素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

クイーンズタウン

クイーンズタウン旅行記♪大行列の人気はまだまだ健在でした!大人気のハンバーガー屋さん

こんにちは、アユミです

今日もまたまた食べ物ネタ
どんだけ食べるーんっていう感じですが、旅行の醍醐味ですもんね
そして、オークランド在住の私にとって、なかなかいけないクイーンズタウンの街でしか、
食べることの出来ないものや、行くことの出来ないレストランは、この機会を逃さずいっておかないとっという感じ

行ってきたのは、5年前に初めて行ったときも長蛇の列だった人気のハンバーガー屋さん

ファーグバーガー(Fergburger )

並びっぷりは、こんな感じここからあと55分っていわれました
炎天下で、ものすっごく暑い日だったんです、並ぶのもつらかった、、、

20171227_171755

ようやくお店の前に到着

20171227_172349>20171227_17252020171227_172526

店内に入って、ようやく注文が出来てから、そこからあと40分と言われました

20171227_173054

時間があるので、待っている間、ハンバーガーを作っているライン作業をじーっと見てました
すごい量の、そしてすごい大きさのハンバーガーが、左から右へ、次々と作られていきます

20171227_180323

待ち始めて1時間半後くらい、よーーやく、順番がまわってきて、1つのハンバーガーを手にすることが出来ました

received_10155897116862440

実は、どーしてもファーグバーガーが食べたかったので、ランチをしたでお腹いっぱいなのに、
1つだけ注文して、そして、オークランドに戻る飛行機の時間も迫っていたので、
ハンバーガーを手にした瞬間、空港行きのバス停までダッシュ
空港のなかで、ようやくのんびりとハンバーガーを食べることが出来ました

クイーンズタウンいったら、ぜひぜひ、ファーグバーガー(Fergburger )行ってみてください

あの行列に並んでみるだけでもアトラクション感ありますよ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

クイーンズタウン旅行記♪クイーンズタウン一絶景のレストランは、もちろんここ!

こんにちは、アユミです

旅行の醍醐味の1つといえば、知らない場所、新しい場所へいって、その土地ならではの食事をして、
美味しいものをたっくさん堪能したり、食事をしながら、景色を楽しむことではないでしょうか

クイーンズタウンの旅行のご紹介、なんだか食べ物ばかりになっていますが、今日もレストランの紹介をしたいと思います

クイーンズタウンのシンボル的なワカティプ湖や、リマーカブルなどの壮大な山々の景色を眺めることが出来る、
クイーンズタウンいち絶景のレストランといえば、
もちろんここっ クイーンズタウン スカイライン レストラン ストラトスフェア

20171226_193117

レストランの受付を過ぎ、中に入ると、お料理が並ぶバッフェコーナーの右手、下のほうには、
大きな窓に面したテーブルがならび、どのお席からも、素敵な山々の景色や、ワカティプ湖の景色が眺められる、まさに絶景レストラン

20171226_19005020171226_192615

サーモンや海老などのシーフード

20171226_19152720171226_191521

フレッシュ野菜のサラダバー大好きなシーザーサラダが作れます
20171226_180546

ワインに合う、チーズやサラミ、オリーブやクラッカーなどのコーナー

20171226_180525

ニュージーランド産のグリーンリップマッスル(ムール貝)

20171226_180554

そのほか、もちろんビーフやラム、チキンなどのお肉類もあり、種類豊富なビュッフェです

そして、ひろ〜いスイーツコーナーには、壁際にびっしりと置かれたスイーツが
チョコレートムースや、パブロバ、アイスクリームやゼリーなどなど、全種類食べきるにはとっても大変な数のスイーツがおかれていました

20171226_180505

この日はとっても混んでいたので、ちょっと時間制限が厳しかったのですが、
限られた時間内で、好きなものだけを選んで、おなかいっぱいになるまで食べました

クイーンズタウンに滞在するなら、ぜひぜひ、滞在期間中の1回のお食事は、
スカイラインレストランをおすすめします

レストランでご飯を楽しんだら、ぜひぜひ、展望台に出て、屋外からもクイーンズタウンの絶景を眺めてみて下さいね

20171226_173355


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

クイーンズタウン旅行記!ウォルターピーク高原牧場でファームショーとBBQランチを楽しんできました!

