タグ:クイーンズタウン

オークランド マイバスセンターです

ニュージーランドのスキーシーズンの到来です

南島では、今月26日にカードローナスキー場、コロネットピークスキー場がオープンし、27日にはトレブルコーン、7月4日にリマーカブルズスキー場がオープンとなります ★スキー場毎の特徴はこちらから >>クリック<<

北島では、7月1日から世界遺産トンガリロ国立公園内にある、ファカパパビレッジスキー場の初心者コース ハッピーバレーや、人気のファカパパエリアがオープンします

オークランドマイバスセンターでも、各スキー場のリフト券や、各種レンタル商品の事前手配が可能となっておりますので、ぜひ、ご利用下さい

0001

0001

スキー旅行に行くためのレンタカーや、周辺のホテル情報などもございますので、これから計画を立てられる方は、ぜひ、オークランドマイバスセンターへお気軽にお問合せ下さい

Winter Campaign Banner  (1)
Aotea-Gifts-728x90

こんにちは、オークランドマイバスセンターです
今週も皆さま、お疲れ様でした

平日お仕事をされている皆さんは、今日1日が終われば、
ゆっくりできる週末が待っていますね

今週はなんだか雨や曇りの多い、少し寒い1週間だったように感じるのですが、この週末は、まだお天気はあまり良くないものの、お日様も少しは顔を出すようですね

それでも、なかなか予想出来ないのがニュージーランドのお天気なのですが、週末は、外に出てのんびりと、そして、新鮮な自然の中の空気をすって、リフレッシュしたいものですね

さて、今日で最後となります、マイバスセンターで開催中のキャンペーンのご紹介ですが、今日は、『クイーンズタウンの絶叫アトラクション』の割引キャンペーンです


0001

クイーンズタウンで人気の絶叫アトラクション、『カワラウバンジージャンプ』、『ジップライン フォレストアドベンチャー』、『カワラウジェットボート』を、こちらのウェブサイトより、2つ以上を同時にご予約のお申し込みをいただいたお客様へ、通常の金額より5%OFFでご提供させて頂きます

これからクイーンズタウンにご旅行に行かれる方、クイーンズタウンにすでに在住の方、
ぜひこの機会にご利用下さいませ

Winter Campaign Banner  (1)
Aotea-Gifts-728x90

こんにちは、オークランドマイバスセンターです
ブログをご欄の皆様、いかがおすごしでしょうか

ニュージーランドと諸外国の国境は、閉鎖されたままの状態ですが、ニュージーランド国内では、旅行ができるようになりましたよね

続々と、休業をしていたツアー催行会社も、ツアーを再開したり、より安全性の高い状態で、
お客様をお迎え出来るように工夫されたツアーに変わったりと、着々と、旅行者の皆さまを、お迎え出来る準備が出来てきているように感じます。

オークランドマイバスセンターでも、ニュージーランド国内を旅行される皆様へ、
最新の情報のご提供、ご旅行のご相談など、可能な限りお手伝いをさせて頂きますので、いつでもお気軽にご相談下さいませ

さて、今日のキャンペーン情報は、クイーンズタウンの人気のナイトツアー『南天の宝石巡り 星見ツアー(日本語ガイド付)』です

お友達同士にも、ご家族にも好評のこちらのツアーは、クイーンズタウンに長年在住しているベテランガイドが、
自慢の星空観測専用の大型望遠鏡を用いて、ここでしか聞けない、ニュージーランドの星空を皆様へご案内致します

0001

星空鑑賞は、とくに、冬の寒い時期、冷たい空気のはりつめた状態で見るのが一番キレイとも言われていますよね

少しずつ、朝晩の冷え込みが強まっていく時期で、とくにクイーンズタウンのような南に位置する地域はより寒くなっていくかと思いますが、
そんな時期こそ、ニュージーランドでしかご覧頂けない星空を見てみませんか

