10

時々雲が集まって布の模様に。。。

w_11

ここは洪水になるので水が高いときは記しで道がわかります。

w_12

w_13

そして最後に到着しましたのでボートに乗ります。

ボートからミルフォードサウンドにいきます

w_14

今までありがとうございました、これでようやく度の終わりにつきましたこれからも次のアドベンチャーを探しにいきまーす

以上はミミlogo2さんでした

ぜひニュージーランド独特な景色を楽しみにきてください


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ





今までのミルフォードトラックシリーズ:


真夏のお便りですよ〜♪これぞ夏!!

こんにちは、アユミです

先週末もとーーっても暑く、これぞ夏!!というお天気
、というわけで、夏といえば海!バーベキュー!人がたっくさん集まるロングベイに行ってきました



オークランドから北へ、車でだいたい1時間もかからないあたりにあるロング・ベイ ビーチ
ここは、夏になると(うーん、夏じゃなくても天気がいい日はいつも、、?)、たっくさんの人で賑わいます

広い駐車場も、ずーっと奥まで行かないと空いてる場所がないです
20171209_121114

広いプレイグラウンドには、子供用の遊具や、バーベキューセット、パーティなどが出来る大きなガゼボーがあり、
ビーチ沿いに縦に広がる公園は、海も目の前なので、芝生で遊んだあとは、海へ走っていってそのまま、じゃぶーんと遊ぶことが出来ます

20171209_13390820171209_135823

ボタンスイッチひとつ、ぽっちと押せば電気がついて、簡単に使えるバーベキュー用の鉄板もいくつかあるので、誰でも、食材を持ってくれば、
簡単にバーベキューを楽しむことが出来ちゃうんですこういうのは日本にも、あるんですかね、、、、??

20171209_12210420171209_123613

バーベキューを楽しんだあとは、海に行って、泳いできたのですが、この日は日差しが強いのもあって、
海の水も、とーーーっても温かく、海の中にいると、寒さなんて全然感じないほど
とっても気持ちよく泳ぐことが出来て、今年初泳ぎも無事に解禁し、大満足

海で泳いだあとは、芝生の上で、持ってきたバレーボールで遊びました

とっても充実した、真夏の週末に大満足っ

夜には、夜空に広がる大きな花火もみれて、この日1日で、夏の醍醐味をすべて満喫した感じでした

20171209_221210

今年の夏は、去年に比べて、暑くなるのがとっても早い気がしているのですが、このまま、長ーい夏が続いてくれることを願います

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

夏が来たー!海へ行ってきたので写真を投稿しまーす!

こんにちは、アユミです

ここ最近のオークランド周辺は、本当に暑い 夏っ来てます
今日の朝は、会社のオフィス内のクーラーが壊れていて、外にいるほうが涼しいくらいに蒸し風呂状態
外はまだ風があって、過ごしやすいですが、クーラーがないと、建物内はつらいですね。。。

そんな夏がきたーーーっという感じのこの週末、久しぶりに海に行ってみました

いってきた場所は、オークランド北側にあるブラウンズ・ベイ(Browns Bay)

20171203_114948

20171203_114108

ひろーい海岸には、人がたくさんいて、ピクニックをしたり、バーベキューをしたり、
ビーチに寝っころがって日焼けをしたり、もう海に入って泳いでいる人もいました

20171203_114712

日差しが強いので、海の温度も比較的高く、そんなに冷たいと感じるほどではなかったんですよね
もうそろそろ、泳げる時期だと思いますっ

こんな暑い日は、海だけじゃなくって、欲しくなるもの
そうです、そうです、アイスクリーム

20171203_11351320171203_11353320171203_113650

ここのアイスクリームの一番小さいバンビーノというサイズのもので、なんとたったの2ドル
お財布にもやさしいアイスクリームは、ブラウンズベイにきたら、必ず行きたい場所ですよね

Penguino ice cream browns bay



ぜひ一度、いってみてくださ〜い

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

春ですかね〜♪パーネル通りのローズガーデンフェスティバルに行ってきました!

こんにちは、アユミです

日本の雪のニュースをインターネットで見て、改めて、日本と間逆の季節を実感します
比較的、昼間は暖かかったこの週末ですが、まだ朝晩は冷え込んだり、安定しないお天気で雨がざざーーっと降ったかと思えば、
その後は、冷たい風がぴゅーーと吹いて、ぶるっと振るえるような寒さを感じたり、かと思えば、雲の隙間から顔を出した太陽が、
突然かんかん照りになって、グーンと気温があがったりと、1日の中に四季があるとはまさにこのことっというような週末でした

さて、そんな日曜日、オークランドの観光スポット パーネル通りの近くにあるローズガーデンでは、
毎年恒例のローズフェステイバルが開催されました

雨の午前中、それでもたくさんの人が訪れているのか、ローズガーデンのまわりにはたっくさんの車が駐車されていて、駐車スペースを探すのも大変
20171119_110933

正面のゲートを通るとすぐに聞こえてきたのが、どこかの国の歌を歌うステージ
20171119_111053_001

その先、さらにガーデン内を進んでいくと、広いスペースにたっくさんのバラのお花
20171119_111347

黄色や赤や、ちょっと紫がかったピンク
20171119_111147

うーん、赤のような、濃いピンクのような。。。でも私はこれが一番好きです
20171119_111354

そして、うっすらと紫色をした白っぽいバラ、とっても珍しいですね
20171119_111449

本当にたっくさんの種類があるので、ガーデンに来ている人は、それぞれ好きなバラの前で、いろんなポーズや、いろんな角度で写真を撮ったり

そして、こちらは、私の恒例となりつつある、ローズガーデンに咲くお花で作られた、小さなブーケを買うこと

20171119_115054

このブーケを買ったお金はすべて、ガーデンの手入れや運営費用として寄付されるのです
地元のコミュニティの方々がすべて手作りで、お花の選定からブーケの作成までしていて、
とってもかわいいだけでなく、どれも同じじゃない、たった一つだけのブーケ、しばらくは家の中に飾っておきます

たくさん寄付が集まって、また素敵なローズフェスティバルが、来年も開催されるといいですね

このバラ、これからたぶん1ヶ月くらいは見られると思うので、ぜひ時間があったら、パーネルのローズガーデン、行ってみてください




※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ミルフォードトラックの旅行(五)ウェットランドに到着!!

