素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

お土産

<お土産情報>ケアクッキーの販売を開始します!

皆さんこんにちは、Mです

海外旅行に行って何をお土産に買おうか迷う方もいらっしゃると思います
ニュージーランドではマヌカハニーやクッキータイム、ワインといったお土産が人気ですが、
今日は6月から新しく販売する『ケアクッキー』をご紹介します

ケアクッキーはニュージーランドで作られたグルテンフリー、小麦不使用、乳製品不使用、卵不使用のクッキーです
味はレモンココナッツ、ダブルチョコチップ、マカダミアの3種類、お値段は1箱$6で販売いたします
サクサクしたクッキーでどれもおいしいですが、私のお気に入りはマカダミアです
下記の商品写真をクリックすると商品ページが開きます
Kea-Lemon-Coconut-322x450 Kea-Double-Choc-Chip-322x450 Kea-Macadamia-322x450

販売開始記念として6月から8月まで限定で3箱セットで$16で販売しておりますのでぜひご検討ください
3箱セットで2ドルお得ですよ
お得なケアクッキー3箱セットのお申し込みはこちらから《2019年6月-8月限定価格》ケアクッキー 3箱セット
KEA COOKIE_pages-to-jpg-0001

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ホビット村に行ってきました~!

皆さん、お待たせしました!Yuyaです(*・ω・)ノ

最近はオークランドもめっきり寒くなりました
煌く太陽にはしばらくお目にかかれなさそうな雰囲気でございます。
秋、冬に近づくに連れ、急に雨が降り出すことも多くなってきました。
お出かけする際は雨具を忘れないでくださいね!
僕個人としては、雨合羽がおススメです!
(風が強いので、折り畳み傘は何本も折れてしまっているのです。。)

さて、先週末の日曜日にGreat Sightsのホビット村&ワイトモ洞窟ツアーに参加してきたので!
今日はそのツアーについてご紹介できればと思います

IMG20190512075127


バスに乗車すると、ヘッドセットが配布されます。
バス出発10分ほど経過しますと、この機械から日本語でニュージーランド原住民族、マオリ族の伝説や地理の話などが聞くことが出来ます。
(バスに乗っていた中国人の方には、また中国語の機会が配られていました)
僕はバスドライバーさんが英語でお話している内容がとても気になったので、そちらにヘッドセットのお話の内容はあまり集中して聞けていなかったかも。。。

担当のドライバーさんが愉快な方で、色々なことを話してくれました!
歴史に貿易、ニュージーランドの産業、絶滅してしまったMoaという鳥の話に、キウィフルーツの昔の名前など、本当に盛りだくさんで楽しめました〜!

オークランドから2時間強走ると、いよいよホビット村に到着です.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ツアーが始まる前に、Shire's Restという所で30分ほど休憩があります。

IMG20190512103340


こちらではトイレ休憩、そしてお土産を買う時間がありました!
(ゆっくりお土産を見る時間があったのはここだけでした!)
お土産屋さんの中をチラッとご紹介しますよ

IMG20190512102409

IMG20190512102412

模型、フィギュアから(´∀`*)

IMG20190512102533


コスプレ用の耳に(●´ω`●)

IMG20190512102324

IMG20190512102639


地図まで色々盛りだくさんΣ(・ω・ノ)ノ
他にもニュージーランドのお土産などもたくさんありました!
一角にこんなものも!

