タグ:チョコレート

皆様こんにちは

先週末にGIAPO工房見学ツアーに行ってきました

チョコレートとアイスクリームの香りに包また幸せな時間でした
試食のチョコレートを頬張るたびに幸せが広がり、自然と笑顔になっていました

甘いものって人を幸せにできる魔法ですね
改めて私はチョコレートとアイスクリームが好きだと実感しました

ではでは、GIAPOの工房見学ツアーで撮影した写真をご紹介します

20201024_142742


20201024_133329

こちらはGIAPOさんと奥さんです

目の前でアイスクリームとチョコレートを作ってくれ、説明してくれます

20201024_134209

フレームのようなチョコレートの乗ったアイスクリームや…

20201024_134238

スカイタワー型のチョコレート
ニュージーランドならではですね

20201024_135946

こんな風に3Dプリンターを使った特殊な技法でチョコレートを作ったり…

20201024_140227


20201024_140239


20201024_140259


20201024_140929

ジャーン
GIAPOと言えばイカの形をしたチョコレートの乗ったユニークなアイスクリームが有名ですね

20201024_134634

角のチョコレートのついたアイスクリーム

20201024_141452

穴の空いた向こう側が見えるアイスクリーム

20201024_134848

目の前で作ってくれたアイスクリーム、チョコレートをぜ〜んぶ試食させてくれます

BlogPaint


20201024_142225

試食の他にも1人1つずつ、お店の大人気味のホーキーポーキーのアイスクリームを食べさせてもらえました

食べきれないほどのアイスクリームにびっくり
お腹いっぱいでもアイスクリームを見るとついつい止まらなくなってしまいました

お腹いっぱいだけどもっと他の味も食べたい
この夏中に全種類のアイスクリームを制覇しようと思います

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました

またお会いできるのを楽しみにしております

甘いものや食べ物についてぜひ語りましょう

皆様、こんにちは

オークランドで大人気の“GIAPO ice cream” をご存知ですか。
d05b6eb8


イタリア人オーナーが本場のアイスクリームを全てお店で手作り、販売しています
なんと9年連続でアイスクリームアワードを受賞しています
b0af1271

また、ついつい写真に取りたくなるユニークなルックスもGIAPOならでは
28fe31f3


そんなおいしいアイスクリームを作るGIAPOの工房を見学できる
GIAPO工房見学ツアー“GIAPO BEHIND THE SCENES EXPERIENCE”を10月24日(土)に開催します

今回はなんとNZ大好きとコラボしています

工房見学ツアーではオリジナルの3Dプリンターで作られた模型や最新の技術を目の前で見ることができます
4f4cc540

8e60a3ce

f7da12e8

f171fdf4

5a9c36ea

a8018aab

d2d250b1


もちろんアイスクリームとチョコレートの試食もできます

甘い香りに包まれて、アイスクリームとチョコレートに囲まれた甘くて幸せな時間を過ごしませんか

< GIAPO BEHIND THE SCENES EXPERIENCE >
日程:2020年10月24日(土)
時間:13:30から14:30(約1時間)
集合場所:GIAPO前(12 Gore Street, Auckland)
料金:13才以上 $33.00通常$35.00のところ、$2.00割り引き!
5才以上12才以下$20.00(必ず大人の方と一緒にご参加ください。)
最少催行人数:16人 / 最大参加人数:25人
※お申込み期限:2020年10月19日(月)

最少催行人数が16名様からですので、10月20日(火)までに人数が集まらなかった場合は、中止となります。
催行が決まり次第、ツアー代金のお支払いをお願いしております。

過去のGIAPO工房ツアーの様子を下記のブログで見れます

http://blog.jtb.co.nz/archives/2018-08-22.html

お申込みやお問い合わせはJTB New Zealandまでお願いします
TEL: 09-379-6415
Email: mybus.nz@jtbap.com

こんにちは、アユミです

日本の皆さん、元気でお過ごしでしょうか?
ニュージーランドに住む私たちは、3月26日からロックダウンが開始されて、
在宅でお仕事を始めてから、やっと約2週間が立ちました

私は、昨年3月に出産をしたため、3月頭から1年間、出産・育児休暇を取らせて頂き、
今年の3月から、1歳になる子供は、チャイルドケアと呼ばれる保育園のような場所に行き、
私自身は、職場に復帰したのですが、その矢先に、ロックダウン、在宅勤務、チャイルドケア休園、
ということで、育児休暇中の生活(+アルファ)に戻ってしまったというわけです