こんにちは、アユミです

先週木曜日、金曜日の嵐から一転、おだやかな土曜日と、快晴の日曜日だったオークランド
例年よりも、気持ち的に早くきた夏が、この嵐でぴたっと終わってしまうんじゃないかと、内心、あちゃーと思っていましたが、
そんなことはない、またニュージーランドの爽やかな夏が戻ってきて、ほーんとに嬉しいです

このまま、1月、2月と暑い夏が続いてくれることを願って、今年のスタートも元気に過ごしていきたいですね

さてさて、先週のお話、蒸気船アーンスロー号での遊覧クルーズをへて、いよいよ到着しました、ウォルターピーク高原牧場

20171226_10454020171226_105653

まず船がウォルターピーク高原牧場の波止場について、ぞろぞろと高原のフィールドへ降り立ち、
ガイドさんに連れられて、牧場を抜けた先にある、ステージのある建物へ
ここでは、ニュージーランドのシンボルともいえる、モコモコのまんまるとした羊さんの毛狩りショーを見ることが出来ます
おっきなバリカンを使って、上手に羊さんを落ち着かせながら、動かないように、傷つけないように、ざくざくと剃っていきます

20171226_11091920171226_11141120171226_111540

ぜーんぶそられて、すっかり丸裸になった羊さん、でも大丈夫、気候も暖かいですし、
なんといっても、毛がなくなった後の羊さんは、急激に脂肪を蓄えて、自分の体を温めるんだそうです

さて、羊の毛狩りショーを見た後は、羊さんと牧羊犬の追いかけっこ、シープドックショーをご覧いただきます
追っかけられている羊さんは、とっても必死に走っていてなんだかかわいそうな気もしますが、
とっても賢い牧羊犬と、集団行動の上手な羊さんの動きに、あっぱれです

20171226_11264720171226_11273220171226_112719

そうこうしていると時間は、なんとお昼、ランチタイムへ

20171226_113928

待っていました、今日のメインイベントバーベキューランチ
大きな暖炉のような、炭火で焼かれた、たっくさんの豚肉や牛肉、ソーセージ、ラム肉など、
ニュージーランドの牧場で食べるにはちょっと、おっwwという感じですが、豪華なバーベキュー料理がぞろりと並びます

20171226_11370420171226_11365620171226_113653

お肉以外にも、新鮮なお野菜のローストや、サラダなども楽しめます

20171226_11433320171226_11434420171226_114347

最後にデザートまでいただいて、フィニッシュっ

20171226_124101

お食事のあとは、またお迎えにきている蒸気船アーンスロー号にのって、景色を楽しみながらクイーンズタウンの街へと戻りました

お天気もよかったので、景色もサイコー、お食事もサイコー、羊のショーも楽しくて、大満足なツアーでした

クイーンズタウン観光にはおすすめですよ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

クイーンズタウン旅行記!蒸気船アーンスロー号へ乗ってウォルターピーク高原牧場へ!

こんにちは、アユミです

昨日から大雨、強風のオークランドです
なんだか、ストーム(嵐?)がきているようで、電車やフェリー、飛行機などの交通に乱れが出たり、
各地域では、停電の場所も出るなど、強烈なニュージーランドのお天気に、夏の素敵な毎日が若干やられている状況です

現在、ご旅行中のみなさま、これからご旅行をされるみなさま、念のため、お天気予報を確認して頂き(あまりあてにはなりませんが、、、)、
なにかあったときの対応方法を、事前に確認しておきましょー

皆さんのニュージーランド旅行が素敵なものとなりますようにっ

さて、今日は、クリスマスホリデーに行ってきたクイーンズタウンで、参加したおすすめのオプショナルツアー

蒸気船アーンスロー号で行くウォルターピーク高原牧場 BBQランチ

蒸気船にのって、ワカティプ湖の対岸にある、ウォルターピーク高原牧場を訪れます

20171226_09152320171226_10454020171226_105653

受付でチェックインをして、チケットをもらって乗船です

20171226_09243420171226_093155

船の中は比較的広く、4名〜6名で座れるボックス席や、壁沿いにある横並びの席など、座るところもたくさん
でもこの日は、とーっても混んでいたので、イス取りゲーム状態だったので、いい席に座りたい人は、早めに受付をして並んで乗船しましょう

