素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

カイテリテリビーチ

ネルソン&エイベルタスマン国立公園への旅をご紹介♪〜宿泊編 その2〜

こんにちは、アユミです

今日は比較的、お天気もよく暖かいオークランドです〜
先週末、Nさんがコーンウォールパークにお花見にいったようなのですが割りと、お花も咲き、春らしくなったようですよ

さて、今日も、私の旅行記について、皆さんにご紹介させて頂きたいと思います

ネルソン市内から少し離れた場所にあるエイベルタスマン国立公園で、トレッキングや、シーカヤックなどの
自然を満喫するアクティビティを満喫したい人は、ネルソン市内に滞在するのも良いですが、そこから西のほうへ移動した、
モツエカ(Motsueka)カイテリテリ(Kaiteriteri)などの、もっとエイベルタスマン国立公園に近い、
自然がいっぱいある場所に宿泊するのもおすすめです

私が今回選んだのは、カイテリテリ(Kaiteriteri)にあるキミオラ・エコ・リゾート(Kimi Ora Eco Resort)



到着が、夜だったので、撮影した外観はこんな感じ
20170827_180745

選んだのは、キッチン付&バルコニー付のお部屋
20170827_18201320170827_182218

ここに到着する前に、街のスーパーでお買い物をして、夜はお部屋のキッチンで自炊です
私が作ったんじゃありませんが、簡易キッチンでも、かなりしっかりしたものが作れます
20170827_192102

値段は、朝食込みで、合計179ドルとってもやすい

朝ごはんは、コンチネンタルですが、数種類のパン、クロワッサン、ヨーグルト、フルーツ、
そして、ナッツやドライフルーツ、ジャムなど、たくさんのチョイスがあるので、大満足

20170828_085359

レンタカーを利用していく、ネルソン旅行だったら、ぜったいにおすすめの宿泊場所です

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

癒しのアクティビティ、エイベルタスマン国立公園を歩く♪

おはようございます、アユミです

昨日のブログに続きまして今日はエイベルタスマン国立公園でのハイキングについてご紹介します

午後もずっとお天気は崩れることなく快晴のまま
カイテリテリビーチからボートに乗って、約45分のところにある『ザ・アンカレッジ(The Anchorage)』という、ビーチへ行って来ました

ボートでのクルージング中は、船内でゆったりと外を眺めても良いですし、
船尾の階段から船上デッキへ上がって周りの景色を楽しむことも出来ます

この日は、太陽の日差しがとても暖かかったので、爽やかな風がとても心地良かったのですが、
ボートは思ったよりも早く、ときどきジェットコースターのようにも感じられますので、船上デッキに出られる際は、お気をつけ下さいね

IMG_4999IMG_4996IMG_4980

アンカレッジに到着するまでの間には、カヤックから見た『スプリット・アップル』や、オットセイが生息している場所を見ることが出来ます
オットセイは、岩の陰に隠れているので、よーく目を凝らして探してみて下さいね

P5314054P5314039

アンカレッジのビーチに到着広ーい砂浜と透き通った海に太陽の光があたり、キラキラとしています
とっても開放的な場所だったので、両手足を広げて岩の上で写真を1枚パシャリ

P5314066P5314067P5314074

迎えのボートが来るまでの間、約1時間半ほどのハイキングに出かけました
ピットヘッドトラック(Pitt Head Track)とよばれる簡単なハイキングコースで、途中にいくつか展望スポットがあり、
丘の上から壮大な海や島々の景色を眺めることが出来ます

その中でもとくに素敵だったのが『Te Pukatea湾』夏になると多くの人がこのビーチに訪れるそうです

P5314076P53141022015-05-31-14-15-38_deco

1時間半のハイキングを楽しんだ後は、アンカレッジビーチでのんびりしながらボートのお迎えを待ち、
17時頃カイテリテリビーチへと戻ってきました

午前中はシーカヤック、午後はボートクルーズとハイキングをして、エイベルタスマンの豊かな自然を存分に満喫し、
素敵な1日を過ごすことが出来ました

残念ながら、滞在はこの日1日だけだったのですが、次回はぜひ、夏に長期滞在で来たいな、と思います

アンカレッジの場所はこのあたり


シーカヤック・ボートクルーズのお問い合わせ・ご予約はこちらから

南島北端のネルソン・エイベルタスマンでシーカヤックに挑戦♪

おはようございます、アユミです

この冬最後の3連休を利用して、ずっと前から行きたかった南島北端の都市『ネルソン』と『エイベル・タスマン国立公園』に行って来ました

今回の旅の目的は、ワインでも有名なネルソンのワイナリーを巡り、テイスティングをすること
初めてのシーカヤックに挑戦することエイベルタスマン国立公園の自然の中をハイキングすること
最後に『ププ スプリングス』という透明度がきわめて高い、湧き水の泉を見に行くこと

このうちの、エイベルタスマンの玄関口カイテリテリでのシーカヤック&ハイキングと、ププ スプリングスを、
皆さまへご紹介したいと思います

今回、シーカヤックとハイキングをしたのは旅の2日目、『ABEL TASMAN SEASHUTTLE』というツアー会社が提供する、
シーカヤック体験と、シーシャトルを利用したクルージング、エイベルタスマン国立公園での自由ハイキング

朝9時、ネルソンからさらに北にある『カイテリテリ(Kaiteriteri)ビーチ』から、二人乗りのカヤックに乗って、インストラクターさんと一緒に出発
目指すは、【スプリット・アップル】とよばれる『割れたりんご』のような岩

IMG_4970P5314040

二人乗りのカヤックは、前に乗る人が行きたい方向を決めて、後ろの人に指示を出し、
後ろの人が、足元についているペダルを使って、カヤックの方向をコントロールします

島と島の間をゆっくりと、方向をコントロールするペダルを上手に動かしながら進んでいきます
これがなかなか難しいのですが、コントロールする足と、前に進むために漕ぐ手を止めないように最初は必死

次第に慣れてくると、周りの景色を楽しんだり、止まって波の音や風の音を聞いたりと、リラックスする時間を過ごすことが出来ました

IMG_4540IMG_4510IMG_4610

『スプリット アップル』は想像していたよりも大きく、パカっとキレイに半分に割れたところが、本当にりんごを割ったかのように見えました

ここにたどり着くまでは、約1時間半ほど、正直カヤックを漕ぐ腕がちょっと痛かったのですが(笑)
一生懸命ここまで漕いできた甲斐がありました

そこからさらに1時間ほどかけて、またカイテリテリビーチへ戻り、カヤック体験は終了

思ったよりもとても簡単に楽しめて、イントラクターさんも一緒なので、誰でも安心して参加できることに驚きました

そして、ここカイテリテリビーチは、周囲の山が高く、その山々が雨雲からこの地域を守っている為、
とても晴天率が高いという話を聞きました

実際、この日の天気予報は雨だったのですが、予報に反して、なんと晴れ

シーカヤックをするなら、エイベルタスマンがお勧めです

シーカヤック体験ツアーのお申込・お問い合わせはこちらから

さて、この続き『ハイキング』をご紹介は明日のブログで、させて頂きます
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