IMG20190512102252


ここで購入したポストカードをそのまま投函できるのです!
ロードオブザリングが好きなお友達がいる方は、ここからポストカードを送って自慢してやりましょう!Σ( ̄ロ ̄|||)

さあ、明日はいよいよホビット村の中の様子についてご紹介しますので、また見に来てくださいね〜!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランド旅行にきたら、お得にお土産のお買い物を楽しみましょう♪

こんにちは、アユミです

先週後半から週末にかけた寒波が、また今週に入って、だいぶ和らぎまして、
今日の最高気温は、オークランドで16度、明日から、週末、来週にかけては、最高気温が21度まで
あがるみたいなので、お天気予報を信じるとすると、少しずつ、春へと移っているんだと思います

また冬の寒波が戻ってこないことを願うばかりですが、
ニュージーランド南島では、まだまだ雪の影響で、天候に左右されやすいオプショナルツアーのキャンセルなども出ているようです
まだまだ、この時期は、不安定なお天気ですね念のため、防寒対策は、まだ忘れずに、ご旅行に来てくださいね

さて、今日は、ニュージーランドへの旅行のために、ヒト知恵

旅行者の皆さん、現地で、ご家族やご友人へのお土産や、自分へのお土産など、
お買い物をたーっくさんされるかと思います
それもまた、旅行のひとつの楽しみでもあると思うのですが、たくさんのお買い物をするなら、少しでも費用は抑えたいところですよね

そこで、今日は、JTBニュージーランドのウェブサイトをご覧になって頂いている皆さんへ、再度、お得情報をご案内

ウェブサイトの一番上にある横長の画像をひとつひとつ右へ移動させていくと、
ニュージーランド最大級のお土産やさん、OKギフトショップさんと、アオテアギフツさんの5%OFFショッピング券があるんです

それぞれの画像をクリックすると、

Picture1  Picture2
※クリックしたら拡大版が表示されます!

こんなチラシが出てくるので、これを印刷して、お店にもっていけば、5%OFFの割引が受けられるんです

アオテアギフトショップは、オークランド、ロトルア、クイーンズタウン、テカポ、ダニーデンに店舗がありますし、
OKギフトショップは、オークランドとクイーンズタウンに店舗があるので、旅行中、比較的お時間のある場所で、
お得にお買い物を楽しむことが出来ます

5%OFFのういたお金で、美味しいものを食べるのも良しもっともっとたくさんお土産を買っていくのも良しですよね

ぜひぜひ、ニュージーランド旅行に来られる際は、こちらのショッピングバウチャーを印刷して、旅行先まで持ってきてくださいね


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドのハロウィン事情2017

皆様こんばんは 不定期参加のNでございます

昨日は勤労感謝の祝日だった事もあり、今日出社しましたらJTB人生で見た事の無い数のお申込みを頂戴しておりましてこんな夜にブログ書きしております〜(うれしい悲鳴ですよ

10月後半という事で毎年恒例のハロウィン情報2017バージョンのご紹介

今朝出社しましたらJTBニュージーランドのオフィス内も
IMG_20171024_203302[1]


こんな感じでデコレーションしてる部署が(わ・・・・私もやらねば・・・

ニュージーランドはイギリス文化が強くハロウィンとなりますと結構本格的にやっちゃいます

最近は日本でも仮装したりで盛り上がってると聞きますが、Nの自宅にはお化けの恰好した子供たちが本当に「トリック オア トリート!?」とガンガンにやってきますので毎年1キロほどキャンデーを用意します。

家も結構飾りつけしますが、オークランドの市内中心部でおススメのハロウィングッズのお店は

IMG_20171024_203008[1]


ルックシャープ というお店。過去にここのブログでも何度か紹介しておりますが

IMG_20171024_203020[1]

IMG_20171024_203028[1]


いろんな仮装衣装や飾り付けをご購入頂けます。

皆様もオークランドにお越しの際は是非海外のハロウィングッズをお土産にいかがでしょうか?


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

激ムズ! でも超おすすめのオークランドのお土産 ♪

皆様こんにちは 不定期参加Nです

今日はちょっと面白くておススメなオークランドのお土産情報をご報告

先日ちょっと訳あってJTBニュージーランドオフィスから徒歩10分、オークランドのシンボル「スカイタワー」に行って参りました。

その際地下のお土産物屋さんで見つけたこれ↓

IMG_20171012_203020


スカイタワーの3Dパズル

Nはミニチュアが大好きで、子供のお土産 という名目の元早速購入!