なかなか慣れない保育園に、毎日泣いていた我が子も、今では家にみんないるからか、
毎日とっても楽しそうで、ぐんぐん、成長をしていってます

コロナウィルス感染拡大で、とっても不安な毎日な半面、そんな我が子の成長を近くで見れる毎日が
また戻ってきたと思うと、すこーしだけ、嬉しかったりもします

さて、前置きが長くなってしまったのですが、本題へ
こんな毎日になるとは思わず、職場復帰前の最後の家族旅行へっということで、
2月の頭に、クイーンズタウンへ4日間ほど、旅行にいっていたんです

クイーンズタウンには、カフェ好きな私達夫婦が、とっても大好きなカフェがあって、
数年前にクイーンズタウンを訪れた時も、ここでティータイムを過ごしてのんびりしてました

その場所というのが、ワカティプ湖畔にあって、レイクビューが素敵なカフェ『Patagonia's Ice Creamery & Chocolaterie』

20200202_180317

『Patagonia』はチョコレートの専門店で、数多くの種類のチョコレートブロックを販売しているのが特徴で、
特に、私は、ホワイトチョコ&アプリコットが大好きなのですが、このとっても美味しいチョコレートは、
ニュージーランドの南島にしか店舗がないため、こっちに旅行に来た際じゃないと食べられないのです

今回は、チョコレートは食べなかったのですが、デザートのティラミスパフェを注文して、
冷たいアイスカフェラテと一緒に、2階のレイクビューのお席へ

20200202_174605

この日は、少し曇っていて、時々雨も降っていたのですが、この時はとってもタイミングがよく外が晴れていて、
とても綺麗な湖の景色をみることが出来ました

20200202_180826

このカフェは、クイーンズタウンの街中の、本当に中心のところにあるので、
街歩きや、お買い物の後の休憩タイムや、ランチやディナーの後のデザートにぴったり

ここでしか楽しめないカフェなので、南島に旅行に行った際には、必ず立ち寄ってほしいお勧めのカフェです

今の世の中のいろいろが落ち着いて、また、旅行出来るようになったら、みなさんもぜひ、行ってみてくださいね

ではではまた〜

皆さんこんにちは、Mです

チョコ好きにはたまらない情報をゲットしました
なんとWhittaker'sの期間限定チョコレートが発売されました!
気になるフレーバーは「ハニーバブルクランチ」です

DSC_0583 DSC_0585

ハニーヌガーのかけらをホワイトチョコで包んだ板チョコで食感がざくざくしていました
ライスパフとハニーヌガーが中に入っているので板チョコの裏がボコボコしています。
Whittaker'sのウェブサイトには「ハニーバブルクランチ」を使ったお菓子のレシピも紹介されています
どんなレシピか気になる方は下記リンクからご覧いただけます!
HONEY BUBBLE CRUNCH BLONDIES
HONEY BUBBLE CRUNCH BISCUITS

期間限定のフレーバーのようなのでお見逃しなく!
カウントダウンやニューワールドでお買い求めいただけますよ〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

ウェリントンの中心部にあるウェリントンチョコレートファクトリーをご紹介します!
先日ご紹介したLeeds Street Bakeryの近くにお店があります。
2907-2019-03261588191581774946

厳選されたオーガニックのカカオ豆を使った板チョコやガナッシュが売られています。
カカオ豆50〜80%前後の板チョコがあり、ものによっては中にビスケットも入っているそうです。
また、タイミングが良ければ実際にチョコレートを作る過程もご覧頂けるようです
2907-2019-03225648007988345589

こちらのお店はホットチョコレートがおいしいことでも有名です。
ホットチョコレートは1種類だけではなく、いくつか種類がありました!
私はダークチョコレートが好きなのでダークチョコレート(ペルー)を頂きました
2907-2019-03413277966750702480

店内の雰囲気も良くてホットチョコレートなどを飲みながらゆっくりするのも良いと思います
店内がチョコレートの香りで包まれているので、チョコ好きにはたまらない空間です(笑)
2907-2019-03023947987818356846 2907-2019-03114317996855173301

★ウェリントンチョコレートファクトリー


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

最近食べ物のご紹介ばかりしているような気がしますが、
懲りずにまたまたチョコレートのご紹介をします!

