素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

アパートメントホテル

オークランドの新しいアパートメントホテル Adinaホテルへ視察にいってきました!

こんにちは、アユミです

数週間前になるのですが、オークランドの新しいホテルの視察に行ってきましたので、今日は、そちらをご紹介したいと思います

ホテルの名前は、《Adina Apartment Hotel(アディナ アパートメントホテル) 》といって、
もともと、居住者のためのアパートとして建設された大きな建物を、短期滞在の方向けに、ホテルとして改装したホテル

最近では、旅行をする方も、《暮らすように旅をする》というキャッチフレーズのように、ホテルに滞在するのではなく、
アパートメントタイプの、キッチンや、洗濯機などがついたタイプの宿泊スタイルを好む方が多くいらっしゃいます

この《Adina Apartment Hotel(アディナ アパートメントホテル) 》は、そんな旅行者の方にぴったりのホテル

ホテルのお部屋のタイプは、
スーペリアスタジオルームという、リビングと寝室がいったいとなったお部屋
20170830_10055820170830_10055120170830_100751

1ベッドルームというお部屋タイプで、寝室とリビングが別々のタイプに広々としたキッチンのあるお部屋
20170830_10090820170830_10085820170830_101007

ご家族やご友人達とみんなで一緒に滞在出来る2ベッドルームや3ベッドルームタイプのお部屋
20170830_10220420170830_10223020170830_102358

スタジオタイプのお部屋以外の大きめのタイプのお部屋には、広々としたキッチン、バスルームにはバスタブ、
そして、洗濯機やなどもついているので、短期の宿泊ではなく、長期滞在にもおすすめです

20170830_10225820170830_100942

まだ出来てから、2年も経っていないそうなので、内装はとーーっても素敵です


そして、この《Adina Apartment Hotel(アディナ アパートメントホテル) 》は、オークランドのランドマークでもある、
《スパークアリーナ》という大きなコンサートホールのちょうど目の前にあるので、
オークランドにコンサートや演劇などを見にこられる方には、とっても立地のよいホテルなのです


先日、私が大好きなシルクドソレイユという大きなサーカスが、今年もオークランドにやってきて、
ニュージーランドが映画の撮影地ともなったジェームズ・キャメロンのファンタジー映画《アバター(Avatar)》をモデルにした公演をしたのですが、
この開催場所も、《スパークアリーナ》でした

20170915_22191120170915_193309

市内中心部にも近く、そしてホテルの裏側にはスーパーマーケットもあるので、
やっぱり、《暮らすように旅をする》、旅行者の方には、とってもおすすめです

これからのニュージーランド旅行に、ぜひぜひ、参考にしてみてくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドにおしゃれなアパートメントホテルが誕生♪

こんにちは、アユミです

これから夏の観光シーズンに向かって、クリスマスホリデーや、ニューイヤーズホリデー、日本の春休みの時期などなど、旅行に最適な時期がやってまいります
たっくさんの方が、ニュージーランドへの旅行のために、旅行計画を練っているかと思うのですが、2017年は2月〜8月はとくに、とーっても混み合うシーズンなのです
というのも、夏という人気の季節っというだけでなく、4月のワールドマスターゲームや6月・7月のラグビー世界大会ライオンズの来訪など大きなイベントが盛りだくさんだから

そんな中、ここ、オークランドの市内中心部に、新しいアパートメントタイプのホテルが誕生しました

その名も『Swiss-Belsuites Victoria Park, Auckland(スイス ベルリゾート ヴィクトリアパーク オークランド)』

Pic20161018_11015820161018_110214

場所は、オークランドの中心部から少しだけ離れた、とっても静かでのんびりとした場所、ビクトリアパークの目の前、そしてビクトリアマーケットの横という好立地



『Swiss-Belsuites グループ』は、オーストラリアなど世界の約16カ国、約135件以上のホテルを持っている大きなグループで、
ニュージーランド国内には、クイーンズタウンのコロネットピークに次ぐ、2つ目のホテルとして、オークランドに登場しました

全40室のホテルは、スタジオルーム、1ベッドルームスイート、2ベッドルームスイート、3ベッドルームスイートの4タイプがあり、
2名利用だけでなく、小グループやファミリーにもぴったり

各お部屋には、大きな窓から、スカイタワーや、ハーバーブリッジが見えるものもあり、日当たりも良く、とっても広々とした印象がありました

20161018_11150920161018_11173520161018_111424

お部屋はキッチン付なので、スーパーで食材を買って持ち込み、自由にお料理も出来ますし、近くのスーパー(指定の場所)からの無料デリバリーも出来ちゃいます

20161018_11311420161018_11312320161018_113308

そして、他のホテルにはあまりない特典として、ご宿泊されているお客様は、近くのレスミルズという有名なジムが無料で使えて、
そしてそして、ティピッドバスというスパプールも無料で使うことが出来ちゃうのです