スカイタワーの根本はこんな感じなんですが
IMG_20171013_135836


実際にお土産屋さんで完成品が飾られておりますがかなりリアルな再現度で、1メートル近くある大物

早速家で9歳の娘と作り始めましたが・・・・・

もおおおおんの凄く難しい!!!!!

ピースの数は72ピースという事でどうせアッという間に完成と思いきや箱に最低でも200分かかりますって書いてあり

中は細かい説明書が入っててパズルというよりはプラモデル。対応番号を型から外して差し込むだけなんですが(ノリなど不要と書いてます)それがもの凄く小さな穴にもの凄く小さな爪を差し込むので、こっち刺せばあっち抜けるの繰り返しでNも娘も「キ〜〜〜〜〜〜!」

という訳で遠慮なしにホットグルーガンと言う熱で溶ける接着剤をガンガンに用いて2時間後にやっと

IMG_20171012_233149


真ん中まで完成

ここから先は翌日にしようと決めてこの日は寝ました

で翌日仕事から帰宅すると接着剤があっちこっちに付いてましたが9歳児が一人で完成させておりました

IMG_20171016_211730


完成品はやはり大物ですがかなりリアルで大満足! 今はN一家の玄関に飾られております

でのど元過ぎれば楽しかったとなり、調べました所

museum


オークランドの博物館バージョンも(もっと難しいらしい)発見

これ絶対盛り上がりますしお値段もお手頃(スカイタワーは20ドル以下)なのでおススメです!

まずは弊社でスカイタワーの入場券をお買い求め頂き お土産にいかがでしょうか? (キ〜〜〜ってなりますけど


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

フルーツの街、クロムウェルからミセスジョーンズ

Kia Ora
N横です

IMG_6188

本日は南島からフルーツの街、クロムウェルをご紹介します。

クロムウェルはクイーンズタウンからおよそ50キロ、車で約50分程北上した場所にあり、
テカポやマウントクックへ移動する際の休憩スポットしても有名です。

こちらはゴールドラッシュの時代に金の採掘のために出来た街ですが、
現在は数多くの果樹園があり、果物の名産地となっております。

今回ご紹介するミセスジョーンズではニュージーランドの季節の果物をお安くご購入頂けます。
もしお立ち寄りの際は、長旅への備えとしてこちらで栄養チャージすることをお勧め致します。

また、沢山のドライフルーツも売っており、こちらは日本へそのまま持ち帰ってお土産にして頂くこともできますよ。
IMG_6185IMG_6190IMG_6191IMG_6192IMG_6193IMG_6195


因みに試食も出来ました
IMG_6186


Mrs Jones fruit orchard , Cromwell

また、ニュージーランドのお土産はこちらからもご購入頂けます♪
mygift


それではまた

ニュージーランドでも昆布が人気!?

