素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

グレートバリア島

グレートバリア島の旅行情報をゲットするなら観光案内所!

皆さんこんにちは、Mです

ニュージーランドの各都市にはi-Siteと呼ばれる観光案内所があります。
グレートバリア島にも観光案内所があるのでご紹介します!

観光案内所は空港から出てすぐ近くにあります
到着したのは朝9時頃でしたが、既にスタッフの方がいました!
スタッフがいる時間は日によって変わるそうなので、到着時に確認することをおすすめします
DSC_0929

観光案内所には旅行に役立つパンフレットや地図がたくさんあります
全体図だけではなく、各エリアごとの地図もあったので旅行におすすめです!
その日に対応して頂いたスタッフはとても気さくで親切な方でした!
星を見るならどこがおすすめか?島で行くべき観光スポットはどこ?といった質問に優しく答えてくれますよ
DSC_0932 DSC_0931

グレートバリア島で撮影した星空のポストカードやカレンダーなども販売しているのでお土産にいいかもしれません!
ポストカードは1枚2ドルで買うことができますよ

★グレートバリア島 観光案内所
※グーグルマップには出てこなかったので空港の地図です。
空港到着後、左手にある建物が観光案内所兼チェックインカウンターとなります。


インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

グレートバリア島でテカポ超えの星空を楽しむ!!

皆さんこんにちは、Mです

先日ご紹介したとおりグレートバリア島は世界で三番目に「ダークスカイ・サンクチュアリ(Dark Sky Sanctuary)」に認定されたのです
ニュージーランドの星空と聞くとテカポを思い浮かべる方が多いと思います。
テカポの星空は「ダークスカイ・リザーブ(Dark Sky Reserve)」に認定されていますが、
グレートバリア島が認定された「ダークスカイ・サンクチュアリ(Dark Sky Sanctuary)」の方が格上なのです!!!
DSC_0932

オークランドからフェリーで約4時間半、飛行機で約30分で行ける距離にこんなに星空が綺麗に見える場所があるというのはすごいですよね
街には街灯が全くといっていいほどないので、どれだけ星空鑑賞に適しているか分かります。
ライトがないと周りが全く見えないので、ヘッドライトや手持ちライトが必須です!
ニュージーランドあるあるですが、昼間はどれだけ暖かくても夜間は冷え込むので、
星空鑑賞をする場合は、暖かい格好をおすすめします
flashlight-3770625_640 (1)

空港の隣にあるインフォメーションセンターのスタッフにどこで綺麗な星空を見ることができるか聞いたところ、
やはり「メッドランズビーチ(Medlands Beach)」が良いとのことでした。
夜中に西海岸のトライフィーナ(Tryphena)とメッドランズビーチ(Medlands Beach)で星空を見ましたが、
今まで見た星空の中で一番たくさんの星を見ることができました
天気も晴れていて雲が少なかったのでまるでプラネタリウムの中にいるような感覚に陥りました
LRM_EXPORT_523795522011834_20191028_201528228

メッドランズビーチ(Medlands Beach)は東側に位置するので、トライフィーナ(Tryphena)と比較して
空が暗くなるのが早いのでより星空鑑賞に向いている場所だと思います!
グレートバリア島ではガイド付で星空鑑賞を楽しめるツアーもございます
ウェブサイト:https://www.goodheavens.co.nz/

グレートバリア島のどこで特に星空が綺麗に見えるのか書いてある地図を見つけましたのでぜひご参考にしてください
グレートバリア島 インターナショナル・ダークスカイ・サンクチュアリ

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

グレートバリア島のスーパー・レストラン事情!

皆さんこんにちは、Mです

グレートバリア島にはカフェやレストラン、バーなどの数が少なく、スーパーの数も多くありません。
お店の閉店もオークランド市内中心部と比較すると早いので、
旅行中は自炊をする方はオークランド市内のスーパーで事前に買っていくと良いかもしれません!
空港の近くにあるガソリンスタンドはその日は16時に閉まっていたので、遅い時間のフライトで帰る場合は要注意です

グレートバリア島にあるスーパーやレストランについて少し紹介します!!

