素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

チョコレート

やっぱり甘いものが好き!今ハマっているチョコレート〜♪ニュージーランド土産にぜひっ

こんにちは、アユミです

今年こそはダイエットっ、と思いながらもはや半年、、、ついつい、買ってしまう甘いもの
会社のデスクの中に、チョコレートが入っていないと、あれないなぁ、って思ってしまうのがいけないんですよね

疲れた頭にシュガーブーストだっっと言われ、ついつい足がスーパーに動いてしまい、見つけちゃいましたっ
私が最近ハマっているチョコレートなんですけど、これがまた、どこを探してもずっと見つからなかったので、運命的な出逢いかと思って、買っちゃいましたよ

Nさんのチョコレートネタに続いちゃいますが、私のおススメのお土産のひとつ
ニュージーランド産のウィッタカーズ(Whittaker's)の、ちょっと珍しい、ダークオレンジ(Dark Orange)というフレーバー
ダークチョコレートのリッチな味に、オレンジのフレーバーがふわっと香る、少し大人な感じのチョコレートなのですが、
ダークチョコレート特有の強い酸味や、重たい味が苦手な方でも美味しく食べられるのが、オレンジフレーバーのよいところ

板チョコではなく、小さなブロックの、小分けタイプの個包装なので、ばらまき系のお土産としてもぴったりです

20180629_135259

ただ、なかなか、スーパーでも見つけられることがないので、探すことはおすすめしませんが、
むしろ見つけてしまったときは、絶対に1袋は買って下さいとおススメしたいです

そして、もう1つ、おススメの、ハマってしまっているチョコレートがあるんです

ニュージーランドやオーストラリアなどでよく目にするチョコレートカンパニー キャドバリー(Cadbury)から昨年でた商品

Dark_Milk_Blocks_larger_1492574999663

とくに好きなのが、一番シンプルな、プレーンタイプのチョコレートで、
ダークチョコレートのリッチさとミルクチョコレートのマイルドさの黄金比をとったかのようなこの商品

505 image

私が個人的に、ダークチョコレートが好きなのもありますが、それでも、商品によっては、ダークの味が強すぎるものもあり、苦手な人も多いと思います
その点、この商品は、きつい味が一切せず、むしろ病みつきになるような、リッチで、さらっとしたスムースな味がやめられません
これは、ウィッタカーズのものとは違って、スーパーで簡単に見つけることができます

これからニュージーランドに旅行に来られる方、お土産に迷ったら、ぜひぜひ、ニュージーランドで人気の(人気かどうかはわかんないですが、私がおすすめの)
チョコレートを選んでみて下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

ニュージーランド発のチョコレート♪ウィッタカーの新商品が登場☆

こんにちは、アユミです

いつも会社オフィスの引き出しの中には、必ずチョコレートを忍ばせてます
甘いものがすごく好きっていうわけではないですが、チョコレートは大好きです

最近、私のFacebookにちらちらと宣伝が出ていた、ニュージーランド発の人気チョコレート ウィッタカーズから、今週月曜日、とうとう新しい商品が出ました

27504051_1677396902295796_4677116598173653476_o
画像元:ウィッタカーズ 公式Facebook

いつでるのかな、と思いながら近くのカウントダウンを、日々、チェックしていたのですが、やっと、ピンク色のほうだけ見つけました

こんな感じでこっそりと

20180221_130354

ウィッタカーチョコレートのArtisan コレクションシリーズで、ニュージーランドの各都市の名産品をつかった板チョコで、
今回発売されたのが、West Coast Buttermilk Caramelised White Chocolate with Ginger Bread Biscuit私の大好きなホワイトチョコ

ウェストコーストのチョコレートは、実は以前から発売されていたのですが、
今回のは、以前のものに、ジンジャーブレッドが追加されたもの

20180221_160947

パッケージも中身も、以前のものと似ているのですが、新しいほうがちょっとだけ色が濃い感じ

20180221_161214

実際に食べてみると、以前のものは、バターミルクの味が強く、濃厚なホワイトチョコーレート、
新しいのは、ジンジャーブレッドを砕いたものが混ぜ込まれていて、サクサクとした食感と、ジンジャーの風味が最後にしてくるような味

私は、どちらかというと新しいもののほうが好きですね

このウィッタカーチョコレートのArtisan コレクションシリーズは、こっちのスーパーなど、
どこでも安く手に入る商品で、しかも、ニュージーランドの地名が書かれたものなので、
旅行にきた際には、お土産としてもとっても喜ばれるチョコレートです

