素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

オークランド

シープワールド&マタカナ1日観光に行ってきました。パート2

昨日に続いて、【シープワールド&マタカナ1日観光に行ってきました。パート2】をご紹介します

子羊にミルクをあげる体験のあとは、野外に出て、お楽しみの動物達とのふれあい体験

その前に、牧羊犬のトレーナーの方が、まだ見習い中だという牧羊犬とともに、犬の訓練の様子をみせてくれました
特別な笛を使って犬にミッションを与えます

IMG_20180622_120615


IMG_20180622_120618


将来のプロの牧用犬になる為、訓練に励みます。
最後には、見事に羊を誘導することができました

それでは、ここからは、シープワールドで触れ合える動物達をご紹介

まずはまだ子どもだというブタ

IMG_20180622_121227


子羊
IMG_20180622_121339


こちらは大人のブタ毛をなでてもらうのが好きで、スタッフの方がなでているうちに気持ちよくなって眠ってしまいました。

IMG_20180622_121441


ポニー

IMG_20180622_125947


ドンキー

IMG_20180622_122127


ヤギ
IMG_20180622_122521


アルパカ。白色と黒色のアルパカがいました

IMG_20180622_123001


IMG_20180622_123007


エミューくちばしがとがっているので、餌をやるときはつつかれないかと緊張しました

IMG_20180622_123245


黒ヤギ

IMG_20180622_123255


鹿もいます

IMG_20180622_123641


ブッシュウォークが出来るコースもあります

IMG_20180622_124031


広々としたファームで暮らしている羊達。この種の羊はめずらしい羊とのことでした

IMG_20180622_124140


再び、ヤギ

IMG_20180622_125638


ニュージーランドでは、害獣として嫌われているポッサムでもポッサムの毛は軽くてとても暖かく、セーターや手袋、マフラーなどに使用されていますよね。夜行性なので、昼間はちょっと眠そうでした

IMG_20180622_130447


以上がシープワールドで触れ合える動物達です
何らかの事情で救助、保護された動物達も引き取っているとのことでした
定期的に獣医さんも回診に来てくれます。安心ですね

では、シープワールドとはここでお別れ

マタカナに向けて出発します

途中、ワークワースのゴルフ場に立ち寄りました

IMG_20180622_132931


GREEN FEEはこちら

IMG_20180622_133009


ひろーーーい

IMG_20180622_133157


新しくできた【PLUME】ワイナリーに立ち寄りました

IMG_20180622_134737


IMG_20180622_134803


広いバンケットエリア
IMG_20180622_134942


寒い冬は暖炉で暖まります

IMG_20180622_135007


マタカナ到着です
ランチはここで頂きました。【THE MATAKANA】

IMG_20180622_140511


とってもおいしかったです

IMG_20180622_142430


IMG_20180622_142442


IMG_20180622_142438


マタカナの街は、とてもアーティスティックで、どこもフォトジェニック
どの景色も写真に収めたくなります

IMG_20180622_144406


IMG_20180622_144753


マタカナインフォメーションセンターは、こちら

IMG_20180622_144815


なんと公共のトイレです

IMG_20180622_144459


IMG_20180622_144513


土曜日には、MATAKANAマーケットが開催されているそうです
まだ行った事がないので、参加してみたいです

さてマタカナをあとにして、オークランドに向かう途中、MORRIS&JAMES HANDMADE POTTERYにも立ち寄りました。色とりどりの陶器類が販売されていました

IMG_20180622_150741


IMG_20180622_150820


IMG_20180622_150551


IMG_20180622_150623


最後に、MAHU CITY EXPRESSバスドライバーお勧めのジェラートショップ

IMG_20180622_152926


ショップ内には、ジェラートだけではなく、ニット製品やハニーも販売されていました

IMG_20180622_153102


かわいいバッジです

IMG_20180622_153024


IMG_20180622_153114



今回乗車したMAHU CITY EXPRESSバスは、ワークワースーオークランド間の通勤用にも使用されています。ワークワースまでの移動手段がない方は、是非ご利用してみてはいかがでしょうか

