素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

エイベルタスマン国立公園

ネルソンの遊び方のすすめ♪やっぱり自然を満喫するならネルソン&エイベルタスマン国立公園!

こんにちは、アユミです

この前のネルソン旅行のご紹介の続き、今日は、ネルソン&エイベルタスマン国立公園にきたら、何する何が出来るをご紹介したいと思います

シーカヤックや、ハイキング、トレッキング、スカイダイビングなど、自然を楽しむアクティビティや
自然が創り上げた奇形の土地、奇岩、ビーチなどなど、そこでしか見れない素敵な景色、造形美が楽しめるのもネルソン&エイベルタスマン国立公園の魅力

そもそも、ネルソン&エイベルタスマン国立公園でどこという人にもう一度地図を
ニュージーランドの南島、北端の都市ネルソンは、オークランドから飛行機で1時間半、首都ウェリントンから40分の場所



ネルソンに遊びにきたら、必ず訪れてもらいたいのがエイベルタスマン国立公園まで足を延ばさないともったいないほどおすすめの観光地

以前、シーカヤックや、アンカレッジでのトレッキング、神秘の泉ププスプリングすを紹介しましたが、今回は違った場所を紹介したいです
南島北端のネルソン・エイベルタスマンでシーカヤックに挑戦♪
癒しのアクティビティ、エイベルタスマン国立公園を歩く♪
ニュージーランド 神秘の泉【ププ・スプリングス】のご紹介♪

<<おすすめの観光スポット>>
ネルソン湖国立公園(Nelson Lakes National Park)のレイク ロトイティ(Lake Rotoiti)
ネルソン市内から車で約1時間15分程の場所にある、国立公園内の湖、ロトイティ湖
この時期は、まだ山頂に雪の残る、岩肌の険しい山々に囲まれた静かな湖は、とても美しく、のんびりと湖畔を散策したりピクニックをするのにおすすめです
この景色は、ネルソンの観光雑誌に掲載されたり、その美しさから、ウェディングフォトとしての場所に選ぶ人も多いそうです

20170826_14163020170826_140503



タカカヒル(Takaka Hill)のホークスルックアウトトラック(Hawkes Lookout Track)
ネルソンからエイベルタスマン国立公園方面に西へ移動し、モツエカを過ぎ、タカカヒルという場所を通過する際に通る、隠れた絶景スポット
小さな駐車場から、林の小道を抜けて、たどり着いた先には、タカカヒルを登って来たてっぺんから、下を見下ろす展望台、目前には、雲海が広がります
写真だけではなかなか伝わらないのですが、この絶景には、はっと息を飲むような壮大さと、美しさがあります

20170827_12464820170827_125103



エイベルタスマン国立公園内にあるハーウッズホール(Harwoods Hole)
このハーウッズホールとは、ネットで調べると世界一美しいともいわれる洞窟で、世界各地から、洞窟探検家や、ロッククライマーの人々が訪れる場所
日本のアスリート芸能人、百獣の王 武井荘もきたことがあるそうで、でも、ここ、とっても危険な場所なのですが、でもやっぱりその壮大さはすごいです
本当に危険なので、私たちは、洞窟の真上に位置する岩場までしかいけませんでしたが、目の前にそびえる岩の壁の迫力はすごいです
岩をおりずとも、行く価値は充分にありますが、本当に注意して、いかないといけませんね落ちたら大変です

20170827_14491820170827_150746



さらにハーウッズホールまでの道の途中に現れる分岐点を、別な方向へ登っていくと、ゴージクリークビューポイント(Gorge Creek View Point)という場所があり
ここも、危険ですが、とっても迫力があり、一見の価値のある絶景ポイント

BlogPaint20170827_154353

ハーウッズホールの上まで行くのであれば、ここもぜひぜひ、いってみて下さい

私のおすすめのネルソン&エイベルタスマンの観光スポットは以上です

これをみてお分かりいただけるように、やっぱり、ネルソン&エイベルタスマンの観光スポットを巡るには、
レンタカーをかりて、滞在期間中、自由にいろいろなところを動けるようにするのがベストですね

みなさんの旅の参考になれば、嬉しいです


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランド南島 北端のリゾート ネルソン/エイベルタスマン国立公園へ行く♪

こんにちは、アユミです

私のお仕事は、ニュージーランドの国内旅行を日本の皆さんや、ニュージーランドにお住まいの日本の皆さん、
そして、その他、海外にお住まいの日本の皆さんへご紹介し、旅行のご予約や計画、などなど、お手伝いをすることでございます
2008年から今年でもう10年旅行業界に携わっていますが、個人としても旅行をすることが大(×100)好きで、旅行の計画をしているときが一番楽しく幸せです

2017年4月から、私の会社は新しい年度に入りまして、ここ数ヶ月、いろいろな都市の観光課の方や、ホテルの方、ツアーを催行している会社の方にお会いし、
お仕事ではありつつも、自分のこれからの旅行計画に、心がワクワクしながら、半ば私欲を挟みながら、しかしそのパワーを仕事に生かして(いるつもり)おります

