素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

オークランド市内観光

Soaring Kiwi Tours のHop-on Hop-offバスにのってオークランド市内観光をしてきました♪

こんにちは、アユミです

他国の旧正月や、いろいろなイベントが重なる時期で、とーっても混雑しているオークランドです
この週末は、とってもお天気がよく、観光日和だったので、街の中もたっくさんの人がいて、各観光地でも、とても混雑したようですよ

そんな中、オークランドに住んで数年たって今更なのですが、この週末を利用して、オークランド市内観光をしてきたので、ご紹介します

SORING KIWI - Auckland Hop On Hop Off Tour -   催行会社 Hassele Free

ダブルデッカー(2階建て)バスで、市内をぐるりとバス観光するツアー

20180219_143506

オークランド中心部から海沿いのほうへぐるりと回るCENTRAL TOUR (RED LINE)と、
オークランド中心部から西側へぐるりと回るWESTERN TOUR (BLUE LINE)の2つがあります

どちらも1時間〜1時間半ほどで楽しめるので、ちょっとした空き時間に、オークランドの市内観光をするにはぴったりの観光バスです

まず、オークランド市内中心部のスカイシティまで来て、道路に面するバス停に、SORING KIWI - Auckland Hop On Hop Off Tour - を見つけたら、
そこに立っているスタッフさんからチケットを購入します

20180217_13432420180217_134424

チケットの種類は、4種類あって、
レッドラインのみのシングルツアーチケット 大人35ドル、子供15ドル
ブルーラインのみのシングルツアーチケット 大人35ドル、子供15ドル
両方とも行きたい人のためのコンボチケット(24時間有効) 大人45ドル 子供20ドル
2日に分けて両方とも行きたい人のためのコンボチケット(48時間有効) 大人55ドル 子供30ドル
から選ぶことが出来ます

私達は、両方行きたかったので、コンボチケット(24時間有効)を選びました
スタッフの方のアドバイスで、ちょっと長めに回るブルーラインのほうからスタートです
バスの色は、どちらも同じ赤いバスになるので、ドライバーの前のサインで、ブルーラインなのかレッドラインなのかを確認して乗車します

20180217_13493920180217_134849

バスは、2階建てなので、1階の室内のお席か、前方の階段から2階へあがっていただいて、
前方の屋根つきの半屋外のお座席か、後方のルーフトップといわれる屋外のお座席からお選び頂いて、座ります
立ったまま、ご乗車は出来ないので、空いているお座席に座って、観光をするようなかたちになります

20180217_13514020180217_135158BlogPaint

さて、さて。いよいよ出発ですが、
どんなところに行くのかは、明日のブログでまた紹介をさせていただきますね

引き続き、お付き合い下さいませ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

短い時間を利用して、効率よくオークランド市内観光♪日本語ガイドなので安心です!

こんにちは、アユミです

来週29日(月曜日)は、オークランドアニバーサリーということで、オークランドでは祝日扱いになり、ほとんどの会社はお休みとなります
そして、その次の週2月6日(火曜日)は、ワイタンギデーなので、こちらも祝日扱いになります
クリスマスの4連休と、年末年始の4連休に続き、今月末の3連休と2月頭のお休みは、旅行好きとしては、とーっても嬉しいっ

この時期は、他国の旧正月の影響もあり、ほーんとにたっくさんの旅行者の方が、各国からやってきて、
ニュージーランドの夏を楽しむわけですが、日本からの旅行者の方も、今年はとくに例外ではなく、ほんとーにたっくさんの方がいらっしゃいます
旅行関係に携わるものとしても、自分がおすすめするニュージーランドにたくさんの人が来てくださるのは、本当に嬉しいですね
(うちの両親もいつか来てくれるといいな・・・

さて、今日、皆さんにオススメしたいことがるんです
ニュージーランドに旅行に来られる方の多くがやはり人気の南島のテカポやマウントクック、クイーンズタウンでの観光をメインに
いらっしゃるので、私の住むオークランドに数日滞在して、周辺を観光するという時間があまりない方が多くいらっしゃいます