IMG_20180622_140300


以上、ニュージーランドならではのシープショー、可愛い動物達とのふれあい、アーティなMATAKANA訪問と、盛りだくさんの内容の充実した一日ツアーでした

皆様も週末(マーケットが開催される土曜日がおすすめ)等を利用して、是非お出かけ下さい

お申し込みはこちらから

シープワールド&マタカナヴィレッジ1日観光(英語ガイド)

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

シープワールド&マタカナ1日観光に行ってきました。パート1

雨天が続く中、久々に青空が広がった、まさに視察日和に、【シープワールド&マタカナ1日観光】に参加してきましたので、ご紹介させて頂きます

シープワールド&マタカナ1日観光の行程は下記のとおりです。

09:40 フェリービルディングの向かい側にて私達をピックアップ(バスは、MAHU CITY EXPERSS)。
09:50 SKYCITY HOTELで、他のお客様ピックアップ。
10:35 ワークワース ビレッジ通過。
10:45 シープワールドに到着。
11:00-12:00 シープショー。(シープワールドについての説明、ニュージーランドの牧羊の歴史や近況の説明、羊の毛刈りショー見学、牧用犬のデモンストレーション見学、羊の種類を分ける仕事の体験、子羊へのミルクやり体験。)
12:00-13:00 動物達とのふれあい(餌やり)。
13:15 シープワールド出発。
13:30 マタカナ到着。
ランチ休憩と、マタカナ散策。
15:15 マタカナ出発。
16:40頃 オークランド到着。

では、出発

このMAHU CITY EXPERSSのバスに乗っていきます

IMG_20180622_093648


ニュージーランドならではの、緑鮮やかなファームを見ながら、1時間ほどのドライブ。
シープワールドに到着

IMG_20180622_104500


IMG_20180622_104558


羊やウールについての説明があるコーナー

IMG_20180622_105122


IMG_20180622_105107


IMG_20180622_105220


IMG_20180622_105241


IMG_20180622_105252


まずは、ミニファームエリアでウサギがお迎えしてくれます
抱っこもできます

IMG_20180622_105549


ギニーピッグのファミリーがいました。SO CUUTE

IMG_20180622_105643


次は、いよいよシープショーが始まります

まずは、牧用犬のデモンストレーションです
こちらの犬は、吼えて羊を誘導する牧用犬です。
IMG_20180622_105852


IMG_20180622_112010


こちらの犬は、目で羊を誘導する牧用犬です。
IMG_20180622_105905


ファームのはるか向こうにいる羊を誘導します。(犬は小さすぎて見えない。。)
IMG_20180622_111630


こちらは、羊の種類を分ける仕事の説明、体験もできます

552ff955


IMG_20180622_112252


いよいよお待ちかねの、羊の毛刈りショー

ふわふわのウールが刈り取られていきます
かなり体力が必要です。(羊に蹴られたりすることもあるそうです

まずは、足から毛を刈っていきます

e72c2c4d


IMG_20180622_114526


だんだん毛が刈り取られてきました

IMG_20180622_114852


ようやく毛刈りが終了です。汗びっしょりです女性のshearerはめずらしいとのことです

IMG_20180622_115029


つぎは、ラム(子羊)にミルクをあげる体験
吸い付く力がとても強くてミルクはあっという間になくなります

IMG_20180622_115426


ラム(子羊)は子ども達にも大人気

25027d28


今日は、ここまでのご紹介で、明日は、可愛い動物達とのふれあい体験をご紹介します。
お楽しみに


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング



オークランドのカフェ情報!健康に美味しく、おしゃれなカフェを楽しみましょ♪

こんにちは、アユミです

今日は、比較的お天気のよいオークランドですが、外の空気はきーんと張り詰めていて、寒さがより一層、増したような気がします
夏に比べると、冬はとくにお天気のご機嫌が変わりやすく、寒くなったり、暖かくなったり、突然雨が降ったり、風が強く吹いたりと、
とってもとっても大変なニュージーランドのお天気なので、旅行に来る際は、防寒対策、雨天対策、お忘れなく