・Currach Irish Pub
西海岸に位置するトライフィーナ(Tryphena)にある人気のアイリッシュパブです!
夜遅くまでやっていてローカルの人たちでとても賑わっているお店です
お料理もおいしいので、グレートバリア島で外食をしたい方におすすめです!
DSC_1049 DSC_1173
地図:


・Pa Beach Cafe
パブの隣にある朝からお昼過ぎまで開いているおしゃれなカフェです。
手作りのマフィンやパイだけではなくブランチメニューも豊富です!
カフェの隣にはスーパーもあるので食べ物や飲み物を調達できます
DSC_1055 DSC_1057
地図:


・Port Fitzroy General Store
ポート・フィッツロイ(Port Fitzroy)にあるお菓子や野菜、飲み物を買うことができる小さなスーパーです。
ワインなどのアルコールも売っています
3110-2019-04209575070954929103 DSC_0942

地図:


<番外編>
・Saturday Market
今回グレートバリア島を訪れた際は、空港に近いクラリス(Claris)でサタデーマーケットが開催されていました!
ハンドメイドのアクセサリーやカワカワを使ったクリームなど色々なものが売られていました
普段は毎週土曜日にトライフィーナ(Tryphena)にあるStonewall Storeの近くで開催されているようです!
DSC_0956
DSC_0957DSCPDC_0003_BURST20191026113028755_COVER

地図:


インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

グレートバリア島で山からの絶景を楽しむ!

皆さんこんにちは、Mです

先日グレートバリア島では綺麗なビーチをお楽しみ頂けるとご紹介しましたが、
本日はグレートバリア島の山の自然についてご紹介します!

グレートバリア島はたっっくさんのハイキングコースがあります。
1時間程度のお手軽ハイキングから何日間もかけて歩くハイキングまで様々なコースがあるのです!
気軽にハイキングが出来て、かつ絶景を楽しむことができるコースをいくつかご紹介

・ウィンディーキャニオン(Windy Canyon)

空港から北に約50分ほど離れたポート・フィッツロイに行く途中にウィンディーキャニオンがあります。
くねくねした道を運転していると途中で開けた場所があるので、そこが目印となります!
電波がなかったので最初は入り口がどこなのかわかりませんでした・・・
駐車場から原生林の中を20分ほど歩くと辿り着くことができます!
この日は強風が吹いていましたが、ここに辿り着くと、風がなくしーーんとしていて不思議でした
3110-2019-1120044647707607572994 3110-2019-1151125647678689100192 

もっと階段を登っていくと頂上から海と山の両方の景色を見ることができます!
何時間もかけずに行くことができて大自然を感じることができるのでとてもおすすめです
3110-2019-1127501647884034360010 3110-2019-1105339647921872423797

・オールドレディトラック(Old Lady Track)

オールドレディトラックはウィンディーキャニオンを通り過ぎた先にあるポート・フィッツロイにあります。
本当は滝を見に行こうと思っていたのですが、トラックがカウリ・ダイバックの影響により、
トラックが閉まっていたため行くことができませんでした・・・
近くで他にトレッキングが出来る場所はないかな〜と思って調べていて見つかったのが「オールドレディトラック」だったのです!

今回はポート・フィッツロイを一望できるルックアウトに行きたかったので、
オールドレディトラックの途中にある「ルックアウト・ロック(Lookout Rock)」を目指しました
往路は登りがきつく、特に頂上付近は急な坂が続くので登るのが少し大変ですが、
その価値があるくらい頂上からの眺めが素晴らしいのです!!
3110-2019-1229012648199636529733


★ウィンディーキャニオン(Windy Canyon)



インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

グレートバリア島で真っ白な砂浜と青く透き通ったビーチを楽しむ!

皆さんこんにちは、Mです

今日も引き続きグレートバリア島の魅力についてご紹介します!
グレートバリア島には綺麗なビーチがたくさんあります
島内は場所によっては電波がないので、事前に行きたい場所を調べておくことをおすすめします!
ビーチによってはカヤックや釣りを楽しむこともできますよ。

グレートバリア島で特に綺麗だったな〜と思うビーチのベスト4を勝手に作ってみました!

1位 カイトケビーチ(Kaitoke Beach)
真っ白な砂浜に透き通った色の海が楽しめます!
カイトケビーチにはマーメイドプールと呼ばれる岩に囲まれてできた小さなプールがあります
干潮・満潮によってプールの大きさも変わり、干潮時には近くの島まで歩いていくこともできるそうです。
3110-2019-1017675645272146431319 3110-2019-1054684645596162946508

2位 パルマーズビーチ(Palmers Beach)
ポートフィッツロイ(Port Fitzroy)というグレートバリア島の北側に行く最中に、車で走っているとこの綺麗な景色が見えてくるのです!!
ビーチの近くにあるパルマーズルックアウト(Palmers Lookout)で車を停めて景色を見ることをおすすめします!
パルマーズビーチの隣にあるアワナビーチ(Awana Beach)もそうですが、
サーフィンに適しているそうで、サーフィンを楽しんでいる人の姿もちらほら・・・
3110-2019-1009980646368160702098 DSC_0949