ご家族や、お友達を誘って、ぜひクイーンズタウンへ

Winter Campaign Banner  (1)
Aotea-Gifts-728x90

こんにちは、アユミです

皆さん、元気にお過ごしですか
久しぶりに週末、ずっと雨のお天気でなかなか外に出られなかったので、
外出自粛を機に入会してしまった(子供のためにですよw)、Netflixでジブリを見て(ニュージーランドには配信があるんですね!)、
あとついでに入会してしまったDisney+で、シンデレラの実写版と、美女と野獣の実写版、
あと何回見たかわからないくらい親子でハマっているアナ雪2を見て過ごす週末でした
1歳1か月のうちの子は、アナ雪2の曲が好きらしく、歌が流れるシーンになると『ああ〜、ああ〜』って歌ってます

さてさて、ニュージーランドのロックダウン解除、LEVEL3への移行から約1週間がたって、
どんどん感染者数も減ってきているので、このままもうしばらく頑張って、早く、せめて国内旅行へ
行ける日がくるといいなぁ〜と、日々、旅行の想像をしています

今日は、私がニュージーランド国内で、一番美味しいと思う、バーベキューランチが食べられる場所をご紹介したいと思います

どこか、といいますと『ウォルターピーク高原牧場』
ニュージーランド南島最大の観光リゾート地 クイーンズタウンにあるワカティプ湖を渡った先にある牧場です
この国で、唯一乗れる蒸気船『TSSアーンスロー号』にのって、ワカティプ湖を周遊したのち、ウォルターピーク高原牧場へ到着します

20171226_12484820171226_124904

クイーンズタウンの埠頭から出ているこのクルーズは、クルーズのみのツアー、
クルーズと、牧場での羊の毛刈りショー、シープドッグショー、モーニングティーやアフタヌーンティーを楽しむツアー、
だけでなく、バーベキューランチや、乗馬などのオプションがつけられるのです

20171226_11154020171226_112717

牧場に到着して、ショーを楽しんだあとの、バーベキューランチが、私が皆さんにお勧めしたい、
私が思う一番美味しいバーベキューランチが食べられる場所

私達、夫婦どちらも、ここのバーベキューランチが好きで、今まで2回、クイーンズタウンに行くことがあったのですが、
どちらも、必ず、このバーベキューランチが食べられるツアーに参加しています

バーベキューランチは、ビュッフェスタイルになっていて、レストランの真ん中にある、大きなオーブンで焼かれたお肉が、
ずらりと鉄板の上に置かれて、好きなだけ食べることが出来ます

20171226_11365320171226_11365620171226_113704

ビーフ、ポーク、チキン、ラム、ベニソン、ソーセージなど、その日によって、ラインナップは異なりますが、
たくさんの種類の美味しいお肉を楽しむことが出来るんです
しかも、お肉はぜんぜん固くなくて、新鮮で柔らかく、ラムやベニソンも臭みの全くない食べやすいもの
お肉以外にも、温野菜やフルーツ、チーズやパン、デザートもたくさんあって、全部食べ切れないくらいの量なのです

20171226_11433320171226_11434420171226_114347

好きなものだけを厳選して、食べ過ぎないように注意をしていても、いっつもついつい食べ過ぎちゃいます

このボリュームと美味しさで、ツアーの値段は、一人129ドル
クルーズと牧場訪問で、一人95ドルするので、あと30ドル多く出せば、こんなに美味しいランチも食べられるし、
ほかのバーベキューランチ付きのツアーよりも、とっても質の高いランチにびっくりすると思います

皆さんも、いつかクイーンズタウンに旅行されることがあれば、ぜひぜひ、
この『ウォルターピーク高原牧場』のバーベキューランチ付きのツアーへ参加されてみてくださいね

私達も、きっとまた、3回目行きます

ではでは、皆さん、今週も元気にお過ごしくださいね〜

こんにちは、アユミです
日本の皆様、ブログをご覧の皆様、お元気にお過ごしでしょうか

在宅勤務が始まってから今日で、丸4週間を迎えます
過ぎてみればあっという間だったというか、毎日の朝の仕事へ行く準備や通勤時間がなくなるのは
とってもいいことだと思っているのですが、でもやっぱり、プライベートと仕事の
オンオフは重要だなと、しっかり着替えて、外に出るだけでも気分が違うなぁと感じる今日この頃です