20171226_09352220171226_093446

船内には、カフェがあり、コーヒーやお茶などの飲み物を購入したり、スナックや暖かい軽食を購入することが出来ます
が、美味しいバーベキューランチが待ってますし、ここでの飲食は控えておくのがグッド

20171226_09344420171226_09415720171226_094201

1時間ほど船にゆられて、ウォルターピーク高原牧場を目指しますが、私は絶対に、
甲板の席へでて、景色をみながら、過ごすことをオススメします
お天気が良ければ、青く輝く美しいワカティプ湖と、それを囲む壮大な山々の景色がとーっても綺麗です

20171226_10263120171226_10402420171226_104035

と、のんびり過ごしているうちに、
ウォルターピーク高原牧場へと到着です

さて、ちょっと長くなってしまったので、この先はまた来週お話しますね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

年末のご挨拶&クイーンズタウン旅行続き♪〜クイーンズタウンガーデン編〜

こんにちは、アユミです

とうとう私達も、今日12月29日が最終出社日で、明日30日から1月2日までは、お正月休みとなります

12月30日(土)通常休日 
12月31日(日)ニューイヤーズ イブ
01月01日(月)ニューイヤーズ デイ
01月02日(火)ニューイヤーズデー振替休日

こちらの4日間、年末年始休暇を頂きまして、また2017年1月3日(水)より営業開始となります
この期間は、誠に恐縮ではございますが、頂いたご連絡にご返信できませんので、1月3日以降に、順次、皆様にご連絡をさせて頂きます
どうぞ、ご理解のほど、よろしくお願い致します

さて、昨日からご紹介している、私のクイーンズタウン旅行のご紹介も、させていただこうかな〜と
年末のお休み入る前に、皆さんに、素敵なお写真をお届けしたいと思います

とってもお天気がよく、お散歩日和だったので、クイーンズタウンガーデンを歩いてきました

クイーンズタウン ガーデンはここ


ここを、街の真ん中あたりの湖畔からスタートして、半時計周りに、ぐるりと歩けるお散歩コースがあります

20171225_155723

20171225_155837

20171225_161007

お天気がいいので、青い湖の湖面は、より青く、とっても美しい景色が見られます
その湖の向こうには、南島 クイーンズタウンならではの、高くそびえ立つ山々の景色
とっても壮大で、映画の世界にいるような、グラフィックの映像をみているような、そんな気分になります

20171225_161833

20171225_161952

しばらくぐるーりと歩いていくと、湖畔から、ガーデンの中を抜ける道があり、
そこから中へ歩いていくと、きれいなグリーンの芝生と、蓮の花の咲く小さな池、
石で出来た橋、そして、真っ白なガゼボーと、きれいな花がたくさん植えられた場所に出ます

20171225_162354

20171225_162727

の〜んびり歩いて、だいたい1時間くらい、ゆっくりとした時間を過ごせます
クイーンズタウンに旅行をされて、とくに予定も決めずにいってみて、こういった自然の中で、
のんびりするのも、また、おすすめですよ

さてさて、ご紹介のほうは、ここまで

それでは、みなさま、よいお年をお迎えくださいませ

本年は、ブログをご愛読頂きまして、本当にありがとうございました

来年もまた、よろしくお願い致します

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

クイーンズタウン旅行に行ってきました♪〜大好きな地域限定スイーツ パタゴニア編〜

こんにちは、アユミです

みなさま、もうお正月休みに入られて、休暇を楽しまれている方もいらっしゃるかと思います
私も、少しだけ早い長期休み、とはいえ、クリスマス休暇4日間に1日つけたして、5連休を頂いていたのですが、
そのお休みを利用して、ニュージーランド 南島のクイーンズタウンへ行ってきました〜

