素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

グローワーム

THLのワイトモツアーに参加してきました(その3: ワイトモ鍾乳洞・土ボタル編)

みなさま こんにちは


先週の『THLのワイトモツアーに参加してきました「レストラン編」』に引き続き、本日は「ワイトモ鍾乳洞・土ボタルツアー」編です


2016 thl famil

ビッグアップルが目印の『Waitomo Caves Homestead』にて、美味しいバッフェランチでおなかを満たしたあと、いよいよ、メインの『土ボタル』の鑑賞です
『Waitomo Caves Homestead』から車で約10分ほどで、ワイトモ洞窟内でTHLさんが運営する『Black Water Rafting』のリザベーションが見えてきました


IMG_9737

やっと、ワイトモ鍾乳洞そばまできました ここから先は徒歩で鍾乳洞の入口まで向かいます


IMG_9748IMG_9749

ワイトモにはTHLさんが運営する3つの鍾乳洞があります(グローワームケーブ、ルアクリケーブ、アラヌイケーブ)
今回はこのうち、「ルアクリ」と「グローワーム」の2つを訪れました


ここが「ルアクリ鍾乳洞」の入り口です。中に入るとらせん状の階段が地下深くまでつづきます


IMG_9755IMG_9826

この鍾乳洞では、写真撮影が許されています。3,000万年かけて作られたといわれる鍾乳洞の一部がこちらです 途中、化石も見られますよ


IMG_9767IMG_9795


IMG_9801IMG_9803


この鍾乳洞では、数は少ないですが、土ボタルも見られます 青白い点が土ボタルの光です


IMG_9887


ルアクリ鍾乳洞を出てバスに戻ると、あいにくの雨で肌寒いなかでも、ラフティング参加者は楽しそうです


IMG_9830IMG_9835


そして本日メインのグローワーム鍾乳洞に到着です ここから先は写真撮影が禁じられておりますので、THLさんからいただいた画像をご覧ください


IMG_9837


この鍾乳洞でも太古からの鍾乳石を楽しめます この写真に写っている「The Cathedral」という広い場所では、オペラ歌手のコンサートも行われたことがあるそうです






Waitomo Glowworm Caves 1516 NZ Cathedral Cave
©THL


そして、私たちも見た、青白い幻想的な土ボタルの光はこちらです 当日は前日からの雨で水かさが増して、最後の出口まで行くことが出来ませんでしたが、それでも十分感動的でした






Waitomo Glowworm Caves 1516 NZ Boat with Glowworms
©THL


感動のツアーのあとには、またまたレストランで美味しい軽食をいただきました


IMG_9838IMG_9845


IMG_9852IMG_9865


IMG_9858IMG_9866


IMG_9870IMG_9876


この『ワイトモ鍾乳洞・土ボタルツアー』の詳しい情報は、
こちらをご覧ください


ではまた

この街どんな街??ワイトモ

土ボタルの放つ神秘の光に包まれたワイトモ。


大きな地図で見る

オークランドから車で約2時間半、ロトルアから車で約2時間に位置するワイトモでは、
土ボタルの幼虫が生息する「グローワーム鍾乳洞」、
鍾乳石が造形美が見事な「アラヌイ鍾乳洞」、
そして「ルアクリ鍾乳洞」が一般公開されています。


ワイトモで特に人気が高いのは「グローワーム鍾乳洞」。
約3000年前の石灰石によって形成された鍾乳石や,
石筍などの自然の造形美を見学し、
ボートに乗って暗闇に幻想的な光を発する土ボタルの幼虫がいる洞窟へ

真っ暗な鍾乳洞の天井を埋める神秘的な青白い光
で、約1時間の幻想的な世界は魅了される事間違いなしです

ただ鍾乳洞を歩いて土ボタルを見るなんて物足りないというアクティブな方は
「ブラックウォーターラフティング」や
「ロストワールド」に挑戦されてはどうでしょうか

「ブラックウォーターラフティング」は、
鍾乳洞の暗闇の中を流れる川を、
ウェットスーツとヘルメット、浮き輪代わりのタイヤチューブで
装備してラフティングをする中々スリリングなアクティビティーです。

真っ暗な洞窟をヘッドライトの光を頼りに進むと、
上には神秘的な土ボタルの光の群れが広がります
冒険しながら、不思議で幻想的な風景に出会えます。

もっと体力に自信があり、スリルを求めている人には
「ロストワールド」は如何でしょうか
ワイトモの大地には巨大な穴がぽっかりと開いていて、
その穴を垂直に100mザイルで降りたところが「ロストワールド」の入り口です。

地底の複雑な地形を歩いたり、滝や急流を越えて進む
かなり本格的アドベンチャーツアーですが、
専門ガイド(英語)が同行し、また出発前には事前講習もあるので
安心してご参加いただけます。

20091126115108WEBIMGAKLOSENOP00320090324


ワイトモ1日観光←オークランドから日帰りツアーでございます。

人気ブログランキング
応援宜しくお願いします
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