ロックダウンが解除されることだけが、重要ではないですが、今、コロナウィルスで、
大変な思いをされている方々の早い回復を願い、また、今後広がらないことを願いつつ、
ロックダウンが解除されて、元の毎日に戻ることを願っています

さて〜、前回のクイーンズタウン旅行の続きをお話しようかなと思いまして
クイーンズタウン旅行、たった4日間しかなかったのと、1歳の子供連れでの旅行だったので、
出来ることも限られるため、私達家族は、レンタカーを借りて、自由に観光をすることにしました

ニュージーランドの交通ルールは、日本とほとんど同じで、日本車も多く、日本で普段から車を運転されている方であれば、
レンタカーの利用は比較的、気軽に利用できる移動手段だと思います
事前にレンタカー会社に連絡をしておけば、チャイルドシートも用意しておいてくれます

**利用したレンタカーは、エクスペディアでとりました
(まだ育休中だったので、自社は使わず、、、一番安いところで、、、)

クイーンズタウン旅行 3日目、ここから1時間ほど北東へ車を走らせたところにある、ワナカという街へ行くことにしました



ワナカまでの道には、ショットオーバー川、ヘイズ湖、アロータウンなどの立ち寄り観光スポットもあるので、
写真ストップをしながら、移動していくのもいいですよね
私達が行った日は、あいにくのお天気で、曇り、もしくは雨だったので、ささっとワナカへ行ってしまおうということで、
どこにも立ち寄らずワナカヘ直行

幸い、ワナカに到着したときには、雨は上がっていて、湖畔の散策は出来ました

20200203_123602
20200203_123804

ワナカの湖畔のカフェで、ブランチをして、湖畔を少し歩いて、そのあと、ワナカの観光スポットで人気の、ワナカツリーを見に行くことに

いまいち場所がわからなかったので、グーグルマップで調べていったら、まさかの、まったく違うところに連れていかれ、
20分くらいかけて、また、ワナカの街の近くまで戻ってきました
実は、ワナカの街からとっても近いところにあったんですね、、、、



雨が降った後で、湖面に広がる植物が、雫でキラキラと光り、緑がとってもきれい
空も少し青空が見え始め、湖面もキラキラ輝いていました

20200203_133121
20200203_133310
20200203_133355

雨がまた降り始めてしまって、なかなか、ゆっくり散策は出来なかったのですが、
ニュージーランドの自然に触れられて、本当によかったです

帰りは、ワナカから、途中のアロータウンによって、ミートパイで有名なお店に立ち寄り、クイーンズタウンへ戻りました

皆さんも、今度、ニュージーランドをご旅行される機会があったら、レンタカーでの旅も、検討されてみるといいかもしれませんね

今日も、お読み頂き、ありがとうございました

それでは、また〜

こんにちは、アユミです

日本の皆さん、元気でお過ごしでしょうか?
ニュージーランドに住む私たちは、3月26日からロックダウンが開始されて、
在宅でお仕事を始めてから、やっと約2週間が立ちました

私は、昨年3月に出産をしたため、3月頭から1年間、出産・育児休暇を取らせて頂き、
今年の3月から、1歳になる子供は、チャイルドケアと呼ばれる保育園のような場所に行き、
私自身は、職場に復帰したのですが、その矢先に、ロックダウン、在宅勤務、チャイルドケア休園、
ということで、育児休暇中の生活(+アルファ)に戻ってしまったというわけです

なかなか慣れない保育園に、毎日泣いていた我が子も、今では家にみんないるからか、
毎日とっても楽しそうで、ぐんぐん、成長をしていってます

コロナウィルス感染拡大で、とっても不安な毎日な半面、そんな我が子の成長を近くで見れる毎日が
また戻ってきたと思うと、すこーしだけ、嬉しかったりもします

さて、前置きが長くなってしまったのですが、本題へ
こんな毎日になるとは思わず、職場復帰前の最後の家族旅行へっということで、
2月の頭に、クイーンズタウンへ4日間ほど、旅行にいっていたんです

