素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

オリーブオイル工場

レンタカーで周る♪ワイヘキ島1日観光へ行ってきました!

こんにちは、アユミです

私がニュージーランドに来てから、大好きになってしまったもの、それはニュージーランド産の『ワイン』
もともと、赤ワインはアレルギーなので飲めないのですが、白ワインが大っ好きになり、今では、ワインが飲みたくなったときに、
いつでも飲めるように、おうちに何本かストックをして、それがなくなっちゃうと、なんだかソワソワ、ソワソワ

ここ最近、ワインナリーにワインの買出しにいっていないっっというわけで、友達と一緒に、ワイヘキ島1日観光の旅にいってきました
レンタカーを利用した、なかなか魅力的な、自作ツアー内容なので、みなさんへご紹介します

まず、朝、8時45分、オークランドのフェリーターミナルに集合をし、事前に予約をしておいたフェリーのチケットを本チケットに交換して、9時にワイヘキ島へ向けて出発
9時40分頃に、ワイヘキ島へ到着して、そこから、事前に予約を入れておいたレンタカーを受け取りに、島内のレンタカーやさん『Waiheke Auto Rentals』

車を受け取って、いざ出発っ
ワイナリーは11時から開くので、車で少しフラフラと景色を楽しんだり、写真を撮ったりしながら、最初の目的地『Mudbrick Restaurant and Vineyard』へ到着
最近、新しいレストランがオープンしたばかり海に面した景色の良いレストランは、大きなガラス張りの窓ガラスがとっても明るい店内の雰囲気にしています

20161211_10444220161211_10452920161211_104903

『Mudbrick Restaurant and Vineyard』のワインテイスティングは、白ワインのみ5種類で$15、赤&白ワイン5種類で$10、プレミアムセレクションで$20

テイスティングを終えて、11時40分頃、次に向かったのが、Mudbrickのちょうどお隣にある『Cable Bay』というワイナリー
Cable Bayはとっても広い海に面したお庭が素敵なワイナリーで、ここでのワインテイスティングは、5種類の赤&白ワインのティスティングで$10

終わるころには、12時を過ぎていたので、ちょうどランチタイムの頃っ、というわけで、ワイヘキ島の中心部まで行き、
『Cove Bites & Brews by Deep Creek Brewing Co』というお店でランチニュージーランドっぽい、フィッシュ&チップスやチーズバーガー、ビーフステーキやグリルフィッシュなどが注文できます

20161211_10302120161211_120052

13時半頃に、ランチを終えて、軽くシティセンターを見て回ったあとは、14時に、私の大好きなオリーブオイル工場『Rangihoua Estate』でハーブペストを購入
※こちらの詳細をみたい方は、以前のブログへっ
ワイヘキ島1泊2日!ワインテイスティングの旅♪〜その2〜

その後は、ワイヘキ島といえば、必ず訪れる場所『Peacock Sky Vineyard』に14時半に到着
ワインに合った食べ物を提案してくれるので、他のワイナリーとは違った楽しみ方が出来ますここは必ず、予約をして下さいね
可愛らしい、バタフライのロゴのついたグラスは、自宅用に購入して、今でもずっと使っています

20161211_143237

このワイナリーの看板犬、スカイは、来年の2月、日本のテレビ番組で紹介されるそうですよ

さて、ここまでで、ワイナリー3件、カフェ&バー1件、オリーブ工場1件と順調にすすんでます

それでもまだまだ、時間は15時過ぎフェリーの時間は、17時15分なので、次のワイナリーへ向かいます

その次に向かったのが、こちらも、たくさんの人に人気のワイナリー『Stonyridge Vineyard』

20161211_15591020161211_160418

ここでは、ワインテイスティングはしませんでしたが、ヴィニャードに置かれた、絵画の枠で写真をぱしゃり
お天気も良く、グリーンの長めも気持ちが良いので、テラスの席でしばらくのんびりしてました

さてさて、ワイナリーもそろそろ、16時頃には閉まってしまうので、その前に次の場所へ
次のワイナリーは、約2ヶ月前に、オープンしたばかりの新しいワイナリー『Tantalus Estate』へ>

石造りの建物は、なんだかとっても高貴な雰囲気で、ニュージーランドというよりもヨーロッパのような北欧のような雰囲気
内装も、温かみのある色合いの家具に、ゴールドに輝くライトのインテリアで、高級感のある雰囲気が漂っています