さて、今日は金曜日、明日は待ちに待った週末
寒い冬でもお腹は減るっ、ということで、私が最近お気に入りなオークランドのカフェをご紹介したいと思います

そのカフェ、おしゃれで可愛らしいだけじゃなくて、ベジタリアン、ビーガンの方も楽しめるカフェなんです
※ビーガン・・・牛乳や卵、チーズ、ヨーグルトなど動物由来の食品を全て食べない人

ベジタリアンや、ビーガンの方じゃなくても、最近少しお肉やジャンクフードを食べすぎたなぁという方にもぴったりのカフェです

それでは、こちらっ

 カフェ ミモサ(Cafe Mimosa)
所在地: 460 Lake Rd, Takapuna, Auckland 0622
営業時間: 朝7時〜16時 ※週末は朝8時から

オークランドから北へ、バスで20分ほど行った場所にある海辺の街、夏はビーチにたくさんの人で賑わう街、タカプナにあるカフェ
ミモサで出されているお食事は、主にオーガニックなものや、グルテンフリーの食材で構成されていて、
また、ミモサで扱っているコーヒーは、これまた、フェアトレードオーガニックコーヒーなのです
ベジタリアンや、オーガニックの食事は、サイズが小さかったり、食べ応えがないイメージもあるのですが、ミモサのお料理はボリューム満点で食べ応え抜群

20180311_142923

 リトルバード アンベーカリー カフェ(Little Bird The Unbakery / Little Bird Organics)
所在地: Summer Street & Ponsonby Road, Ponsonby, Auckland 1011
営業時間: 朝7時〜16時

オークランド周辺の、カフェやレストランが集まる観光スポット、オークランド中心部からバスで行けるポンソンビーという場所にあるカフェです
ここのカフェも、オーガニックな食品を使用していたり、ベジタリアン、ビーガンの方が楽しめる食事が豊富にあるのですが、
お肉が好きな方でも大満足な、キムチパンケーキやクレープ、エッグスベネディクトのようなお食事や、
たくさんお季節のフルーツを使ったチーズケーキなどがたくさんあって、毎回選ぶのに困ってしまうほど
ランチだけでなく、アフタヌーンティにもぴったりの可愛らしいカフェです

summer_street_homepage20180603_113308
※画像元:Little Bird Organics

 マンデーズ (Mondays Wholefoods)
所在地: 503 New North Road, Kingsland, Auckland 1021
営業時間: 朝9時〜15時30分 ※週末は朝8時から

オークランドのブリトマート駅から、ウェストラインに乗って、キングスランド駅までいくと、
駅前のメイン通りの一角にこっそりとあるおしゃれなカフェです
カフェの2階には、ヨガ教室をやっているスペースもあって、週に何回か、ヨガクラスが開催されています
ベジタリアンや、ビーガンのメニューがほとんどで、グレインやキノアを使った体にもよいメニューも豊富なのです
そして、おススメしたいのが、見た目にも可愛いスムージーたくさん食べるランチにも向いてますが、
遅く起きた朝のブランチや、ヨガをやったあとの、軽いお食事におすすめです

20180617_13575620180617_134937

みなさんの週末のご予定に、また、ニュージーランド現地のカフェを楽しみたい観光のお客様に、
ぜひ、参考にしていただけたら嬉しいです

ではでは、また〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

絶対外さない観光スポット! 〜ホビット村〜

皆さま、はじめまして!Mです

先日参加したホビット村見学ツアーのご紹介です!
ホビット村に行くツアーは多数ありますが、今回紹介するツアーは一味違います!

CSC_0934


このツアーの魅力を簡単にまとめると・・・

…早くに出発するので15時過ぎにはオークランドに戻って来られる!

翌日朝早くから予定がある方、オークランドに早く戻ってきてゆっくりしたい方にぴったり!

⊂人数でツアーに参加するのでガイドさんの話を近くで聞ける!

気になる質問もその場で直接聞けます。そして写真を撮る時間もたっぷり!

ホビット村が混雑する前なので人が少ない!

せっかく写真を撮っても人ばかり写っている…ということがありません。

ぁ陦隠以のギフトカードがついてくる!

ホビット村内のお土産屋さんでお気に入りの一品をゲットするチャンス!