1泊するだけではもったいないくらいっ、長期滞在の方にも、ぴったりのアパートメントホテルですねっ

気になった方は、ぜひぜひ、チェックしてみて下さいっ

南島で人気のリゾート地♪ネルソンのおすすめホテルのご紹介

こんにちは、アユミです

ニュージーランド南島のリゾート地として、最近人気が出始めている観光地 ネルソン&エイベルタスマン国立公園
ニュージーランド全土の中でも、晴天率がとっても高く、海と山が隣合わせにある地形のため、マリンアクティビティだけでなく、ハイキングやトレッキングなどのマウンテンアクティビティも盛んな場所で、
ニュージーランド旅行のリピーターさんはもちろんのこと、ニュージーランドが初めての方でも、旅行好きの方々に注目されているとっても素敵な場所です

先日、ネルソン&エイベルタスマンの観光協会の方と、関連するツアー主催会社の方、ホテルの方が、
会社に会いに来てくださり、ネルソン&エイベルタスマンのことをお話する機会がありました
(私はちょうど1年前に、友人とネルソンに旅行をした際に、こちらの方々に大変お世話になりました
いろいろと新しい情報を紹介して頂いたので、ブログでご紹介をしたいと思います

今日はまず、ネルソンにあるオススメのホテルから

グランド メルキュール ネルソン モナコ アパートメント(Grand Mercure Nelson Monako Apartment)

グランドメルキュールホテルは、ニュージーランド国内にあるノボテルやアイビス、メルキュールホテルといった、
大きなチェーンホテル アコー(Accor)グループの1つであり、ネルソン市内でも、質や雰囲気、サービスなど、安心してお泊り頂けるホテル

ネルソン空港から、車で約5分〜10分程度の場所、タスマン湾の入り江の中、海沿いに位置しているので、お写真のように水辺に浮かぶホテルのよう
敷地内には、緑豊かな庭園や、レンガ調の建物、コテージが並び、レトロで手作り感漂う、素敵なリゾートヴィレッジとなっています

Hotel Frontage (1)TMK restaurant - exterior in evening lightView of Village Green

お部屋は、全部で85室、スタンダードルーム、スタジオ アパートメントルーム、1ベッドルームタイプと2ベッドルームタイプのコテージがあります
スタンダードルームは1室$130〜と料金としてもお手頃で、スタジオ アパートメントは広々としたお部屋にキッチン設備がついて、1室$180〜、
コテージは、キッチン付のリビングと寝室がしっかりと分かれたお部屋、そしてスパが付いて1室$200〜とこちらも、ものすっごく高いっっという料金ではないようです
それぞれのタイプのお部屋は雰囲気が違い、使用されている家具や調度品は、レトロな雰囲気が漂い、とっても素敵
1泊だけじゃなく、長期滞在で利用してみたいホテルっという感じがしますね

Standard hotel room (2)One Bedroom StudioOne Bedroom cottage four poster bed

敷地内には、別館でレストランやバー、そして屋外プールがあり、長期滞在の方にも、ゆったりとした時間を、ホテル内でのんびり過ごして頂けるように感じます

Hotel LobbyOutdoor Solar Heated PoolTMK restaurant exterior

写真で見ているだけでも、とっても素敵ですよね
今年もまた、ネルソンに旅行に行こうと計画中なので、ぜひぜひ、本物を見てきたい思います

ネルソンへの旅行を計画中の方、ぜひぜひ、グランド メルキュール、調べてみて下さい

 グランド メルキュール ネルソン モナコ アパートメントのご予約・詳細はこちら

日本から弾丸旅行3泊4日の旅♪オークランド泊といえばハーバービューがオススメ!〜シーベル オークランド バイアダクトハーバー編〜

おはようございます、アユミです

弾丸旅行2日目ワイトモ&ロトルアの自然と温泉を満喫した後は、いざっオークランドへ
ワイトモやロトルアとは全く違った都市の雰囲気のある港の街、そして帆の街として有名なオークランド

私達は、友人がオークランド空港へ到着後、オークランド市内を見ることなく、すぐにワイトモへ向かったので、
『アユミチャン、すごいところに住んでいるね〜』と、私が大自然溢れるところに住んでいるものだとばかり思っていたようです
いやいや、大自然の中に住むのもとっても魅力的ですが、やっぱりオークランドは住むのにとっても便利なところですし、港の風景はとっても素敵

今日は、そんなオークランド滞在のオススメホテルをご紹介いたします以前、お仕事で視察に行ったときに、ちらっとだけお部屋を見せて頂いて、
いつか泊まりたいなぁと思っていたホテル『シーベル オークランド バイアダクトハーバー(THE SEBEL AUCKLAND VIADUCT HARBOUR)』 
港側向きのお部屋、マリーナデラックスビュールーム