年末年始休み前に、早速リフレッシュさせていただき、会社のチームの方々には感謝、感謝なのですが、今年は本当に忙しいので毎日てんやわんやです
でも、せっかく頂いたお休みですので、思いっきり楽しんできたので、少しずつ紹介をしたいと思います

まず、最初に、私がとってもとっても大好きなクイーンズタウンのチョコレートやさん&カフェ パタゴニア(Patagonia)

クイーンズタウン市内と空港、そして、南島のワナカという街、アロータウンという街にしか店舗のないパタゴニアは、
手作りのチョコレートや、マカロン、ケーキなどのスイーツ専門店で、そこのホワイトチョコレートがお気に入り

以前は、湖畔に並ぶお店の一角に小さな店舗を持っていたのですが、最近、もう1店舗めのカフェをオープンしてとっても素敵になりました

前からある店舗
20171225_113607

新しくなった店舗
20171225_113759

広々とした1階のスペースには、ジェラートアイスや、キャンディータイプのアイスクリーム、チョコレート、ケーキなどがずらりとならんだショーケース

20171225_094428

20171225_094458

朝食メニューもあるのですが、わりとお手頃なお値段です
20171225_094636

チョコレートのギフトボックスなどが飾られた、おしゃれで可愛らしい壁の棚
20171225_104522

1階にもカフェスペースがありますが、階段を上がった2階にも、湖が見渡せるカフェスペースがありました

20171225_094523

20171225_095022

1階で注文したを、2階のカフェにもってきてもらって、湖を眺めながら、のんびりお茶とケーキをいただきました
BlogPaint

クイーンズタウンにいったら、ぜひぜひ、立ち寄っていただきたいオススメのカフェ、
そして、ここにしかない、チョコレートは、家族や友人へのお土産や、プレゼントにもぴったりです

オークランドにはもちろん、ないので、私はいつも、クイーンズタウン行ったら買いますし、
クイーンズタウンに行く人がいたら、絶対、買ってきてってお願いするほど、大好きなチョコレート

みなさまへもぜひ、おすすめしたいです

では、次回のクイーンズタウン旅行記もお楽しみに〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

湖の横の庭園?! クイーンズタウンガーデンズ♪

皆様こんにちは、ミミlogo2さんです

今日は新しいトピック、クイーンズタウンガーデンズについて書きました。

クイーンズタウンを尋ねた事はありますか?クイーンズタウンは小さな可愛い町です、その町の南の突き出ている地形にクイーンズタウンの庭園があります。これは無料で誰でも入ることができますよ! 忙しい旅行の最中に少しでもお時間が空きましたらぜひクイーンズタウンガーデンズを訪れてみてください!

queenstown


ちょっと歩き始めたら変な物を見つけました。。。 電話線が湖の真ん中を渡っています。これには多分長ーい歴史がありそうだ 

不思議です。。。


telephone_line


水が暖かいので浮輪をもって子供をつれて泳いでいる家族も沢山います。

水は驚く程透明ですね 実はワカティプ湖周囲から流れてきています。数年前、離れた所に地滑りが発生し、粉々の氷河岩が大量にワカティプ湖に流れついた為、湖の一部の色相が真っ青から柔らかなターコイズへと変わりました。

own_boat


ニュージーランド人はボートが好きな人が多いです。週末には友達を誘ってボートの上で飲みながら盛り上がる方も多いです。沢山の人は自宅のガレージの車の横にボートを止めています。週末が終わると車の後ろにボートを牽引して動き回ります

クイーンズタウンガーデンズは歩く人が多いですがガーデンを回る道は平らですので自転車もお勧めします!

bike


クイーンズタウンの周りにある正式自転車コースはガーデンと繋がっていますので自転車で沢山独特な景色を近くで見ることができます。

道を進んでみたら面白いボートを見つけました

後ろに書いてある字を見たことがありますか??


proco_rosso


PORCO ROSSO」を日本語に通訳しますと「紅の豚」になります。これは宮崎駿さんの映画 「紅の豚」の名前を英語でボートの上に書いています。なんと宮崎さんの影響が世界のこの小さな角まで広がりました様ですね〜、ボートも映画内の飛行機と同じ赤色で予想以外で。驚きました

振り向いて海の反対方面を見ると生き生きとした森が見えます。

forest


この森の中ではフリスビーゴルフをする事ができます。フリスビーゴルフは通常のゴルフとはちょっと違います、ゴルフの様に穴を使わずにバスケット内にフリスビーを投げこみます。クイーンズタウンガーデンズのフリスビーゴルフコースは全部で十八個バスケットがあります、ぜひ試してみてください!

