タグ:キャンパーバン

どうもSです

先日の連休でまたキャンパーバンの旅をしてきました
今回は北を攻めてきたのでその様子をすこしご紹介しますね

今回のルートはざっっくり言うと、オークランドから北を西海岸から時計回りに、カウリミュージアム→カイイウィ→タネマフタ→オポノニ→ケープレインガ→スピリットベイ→ララワビーチ→ケリケリ、とぐるっ〜とまわるかんじです

きたねぇ地図
汚い手書きですみません
なんとなくイメージわきますでしょうか(通った道とかは少々適当です…)

タネマフタへの道中、本当にこの先何かあるの!?と疑いたくなるような道を数十分ほどドライブしたところにカイイウィ(Kaiiwi)という湖があって、思わず叫んでしまうほど青く澄んだ、とーってもきれいな湖でした!!!
しかし残念ながら興奮しすぎてすぐさまダイブしたため、写真を撮り忘れてしまいました・・・
よろしければGoogle画像検索をご参考ください。笑

ここからはハイライトを写真でご紹介します

タネマフタ
あの有名なタネマフタです!写真で大きさが伝わるかわかりませんが、高さ50メートル以上、樹齢約2000年と言われている、現存するなかで一番大きなカウリの木です。
間近で見るととっても大迫力です!今回で2度めのタネマフタさんでしたがやはりものすごく威厳がございました。
ウォーキングコースが短く、数分で見ることができるのは超運動不足のわたし好みの理由でもあります


サンドデューン
砂漠
スフィンクスみたいなやつ
砂漠の小高いところ
このいかにもラクダがいそうなところはオポノニにある砂丘です🐫
(※もちろんラクダはいません笑)
オポノニの中心部から対岸の砂丘までボートで数分くらいで行くことができます。雨と風で自然にできあがった砂の壁がアートみたいですよね
ボートのおじさんがボディボードのような板を無料で貸してくれるので、丘の上から海に向かってビューンと滑り落ちる丘サーフィン(?)も楽しめます


ケープレインガ
ケープレインガ2
ケープレインガ3
北島最北端のケープレインガです。
タスマン海と太平洋が一度に見られるお得な場所でもあります
岬からの眺めもきれいですが、ケープレインガまでの道中、見通しの良いくねくね道もわたし的にはすごくきれいだな、と思いました
もしわたしがいつか車のCMを撮影する機会があったら迷わずこの道を選ぼうと思います。恐縮です


夕陽
裸足で歩くと地味に痛い
スピリッツベイはキャンプ地として立ち寄ったのですが、想像以上にきれいなビーチでびっくりしました夕陽を浴びてきらきらと輝いているのはなんと細かい貝がらのかけらたちです!本当に、砂浜ごと持って帰りたいくらいでした
この日はロマンチックに夕陽を眺めながらワインをぐびぐびしておりました
写真を撮り忘れてしまったのですが、丘の上からの眺めも最高ですよ




ララワビーチ
白い砂浜
こちらはララワビーチです。真っ白な砂浜で、歩くとキュッキュ音がします
この日は若干雲が出ているので写真だとグレーの砂浜に見えますが、お天気のいい日は本当に真っ白でメルヘンな世界がひろがっております

ご参考に、数年前に行ったときの真っ白バージョンはコチラです。
白いララワ
うーん、白さ伝わるかな?笑


ケリケリのたき
一番古い建物
滝マニアとしては立ち寄らずにはいられない、ケリケリのレインボーフォールズと、そのすぐ近くにある、NZで一番古い建物です。雑貨屋さんになっていて建物の中にも入れます
建物の周りのお庭のようなところがとても穏やかでほのぼのしておりました
ピクニックにおすすめしたい場所、暫定ナンバーワンでございます


他にもたくさん立ち寄ったのですが長くなりすぎてしまうのでこのくらいにしておきます
NZの最北端、ベイオブアイランド意外にも魅力はもりもりありますよ
夏は特に「北島の北」がおすすめです!!
みなさまもぜひぜひお出かけしてみてくださいね

どうも、Sです

ニュージランドは12月から夏です
アゲアゲですね(もしかして、これはもう死語ですか?)

インドアでプチ潔癖の私は、旅行は絶対にホテル派だったのですが、
なんと先日、1週間ほど南島をキャンパーバンで旅してきました

事前に予約したのはダニーデンの往復航空券のみで、その時の気分とお天気で東海岸をのんびり南へ進み、インバーカーギル、ブラフを立ち寄った後、ミルフォードサウンドでオーバーナイトクルーズをして帰ってきました。

そのときの個人的イチオシポイントをさくっとご紹介していきますね

ナゲットポイント
ナゲットポイント1
ナゲットポイント2
ナゲットポイント3


カトリンズ
カトリンズ3
カトリンズ2

道中にみつけた滝たち(そうです、わたし滝マニアです。)
カトリンズカトリンズ4


キュリオベイ
キュリオベイ1
キュリオベイ2
運が良ければ、イエローアイドペンギンや、イルカなどの生き物たちに遭遇できるみたいです。わたしは運が悪い人でした笑

スロープポイント
スロープポイント2
スロープポイント3
スロープポイント1
南島の最南端です。切り立った崖が迫力満点でした。
この日はものすごく強風で、飛んでいくかと思いました笑

インバーカーギル
インバーカーギル1インバーカーギル2
レトロな街並みがかわいくて、素敵な街でした。TUATARAというカフェで食べたチーズロールが忘れられません

マナポウリ
マナポウリ
ダウトフルサウンドクルーズの発着地でもあるマナポウリ。お天気が良かったので穏やかかつ壮大な大自然が見られました。

道中のルピナス
ルピナス
いまが最も見頃ですね!道端にたくさん咲いていました

ミルフォードサウンド
ミルフォード2
ミルフォード1
この日は残念ながら雨でしたが、いたるところに滝が発生していて晴れの日とは違った迫力が楽しめます滝マニアは大興奮でした
ミルフォードは大量に写真を撮ってきたのでまた改めて記事にしますね

人生で初めてキャンパーバンで旅をしたのですが(むしろキャンプすらしたことありませんでした笑)、キャンパーバンの良いところは景色がきれいなところを見つけたらすぐさま停車し、バックドアをばーんとあけて車内で寝転がりながらそのまま何時間も景色を眺められるところかな、とおもいます

DOCのキャンプサイトがたくさんあったり、スパ付きのちょっとラグジュアリーなキャンプサイトもあったりで泊まるところに困ることは全くなく、とても快適な旅でした

夏は特に、キャンパーバンの旅おすすめです
みなさまもぜひお試しくださいませ

このページのトップヘ