素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ウォーターアクティビティ

スリル満点!タウポ ミルキーブルーのフカ滝で爽快ジェットボート体験!

こんにちは、アユミです

タウポのおススメ観光スポット HuKa Honey Hive(フカハニーハイブ)で蜂蜜のティスティングや、
ハニー製品をゆっくりと見てまわった後は、こちも人気のアトラクション Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)
タウポおススメのスリル満点 爽快ウォーターアクティビティを体験してきました

ジェットボートってこんなのです
ニュージーランド国内 各地で人気のウォーターアトラクションです
4a67199c

ニュージーランドのジェットボートは、クイーンズタウンのワカティプ湖や、ショットオーバー川、
ロトルアのロトルア湖や、オークランドのワイテマタ湾など、様々な場所で、体験できるのですが、
このHuka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)はとっても、他とは違っていて、ワイカト川でのジェットボートから、
ミルキーブルーに輝く壮大なフカフォール(滝)へ向かって猛スピードでジェットボートが走り、
滝つぼギリギリのところまで、近づいていくという、ほかでは味わえないスリル満点のジェットボートなのです

0c35c1d020180317_155623

乗っているボートの目線の高さからみるとこんな感じです
20180317_155950

訓練されたベテランドライバーの爽快で豪快なジェットボートの運転さばきと、360度のスピン体験は、
ニュージーランドの大自然を満喫するにはぴったりのウォーターアトラクションなのです

Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)は、タウポの街中からの送迎つきなので、
タウポに滞在している方なら、どなたでも、簡単に参加することが出来ます

そして、Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)の施設の横には、Huka Prawn Park(フカプロウンパーク)という、
えびの養殖場、レストラン、カフェ、えび釣り場などもあるので、車で来て、1日楽しむのもありですね



タウポ観光の1日に、フカ滝、ジェットボート、えびパーク、ぜひぜひ遊びに行ってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

世界遺産トンガリロでエキサイティングなリバーラフティングに挑戦してきました♪

こんにちは、アユミです

タウポと世界遺産トンガリロのご紹介、2日目は、世界遺産トンガリロでの
スーパーエキサイティングな、トンガリロリバーラフティングをご紹介します

どれくらいエキサイティングかってこのくらいです

BlogPaint

なーんだたいしたことないじゃんって思った方、やってみましょう絶対、楽しいです

場所は、タウポ中心部より南、トンガリロ方面へ45分ほどのTurangi(トゥランギ)という街にあります



タウポ中心部にお泊りの方は、お迎えを予約しておけば、11時頃にホテルまでお迎えに来てくれます
そこから、トゥランギのオフィスまで行き、このとき、水着とタオルはお忘れなく
ウェットスーツ、スプラッシュガード、フリース、ライフジャケット、ヘルメットをかりて、男女別々の更衣室で着替えて、準備完了ですす

20180316_14390320180316_14450720180316_144700

準備が出来たら、シャトルバスでトンガリロ川まで移動っ、みんなでボートを川岸まで運びます

IMG_0011IMG_0014

最初は、エメラルドグリーンのゆるやかな川を、両側の自然をゆっくり楽しみながら進み、
インストラクターからの指示を聞いたり、ラフティングの際の注意事項を聞きながら、のんびりとツアーがスタートします

DSCN1900DSCN1914

その後、少しスピーとが早くなって来る場所を、みんなで一緒にオールでこいで進んだり、
くねくねとした流れの部分を進んだり、ときには、後ろ向きに向きを変えて、後ろから川の流れを滑りおりたり

IMG_0089BlogPaint

途中、数メートルほどの高さのある崖と、ある程度の深さのある場所で、希望する人だけ、
岩から川へののジャンプ体験をさせてくれます

DSCN2030DSCN2031

その後、ラフティングボートはクライマックスへと突入します
流れの荒い箇所を、みんなでこぎつつ、流れに乗りつつ、揺れるボートにつかまりながら進んでいきます

BlogPaintBlogPaintBlogPaint

ボートはとっても安定しているので安全
爽快で、とってもエキサイティングな川くだりを体験したあとは

BlogPaint

みんなで、ホットチョコレートと、フィッシュチョコをいただいて、ほっこり、最後に自然を満喫して、おしまいです

ツアーのスタート時間は、夏の時期は午後2時スタート、冬の時期は午後12時スタートで、着替えや準備も合わせると全部で4時間ほどのオプショナルツアー

午前中もしくはお昼前に、タウポに到着していれば、午後の半日で楽しめる、トンガリロの代表的なウォーターアクティビティーです

ご予約・お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルアの絶叫アトラクションではしゃぎました♪絶対おすすめオーゴ《OGO》!