それではツアーの流れをご紹介します

朝はご宿泊ホテルまでの車で迎えにきます。
車内は3列シートになっていてとても綺麗でゆったりとしています
ドライバー兼ガイドさんが車を運転しながらニュージーランドの地名の由来などについてお話してくれます
DSC_0665


オークランドから車を走らせること約1時間半・・・
まずはGordonton(ゴードントン)で休憩を取ります
カフェの中は広々としていて、飲み物だけではなくマフィンなどの軽食もあります。
休憩時間は20分ちょっとなのでコーヒーをテイクアウェイして車内で飲むことをおすすめします!
DSC_0667


DSC_0668


ついにホビット村映画セットがあるMatamata(マタマタ)へ到着です!
ホビット村映画セットツアーのガイドさんと合流し、いよいよツアーに参加します
映画セットへと向かう途中、道路の真ん中で羊が寝ていました 
このように車が近づいても動く気配がありません
DSC_0682


見学中はガイドさんが映画の裏話やセットについて詳しく説明してくれます
一歩足を踏み入れると、映画ファンではない方でも写真を撮る手が止まらなくなってしまいます
たくさんの裏話を聞きましたが、ネタバレになってしまうので詳しい説明は控えますね
CSC_0945


畑にある野菜は実際に育てているそうです
CSC_1221


細部までこだわって作られた数々のセット
CSC_0946


本物そっくりなお菓子も
DSC_1165


上からホビット村を見るとこのとおり
CSC_0967
パーティーツリーは樹齢100年以上だそうです
DSC_0763






ひととおり見学が終わると、グリーンドラゴンで飲み物を無料で1杯いただけます
英国風エール、アップルサイダー、ジンジャービアーの中から選ぶことができます!
DSC_1209


飲み物を飲んで一息ついたあとはグリーンドラゴン亭の裏にある大テントでお待ちかねのバッフェランチの時間です
今回はわたしたちのグループが一番乗りだったので、並ぶことなくゆっくりと食事を楽しめました。

どれもおいしそうなものばかりで何を食べるか迷ってしまいます
DSCPDC_0001_BURST20180619111629415_COVER


DSC_0703


DSC_0704


デザートの種類も豊富です
DSC_0713


バッフェランチの会場はインテリアにも凝っていています
DSC_0702


ツアーもいよいよ終わりに近づいてきてしまいました
たくさん食べてお腹がいっぱいになったあとは、お土産屋さんへ
何を買おうか迷ってしまうくらいたくさんのお土産があります

お土産屋さんに立ち寄ったあとは車に戻り、オークランドへ向かいます
途中トイレ休憩でアイスクリームで有名なPokeno(ポケノ)へ立ち寄ります。
有名になったきっかけはこのボリュームの大きなアイスクリーム
DSC_0730


1スクープでも十分ボリュームがありますが、お腹に余裕がある方はぜひ12スクープをトライしてみてください


これからニュージーランドへの旅行を計画中の皆さま、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです!

お申し込みはこちらからホビット村見学ツアー(英語ガイド付)

こんなニュージーランドのお土産も素敵だと思います♪エコストア(Ecostore)のスキンケア商品!

こんにちは、アユミです

最近、季節も寒くなってきたので、健康な体と、体調管理のために、ヨガを始めました
私の住んでいるニュージーランド、オークランドは、健康志向な方が多く、ヨガがとっても人気
街の中には、スポーツショップが主催する無料のヨガセッションや、1ヶ月格安で始められる特別なヨガのコース、イベントなどがたくさんあって、
初心者の人でも、気軽に、比較的、お金もかからず始められるので、おすすめです

ニュージーランド、とくに、海外に出てきたあとの食生活の変化に、自分の体も少しずつ変化していって、
意識して健康を管理しないと、体調を崩しやすくなってしまいます

留学などで来られた方も、ぜひぜひ、なにか、運動などチャレンジしてみて、健康的な毎日を送って下さいね

さて今日は、先週金曜日から週末にかけて開催されていた【エコストア(Ecostore)】という商品のイベントにいってきましたーというお話

34500179_1948132188542149_8781048782562263040_o

これ、ニュージーランドに旅行に来られる方にも、おすすめのお土産だと思うんです

▼イベントの様子はこんな感じです。小さなスペースですが、【エコストア(Ecostore)】の商品がとっても安く販売されています
20180617_12414420180617_12410820180617_124120