興味のある方は、ぜひぜひ、両方買って試してみて下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

クイーンズタウン旅行に行ってきました♪〜大好きな地域限定スイーツ パタゴニア編〜

こんにちは、アユミです

みなさま、もうお正月休みに入られて、休暇を楽しまれている方もいらっしゃるかと思います
私も、少しだけ早い長期休み、とはいえ、クリスマス休暇4日間に1日つけたして、5連休を頂いていたのですが、
そのお休みを利用して、ニュージーランド 南島のクイーンズタウンへ行ってきました〜

年末年始休み前に、早速リフレッシュさせていただき、会社のチームの方々には感謝、感謝なのですが、今年は本当に忙しいので毎日てんやわんやです
でも、せっかく頂いたお休みですので、思いっきり楽しんできたので、少しずつ紹介をしたいと思います

まず、最初に、私がとってもとっても大好きなクイーンズタウンのチョコレートやさん&カフェ パタゴニア(Patagonia)

クイーンズタウン市内と空港、そして、南島のワナカという街、アロータウンという街にしか店舗のないパタゴニアは、
手作りのチョコレートや、マカロン、ケーキなどのスイーツ専門店で、そこのホワイトチョコレートがお気に入り

以前は、湖畔に並ぶお店の一角に小さな店舗を持っていたのですが、最近、もう1店舗めのカフェをオープンしてとっても素敵になりました

前からある店舗
20171225_113607

新しくなった店舗
20171225_113759

広々とした1階のスペースには、ジェラートアイスや、キャンディータイプのアイスクリーム、チョコレート、ケーキなどがずらりとならんだショーケース

20171225_094428

20171225_094458

朝食メニューもあるのですが、わりとお手頃なお値段です
20171225_094636

チョコレートのギフトボックスなどが飾られた、おしゃれで可愛らしい壁の棚
20171225_104522

1階にもカフェスペースがありますが、階段を上がった2階にも、湖が見渡せるカフェスペースがありました

20171225_094523

20171225_095022

1階で注文したを、2階のカフェにもってきてもらって、湖を眺めながら、のんびりお茶とケーキをいただきました
BlogPaint

クイーンズタウンにいったら、ぜひぜひ、立ち寄っていただきたいオススメのカフェ、
そして、ここにしかない、チョコレートは、家族や友人へのお土産や、プレゼントにもぴったりです

オークランドにはもちろん、ないので、私はいつも、クイーンズタウン行ったら買いますし、
クイーンズタウンに行く人がいたら、絶対、買ってきてってお願いするほど、大好きなチョコレート

みなさまへもぜひ、おすすめしたいです

では、次回のクイーンズタウン旅行記もお楽しみに〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

今週末どこ行く?何する?オークランドの一押しイベント♪THE CHOCOLATE & COFFEE SHOW 2017

こんにちは、アユミです

ここ最近のオークランドは、お天気がよく、晴れたかと思えば、突然のどしゃぶりになったりと、季節の変わり目で、とってもへんな気候
こんな時期に、体調を崩しやすかったり、体が疲れやすかったりするので、体調管理には気をつけないといけませんね
私はずっと、この天気のせいなのか、肩こりと腰痛にやられておりますあ〜あ。。。

今、オークランドの空港では、パイプラインの破損事故のため、燃料不足が続き、多くのフライトに影響が出ているようです。。。
これからのニュージーランドへのご旅行、国際線だけでなく、ニュージーランド国内の国内線にも影響が出ているので、こちらも気をつけたいところですが、
この、お天気の変化、気温の変化にも、眼を光らせて、楽しい旅行となるよに、事前にチェックしてくださいね

さて、今日は、今週末、オークランドで開催される、おすすめのイベントをご紹介します

そのイベントとは、
THE CHOCOLATE & COFFEE SHOW 2017

CC_Demonstration-Kitchen-web-scroll

ニュージーランドで有名なチョコレートといえば、キャドバリー(Cadbury)やウィッタカー(Whittaker's Chocolate)かと思いますが、
それ以外にも、オークランド周辺ですと、デボンポートチョコレート(Devonport Chocolates)や、ハウス オブ チョコレート(House of Chocolate)など、
その他多くのチョコレート専門店や商品があり、お土産にしたり、プレゼントにしたりと用途も多く、とっても注目されているマーケットなのです

