タグ:イルカ

ニュージーランドの景色を、写真でお伝えします
WP_000285 WP_000285
WP_000285 WP_000285
WP_000285 WP_000285
人気ブログランキング 応援宜しくお願いします

こんにちは(。・ω・)ノ゙
今回も、私がオークランドで訪れたところ/経験したことをご紹介したいと思います


この間の日曜日にJTBニュージーランドがオススメツアーとしてご紹介している「WHALE/DOLPHIN WATCHING TOUR」に行ってきました
DSCN0374

このツアーでは、自然の鯨とイルカを間近に見ることができます
見れる確率はおよそ鯨が75%とイルカが90%です

そして、私は幸運なことに今回初めて、イルカと鯨、両方を見ることができました(*゚▽゚*)
イルカは船の真横や真下まで近距離で見ることができ、鯨は約10m離れて見れたのです

イルカは10頭以上見れたと思うのですが、鯨は一頭で子供の鯨でしたので体長も小さめでした(´▽`)
DSCN0447
↑↑イルカ↑↑
RSCN0461
↑↑鯨↑↑
しかし、子供の鯨でもやはり鯨は賢いですね
私たちが鯨を探しているときに「左側に出てきたぞ!」って言われてそちら側を見てカメラを持ちながら待ち構えていたら反対側の右側から出てきたりするのです
かわいらしかったですよ

可愛らしいと言えば、フェリーの中に鯨の木彫りがありました
DSCN0445


フェリーには二つトイレがあり、屋内の座る場所は一階の客室と二階の操縦室にあります。
船が出ると風がとても強くコートを着てても寒いので運転中の際は中から外の景色を見てもいいかもしれません
私は、屋外にも座る場所があるのでそちらに座り、日にあたりながらそよやかな風を肌に感じてました。
私のオススメスポットは二階の屋外の席です
操縦室の裏なので、風はほとんどあたらず、日差しがとても心地よかったですよ

一階の客室にちょっとしたご飯やお菓子、ジュースが販売してあるので、小腹が空いても悩むことはありません

ダウンタウンのViaduct Basinからフェリーが出航するので、ダウンタウンにお越しの際はぜひぜひ乗ってみてください

人気ブログランキング
応援宜しくお願いします

アカロア:クライストチャーチから80km、車で約90 分。
クライストチャーチ国際空港に到着後、
テカポ方面へ南下する途中に立ち寄るように日程を組むことが可能。



大きな地図で見る


アカロアはフランスの名残りのある街並み、野生動物を観察できるハーバー・クルーズ(毎日出発)
で知られています。

アカロア湾のクルーズは所要約2 時間。へクターズ・ドルフィンや
ペンギン、その他の海鳥などを見ることができます。
入り江を囲む切り立った崖は昔の火山の噴火の跡で、美しい景観の一部を成しています。

0e790cac



イルカと泳ぐアクティビティ、スイミング・ウィズ・ドルフィンも人気です。
衣服や体を濡らさない特別なスーツが用意されています。

20120201101104BLCT_BCAK_2009_01_07_C1503_6623

詳しい内容は、こちら

手作りチーズの店やワイナリーなど、カンタベリー地方の味覚を満喫できる場所もございます。

クライストチャーチからの日帰りアカロア一日観光は、こちら。

人気ブログランキング応援よろしくお願い致します。

このページのトップヘ