クイーンズタウンには、カフェ好きな私達夫婦が、とっても大好きなカフェがあって、
数年前にクイーンズタウンを訪れた時も、ここでティータイムを過ごしてのんびりしてました

その場所というのが、ワカティプ湖畔にあって、レイクビューが素敵なカフェ『Patagonia's Ice Creamery & Chocolaterie』

20200202_180317

『Patagonia』はチョコレートの専門店で、数多くの種類のチョコレートブロックを販売しているのが特徴で、
特に、私は、ホワイトチョコ&アプリコットが大好きなのですが、このとっても美味しいチョコレートは、
ニュージーランドの南島にしか店舗がないため、こっちに旅行に来た際じゃないと食べられないのです

今回は、チョコレートは食べなかったのですが、デザートのティラミスパフェを注文して、
冷たいアイスカフェラテと一緒に、2階のレイクビューのお席へ

20200202_174605

この日は、少し曇っていて、時々雨も降っていたのですが、この時はとってもタイミングがよく外が晴れていて、
とても綺麗な湖の景色をみることが出来ました

20200202_180826

このカフェは、クイーンズタウンの街中の、本当に中心のところにあるので、
街歩きや、お買い物の後の休憩タイムや、ランチやディナーの後のデザートにぴったり

ここでしか楽しめないカフェなので、南島に旅行に行った際には、必ず立ち寄ってほしいお勧めのカフェです

今の世の中のいろいろが落ち着いて、また、旅行出来るようになったら、みなさんもぜひ、行ってみてくださいね

ではではまた〜

こんにちは、アユミです

今、ニュージーランド、こちらの時間は17時を過ぎたところです
今日は比較的、お天気もよく、空も晴れているのですが、やっぱり空気はきーんとつめたく、手足が冷えます
ニュージーランドにお越しの皆さん、暖かくして、来て下さいね

今はちょうど夕暮れ時、冬なので、夏に比べるとあっという間に真っ暗になってしまいます

この時間になると、おなかもすいてくる頃で、今日はなんのブログを書こうかなぁ〜と考えているときに、フッと頭に浮かんだのが、やっぱり【 食 】

皆さんは、旅行に来たとき、食事ってどうしてますか
日本ですべてパッケージで申し込みをしてくる方は、ホテルでのディナーや朝食がついていたり、ランチもすでに含まれていたりするかと思います

でも、私だったら、せっかく旅行にきたんだから、ホテルでのお食事って、ちょっともったいない気がします
せっかくたくさんの素敵なレストランや、カフェや、バーなどがあるので、ホテルから出て、地元の人にも人気の場所へいってみてもらいたいなぁって思います

それでもやっぱり、どこにいったらいいのかわからない、でも人気の場所は、はずしたくないし、美味しい場所に行きたいって思いますよね

そんなときに、ぜひぜひ、参考にしていただきたいのが、JTBニュージーランドで紹介しているミールクーポン

Picture1

JTBのお客様向けに、オリジナルで作成してもらっているコースディナーもあったり、地元の人にも人気のビュッフェスタイルレストランがあったり
ほとんどが、ニュージーランド産の食材、お肉やシーフード、お野菜などを使ったお料理ばかりなので、大切な旅行でのお食事としても、間違いありません

現在は、オークランドで6件、クライストチャーチで2件、クイーンズタウンで2件、ロトルアで2件の取り扱いがあります

オークランドのおススメ ミールクーポン&レストランはこちらから

クライストチャーチのおススメ ミールクーポン&レストランはこちらから

クイーンズタウンのおススメ ミールクーポン&レストランはこちらから

ぜひぜひ、JTBニュージーランド おすすめのミールクーポンや、コースディナーのあるおすすめレストランを利用してみて下さい

もし!このリストの中から、気になるレストランが見つからない場合は、
もちろん、それ以外にもたーくさんあるので、そのときは、私、あゆみに問い合わせして下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

こんにちは、アユミです

皆さん、もうご存知のように、日本とニュージーランドは季節が真逆
これから夏に向かって、どんどん暖かく、暑くなっていく日本ですが、その反対側の南半球ニュージーランドでは、
寒い寒い冬へと向かっていきます