【エコストア(Ecostore)】とは。。。。。

1993年にニュージーランドのノースランド沿岸に設立された会社で、
ヘアケア商品、スキンケア商品、ボディーケア商品、家庭用洗剤などを主に取り扱う会社です

20180617_213734

有害な、または不要な化学物質を含まない製品をつくること、そういった製品をつかってボディケア、スキンケアをすることを、多くの人に提案してきました

▼ギフトにもぴったりです
20180617_213705

大人が使用する商品だけでなく、子供、赤ちゃん用の保湿剤や、ボディソープとその後のスキンケアが1つになった商品もあります

20180617_213757

私は、小さい頃からアトピーで悩まされることも多く、スキンケアにはとても敏感なので、こういった商品には目がないんです

とくにアレルギーの多いニュージーランドですし、冬の時期は、日本に比べるととくに乾燥しがちなので、出来る限り、
スキンケア商品も、ナチュラルで、安全なものを使用したいですよね

そして、この【エコストア(Ecostore)】の商品は、写真をみてもらうとわかるように、シンプルなパッケージの中に、
とっても温かみのあるお写真や、デザインなどが施されているのですが、これも、生産者の想いがこもった、商品にアートを取り入れるということ、
現地の有能なデザイナーや、クリエイティブなお仕事をするグループとのコラボによって出来上がった、とっても可愛い商品なのです

ニュージーランドに旅行できた方、留学をおえて、これから日本へ帰られる方、
こういったギフトや、お土産もいいかもしれませんね

【エコストア(Ecostore)】
※市内のカウントダウン、ニューワールドなどのスーパーでも購入できます。

オークランド 路面店  住所 1 Scotland St, Freemans Bay, Auckland 1011 



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

ニュージーランド各都市の空港から市内への移動はスーパーシャトルがおすすめです!

こんにちは、アユミです

この前、日本に一時帰国をした際に、カンタス航空を利用して、ブリスベン経由で帰ったのですが、
フライトの時間が、朝の6時25分出発だったので、その3時間前の夜中3時にオークランド市内を出発しなくてはならず、
自分の車で行こうか、シティまで出てスカイバス空港シャトルバスを使おうか、いろいろ悩んだのですが、
夜中なので、シティまで出るバスや電車もなく、自分の車でいくために、空港周辺の駐車場の料金を調べたら100ドル以上もしてしまうし、、、、

ということで、いろいろ調べたあとに、『これだっ』っと思って、予約をしたのが、

オークランド空港(国際線もしくは国内線)⇔ ホテルや自宅間で利用できる『スーパーシャトル乗合バス』

c84f2a7e

自宅やホテルなど指定したところまでお迎えに来てくれて、値段もとっても安い
オークランド市内周辺であれば、場所によって値段が違うのですが、一人当たりの料金が片道41ドルくらい
大きな荷物があっても、安心して空港まで行くことが出来ます
そして、24時間走っているので、朝早く空港へ行かなきゃけないっ、でも市内まで出てバスに乗る時間もないっ、という方にもとっても便利

そして、今回、利用してみて初めて知ったのが、車の中のモニターには、今のオークランドのお天気が出ていたり、
海外が初めてで、今どこ走っているんだろうか、どこに連れて行かれるんだろうか、ちゃんと次の予定に間に合うように
市内へと走ってくれているのだろうかといろいろ心配になってしまう人も安心の、
今、どこを走っているのかわかる地図や、目的地までの所要時間も出ているんです

20180509_03353020180509_03351120180509_034006

事前に予約をいれておけば、ドライバーさんが持っているスマートフォン、もしくはタブレットなどの端末に、
予約内容がすべて事前に登録されているので、間違ってへんなところへ連れて行かれる心配もほとんどありません

