素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ウォーキング

ロトルアのワイマング火山渓谷を歩いてきました!

まだまだ続きますロトルア体験
今日は地熱活動が盛んなロトルアならではの景観を楽しめるワイマング火山渓谷をご紹介します
ワイマング火山渓谷は、1886年にタラウェラ山が噴火して形成されました。
市内中心部から車で20分
ギフトショップやカフェが併設されたビジターセンターを出ていよいよウォーキングスタート
ロトマハナ湖まで約4キロのクレーター沿いを歩いていきます

IMG_20170812_093015


IMG_20170812_093139


IMG_20170812_094104


IMG_20170812_094332


あちこちで蒸気がもくもく

IMG_20170812_094314


渓谷を流れる川の色や周りに生えている植物も地熱地帯特有の色をしています
IMG_20170812_100715


IMG_20170812_101053


やがて現れたのは、ミルキーブルー色の湖

IMG_20170812_102101


インフェルノ火山湖です。自然が作り出す色は本当に見事です

IMG_20170812_102321


まだまだ歩いていきます

IMG_20170812_101750


IMG_20170812_095950


IMG_20170812_095359


IMG_20170812_095019


IMG_20170812_102602


IMG_20170812_103622


IMG_20170812_104816


IMG_20170812_104539


IMG_20170812_103659


アップダウンが少なく、快適なウォーキング
IMG_20170812_105818


ブラックスワンが泳いでいました

IMG_20170812_105459


鮮やかな緑色のコケ

IMG_20170812_105535


ロトマハナ湖到着です
湖の向こうに、タラウェラ山が見えます。なんだかとても神秘的です

IMG_20170812_111338


入り口からここまで約1時間30分ほどかかります。
ロトマハナ湖をクルーズすることもできますが、私たちはここからシャトルバスに乗ってビジターセンターまで戻りました

IMG_20170812_111449


皆さんもロトルアを訪れた際には、ぜひワイマング火山渓谷へ

歩き疲れた後は、ミネラルたっぷりの温泉に浸かってみてはいかがでしょうか

ポリネシアンスパ

マオリ癒しの湯・泥湯と硫黄温泉

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

これぞ入園料無料の動物園♪ファームで動物と触れ合えます!

こんにちは、アユミです

ニュージーランド国内には、○○ナショナルパークと名のつく13ヶ所の国立公園と、○○リージョナルパークという広域公園があります
そのほとんどに、軽いウォーキングコースやハイキングコースがあったり、ニュージーランドの植物や動物などを見ることが出来たり、
また、ピクニックやバーベキューなどが出来る場所があったりと、身近に自然と触れ合うことの出来る場所が多くあります

オークランド周辺には、国立公園はありませんが、約20箇所のリージョナルパークがあり、週末やお天気の良い日には家族連れはもちろん多くの人が訪れます

先週の土曜日に、空港の近くにある『アンブリーリージョナルパーク(Ambury Regional Park)』へ行ってきました
何も知らずに訪れた、『アンブリーリージョナルパーク(Ambury Regional Park)』は、とってもとっても素敵な場所

そこは、大きな大きなファームには、鳥や動物などいろいろな生き物がいるのですが、各飼育スペースには、入口があって、
木で出来た扉のフック式の鍵を自由に開けることが出来るので、飼育スペース内を自由に見て周り、動物と触れ合うことが出来るのです

20170527_14464020170527_14484120170527_144844

まずは、大きなニワトリや、カモ、アヒルがいるエリア、そこを抜けるとヒツジ

20170527_14492920170527_14540920170527_145417

そして、セサミという名前の大きな豚と、茶色いボサボサの毛をした豚と、小さな黒い豚
とーってもフレンドリーなので、近くで写真を撮っても、興味津々で顔を近づけてくれます

20170527_14511220170527_14592520170527_150035

豚コーナーを抜けると、今度は、3頭の牛さんがのんびり寝そべっています
こっちの子は、とーってもおとなしいので、体や顔をなでても、静か〜に座っています

20170527_15041520170527_15044720170527_150704

動物達に癒されたあとは、ファームの奥まで歩いていき、水辺のコースをぐるりと一周
綺麗な水辺の景色を眺めながら、おそらく、火山地帯の隆起によって現れた、真っ黒な岩場を歩きます
※芝生の場所は、動物のうんちがたくさん落ちているので気をつけてくださいっ