こんにちは、アユミです

昨日の不定期参加Nさんに続きまして、またまた私がロトルア研修旅行の報告です
次なる面白アトラクションは、ニュージーランド ロトルアを代表する絶叫系アトラクション《オーゴ(OGO)》

酪農がさかんなニュージーランド、広い牧草地帯の多い、この土地を上手く利用したこの絶叫系アトラクションは、
なんとなんと、ビニールのボールの中に入って、丘の上をコロコロと転がるアトラクションなのです

DSC_3159DSC_3158

この、半透明の大きなボールは、2重構造、3重構造になっていて、その中に、人が入って、一番外側のボールが丘を転がるしくみ
中は、こんな感じになっています〜

BlogPaintBlogPaint

コースは、2種類、ストレートのコースと、ジグザグのコース、どっちも違うスピードで、違う間隔になるのでとっても楽しいです

そして、中に水を入れて、水着を着て転がるウェットタイプ、中に水を入れずに転がるドライタイプも選べます
ウェットタイプは、ウォータースライダーで滑っている間隔で、ボールの内部を激しくすべるので、誰しもが絶叫

OGOがすべる動画はこちらっ



ウェットタイプに挑戦した後は、外が寒いので、温泉やストーブで暖まれます

20170806_10171220170806_10433820170806_105102


小さなお子様は、6歳以上であれば、チャレンジできます
そして、Nさんいわく、大人は、40代以上でも、50代以上でも、だーれでも楽しめますっとのこと

ぜひぜひ、ロトルアに来た際には、絶叫アトラクション、チャレンジしてみてくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルア2泊3日旅行記♪第3弾 ロトルアでジェットボート&モコイア島探検ツアー!

こんにちは、アユミです

のんびりとロトルアに向かう道中を楽しみながらの1日を過ごしたロトルア2泊3日旅行の1日目とは、ころっと変わり、
2日目の午前中は、がっつりとしたウォーターアクティビティ&伝説の恋話の残るモコイア島探検ツアーへ参加してきました

ロトルア湖畔にオフィスを持つ、ロトルアでも人気のツアー会社 カワラウジェット(Kawarau Jet)の催行するこのツアーは、
ロトルアの中でも、最も神聖な場所といっても過言ではない、マオリ民族の恋の伝説が残る島 モコイア島を舞台にした人気のアクティビティ

イメージ映像はこちら


朝、9時45分にカワラウジェット(Kawarau Jet)のオフィスに集合して、安全の説明と同意書にサインをしてボート乗り場へ

20170604_09522420170604_09520120170604_095541

ボート乗り場では、真っ黒なレインコートのような大き目のジャケットを着て、その上から、セーフティーライフジャケットを装着
スピンをする迫力のジェットボートは、濡れてしまう可能性や、帽子やサングラスなどのものが飛んでいってしまう可能性もあるので、気をつけましょう

20170604_09555120170604_09560620170604_095701

準備ができたら、ジェットボートに乗り込んで、出発です
あとは、イメージ動画通りの、迫力満点のスピードと、豪快なスピンを楽しむだけ

30分ほどのスリルを楽しんだあとは、モコイア島へ到着です
昨年くらいまで、とっても神聖な場所であるモコイア島は、立ち入りを禁止されていたのですが、
いろいろな方からの声があったのでしょうか、このツアーで、行くことができるようになり、
その美しい姿を、皆さんへ見ていただけるようになりました

青い空に、芝生のグリーンが綺麗に輝き、とっても美しい島です

20170604_10283820170604_10294720170604_103652

マオリの伝説、ヒネモアとツタネカイのお話に出てくるモコイア島に湧く温泉や、
モコイア島に生えるニュージーランド固有の植物、そして、フレンドリーに近づいてくる
ファンテイルや、ノースランドロビンという小さい鳥、ニュージーランド固有のツイという鳥など
いろいろなものを目にすることができます

ヒネモア、ツタネカイの伝説のお話はこちらからチェック

ゆったりとした時間をモコイア島で過ごしたあとは、もちろん、またまたスリル溢れるジェットボートに乗って、ロトルアまで戻ります
これだけ、盛りだくさんなオプショナルツアーが、半日で楽しめちゃうので、ロトルア滞在が短い人へもオススメのアクティビティです

これから、ロトルア旅行を計画している人は、ぜひぜひ、このジェットボート&モコイア島探検ツアーに参加してみてくださいねっ

 ジェットボート&モコイア島探検ツアーのご予約、お問い合わせはこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