そして、コーヒーに関しても、世界的に有名なバリスタや、ロースターの多いニュージーランドなので、人気のコーヒーメーカーが多く揃っています

それらが一同に揃う、2日間の大きなイベントが、今週末23日、24日朝9時から17時、
オークランド中心部、港のところにあるTHE CLOUD(クラウド)で開催されます



コーヒーやチョコレートのご紹介だけでなく、バリスタゾーンといって、お客様参加型のイベントも、事前のチケット制で開催されています

CC_Barista-Zone-web-scroll


コーヒーやチョコレートが大好きな方、興味がある方、今週末のご予定がまだ決まってない方は、ぜひぜひ、THE CHOCOLATE & COFFEE SHOW 2017へいってみてくださいね

チケットはこちらから購入できます!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

9月の注目イベント紹介♪THE CHOCOLATE & COFFEE SHOW 2016☆

おはようございます、アユミです

ニュージーランドで最も寒い月、8月ももう残り1週間となり、あ〜っという間に時間が過ぎていく毎日を送っている気がします
そんな中でも、たくさんの人からの旅行のお問い合わせが来てまして、年末年始やそのあとの春休みだけじゃなく、9月や10月、11月でもニュージーランド旅行を計画されている人がいて
ニュージーランドの旅行は、きっときっと、日本では大人気なんだなっと、嬉しく感じています

さてさて、8月にオークランドで開催されている『Restaurant Month 2016』ももう間もなく終わってしまいますが、みなさんは、どちらか行かれましたでしょうか
気になっていたけど、まだどこも行けてない〜っという方、まだ1週間ありますので、今週末にでも、ぜひぜひ、気になるレストランの特別メニュー、試してみて下さいねっ

Pictu
画像元:Auckland Tourism, Events and Economic Development Ltd

さてさて、次にくる9月の注目の大きなイベントは、【THE CHOCOLATE & COFFEE SHOW 2016】

ニュージーランドは、多くのオリジナルコーヒーブランドや、有名なチョコレート販売店などがあり、世界からも注目されています

2016年9月3日、4日の2日間、敏腕のバリスタや、有名なチョコレート販売元や、オークランドで人気のケーキカフェ Mian や Milesのパティシエ、
そして、最近とっても人気なDelishカップケーキ、などなど、チョコレートやコーヒーだけでなく、たくさんのプロフェッショナルな人たちがオークランドに集まります

Pic
画像元:The Intermedia Group Ltd

入場には、チケットが必要になるのですが、上の画像のリンク先からも事前に購入が出来ますし、当日、直接行ってから、チケット買って入場するのもOK

再来週の週末になりますが、コーヒー、チョコレート、そしてスィーツ好きな方は、ぜひぜひ、このイベント、チェックしてみて下さいね

イベントの詳細情報はこちらから

人気のチョコレート『whittaker's chocolate(ウィッタカー)』の新商品を調べてみました♪

おはようございます、アユミです

最近なんだか、甘いものにとっても弱く、Jaffasやチョコレートミルクなど、スーパーにお買い物にいくと、ついつい、何かを買ってしまいます
今日もまた、足が勝手にチョコレートコーナーに向かい、眺める先は、Whittaker's chocolate(ウィッタカーズ チョコレート)が並ぶ場所

私がとっても好きなのは、Whittaker'sのArtisan Collection(アルチザン コレクション)というシリーズのチョコレートで、2015年5月に発売されたフレーバー付チョコレート

最初に発売されたのは、5種類のチョコレートで、ニュージーランドの地域とその地域特有の素材を使ったもの
カイタイア ファイア チリペッパースパイス(Kaitaia Fire Chili Pepper Spice) with ダークチョコ
・・・北島の北端にあるカイタイアという街で有名なチリペッパーソースを使用したチョコレート 
マルボローシーソルト&キャラメル ブリトル(Marlborough Sea Salt and Caramel Brittle ) with ミルクチョコ
・・・南島 マールボロ地方にあるグラスメア湖でとれた塩とキャラメルをミックスしたチョコレート
ホークスベイ リンゴ&バニラ(Hawke’s Bay Braeburn Apple with Heilala Vanilla) with ホワイトチョコ
・・・北島のワインで有名なホークスベイでとれたリンゴとトンガでとれたバニラを使用したチョコレート
ワイカト グロウン アロマティック ウーロンティ(Waikato Grown Aromatic Oolong Tea) with ダークチョコ
・・・北島 ハミルトンにある有名なお茶園 ジーロンティーエスティトの茶葉を使用したチョコレート
ネルソン ペア&マヌカハニー(Nelson Pear and Manuka Honey) with ミルクチョコ
・・・南島の北端 ネルソンでとれた洋なしと、北島のタウランガにあるMossops Honeyという場所のマヌカ派に−を使用したチョコレート