Kia Ora
おはようございます、N横です

ニュージーランドでも昆布が人気??
seaweed


日本では旨味成分の元としても昔から人気の昆布ですが、海外ではあまり食べる文化がありませんでした。

最近は海外でも注目されておりますが、
ここニュージーランドでも健康に良いとして、画像の通り再注目されています。

ニュージーランドの綺麗な海で育った、自然製法のミネラルたっぷりの海藻、昆布は下記弊社お土産サイトからもご購入頂けますので是非チェックしてみてください♪

ニュージーランドの大自然で育ったミネラルたっぷり☆ケルプ☆
kelp


美しいNZの海から育ったミネラルたっぷり☆海藻サラダ☆
salad


NZの太陽ときれいな海の☆わかめ&昆布☆
wakame-konbu


<<JTBニュージーランドがおススメするお土産ページはこちら>>

それではまた

現地JTBニュージーランドがお届けするニュージーランドおススメのお土産

Kia ora
おはようございます、N横です

先日現地JTBニュージーランドがおススメするニュージーランド土産のショッピングサイトを公開致しました

BlogPaint


こちらのページではJTBニュージーランドがお勧めする様々なニュージーランドの商品を現地からご紹介させて頂いておりますので是非一度ご覧くださいませ

今回は数ある商品の中からマヌカハニーに関するものをピックアップしてご紹介させて頂きます。

honikeke


まず始めは以前にもブログでも紹介させて頂きました、JTBニュージーランド一押しのマヌカハニースイーツ<<ホニケケ>>です

こちらはJTBニュージーランドと人気日本食レストランSoi(ソイ)が共同で作り上げたオリジナルスイーツ
N横も何度か食べさせて頂いておりますが、マヌカハニーの味をしっかり楽しめる大変お勧めの一品です



マヌカパック


続きましては、数あるマヌカハニー商品の中からJTBがお勧めする一品。
ニュージーランドのダニーデンで50年以上の経験を持った養蜂家が育てた天然100%のマヌカパックです
こちらは4種類のフレーバーが楽しめるお得な商品となっております



beebio


続きましては、世界的にブームとなっており、日本でもブームになること間違い無しの蜂の毒を使った化粧品、ビーバイオです
こちらはアンチエージングの効果も絶大と言われております。
詳しくはお土産のページでチェックしてみてください。
<<こちらから>>



マヌカキューピー


最後にご紹介しますので、ニュージーランド限定マヌカハニーのキューピーちゃんです
キューピーちゃんとマヌカハニーのコラボレーション商品です。

商品に関しますご質問、ご要望等ございましたら下記お問合せページからお気軽にお問合せくださいませ
<<お問合せ>>

お土産ページは<<こちら>>から

それではまた

おすすめお土産紹介!ニュージーランド生まれのコーヒーをどうぞ♪

こんにちは、アユミです

いつもはおはようございますっから始まる私のブログですが、今日の更新がとーっても遅くなってしまいましたすいませんっ
朝から、オークランド郊外のEden Parkというラグビーの試合などが行われる大きなスタジアムで開催されていたイベントに参加してまいりまして、
そちらで、ニュージーランド北島の各地域からやってきた、ツアー催行会社の方々とお会いする機会があり、ニュージーランドの新しい観光情報を発掘してきました
これからどんどん、新しいパッケージツアーやオプショナルツアーを皆様へご紹介出来るように、準備していきますので、これからも『素敵なニュージーランド』を宜しくお願い致します

、という前置きから、話題はコロっと変わりまして、今日は、これからニュージーランドへご旅行に来られる方へ、オススメのお土産、ニュージーランド生まれのコーヒーを2つご紹介しますっ
以前のブログでも、ニュージーランドは、多くの腕利きのバリスタが集まるコーヒー大国であるとご紹介しました※そのときのブログはこちら
私も、ニュージーランドのコーヒーが大好きで、MOJOやESPRESSO WORKSHOP、Atomic Coffee、Habana Coffeeなどなど、好きなコーヒーがたくさんあります

今日ご紹介するのは、ニュージーランドのスーパーマーケットでも、お手頃の値段で買えて、お土産に最適なコーヒー

 ロバート・ハリス(Robert Harris)

ロバート・ハリスは、1952年、ニュージーランド北島のハミルトンという街のデリカテッセンから始まりました
当時の顧客であるヨーロッパからの人々のためのニッチな市場を意識したコーヒー豆のブレンドは、のちに、たくさんの人から支持され、コーヒー豆専門のお店となりました
1990年以降、ニュージーランドの各都市にカフェをオープンし、現在では、ニュージーランド国内で約40店舗ほどのカフェがあり、スターバックスなどに匹敵するほどの人気

ロバートハリスで使用されているコーヒー豆は、エチオピアを起源とするアラビカという植物を使用していて、このアラビカ豆は世界でもっとも流通している豆だそうです
アラビカ豆の中でもとくに良質なものを世界から集め、それをニュージーランドでブレンドしたものを、鮮度を保ったまま、焙煎しているとのこと