上に上がるとベンチが沢山
  


bench2bench4
bench
huge_trees



クイーンズタウンガーデンズにはアイススケート場もありますよー :)

ice_arena


ガーデンズの真ん中に静かなロマンチックスポット発見!


propose


木の上に見た事のないフルーツを見つけました。。。

werid fruit


クイーンズタウンガーデンズはこのように色々と面白い物があるのでお時間に空きがありましたらゆっくりと楽しんでください。クイーンズタウン市内にお泊りであればバスも必要なく簡単にいける場所です。ベンチも多いのでゆっくりと海のそばで時間をすごすことができます。

ありがとうございました、元気なミミlogo2さんでした!!

bench3


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

この夏におすすめ!最南端スチュアート島1泊2日/2泊3日ツアーのご紹介♪

こんにちは、アユミです

私は、JTBの現地スタッフとして、日本からご旅行をされるお客様、そして、ニュージーランド現地にご滞在の日本人の方のご旅行の
予約代行や、オーダーメイド形式のご旅行プラン作成などのお仕事をさせていただいているのですが、
毎年この時期は、12月後半のクリスマスや年末年始、そして2月や3月の春休みか、ちょっとずらしたお正月休みなどの予約の手配に、てんやわんやしています
とってもたくさんの方が、日本の冬を脱出して、ニュージーランドの夏に旅行来てくださるので、本当に嬉しいかぎりでございます

さて、今日は、この夏、おすすめのニュージーランド国内旅行先、新しいパッケージツアーのご紹介をしたいと思います

《【宿泊&バス&フェリー付】最南端スチュアート島1泊2日/2泊3日ツアー クイーンズタウン発着》

先日、南島のサウスランド視察旅行の際に行ってきたスチュアート島、本当に、本当に素敵な場所で
なんとか、日本のお客様にも、行ってもらえないかと、探していたところ、出来ちゃいましたよ

日本からのお客様が、皆さんよく行かれるクイーンズタウン、ここを基点とした、1泊2日もしくは2泊3日の宿泊付プラン

SIE_Vol9_20 U_Rotator

《スケジュール》
■1日目■
7時15分 クイーンズタウン リアルジャーニーズビジターセンターより出発
※乗合バスを利用します。
10時45分 フレッシュオイスターで有名な、小さな港町 ブラフに到着
11時00分 ブラフからフェリーに乗って、スチュアート島へ向かいます
※フェリーの中では、お茶、コーヒーが無料で頂けます
12時00分 スチュアート島へ到着いたします
※ホテルのスタッフがお迎えに参ります。

宿泊場所:スチャートアイランドロッジ(Stewart Island Lodge)※朝食付

20170815_12104220170815_12390720170815_123609

※午後のお時間は自由にお使い下さい。

■2日目■
※2泊3日をご利用のお客様向けのスケジュール※
終日フリーとなります。
選択可能なオプション予約で、ビレッジ&ベイ(スチュアート島ウォーキング)ツアーをご利用頂けます
※11時発、13時発からお選びいただけます。

20170815_104627

宿泊場所:スチャートアイランドロッジ(Stewart Island Lodge)※朝食付

※1泊2日をご利用のお客様向けのスケジュール※
午前中フリー
12時45分 ウルバ島探検ツアーにご参加いただきます
※ニュージーランド固有の植物や野鳥に会いに、無人島(ウルバ島)へ出かけます。現地のベテランスタッフがみなさまをご案内いたします
※You Tubeビデオを掲載した以前のブログはこちら