紫色のパッケージでお馴染みのキャドバリーからHEDGEHOGチョコレートが販売されています。
HEDGEHOGは日本語でいうとはりねずみ・・・! パッケージにもはりねずみのイラストが書いてあります。
Hedgehog

気になるチョコの中身ですが、ビスケット、ココナッツ、アーモンドが入っています!
はりねずみというくらいなので、ゴツゴツしているのかな〜と思って実際にチョコを手にとってみると、
たしかに他のチョコでは感じたとこのないゴツゴツ感がチョコの裏側にありました。
サクサクしているビスケットが入っていて個人的にははまりそうなチョコです
choc

パッケージの上にSpecial Editionと書いてあるので期間限定なのかは定かではありませんが・・・
シンプルなチョコじゃ物足りない!という方やチョコのお土産を探している方にちょうど良いと思います!
カウントダウン等のスーパーで販売しているので、チェックしてみてはいかがでしょうか

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

昨年ご紹介した『Tip TopとWhittaker'sのコラボアイスクリーム』ですが、
この間スーパーで『Tip TopとWhittaker'sのコラボチョコレート』を発見しました!
期間限定で販売しているようでフレーバーは、塩キャラメル味とメープルカシューナッツ味の2種類あるようです。

塩キャラメル味を食べてみたのですが、チョコレートはカカオ62%なので甘すぎずちょうどよい甘さでした
チョコレートの中に砕いたプレッツェルが入っていてザクザクした食感を楽しめます!
ちょこ

Whittaker'sのウェブサイトを見ていると新作チョコレートを使ったお菓子のレシピも載っていました。
気になる方はぜひ作ってみてください

・塩キャラメル味を使ったクッキー
https://www.whittakers.co.nz/en_NZ/recipes/pretzel-dark-chocolate-cookies/

・塩キャラメル味を使ったキャラメルスライス
https://www.whittakers.co.nz/en_NZ/recipes/caramel-slice/

・メープルカシューナッツ味を使ったブラウニー
https://www.whittakers.co.nz/en_NZ/recipes/salted-maple-cashew-brownie/

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


皆さんこんにちは!こちらでインターンをさせていただいておりますももかです。

今回は、前回に引き続き、『パーネルに行ってみた! 後編』をお届けします。
前半は、「ニュージーランド日記、2」
に掲載されているので、是非足を運んでみてください。


後半では、【CHOCOLATE BOUTIQUE CAFE】をご紹介します。
IMG_2028


外観はこのような感じになっており、赤い電話BOXが目印です。


中に入ってみると、このようにたくさんのチョコレートが小売で売られています。
IMG_2036


一つ一つの商品が丁寧に作られていることが良く分かりますね◎



店内は、まるでハリーポッターにでも出てきそうな雰囲気の世界観で、
入るだけでも楽しかったです



IMG_2033



折角なので、、、アイスチョコレートを頂いてきました。




IMG_2041






すっごーーく美味しかったです。
チョコレート好きにはたまりません
さらに乗っている魚型のチョコは中にマシュマロが入っており、
泡に溶かしながら頂きました!これもまた、新鮮ですね (´▽`)
ちなみに、日本のマシュマロより3倍ほど甘めです(笑)



そして、この通りで、日本にはあまりない紙屋さんを発見しました!!




IMG_2054



ここで紙を購入して、お手紙を書いたり
お土産を包んだりしても素敵かもしれませんね。
旅の思い出に購入してみるのもお勧めです。






では、これにて 『パーネルに行ってみた! 後編』を終わりにしたい
と思うのですが、ここにはまだまだ書ききれていない魅力的な場所が
沢山あります!!


JTBニュージーランド支店に足を運んでいただくと、
こちらの社員さんがパーネルの魅力を沢山詰め込んで作った てくてくマップ
が貰えます!! パーネル以外の地域のマップもあるので、
オークランドを旅する際には、是非一度立ち寄ってみてください
かわいくて分かりやすいマップが手に入りますよ〜


ちなみに、そちらのマップをお持ちのJTBのお客様限定で
マップを持って、『ザ・ナチュラルスキンケア・カンパニーBy リンガリンガソープ』
にご来店なさると、石鹸のサンプルセットがもらえるので、ぜひとも
JTBとパーネルへと足をお運びください!