20160421_13260920160421_13260420160421_132834

この良質なコーヒー豆が、現在では、ニュージーランド各地のスーパーマーケットで、簡単に手に入り、
焙煎されたコーヒー豆だけでなく、インスタントコーヒー、プランジャー/フィルターコーヒー用にグラインドされたものが販売されています
ロバート・ハリスは、お土産での購入だけでなく、コーヒーにあったお食事を提供するカフェに立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね

 JED'S COFFEE Co

とってもとってもユニークな、ニュージーランド生まれのコーヒー JED'S COFFEE Co は、その濃さによって番号付けされたパッケージが特徴
はSmooth、はMedium、はStrong、はVery Strong、はExtra Strong、というように5段階の濃さに分かれています

JED'S COFFEE Co のコーヒー豆も、アラビカ豆を使用しており、インスタントコーヒー用のフリーズドライ、プランジャーやエスプレッソ用のグラインドしたもの、そして焙煎した豆、
さらにユニークなのが、お茶のティーバッグタイプのようにビーンバッグと書かれた商品があること

20160421_13263720160421_13264820160421_132803

インスタントコーヒーの香りよりも、グラインドしたての香りを好む方、そして、プランジャーやエスプレッソマシーンなどを持っていない方、
毎日忙しく、グラインドされたコーヒーをゆっくりと淹れる時間がない方には、このビーンバッグタイプのコーヒーが、きっとマッチするかと思います
そして、眠たい日や、すっきりしたい日、朝や午後、ご飯の後などなど、そのシチュエーションや気分によって、コーヒーの番号を替えてみるのも面白いですよね

さて、ニュージーランド生まれのユニークで美味しいコーヒーを2つ紹介させて頂きましたが、
これからニュージーランドに来られる方、また、現在こちらに来ていて、お土産に迷っている方、ぜひぜひ、こちらの情報を参考にしてみて下さいっ

ニュージーランド発の便利なもの♪お土産にもおすすめなシステマ(Sisutema)のご紹介!

おはようございます、アユミです

海外旅行といえば、そこでしか手に入らないものや、その土地発のオリジナルなものを買ったり、見たり、味わったりっというのが楽しみの1つですよね

今日は、以前から注目されている、ニュージーランド発の便利なものっ、お土産やプレゼントにもぴったりな、システマ(Sisutema)を紹介します
ブログの師匠オリジナルNさんも、最近、日本にいるご家族に贈ったところ大変喜ばれたそうです

システマ(Sisutema)は、ランチボックスや、食品保存用の大き目の容器、ウォーターボトルなどのプラスチック容器を製造しているニュージーランドのブランドで、
体に害の少ないプラスチックを利用して製造されているため、電子レンジでの利用にも安全で、安心な製品なんだそうです

DSC_0121DSC_0122DSC_0123

私の会社でも、このシステマの製品を使っている人がたっくさんいるのですが、サラダ用や、サンドイッチ用、スープ用など様々なタイプがあるので、お料理を選ばず、とっても便利

システマの製品は、今では、世界20カ国以上の国で現地販売を行っていて、日本では、『212 KITCHEN STORE』や『Plaza』などで見つけることが出来ますが、
このお写真の、サラダボウルにドレッシング用の容器の付いたタイプのものは、まだ日本では販売されていないとか

1107_656ml_medium_SoupMug_Microwave1142_Small_Soup_Microwave_Label1107_SoupMug_Microwave-Lid_Food_1
画像提供元:Sistema Plastics

ニュージーランド国内では、スーパーマーケットの『New World』や『PAK'nSAVE』、『Countdown』、生活雑貨を取り扱う『The Warehouse』や『Briscoes』、
キッチン用品を専門に取り扱う『Stevens』などさまざまなところで見つけることが出来るので、日本やその他の国では販売されていないタイプの容器もたっくさん
近くのスーパーマーケットで簡単に見つけることが出来るので、市内散策のときにでも立ち寄って、探してみて下さいね
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