3位 トライフィーナ・ベイ(Tryphena Bay)
宿泊施設や小さなスーパーなどがある西海岸に位置するトライフィーナ(Tryphena)はフェリーの到着地でもあります。
干潮であれば洞窟のような場所に行くことができたり、岩の割れ目から青い海が見える場所もあります!
3110-2019-1133078646652410641625 DSC_1127 

4位 メッドランズビーチ(Medlands Beach)
メッドランズビーチ(Medlands Beach)は星空を見るのに最適なビーチだそうです!
昼間は美しいビーチが見れるので昼はビーチを楽しみに、夜は星空を楽しみに行くことをおすすめします。
DSC_1006 3110-2019-1142804646963614768278

このほかにもグレートバリア島にはビーチがあります!
今回全てご紹介することができませんが、どのビーチもそれぞれ素敵なところがあるので、
グレートバリア島を訪れる際は、ぜひビーチ巡りをしてお気に入りスポットを見つけてみてください

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドの秘境、グレートバリア島へのアクセス方法!

皆さんこんにちは、Mです

今回グレートバリア島には小型飛行機を利用して行って来ました!
オークランド空港もしくはノースショアの飛行場から行くことができます
DSC_0928

12人乗りの小型飛行機でパイロットが目の前で運転する姿を見ることができました!
天候にもよるのかもしれませんが、揺れることも少なかったので快適な空の旅でした
飛行時間もわずか30分なのであっという間にグレートバリア島に到着します。
DSC_0902

運が良ければ上空からクジラを見ることもできるそうです
グレートバリア島に行くまでの飛行機さえもアトラクションのように感じました
2910-2019-0547209565196121089424 2910-2019-0557722565326633505312

飛行機のほかにフェリーを利用してグレートバリア島に行くことも可能です。
所要時間は約4時間半なので、時間を有効に使いたい方には飛行機がおすすめです!
フェリーで行く場合は、TryphenaもしくはPort Fitzroyに到着する2パターンあるようです。

★Barrier Air
https://www.barrierair.kiwi/

★Sealink
https://www.sealink.co.nz/

特に12月以降はベストシーズンとなり混み合うそうなので、
グレートバリア島に行く場合はお早めのご予約をおすすめします!

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

テカポを超える星空?! グレートバリア島ってどんなところ?

皆さんこんにちは、Mです

3連休を利用してグレートバリア島に行ってきました!
あまり馴染みのない島かな?と思いますので、島の概要をご紹介します
LRM_EXPORT_525487448313637_20191028_204340154 2910-2019-0656758565672949510961 LRM_EXPORT_523795522011834_20191028_201528228 

・グレートバリア島はどこにある?
グレートバリア島はオークランドから見て北東に離れたところに位置する島です。
オークランドから飛行機で約30分、フェリーで約4時間半でアクセス可能なのです!
島の中は交通手段が限られているのでレンタカーが必須です
道路は狭くてくねくねしている道が多いので運転には注意が必要です。

・グレートバリア島ってどんなところ?
島の人口は約900人、ニュージーランド国内で6番目に大きい島なのです!
車を運転していてすれ違う度に手を振ってくれる人などもいるとても温かい島なのです
島はカイコウラ島やドラゴン島といったいくつかの小さな島に囲まれています。
グレートバリア島はマオリ語で「Aotea(アオテア)」と呼ぶそうです。

・グレートバリア島では何ができる?
とにかく自然が豊かなグレートバリア島では、トレッキング・星見・ビーチを堪能できます!
1時間くらいのトレッキングから何日もかけて山を登るトレッキングまで様々なレベルのコースがあります。
40分くらいかけて歩いて行くことができる天然温泉もありますよ。
山だけではなく、真っ白な砂浜に映える綺麗なビーチもたくさんあるのです!!
ビーチにいる人の数もまばらでプライベートビーチ感満載です!

・グレートバリア島の星空はテカポを超えている?
グレートバリア島の星空は2017年にテカポ湖を超える「ダーク スカイ サンクチュアリ」に認められているのです!!
世界中でダーク スカイ サンクチュアリに認められた場所は6ヶ所しかないのです
ニュージーランドではなんとグレートバリア島とスチュワート島の2箇所が認められています。
街には街灯がないので都心では見えない数の星たちをご覧頂けます!

それでは明日からグレートバリア島の魅力についてご紹介していきます!!しばしお付き合いください

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