JTBニュージーランド支店の場所が分かるサイトも張っておきます

https://www.jtb.co.nz/reg/company.php



ではでは、今回はこの辺でおさらばです!
ご一読、ありがとうございました

ニュージーランド日記、4へと続く。




.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ


皆さんこんにちは、Mです

私は大の甘党で、特にチョコレートには目がないです
そんな私が紹介するのは甘党・チョコレート好きの方必見のチョコレート屋さん、House of Chocolateです
お店の名前からしてチョコレート感満載です

お店の場所は毎週日曜日にサンデーマーケットが開催されるタカプナにあります
サンデーマーケットに行ったついでに立ち寄るのもいいかもしれません

店内はこんな感じです
DSC_0437


リキュールが入ったチョコレートやボンボン・ショコラも取り揃えています
DSC_0435


おすすめ Chocolate Ball
DSC_0439

写真には載っていないですが、熱々のチョコソースをボール状の冷たいチョコレートにかけていきます
熱々のチョコソースが注がれることによってなだれが起きてトロトロになります
動画を撮るのを忘れたので気になる方はYouTubeでチェックしてみてください
チョコボールの中にはアイスが入っていて、自分でアイスのフレーバーを選ぶことができちゃいます

おすすめ◆Chocoholic
DSC_0442

チョコレート好きにおすすめのチョコレートをこれでもか!っというほど使ったワッフルです
ワッフルにはダークチョコアイスやブラウニーがついてきます
ワッフルの上に色々とのっていてワッフルが見えないですが・・・チョコレート好きにはたまりません

タカプナに行く際はぜひぜひチェックしてください
お店のホームページはこちらHouse of Chocolate

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

こんにちは、アユミです

今年こそはダイエットっ、と思いながらもはや半年、、、ついつい、買ってしまう甘いもの
会社のデスクの中に、チョコレートが入っていないと、あれないなぁ、って思ってしまうのがいけないんですよね

疲れた頭にシュガーブーストだっっと言われ、ついつい足がスーパーに動いてしまい、見つけちゃいましたっ
私が最近ハマっているチョコレートなんですけど、これがまた、どこを探してもずっと見つからなかったので、運命的な出逢いかと思って、買っちゃいましたよ

Nさんのチョコレートネタに続いちゃいますが、私のおススメのお土産のひとつ
ニュージーランド産のウィッタカーズ(Whittaker's)の、ちょっと珍しい、ダークオレンジ(Dark Orange)というフレーバー
ダークチョコレートのリッチな味に、オレンジのフレーバーがふわっと香る、少し大人な感じのチョコレートなのですが、
ダークチョコレート特有の強い酸味や、重たい味が苦手な方でも美味しく食べられるのが、オレンジフレーバーのよいところ

板チョコではなく、小さなブロックの、小分けタイプの個包装なので、ばらまき系のお土産としてもぴったりです

20180629_135259

ただ、なかなか、スーパーでも見つけられることがないので、探すことはおすすめしませんが、
むしろ見つけてしまったときは、絶対に1袋は買って下さいとおススメしたいです

そして、もう1つ、おススメの、ハマってしまっているチョコレートがあるんです

ニュージーランドやオーストラリアなどでよく目にするチョコレートカンパニー キャドバリー(Cadbury)から昨年でた商品

Dark_Milk_Blocks_larger_1492574999663

とくに好きなのが、一番シンプルな、プレーンタイプのチョコレートで、
ダークチョコレートのリッチさとミルクチョコレートのマイルドさの黄金比をとったかのようなこの商品

505 image

私が個人的に、ダークチョコレートが好きなのもありますが、それでも、商品によっては、ダークの味が強すぎるものもあり、苦手な人も多いと思います
その点、この商品は、きつい味が一切せず、むしろ病みつきになるような、リッチで、さらっとしたスムースな味がやめられません
これは、ウィッタカーズのものとは違って、スーパーで簡単に見つけることができます

これからニュージーランドに旅行に来られる方、お土産に迷ったら、ぜひぜひ、ニュージーランドで人気の(人気かどうかはわかんないですが、私がおすすめの)
チョコレートを選んでみて下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

このページのトップヘ