出来る限り予算を抑えて、でも安心して、空港と市内のホテル間を移動したい方へ、『スーパーシャトル乗合バス』は、とってもおすすめです

みなさんの、旅行の参考にしてみてください

 スーパーシャトル オークランド空港送迎

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

VR QUADRANTホテルのインスペクションに行って来ました。

昨日に続いて、本日は、VR QUADRANTホテルのインスペクションにいってきましたので、ご紹介させて頂きます

場所は、PULLMAN ホテルの隣に位置するホテルです

IMG_20180611_125200


IMG_20180611_125218


受付です。VRホテルのイメージカラーでしょうか、パープルを基調としたとてもカラフルな受付ですね

IMG_20180611_125430


ホテル内には、ジム、スパもあります

IMG_20180611_130600


IMG_20180611_130619


朝食、夕食が楽しめるレストランはこちら。朝食は、バッフェ形式

IMG_20180611_130011


IMG_20180611_130046


ホテル自慢の腕の良いシェフが、お客様をおもてなし
こちらは、ベジタリアン パスタ

IMG_20180611_135626


お部屋の様子です

IMG_20180611_131248


カラフルなベッドカバー
IMG_20180611_131058


キッチン、洗濯機&乾燥機完備です

IMG_20180611_131255


IMG_20180611_131211


こちらは、クイーンベッドルーム

IMG_20180611_131524


清潔感あふれるキッチン周り

IMG_20180611_131642


テレビ、エアコン
IMG_20180611_131717


お部屋からの眺めです

ホテル自体、丘の上に立っているので、高層階は、眺めがいいです

IMG_20180611_131815


コーヒー、紅茶もご用意されています
IMG_20180611_131931


洗濯機&乾燥機のアップ

IMG_20180611_131917


こちらは、別タイプのお部屋のベッド

IMG_20180611_132318


ベッドの周りにスライドドアがあるので、就寝時にドアを閉めることも可能です

IMG_20180611_132557


バスルーム

IMG_20180611_132343


別タイプのお部屋のベッド

IMG_20180611_133040


キッチンはピカピカ
IMG_20180611_133053


美しいダイニングテーブルですね

IMG_20180611_133104


さて、ここからは、1部屋しかないペントハウスをどどーんとご紹介

IMG_20180611_133223


IMG_20180611_133251


IMG_20180611_133314


IMG_20180611_133347


IMG_20180611_133420


IMG_20180611_133431


もちろん!!ランギトト島ビュー

IMG_20180611_133437


ステイ利用だけでなく、イベントなどもここで開催されるそうです

最後に廊下の様子

IMG_20180611_133551


都会的でハイセンス、立地条件も抜群のホテルです

皆様も、オークランドにお越しの際は、是非、ご利用下さい
短期、長期OK

いつか、ペントハウスに泊まってみたいですー


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング



VR Auckland City ホテルのインスペクションに行って来ました。

VR Auckland City ホテルのインスペクションに行って来ましたので、ご紹介させて頂きます
VRグループのホテルは、オークランドには、7ホテルありますが、今回は、
住所:188 Hobson street,Auckland City にある、VR Auckland City ホテルに行って来ました