広々としたリビングルームには、ダイニングテーブルとローテーブル、ソファ、大きなテレビがあり、
そして簡易キッチンのついたアパートメントタイプのお部屋は、長期滞在にもぴったりはほど、快適さバツグン

IMG_5615IMG_5621IMG_5620

ベッドルームからも、ハーバーブリッジや、ウォーターフロントのバーやレストラン、ヨットなどが見渡せます
バスルームは、シャワーブースだけでなく、嬉しいバスタブ付き

IMG_5617IMG_5622IMG_5625

その他、洗濯機や乾燥機、1回分の洗濯洗剤、バスローブ、スリッパ、浴室アメニティもとっても充実しています

IMG_5626IMG_5627IMG_5628

この日は、きらっきらの夜景を眺めながら、友人と一緒に過ごす、最後のオークランドの夜を楽しみましたもちろん、ニュージーランドのワインと一緒に

女の子だけでのワイワイ旅行や、ご家族みなさんでの御旅行にアパートメントタイプのホテルは、とってもオススメですよ

シーベル オークランド バイアダクトハーバーの詳細・お問い合わせはこちらから

オークランドで長期滞在♪おススメのアパートメントホテルのご紹介

おはようございます、アユミです

皆さんは、アパートメントホテルというタイプのホテルを耳にしたことはありますか
今日は、北島オークランドにあるアパートメントホテルの視察に行ってきたので、そちらをご紹介したいと思います

さて、ご紹介の前に余談ですが、日本でアパートというと、二階建ての木造や鉄骨構造の建物のことを指しますが、
海外では、日本のマンションのような3階建て以上の鉄筋コンクリート作りの建物のこと指します

マンションというと、英語での認識としては「大邸宅」や「豪邸」というイメージが強く、日本でマンションに住んでいたとしても、
海外にきて『どんなところに住んでたの?』と聞かれると、大金持ちと勘違いされてしまうので、
マンションとは言わず、アパートメントと言ったりします

さて、話は戻りまして、アパートメントホテルとは、長期滞在を目的とした旅行者向けに、
お部屋にキッチン設備や洗濯機、乾燥機などがあるホテルのことをいいます

1つ目にご紹介をするのが、市内中心部、DFSギャラリアのすぐ隣にある『The Sebel Quay West Auckland』

全室スィート、主に、1ベッドルームタイプ(ベッドルームとリビングスペースが分かれたお部屋)、2ベッドルームタイプ、3ベッドルームタイプのお部屋があります

クラシックな色合いを用いた家具や壁紙、お部屋のスペースもとても広々としていました
バスルームは、全室バスタブ付きなのも、とても嬉しいですね
1Bedroom Suite-11Bedroom Suite-31Bedroom Suite-5

全室キッチン設備、洗濯機、乾燥機、アイロン台が備えてあり、長期滞在のご家族やグループにぴったり
キッチンはリビング向きのオープンキッチンそして、ハーバー向きのお部屋のバルコニーからの景色もとっても素敵です

2Bedroom Suite-82Bedroom Suite-92Bedroom Suite-11

こちらは、1ベッドルームスイート(2名利用)で1泊200ドル〜(1室あたり)、
2ベッドルームスイート(4名利用)で1泊360ドル〜(1室あたり)なので、お値段もお手頃です

2つ目にご紹介するのが、オークランドで最もオシャレで、人気のある観光スポット、バイアダクトハーバーにある、『The Sebel Suites Auckland』

こちらは、スタジオタイプ(ワンルームにベッドルーム、リビングスペースのあるお部屋)と、
1ベッドルームタイプ(シティビュー、ハーバービュー)のお部屋があります

バイアダクトハーバーのレストラン街からも程近い好立地、そしてモダンな色調の家具
Studio Room-3Studio Room-1Studio Room-5

ハーバーブリッジの見える景色はとても素敵です
1Bedroom  Harbour View-7

こちらのシティビューですと、スタジオタイプ(2名利用)で1泊175ドル〜(1室あたり)、
ハーバービューの1ベッドルームスイートルーム(2名利用)で1泊240ドル〜(1室あたり)となっています

どちらのホテルも、お部屋のスペースがとても広く、デザインに高級感があり、とても快適な長期滞在をして頂けると思います

日本の夏休み、シルバーウィークや年末年始など、長期のお休みを取りやすい時期での長期滞在や、
8月に開催されるラグビー観戦を目的とした長期滞在、もしくはビジネス出張のための長期滞在などなど、
こちらの2つのホテルをお勧めいたします

The Sebel Quay West Aucklandの詳細情報はこちら

The Sebel Suites Aucklandの詳細情報はこちら
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