今までのミルフォードトラックシリーズ:



皆様こんにちは、ミミlogo2さんでーす!

前回は一日目のロッジ、グレードハウスから出発しました。地元の友達、サンドフライ、にも出会いいました、この情報を見逃した方、前回の記事を楽しんでください。

二日の始まりはクリントン川をたどりながら歩きます。まだテアナウ湖のそばにいますため、行程は平らです。初めてリュックを持ちながら歩く方にとっては良い練習になります。下記の地図を見ますと今まで通った道が緑色に表示されています。まだ進む道は青です。まだトラックをはじめたばかりですよ。今日はウェットランドと言う環境まで進みます

BlogPaint



ミルフォードトラックは一本道なので迷い図らいですが念のために良い説明があります。トラックはクリントン川の横を沿っていますため、クリントン川の流れと反対の方向に歩き続ければ正解です。水の流れと同じ方向に歩くと又グレードハウスに戻ってしまいます、夜のお食事も残念ながら同じ物になりますよ

この橋でクリントン川を越えます。

wetland4


ものすごく落ち着いた気分になりますか?




ここからは苔だらけです、写真内は乾燥していますが湿った日は苔が生き返ります、そうっとすると森の呼吸が聞こえる気がしました。

BlogPaint



だんだん深く森に入ると川が小さくなります

wetland3


雨が降ると土もやわらかくなります、何百年立ち続けた巨木も倒れました。

wetland8


家のカーペットがはがれたようにも見えると思います。一つの生命が倒れたら新しい命が同じ場所から必ず誕生します。

もうちょっと進むと川の流れが静かに戻りました、右を見ると。。。景色が又変わりました、太陽も突然あらわれました

wetland2


そして、十分後、ウェットランドに到着!!


皆鞄を置いときウェットランドへの寄り道をしています。

wetland11


ウェットランドは環境が違うので土の下に水を沢山保存しています。そのため、通常より苔が多いのです。ニュージーランドの有名なマヌカ蜂蜜をご存知ですか?ウェットランドにはマヌカの木が生えています。時期により小さな白い花が沢山
咲きます。

wetland9


ウェットランドは非常に壊れやすいため、木の板の上をたどりながら歩きます。周りの色は苔の集まりです。毎回ここに戻ると湿りと太陽により苔の色に変化があります。植生がぜんぜん違うです。

この苔は自分の体重の数十倍の水分を吸い取れるので雨がない日はちょっとずつ周りの環境に解放します。世界に存在するウェットランドはほとんど破壊されましたため、僅かな十八パーセントしか残っていません。このため、ミルフォードトラックのウェットランドも政府が非常に大切に保護しています。

wetland10


ウェットランドは違う世界ですよね?ミルフォードトラックを歩くと毎日新しい世界に入った気分になります。

以上はミミさんでしたlogo2


次回もお楽しみに歩きますよー


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルア&タウポ!この夏おすすめのウォーターアクティビティをご紹介します♪

こんにちは、アユミです

最近、ほんとうに暖かくなってきた、オークランドなのですが、
とうとう冬用のコートはしまって、春用のコートに切り替えましたー
朝晩は、まだ少し冷え込んだり、お天気によっては風が冷たかったりするのですが、
昼間はとーっても暖かく、太陽が出ていると、ときどき、蒸し暑く感じることもあるくらいです

ま、まだまだニュージーランドのお天気は変わりやすいので、なんとも言い難いですが、
それでも、もう冬っていう感じはなく、初春っていう感じでもなく、時折、夏の暖かさを感じることもできる季節になってきましたよ

さて、そんなことで今日は、この夏、ニュージーランドの旅行に、とーーーーーってもオススメの新しいウォーターアトラクションをご紹介します

まずは、動画をご覧ください



ニュージーランドで人気のウォーターアクティビティといえば、ジェットボート
海、川、湖などで体験出来る、スピード感と爽快感満載のジェットボートで、ニュージーランドの自然をより近く、よりスリル満点のなか楽しめるアトラクション

このオプショナルツアーは、ジェットボートを楽しんだあとに、ある場所へと探検にでかけます

the-squeeze

皆さん、ご存知のとおり、ロトルア、タウポ周辺は地熱地帯とよばれ、天然温泉の湧く場所が多くあります
ここもそのひとつで、温泉の湧く川の中、ごつごつした岩場を抜けた先には滝っ
地熱により暖められた川はとーっても気持ちが良さそうです

爽快感、スリル、そして温泉の癒しの三拍子揃った、新しいアトラクション
これは、この夏、とってもおすすめです

ロトルアと、タウポのホテルからの送迎も予約出来るので、公共のバスを使って、ロトルアやタウポへいって、
そこで数日滞在する旅行者の方にも、簡単に参加して頂けるので、この夏、そっち方面への旅行を考えている方、
ぜひぜひ、スクイーーーズ、チェックしてみてください

タウポで爽快ウォーターアクティビティー!スクイーズ!(お問い合わせはこちら)

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