IMG_20180608_134151


IMG_20180608_134127


IMG_20180608_134140


お部屋のタイプは、1、2ベッドルーム、Studio 1ベッドルーム、エグゼクティブ 2ベッドルーム等があります。

お部屋には、キッチン、ダイニングテーブル、テレビ、洗濯機&乾燥機など、ステイに必要なものが完備されていました
短期でも、長期でもステイできるのがいいですね

ベッドルーム
IMG_20180608_130955


キッチン周りです
お鍋、お皿、ポット、電子レンジ等、クッキングに必要なものは、全て揃っています

IMG_20180608_131418


4b37b344


長期滞在には嬉しい洗濯機&乾燥機。
IMG_20180608_130923


テーブルやソファ
IMG_20180608_131050


IMG_20180608_131036


IMG_20180608_131026


清潔なバスルームです

IMG_20180608_130915


お部屋からの眺めです

IMG_20180608_131013


ホテルは、セントラルヒーティングで、お部屋も廊下もとても快適な温度に保たれていていました

こちらのホテルにご宿泊のお客様には、もれなく下記のような朝食が付いてきます
(チェックインするお部屋に届けられています

IMG_20180608_135746


清掃が行き届いており、とても清潔なホテルという印象でした

1.2泊はもちろん、出張などで、長期滞在のホテルとしてもご利用できるおすすめホテルです

次回は、VR QUADRANT ホテルをご紹介いたします


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング



微妙〜

皆さま おはようございます。 理由あって在宅勤務Nでございます

ここ最近お天気が安定しませんが週末は如何お過ごしだったでしょうか

そんな中、最近やたらJTBニュージーランドのオフィス前で見る情報をカキコです

実は結構前からなんですが、弊社の前 クイーンストリート上に

IMG_20171030_140036


こういう黄色い自転車がしょっちゅう停まっておりまして・・・

例の電子タバコを吹かしつつよ〜く見ておりますと道の反対側にも沢山停まっており、更にはブリットマート駅の周辺にもワチャワチャと停まっております。

これ・・ネットで確認しましたら 日本でも最近流行ってる(?)シェアする自転車でした

公式サイト で確認しましたらスマホのアプリと連動させて運営する好きな所で乗って、好きな所で乗り捨てする自転車の様子です。

近づきますと

IMG_20171030_140055


ハンドル部分にQRコードがありますので、アプリでスキャンしたら鍵がガチャと開いて、次鍵を掛けた所まで時間制で課金されると言う仕組みの様子

公式サイトで値段確認しましたら15分単位で25セントとの事

う〜ん 微妙な金額ですね〜

(そこに保証金とかも掛かるらしいのでご注意!)

これ・・利用された方いらっしゃいますか?? 目を凝らしてみると確かに結構これ乗ってる人見かけますが・・

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

イーデンパークスタジアムツアーのインスペクションに行って来ました!!

イーデンパークスタジアムツアーのインスペクションに行って来ました

TUR


イーデンパークに到着したら、ENTRY G から入り、受付でチェックイン

IMG_20180521_133747


受付でこちらのストラップを貰いました

IMG_20180522_154259


受付エリアの様子。T-シャツが販売されていたり、おいしいコーヒーも頂けます

IMG_20180521_134228


IMG_20180521_134200


IMG_20180521_134109


IMG_20180521_134707


ではツアースタート
リフトに乗って6階へ

IMG_20180521_134119


IMG_20180521_135808


IMG_20180521_135919


6階からのスタジアムの眺めです

IMG_20180521_135951


IMG_20180521_140003


ラグビー、イーデンパークのことならお任せ!ベテランガイドから説明を受けます。
IMG_20180521_142243


そしてこちらは、コーポレートブース
ドリンクバーが設置されていてVIP感たっぷり

IMG_20180521_142107


IMG_20180521_142130


テレビ局用のBROAD CAST STUDIO
IMG_20180521_143927


IMG_20180521_143801


これは部屋の壁にかけられていた写真ですが、このように放送されるのでしょう

IMG_20180521_150034


次は、イーデンパークの芝生について説明がありました。
選手達が最高のプレイができるよう、コストをかけて、メインテナンスをしているそうです
ラグビー用と、クリケット用の芝生があります

クリケット用は、ボールが跳ねやすい様に芝がフラットになっています
IMG_20180521_150844


ラグビー用
IMG_20180521_151424


こちらは、芝養成(ナーサリー)場所で、育てられている芝
NA-SARI-


さて、次はいよいよ選手の控え室、CHANGE ROOMへとご案内

CHANGE


CHANGE 1


NONU


RICHIE


シャワーやジャグジーも完備です

SYAWA-


JYAKUJI-


このような映写で、イーデンパークの歴史も学びます

IMG_20180521_154243



次は、お待ちかねグラウンドへ

OMATI


選手達が登場するゲートです

GE-TO


IYO


グラウンドです
FIRUDO


コーチングシートへもご案内

COAR


C2


最近は、選手控え室(CHANGE ROOM)で、結婚式(ウェディング)を挙げるカップルもいらっしゃって、お問い合わせもたくさん頂いているそうです

こちらのツアーは、ラグビーファンにとってはたまらないツアーですね
また、ファンではなくても、日ごろ関係者以外立ち入り禁止の場所や舞台裏にも行け、ラグビーの知識も増えて、十分楽しめるおすすめのツアーとなっております

こちらのツアー、既に販売開始しております
お申し込みはこちらから

ラグビーの聖地イデンパークスタディアムツアー



プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