15時15分 ウルバ島からスチュアート島へ帰着
※5月および9月は出発時刻が12時、帰着時刻が14時45分となります。
15時30分 スチュアート島からフェリーでブラフへ向かいます。
16時30分 ブラフ到着
16時45分 クイーンズタウンに向けて出発します
20時 クイーンズタウン到着

※2泊3日をご利用のお客様は、上記が3日目となります

こ〜んな感じで、1泊2日でも2泊3日でも、とっても盛りだくさんな旅行スケジュールとなっています

これで、一番安い時期の2名利用で、1泊2日だと1名あたりNZ$519、だいたい日本円で4万円ちょっと
2泊で1名あたりNZ$637、日本円で5万ちょっとというところでしょうか

クイーンズタウン発着で、スチュアート島までの交通手段と、宿泊、オプショナルツアーもついて、この値段はとっても安いです

今人気のマウントクック&テカポ2泊3日のデラックスプランよりも安い

そして、自然がとっても豊かなスチュアート島で、の〜んびりしたり、スチュアート島では、夜、野生のキーウィをみれる可能性もあるそうなので
ここでしか出来ない体験も出来るかもしれませんよね

ぜひぜひ、この夏のご旅行の参考にしていただけると嬉しいです

お問い合わせ・ご予約はこちら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

スキー旅行最終話 プチ観光編

皆さま おはようございます! オリジナルNでございます

あっと言う間の4泊5日でしたが最終話となりました。

朝10時にホテルをチェックアウトしてオークランドに戻る飛行機は15時40分。

中途半端に時間が余ったのでレンタカーのある内にと簡単に観光に出かけました

前日までの体力の消耗を取り戻そうとギッリギリまでホテルで寝て朝食も食べずにホテルをチェックアウトしたのでまずは朝昼兼用のブランチを食べよう! となり、半年前に行って食べたアロータウンのベニソンパイを食べに行く事になりました

半年前のご紹介記事はこちらから!

Img_2121

アロータウンと言う黄葉の素晴らしい街に着きましたら半年前とは打って変わってさむ〜い感じ

11時前ですが観光客も殆どおらずちょっとしたゴーストタウンな雰囲気が又楽しい

Img_2124

早速例のベーカリーでパイを買って店の前の公園(?)で食べますがこれが又温かくホフホフ言いながら頂きました

そんな誰も居ない街中ですがこのベーカリー、お客さんが沢山で結構な盛況ぶり
(妻の一言「儲かってるな〜」が正に頷けます

アロータウンではお土産を買おう!となり色んなお店に入りますが、私の目を引いたのが「リマーカブル スイートショップ」公式サイト

中はありとあらゆる「甘い物」が売ってますが、大人はチリペッパー入りのチョコ(甘いけど辛い)がおススメ

でも私が発見した
Img_2123

ハリーポッター 百味ビーンズとかバタービール、なめくじグミは日本のUSJより断然安い!
(まあどこ製品かは微妙ですけどね

半年前に来た時に楽しんだ砂金採りのお店に行きますと
Img_2132

中の水が凍ってました

で付近の川に行きますとその辺の水たまりも
Img_2126


ガチガチに凍ってます

オークランドではまず無い風景に子供達は大喜び(この時付近の気温2度)

ちょっとした道も凍ってそうなので(駐車場から出ていく車の音がジャリジャリジャリ〜って言っててちょっと怖かったです)そそくさと空港に向かいました。(まあ2時間近く遊んだんですけど

空港に着きましたら速攻でレンタカーを返却しましたが、到着時に気づかなかった案内を見ますと
Img_2139


日本語を含む各国の言語で「クイーンズタウンを運転する際の注意事項」が置いてあり、その横に
Img_2141


フロントガラスの氷を削り取るヘラで「クイーンズタウン空港」と書いた物が無料で配布されておりました!
(記念に一個頂きました

出発時にオンラインでチェックインは済ませており既に搭乗券は印刷して持ってたのでギリギリまで空港周辺で写真撮影したりしてましたが、そろそろかな?と言う時刻にX線検査の所に行きましたら
Img_2146