20161211_15205620161211_15222620161211_154230

ここでは、ビールの製造も行っているので、ビールテイスティングをしました深みのある独特な味わいのビールは、日本の方には珍しいかもしれませんね

20161211_15503220161211_153041

さてさて、もうこの頃には、かなりほろ酔い気分
時間も16時20分と、フェリーの時間も迫っているので、まず、シティセンターへ戻り、レンタカーに給油をして、フェリーターミナルへ

無事、17時15分のフェリーにも間に合い、18時頃、オークランドへと戻ってきました

丸1日のワイヘキ観光でしたが、ワイナリー5ヶ所、オリーブオイル工場1箇所、ランチ休憩と、かなり盛りだくさんな予定で、まわることが出来ました
ツアーに参加するのも、とっても簡単に観光できるので、おすすめですが、より多くの箇所をまわりたい方には、断然、レンタカーを使ったセルフツアーがおすすめです

ワインに興味のある方は、ぜひぜひ、ご友人を誘って、皆さんで行って来て下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ワイヘキ島1泊2日!ワインテイスティングの旅♪〜その2〜

おはようございます、アユミです

昨日の『ワイヘキ島1泊2日!ワインテイスティングの旅♪〜その1〜』に続きまして、ワイヘキ島のその後をご紹介します

ワインティスティングと美味しいラムチョップのランチのあとは、ワイヘキ島の人気の観光スポット『オリーブオイル工場』
今回訪れた先は、ワイヘキ島ワイナリーツアーでも訪れる、人気の場所『Rangihoua Estate』
Rangihoua Estateのオーナーさんが、Stonyridgeヴィンヤードで数年働いていたときに、
ワインだけでなくオリーブの栽培も自分のところでしてみたいっ!という強い思いから始めたオリーブ工場、
彼らの期待を大きく上回るほどの成功を収め、2001年、2002年、2003年の3年連続でゴールドメダルを受賞しただけでなく、
2003年にはロサンゼルスのオリーブオイルアワードでは彼らのエキストラバージンオリーブオイルがゴールドメダルを受賞しました

2015-07-25-15-20-18_deco2015-07-25-15-20-55_deco2015-07-25-15-21-33_deco

今でもとっても人気な彼らのオリーブオイルは、あまり大きな声では言えませんが、東京の高島屋でも販売をしているそうです
私は、ここで販売しているバジルペーストがとっても気に入り、自分用に購入しました

さてさて、オリーブオイル工場を満喫した頃にはすでに夕方
1日たっぷりワインと景色と美味しいお食事を楽しんだので、宿泊場所へ向かうことにしました

今回泊まった先は、 『Dellows Waiheke  Distillery』
”Distillery”とは蒸留酒製造場という意味で、こちらでは、貸切ヴィラの経営だけでなく、スピリッツやリキュールの製造も行っています

2015-07-25-16-32-48_deco2015-07-25-17-09-59_deco

到着後すぐに、ウェルカムドリンクというのでしょうかレモン味のリキュールのティスティングをさせてくれました

貸切ヴィラは、ダブルベッドのあるお部屋が3つ、広々としたリビングルームとカウンターキッチン、
テレビやソファ、テーブル、暖房などなど、なーんでも揃っていて、とても快適

2015-07-25-17-11-27_deco2015-07-25-17-11-56_deco2015-07-25-17-14-03_deco

友人同士やご家族でのご旅行には、お値段的にもお安く、夜はみんなでご飯を作ったり、
わいわいおしゃべりをしながら、ワイナリーで購入したワインを楽しんだりと、誰のことも気にせず、自由に過ごすことが出来ました
このヴィラは7人まで泊まることが出来るので、ワイヘケ島1泊でのご旅行にはとってもお勧めです!
ただし、貸切ヴィラは2棟しかないそうなので、夏などの人気の時期は早く満室になってしまうかもしれないのでお早めにチェックして下さいね

さてさて、楽しい1日目が終わり〜、2日目もまた、ワイヘキ島のワイナリーツアーへ繰り出します
そちらの続きはまた、明日のブログでご紹介することにします

明日もまた、ぜひぜひ、お付き合い下さいませ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