今日は、私がニュージーランドの中でも特に好きな観光地、南島の北端にあるリゾート地 ネルソン/エイベルタスマン国立公園をご紹介します

ネルソンの場所はここっ


クライストチャーチと北島のウェリントンのちょうど間にあるネルソンは、あまり大きな都市ではありませんが、
自然が豊かで、観光資源のたくさんある、旅行者にはとってもオススメな場所

ネルソン サンデー ファーマーズマーケット
P5304009P5304011P5304013

ニュージーランド産 クラフトビール 『STOKE』のバー
IMG_5034IMG_5032IMG_5035

このネルソンの街のから車で20分程のところには、ワイナリーで有名なリッチモンドには、
『Waimea Estates』や『Seifried Estate』、『MIDDLE-EARTH™ Wine』など地元でも人気のティスティングの出来るワイナリー
そして、タスマン湾を右手に見ながら海岸線を進んだ先に、ウォーターアクティビティやハイキングなどで人気のカイテリテリビーチ

IMG_4979IMG_4987IMG_4971

そして、その先に、エイベルタスマン国立公園があります
エイベルタスマン国立公園は、南島の最北端にある小さな国立公園ですが、晴天率がどこよりも高く、
自然の中でのアクティビティに適していると言われています
シーシャトルでいくことの出来る、アンカーレッジでのハイキング、そして、ニュージーランドで最も透明度の高い湧水と言われているププスプリングスと言う場所も人気

P5314066P5314102P6014137

自然のなかで、ゆったりと過ごしたり、アクティビティでたっぷり遊んだり、いろいろな楽しみ方のあるネルソン/エイベルタスマン国立公園は、私の一押しです
日本で、運転経験のある人は、ぜひぜひ、ネルソン空港でレンタカーを借りて、自由に旅行を楽しんでみてください

 【宿泊&アクティビティ】ネルソンで遊ぶ2泊3日ツアー<エイベルタスマン国立公園 カヤック&クルージングツアー付>

 【宿泊&レンタカー&アクティビティ】ネルソンで遊ぶ2泊3日ツアー<エイベルタスマン国立公園 カヤック&クルージングツアー付>

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

南島北端のネルソン・エイベルタスマンでシーカヤックに挑戦♪

おはようございます、アユミです

この冬最後の3連休を利用して、ずっと前から行きたかった南島北端の都市『ネルソン』と『エイベル・タスマン国立公園』に行って来ました

今回の旅の目的は、ワインでも有名なネルソンのワイナリーを巡り、テイスティングをすること
初めてのシーカヤックに挑戦することエイベルタスマン国立公園の自然の中をハイキングすること
最後に『ププ スプリングス』という透明度がきわめて高い、湧き水の泉を見に行くこと

このうちの、エイベルタスマンの玄関口カイテリテリでのシーカヤック&ハイキングと、ププ スプリングスを、
皆さまへご紹介したいと思います

今回、シーカヤックとハイキングをしたのは旅の2日目、『ABEL TASMAN SEASHUTTLE』というツアー会社が提供する、
シーカヤック体験と、シーシャトルを利用したクルージング、エイベルタスマン国立公園での自由ハイキング

朝9時、ネルソンからさらに北にある『カイテリテリ(Kaiteriteri)ビーチ』から、二人乗りのカヤックに乗って、インストラクターさんと一緒に出発
目指すは、【スプリット・アップル】とよばれる『割れたりんご』のような岩

IMG_4970P5314040

二人乗りのカヤックは、前に乗る人が行きたい方向を決めて、後ろの人に指示を出し、
後ろの人が、足元についているペダルを使って、カヤックの方向をコントロールします

島と島の間をゆっくりと、方向をコントロールするペダルを上手に動かしながら進んでいきます
これがなかなか難しいのですが、コントロールする足と、前に進むために漕ぐ手を止めないように最初は必死

次第に慣れてくると、周りの景色を楽しんだり、止まって波の音や風の音を聞いたりと、リラックスする時間を過ごすことが出来ました

IMG_4540IMG_4510IMG_4610

『スプリット アップル』は想像していたよりも大きく、パカっとキレイに半分に割れたところが、本当にりんごを割ったかのように見えました

ここにたどり着くまでは、約1時間半ほど、正直カヤックを漕ぐ腕がちょっと痛かったのですが(笑)
一生懸命ここまで漕いできた甲斐がありました

そこからさらに1時間ほどかけて、またカイテリテリビーチへ戻り、カヤック体験は終了

思ったよりもとても簡単に楽しめて、イントラクターさんも一緒なので、誰でも安心して参加できることに驚きました

そして、ここカイテリテリビーチは、周囲の山が高く、その山々が雨雲からこの地域を守っている為、
とても晴天率が高いという話を聞きました

実際、この日の天気予報は雨だったのですが、予報に反して、なんと晴れ

シーカヤックをするなら、エイベルタスマンがお勧めです

シーカヤック体験ツアーのお申込・お問い合わせはこちらから

さて、この続き『ハイキング』をご紹介は明日のブログで、させて頂きます
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