20170527_15332420170527_15333820170527_152451

ぐるっと周って、ファームに戻ってきて、約1時間ほど最後に、馬を見てフィニッシュです

20170527_155351

なんとも盛りだくさんな、無料では入れる動物園のようなファームは、大人だけじゃなく子供にも大人気で、とっても楽しめる素敵な場所

お天気のよい、お休みの日に、ぜひぜひ、出かけてみてくださいねっ



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

夏におすすめのオプショナルツアー from テアナウ♪

こんにちは、アユミです

この週末、お天気がトーってもよく、まだまだオークランドの夏は終わってないんだなぁっと感じさせられるほどの快晴
夏が終わってしまう前に、めいっぱい夏を楽しもう〜っということで、なんとなんと、2日間連続で、バーベキュー(爆)

20170318_12012120170318_12034220170319_130107

土曜日は、オークランド湾沿い、ミッションベイの手前にあるオカフベイ プレイグラウンドで会社のみんなでワイワイと
日曜日は、仲のいい友達と、ホームパーティ的な感じで、おうちでワイワイと
お肉三昧の週末で、た〜っぷりと栄養補給したわけですが、またこんなこと書くと、日本の家族に心配されちゃいますね
でも、夏も充分楽しんだことですし、これでもう思い残すことはありませんっ

今、次のシーズンに向けて、ニュージーランド国内旅行のオプショナルツアーの商品登録をしているところなのですが、
この夏、そして次の夏におすすめのオプショナルツアーを2つご紹介します
このツアーは、皆さん、旅行者の方が、よく訪れる、人気の世界遺産ミルフォードサウンド観光ツアーなのですが、
クイーンズタウンにご滞在の方向けではなく、さらに南へ行ったリゾート観光地、テアナウというツチボタルでも人気の街からのオプショナルツアー

テアナウはここ



【テアナウ発】ミルフォードサウンド観光 バス&クルーズ&ウォーク

年間を通して10月から翌年の4月末まで催行されるこのオプショナルツアーは、人気のミルフォードサウンド1日観光のクルーズと、
そして、こちらも人気のルートバーンからキーサミットまでのハイキングを体験出来る、欲張りなオプショナルツアー

テアナウから、観光バスで出発をするこちらのツアーは、少人数制のツアーでフレンドリーな地元ガイドが同行致します
クルーズは、ミルフォードサウンドのネイチャークルーズで、滝や野生動物、自然の風景をたっぷりとお楽しみ頂けます
ウォーキングでは、フィヨルドランドを訪れるなら必ず立ち寄ってみていただきたい、ホリフォード渓谷内のショートコースをガイドと一緒にお歩きいただくか、
ガイドなしでご自由にルートバーントラックからキーサミットへの山岳風景を見に行くか、好きなほうを選択できます

CCW_Key Summit optionCCW - Geoff guiding at Kaka Creek, Marian lookoutCCW-Hollyford river photography

 オプショナルツアーのご予約・お問い合わせはこちら

 【テアナウ発】ミルフォードトラック 半日ガイド付ウォーク

世界の散歩道ともいわれているミルフォードトラックは、世界のハイカーにとっても人気のハイキングコース
このミルフォードトラック、長いもので3泊4日かけて宿泊をしながらハイキングをするものもありますが、こちらのオプショナルツアーは、
ミルフォード・トラックを半日で楽しめるガイド付きウォークで、ミルフォードサウンドを出発して、ボートでワンドフライポイントへわたり、
アーサー川の流れに沿った道を進み、緑豊かな降雨林の中にあるジャイアント滝まで歩きます
つり橋からの眺めは見事です。専門ガイドが固有種の野鳥や植物、地域の歴史や物語を詳しくご案内いたします

MT_Giant Gate view (2)MT-water taxi landingMT-forest and mosses

 オプショナルツアーのご予約・お問い合わせはこちら

今年の4月末まで、そして、今年の10月からのご旅行に、おすすめのオプショナルツアーをご紹介させて頂きました

これからのニュージーランド旅行の計画に、南島のテアナウ滞在も、ぜひぜひ、考えてみて下さいねっ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

何して過ごす?テカポの街をご紹介♪

こんにちは、アユミです

今日も、昨日に引き続いて、テカポの街のご紹介をしたいと思います

マオリの言葉で、『テカ(Teka)』−Sleeping Mat、『ポ(Po)』−夜、という名前がつけられた街 テカポ、
この名前の意味をみると、訪れる人たちが、ゆったりと疲れた体を休めることが出来る場所、というか、癒される場所っというイメージが連想されます