こんなニュージーランドの季節を待っている日本の方々もいらっしゃいます
そうです、日本のスキーヤーやスノーボーダーの方々
日本では、5月後半にもなると、どこのスキー場ももう営業を終了してしまいますので、
とくにプロやスポーツ競技として、スキーやスノーボードをやっていらっしゃる方には、
この時期にニュージーランドにきて、練習をされる方や、引き続き、スキー、スノーボードを楽しむ方が多くいらっしゃるんです

とくにクイーンズタウン周辺のスキー場は、日本からだけでなく、
全世界から、多くのスキーヤー・スノーボーダーが集まり、夏のニュージーランドに負けないくらいの賑わいをみせるんです

そこでこれからのニュージーランド旅行、スキー旅行を計画されている方へ、
南島クイーンズタウン、ワナカ周辺の人気スキー場のオープン状況などをご紹介します

 初級者向け!クイーンズタウンからもっとも近いスキーエリア コロネットピーク
オープン日:2018年6月16日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約25分
レベル:初級〜上級
リフトの最標高:1649メートル
最長滑走距離:2400メートル
現在の積雪:山の上部で80センチ、下部で30センチ
おすすめウェブサイト: https://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/coronet-peak
おすすめポイント唯一、ナイター営業のあるスキーエリアで、水曜日、金曜日と土曜日は9時〜21時まで営業しています

Kiwi Discovery - Ski, Coronet Powder

 初級者向け!雪質良し&スノーパークが充実しているスキーエリア リマーカブルズ
オープン日:2018年6月7日 オープン済みですが一部閉鎖中
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約45分
レベル:初級〜上級、家族向け
リフトの最標高:1943メートル
最長滑走距離:2500メートル
現在の積雪:山の上部で95センチ、下部で72センチ
おすすめウェブサイト: https://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/the-remarkables
おすすめポイントキッカーやレール、ボックスでのトリックを好むスノーボーダー、スキーやーも大満足のパークが充実

Kiwi Discovery - Ski, Lookout at Remarkables

 中級者向け!プロのスキーヤー、スノーボーダーの練習にも使われるスキーエリア カードローナ
オープン日:2018年6月16日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約60分
レベル:中級
リフトの最標高:1860メートル
最長滑走距離:2000メートル
現在の積雪:山の上部で90センチ、下部で50センチ
おすすめウェブサイト: http://www.cardrona.com/the-mountain
おすすめポイント広々としたスノーエリアは、どんな人にも楽しめるコンディションがおすすめ!ハーフパイプもあるので、プロの選手が練習しにきたりもするそうです

Kiwi Discovery - Ski, Cardrona Views

 上級者向け!最長滑走距離がなんと4キロメートルのスキーエリア トレブルコーン
オープン日:2018年6月28日(予定)
アクセス:クイーンズタウン市内から車で約1時間30分
レベル:中級〜上級
リフトの最標高:1960メートル
最長滑走距離:4000メートル
現在の積雪:情報なし
おすすめウェブサイト: http://www.treblecone.com/
おすすめポイントフリーランを楽しみたい人にはおすすめ

Kiwi Discovery - Ski, Treble Cone Powder Days

ニュージーランドのゲレンデのイメージはこんな感じです


映像元:Kiwi Discovery Queenstown※2012年9月26日公開

日本のスキー・スノーボードに飽きてしまった人、夏を迎える日本で、まだまだ冬のアクティビティをしたい人、
ニュージーランドに住んでいるのに、まだいったことのない方は、ぜひぜひ、ニュージーランド南島の雪を体験してみて下さい

 スキー・スノーボードに関するお問い合わせ、ご予約はこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

こんにちは、アユミです

今朝、いつものように家を出て、バス停に向かって歩いているとき、ふっと通りかかった人に、大好きなガーベラをもらいました
どこかの会社のスタッフの人が、宣伝のために配っている一輪の大きなガーベラなんですけど、とってもキレイで、
しかも、それを持ってバスに乗ったら、近くにいた女の人に『ステキねっ』と声をかけてもらえる、そんなステキな朝でした
今日もオークランドは平和です