そこでみなさんに、ぜひ、利用してもらいたいのが、
空港から市内のホテルへ、もしくはその逆のルートで、日本人のガイドさんが、日本語で案内してくれるオークランドの半日市内観光
こちらは、お客様専用のお車で、専任のガイドさんがついてくれて、ご案内するので、いろいろと質問をしたり、ガイドさんからしか聞けない話が聞けたり、
皆さんの旅の思い出を共有したり、ガイドさんの実際の生活の様子など、違った角度からお話しが聞けたりと、新しい体験が出来ます

とくに、私がいつも、半日市内観光をお願いしているベテランガイドさんは、本当に本当に、とっても頼れる、知識が豊富な方で、
お客様もみなさま、ご満足頂いて、ご帰国される方がほとんど

昨日のブログでご紹介した、タマキドライブや、ミッションベイ、サーベージメモリアルパーク、
もしくは、ワンツリーヒルやハーバーブリッジ、パーネル通りなど、ここだけは、必ず見ておきたいという場所を、ぐるりと回ってくれます

Auckland Harbour Bridge
※画像はイメージです。 画像元:ATEED

20180120_155528
※サーベージメモリアルパーク

事前に、ご相談を頂ければ、限られたお時間内(約2時間〜2時間半)で回れる場所で、
お客様のご要望を叶えてくれるかもしれません

ぜひ、ぜひ、これからニュージーランド旅行に来られる方、オークランドの主要な観光スポットを
ぱぱぱっと回っておきたい方、日本人のガイドさんが、日本語で案内してくれるオークランドの半日市内観光を利用してみて下さい

お問い合わせ・ご予約はこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

限られた旅行の時間を上手に活用しましょ♪空港送迎+市内観光プランのご紹介!

こんにちは、アユミです

私が日本にいた頃、日本で仕事をしていた頃は、いつもゴールデンウィークやお盆、シルバーウィークや年末年始などの長期休みが待ち遠しく、
次にくる長期休みに向けて、いろいろと旅行の計画や予約を進めている時間がとーっても楽しく、旅行しているときはもちろん絶頂に楽しく、
そして、旅行から帰ってくると一瞬燃え尽きるのですが、少し経つと、『あれも、これもしておけばよかった〜、また行きたいな』という気持ちになることが多く

海外旅行はとくにですが、限られたお休みの期間を最大限に利用して、どこまでいけるか、どんなことが出来るか、皆さんもあれこれ考えるかと思います
とくに、日本とニュージーランドは、10時間の飛行時間という、オーストラリアと比べても、とっても遠く感じる国
もちろん、一生に一度しか来ないかもしれないっなんて、思う方ももちろんいらっしゃるかと思います

そこで、今日は、旅行の時間を有効的に使った観光オプションをご紹介しますそれは、『空港送迎&市内観光付プラン』

皆さん、オークランドやクライストチャーチ、クイーンズタウンの空港に到着してから、スカイバスや路線バス、スーパーシャトルなどの安価な交通機関を利用して
各都市の中心部や、ご滞在先のホテルなどへ移動したり、またその逆で市内から空港へと移動してこられるかと思います

530-2015 website image20151014-01510620130618153433pic_doortodoor156e01b8


この時間こそが、旅行にとっても大切なのです
ここをすこーしだけ奮発して、日本語ガイドさん付の空港⇔ホテル間の送迎&市内観光にすれば、
時間も有効的に使えて、移動の中で、いろいろな観光スポットを巡り、ホテルまで移動することが出来ちゃうんです

20150715132258a

オークランドでは、ワンツリーヒル、ミッションベイ、タマキドライブ、パーネルロード、ハーバーブリッジなど
クライストチャーチでは、紙の大聖堂、ハグレー公園、ポートヒル、モナベール庭園など
クイーンズタウンでは、ボタニクガーデン、アロータウン、ギブストンバレー、ヘイズ湖、カワラウ橋など
※お客様のご希望により、行く場所を選べたり、変更となったりする場合もあります!

20170622092955120160115_134540IMG_2200

約2時間から3時間かけて、市内周辺の人気観光スポットを巡ってくれます

ただ、空港からホテルへの移動や、市内への移動だけでは、もったいない

これから、ニュージーランドへの旅行を計画している方は、ぜひぜひ、日本語ガイドさん付の空港⇔ホテル間の送迎&市内観光を利用してみてください

お問い合わせはこちらから
オークランド お問い合わせ・ご予約はこちら
クライストチャーチ お問い合わせ・ご予約はこちら
クイーンズタウン お問い合わせ・ご予約はこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