タグ:ステンドグラス

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


皆さんこんにちは!インターン生のももかです。

先日、視察の一環にてずっと気になっていたパーネル通りに
連れて行って頂いたので、今回は
パーネルについての記事を2回に分けて投稿したいと思います。(*´∇`*)

なので、今回の記事は『パーネルに行ってみた! 前半』です。

スタート地点は、Britomart駅近くのバス停です。
パーネルには、こちらの緑色のバス(インナーリンク)に乗って移動することができます。
料金は、最大でNZ$2.50です。

IMG_2085


まず最初にご紹介するのが、
【ホーリートリニティ教会】です。

ステンドグラスが大好きな私にとって、この教会の美しさは
とても印象に残りました。

中に入ると、このような感じで沢山の椅子が並んでおり、
沢山のクリスチャンがお祈りを捧げることができるようになっています。


GOPR2291


高い天井に色鮮やかなステンドグラス。見てくださいこの写真!!

IMG_2017



とても壮大で美しいですよね!!

ちなみに、両サイドはこんな感じになっています。

IMG_2013

IMG_2012





この教会は、マオリ文化とキリスト教の文化が融合してできており、
世界最古のカウリの木で造られています。
また、木造建築のゴシック様式の教会としては、世界一美しく、
南半球で1番の大きさをであると言われています。



興味のある方、こちらに日本語で基本情報を記載している
貼り付けておくので確認してみてください。
https://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/oceania/new_zealand/AKL/125115/index.html


写真では伝えきることができないような
静寂で壮大な空間が教会内に広がっているので
オークランドにいらっしゃった際には立ち寄ることをお勧めします

ちなみに、土日に訪問すると、結婚式を挙げている様子も見られるかもしれません!



では、今回はこの辺で失礼します
次の、ニュージーランド日記、3では
『パーネルに行ってみた! 後半』について書きたいと思いますので
皆さんよかったら足をお運びください


ニュージーランド日記、3に続く。


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ



おはようございます、アユミです

私の平日の日課は、毎日ランチ休憩の時間に、ご飯を食べたあと、市内を散歩すること
朝から夕方まで、オフィスの中にじーっとこもってますからね、少しでも外に出ないと、疲れてしまいます

お天気の良い暖かい日はとくに、昼食をパパっと済ませて、オークランドハーバーまで行ってみたり、
アルバートパークまで行ってぼんやりしたり、市内中心部でも、自然の多いオークランドは、散歩をするのにぴったり

先日、オークランド市内中心部にある、セント・マシュー大聖堂へ行ってきたので、こちらでお写真をご紹介します
スカイタワーのすぐ真横、都会の雰囲気の中に立つ、高さ100mもある鐘の塔と石造りの建物が特徴的な、素敵な教会

20151211_13200620151211_13250120151211_132418

中に入ると、その塔の高さを実感するほど広々とした空間に圧倒されます
そして、バージンロードの距離が35m、ニュージーランドでは最も長いといわれているそうです
外から差し込む光に、壮麗なステンドグラスのデザインが、キラキラと輝いていて、こちらもとっても素敵

20151211_13225720151211_13231220151211_132324

ちょうどこの日、日本の方らしき女性が、撮影か、挙式のお打ち合わせのためか、ウェディングドレスを着て、そちらにいらっしゃってました
日本から、挙式のために、こちらに来る方もとても多くなっているそうで、オークランドではとっても人気の場所だそうです

憧れの海外挙式を、ニュージーランドで、とお考えの方へ、立地も、雰囲気も、広さも、申し分ないほどの場所のセント・マシュー大聖堂

ぜひぜひ、お時間のある方は、オークランド市内の散策に、セント・マシュー大聖堂へ行ってみてください

 JTBニュージーランドが挙式をサポート〜マイ ウェディング〜はこちら

このページのトップヘ