超〜〜〜〜長蛇の列

でもこの列、オーストラリア行き用の列でシドニー、メルボルン、メルボルン、シドニーの4便分が一気に集中してる様子でした。
と言う事であのスキー場に居た多くの人はオーストラリアからの旅行客が大多数の様子です。

と言う訳で左の列の「国内線」は誰も並んでなかったのでさっさと中に入り定刻通りオークランドに戻りました

これでN一家のスキーのお話は最後となります。

皆さまお付き合いいただきましてありがとうございました

次のNの書き込みは・・8月上旬にロトルアに行きますので又ご報告します!それまでしばしのお別れです〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

スキーに行ってきました〜♪

皆さま ご無沙汰しております!不定期参加のNです

現在子供達は冬休みと言う事で、清水の舞台から飛び降りる勢いでクイーンズタウンに4泊5日でスキーに行ってきましたので皆様にご報告

Img_2074


クイーンズタウン空港に降り立ったのは午後3時半。そこから空港でレンタカーを借りて一旦市内のホテルに直行。

Img_1904


部屋から見える夕方のワカティプ湖は美しい〜 
(山の上に見える黒い飛行物体はニュージーランド航空の真っ黒な飛行機です(UFOではありません

約20年前に私はここで約1年ガイドをしておりましたが、元在住民としては体感温度はそんなに寒くなかったです(妻と子供達は震えあがっておりましたが・・!ちなみにこの時点では外気6度。)

レンタカーを一旦ホテルに停めて、折角の真冬のクイーンズタウンと言う事で、歩いて街の中心部にあるレンタルスキー屋さんに行く事にしました。

私がお世話になったのが「KIWI DISCOVERY」と言うショップ。

店に入りますと既に結構沢山の人
Img_1905


事前に予約してましたので軽く書類にサインをして裏のレンタルエリアに案内されます。

レンタルエリアに行きますと
Img_1907


日本語で「こんにちは」と書いており、スタッフの方に話しかけますと日本人の女性スタッフが「こんにちは〜」と声を掛けて頂きました!
(私達が大阪弁で「あっちちゃうん??」とか大声で話ししてたので・・

海外でのスキーは足のサイズ表記も違いますし英語でやり取りするのも苦労しますがここKIWI DISCOVERYは日本人スタッフ常駐なので安心

Img_1906


この日本人スタッフが私達一家の足サイズを考慮しつつ最適なブーツを選んでくれて

Img_1910


その他のスタッフさん3人掛かりで微調整してくれました。

何しろ子供達は人生初めてのスキーなので「痛い」「キツイ」を連呼しますが私達もそれでOKかどうか判断出来ませんがプロが「完璧」とお墨付きを頂けたので「そんなもんやねん!」で無理やり決定

ここからブーツのサイズに合わせて板のビンディングを調整して、子供用にヘルメットも借りてストックも借りて・・と結構な大荷物

これ・・・ホテルまで4人分歩いて担いで持って帰るの無理なんっすけど・・・と思ってましたら「ホテルまで届けましょうか〜?」と日本人スタッフからのオファーが

何とKIWI DISCOVERYのサービスとして無料でホテルまで全員分その日中に配達してくれます

但し条件としては「ホテル内にスキー置き場があるホテルのみ」ですので全てのホテルでは有りません。事前にお泊りのホテルにスキールームがあるか確認が必要です。

と言う訳で元来た道を手ぶらでホテルまで戻り、夜寝る前にスキー置き場に確認に行きましたら私達一家全員分がガムテープでグルグル巻きの状態で無事配達されておりました

このKIWI DISCOVERYではスキーウェア、スノーボード、ゴーグルもレンタル出来ますので本当に手ぶらでお越しのお客様もスキー・スノボを楽しむ事が可能です。(手袋はその辺で安く売ってますのでそちらはご購入下さい!)

日本からお越しのスキー・スノボのお客様は皆さま日本から大荷物で板も抱えてお越しの方が多いですが、現地でレンタル頂いた方が身軽でおススメです!

次回来週月曜日は一発目「コロネットピーク スキー場」のご報告〜

それでは皆さま良い週末を!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