そして、星でとっても有名ですよ〜というご紹介をしたので、テカポに行ったら、夜の素敵な星空を楽しもうという方は多くいるかと思います
しかし、夜の星空だけじゃなく、テカポでこんなことが楽しめるんですよ〜というものをご紹介したいと思います

テカポには、マウントクックと同じように、たくさんのハイキングコースがあります

テカポメインストリートの橋から湖畔沿いをテカポスプリングスまで歩く、1時間コース
20160114_09462620160114_094758

テカポ湖畔〜マウントジョン天文台(アストロカフェ)のショートコース 往復1時間半〜2時間コース
テカポ湖畔〜マウントジョン天文台(アストロカフェ)のロングコース 往復3時間〜3時間半コース
20160114_1000371238846_4668425487721_13406329_n1004699_4668419247565_2084907339_n1236747_4668429607824_577829592_n

マウントジョン天文台に負けじと、星空ツアーが人気のコーワンズヒル ウォーキング 1時間半〜2時間のコース
IMG_6380

などなど、主に9つのハイキング、ウォーキングコースがあります
興味のある方は、ハイキングマップをこちらからダウンロードできるようにしたので、ぜひご利用下さい

もう1つご紹介したいのが、テカポにある温水プール施設『テカポ スプリングス』
温水プールだけでなくスチームサウナやマッサージなどのデイスパ、そして、夏はウォータースライダーやチューブパーク、お子様のいるご家族にも楽しんで頂けるウォーターパーク、
そして冬にはスケートリンクが出来るなど、いろいろな方に楽しんで頂ける施設になっています

20160114_10031320160114_10034020160114_102945

暑い夏にプールで遊んだり、ハイキングのあとに、疲れた体を休めるのに温水プールでのんびりしたりするのも良いかと思います

その他、テカポ湖周辺では、乗馬が出来たり、テカポ湖のクルージングなどもあるそうなので、
ぜひ、現地に到着したら、街の中心にある観光案内所や、星空ツアーを催行しているEarth&Skyさんのオフィスなどへ行って、お話しを聞いてみてください

テカポは小さな街ですが、楽しいことや魅力がぎゅっと詰まった素敵な場所なので、やりたいことがきっと見つかるはずですよ

テカポの街の地図ですクリックしたら拡大したPDFが印刷できます
0001

360度オーシャンビュー♪癒しスポット『シェークスピア・パーク』のご紹介

おはようございます、アユミです

ニュージーランドの最も大きな魅力である壮大な自然の景色を求めて、週末お出かけをしてきました

向かった先は、オークランド市内から車で1時間のところにある、Whangaparaoa(ファンガパラオア)半島
海の景色や海岸がとても素敵な場所だと以前から聞いていて、気になっていた場所でした

このファンガパラオア半島は北島の東海岸から突き出した小さな半島で、その中心を通るファンガパラオア・ロードでは、ところどころで両側に海の景色を見ることが出来ます
ファンガパラオア・ロードを15分ほど走ると、Shakespear Regional Park(シャークスピア・パーク)という、公園があります
閑静な住宅街を抜けたその先に、あるこの公園は、その雰囲気をガラッと変え、緑の草原と小高い丘、そして、牛やヒツジが放牧されています
駐車スペースのある場所には、大きな額縁が飾ってあり、その先に見える海や島々がとても美しい景色を覗かせています

2015-07-12-13-44-27_deco2015-07-12-13-08-16_deco2015-07-12-13-15-46_deco

また、ウォーキングやサイクリングのルートがいくつか作られていて、周囲のオーシャンビューを楽しみながら、
歩いたり、マウンテンバイクを楽しむことが出来ます

2015-07-12-12-59-43_deco2015-07-12-12-59-19_deco2015-07-12-12-50-57_deco

ウォーキングルートの先にあるルックアウト(展望台)からは、南側にオークランドの街が小さく見え、その横には、ランギトト島、ワイヘキ島が見えます
そして、東側には鳥の聖域、ティリティリマタンギ島や、その後ろにはコロマンデル半島、その左側には、うっすらとグレートバリアー島も見えます

2015-07-12-13-02-20_deco2015-07-12-13-17-03_deco2015-07-12-12-49-33_deco

オークランドからたった1時間でいけるこの場所は、この素晴らしい景色に癒されるだけでなく、
公園の中には、YMCAロッジやキャンプサイト、BBQセットなども置いてあるので、
ご家族でもご友人同士でも、楽しめること間違いなしです

ぜひ、1度、ファンガパラオア半島へ、足を運んでみて下さいね






プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