20180607_08212420180607_084803

さて、長期休暇も終わってしまって、連休もこの先ずーっとないですし、む〜、旅行の予定がないときは、なんだかワクワクしません

なので、旅行の擬似計画だと思って、パッケージ商品を作っちゃいましたー
ご協力いただいた、ダニーデンの関係者様、ほんとうにありがとうございました

【宿泊&バス付】
歴史的建造物の多いダニーデン市内散策と野生動物を満喫
2泊3日プラン クライストチャーチ発/クイーンズタウン着


歴史的建造物の多いダニーデン市内は、その他の都市とまた少し違った雰囲気があり、
市内にあるオルベストンハウスや、駅舎、展望台などを観て回る街歩きがとってもおすすめ

08ed90aefd411df2dfc69fce

その他、ダニーデンのあるオタゴ半島は多くの野生動物が生息していることでも有名で、
とくにイエローアイドペンギンやブルーペンギンといった世界でも有名な小さな可愛らしいペンギンをご覧頂くことも出来ます

DSC09381DSC09407DSCF0212

2泊3日のパッケージツアーには、クライストチャーチからダニーデンまでの移動、宿泊、オタゴ半島のワイルドライフツアー、クイーンズタウンまでの移動を含む、
初めての旅行の方でも簡単に旅行プランが立てられちゃうとっても便利なパッケージプランです
一部、送迎やオプショナルツアーに日本語ガイドがついていますので、英語が苦手な方でも安心
とくにすでにニュージーランドに留学されている方、ニュージーランド旅行は2回目以上という旅行者の方にはおすすめです

詳細・ご予約・お問い合わせはこちらから

日本からの飛行機で、オークランド経由でクライストチャーチに到着し、2泊3日をこのプランで過ごした後、
クイーンズタウンへ到着、そこから、オークランドに戻って帰国するか、もしくは、王道コースのマウントクック、テカポで2泊3日過ごしてから、
またクライストチャーチに戻って、オークランド経由で、日本に帰国する、なんていうルートでのご旅行もいいかもしれませんね

ニュージーランド旅行のプランニングに困ったら、ぜひぜひ、お問い合わせください

お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

こんにちは、アユミです

今日もまたまた食べ物ネタ
どんだけ食べるーんっていう感じですが、旅行の醍醐味ですもんね
そして、オークランド在住の私にとって、なかなかいけないクイーンズタウンの街でしか、
食べることの出来ないものや、行くことの出来ないレストランは、この機会を逃さずいっておかないとっという感じ

行ってきたのは、5年前に初めて行ったときも長蛇の列だった人気のハンバーガー屋さん

ファーグバーガー(Fergburger )

並びっぷりは、こんな感じここからあと55分っていわれました
炎天下で、ものすっごく暑い日だったんです、並ぶのもつらかった、、、

20171227_171755

ようやくお店の前に到着

20171227_172349>20171227_17252020171227_172526

店内に入って、ようやく注文が出来てから、そこからあと40分と言われました

20171227_173054

時間があるので、待っている間、ハンバーガーを作っているライン作業をじーっと見てました
すごい量の、そしてすごい大きさのハンバーガーが、左から右へ、次々と作られていきます

20171227_180323

待ち始めて1時間半後くらい、よーーやく、順番がまわってきて、1つのハンバーガーを手にすることが出来ました

received_10155897116862440

実は、どーしてもファーグバーガーが食べたかったので、ランチをしたでお腹いっぱいなのに、
1つだけ注文して、そして、オークランドに戻る飛行機の時間も迫っていたので、
ハンバーガーを手にした瞬間、空港行きのバス停までダッシュ
空港のなかで、ようやくのんびりとハンバーガーを食べることが出来ました

クイーンズタウンいったら、ぜひぜひ、ファーグバーガー(Fergburger )行ってみてください

あの行列に並んでみるだけでもアトラクション感ありますよ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

このページのトップヘ