そして、ニュージーランドと太平洋の島、サモアがコラボした、シングル オリジン サモア(Single Origin Samoan )の、全部で6種類

20160712_141354

そして、その1年後の今年5月16日に、このArtisan Collection(アルチザン コレクション)に4つの新しいフレーバーが追加されました

ウェリントン ローステッド スプリーム コーヒー(Wellington Roasted Supreme Coffee) with ダークチョコ
・・・北島の南端 ウェリントン発のスプリーム コーヒーは世界的にも有名なコーヒー豆です
フィジアン ジンジャー&ケリケリ マンダリン(Fijian Ginger and Kerikeri Mandarin) with ダークチョコ
・・・北島の北端 ケリケリという街で有名なマンダリン(みかんのようなもの)と、ニュージーランドに近い島 フィジーのジンジャーを使用したチョコレート
ホークスベイ ブラック ドリス プラム&ローステッド アーモンド(Hawke's Bay Black Doris Plum and Roasted Almonds) with ダークチョコ
・・・北島のワインで有名なホークスベイでとれたプラムとアーモンドを使用したチョコレート
ウェストコースト バターミルク キャラメライズド ホワイトチョコレート(West Coast Buttermilk Caramelised White Chocolate) with ホワイトチョコ

私は、ホワイトチョコレートが大大大好きなので、ウェストコーストのバターミルクとキャラメルのチョコが一番好きです

20160712_14132220160712_141301

全部で10種類になったWhittaker'sのArtisan Collection(アルチザン コレクション)は、ニュージーランドの素材を使ったユニークなチョコレート

ニュージーランド旅行のお土産にもぴったりなので、ぜひぜひ、スーパーマーケットで探してみて下さいね

って、ちょうどこのブログを書いているときに、会社のオフィスに来訪して下さったネルソンの方々から、
ネルソン ピア& マヌカハニーのチョコレートいただいちゃいました

20160713_131317

最近と〜ってもハマってしまっているお菓子!〜 Jaffas 〜

おはようございます、アユミです

海外に住む人たちは、甘いものがとっても大好きで、チョコレートや、ケーキ、マフィンなどなど、たくさんのスィーツが、スーパーマーケットにあふれ、
その中でも、日本と違うなぁ〜と感じるのは、原色やビビットな色をしたカラフルなチョコレートやキャンディーグミなどが、お店の中でも、もっとも目を引くものではないでしょうか

海外に住み始めたばかりの頃は、そんなものに、見向きもしなかった私ですが、最近、と〜ってもハマってしまっている、お菓子があります

それは、こちら 『 Jaffas(ジャファ) 』

20160701_135111

ものすっごいオレンジ色をしていますが、これは、とっても美味しいチョコレートのお菓子
まん丸で、固いコーティングに覆われたチョコレートは、周りがオレンジ味のキャンディー、中が、甘さ控えめのダークチョコレートという、とってもシンプルなもの

20160701_14511420160701_145048

このオレンジとチョコレートが合わないっと感じて、あまり好きではない人もいるようですが、ニュージーランドの人々は、み〜んなこれが好きなんだそうです
私は、ドクターペッパーやバニラコーク、ルートビアなどのクセのあるドリンクや、甘いものもだ〜い好きなので、どちらかというと味覚が海外よりなのでしょうか

この『 Jaffas(ジャファ) 』を製造・販売しているのが、チョコレート菓子で有名な『キャドバリー(Cadbury)』
キャドバリーは、ニュージーランド国内の南島ダニーデンに、大きな工場とカフェをもち、チョコレート工場見学などもすることが出来ます

10253956_633608236726232_2424761134034614452_nPic
画像元:https://cadbury.co.nz/

今年も、このダニーデンのキャドバリーの工場では、7月16日〜22日までチョコレートカーニバルというフェスティバルが開催されるそうなので、
たっくさんのチョコレート好き達が集まって、にぎやかになりそうですね

みなさんが、『 Jaffas(ジャファ) 』を気に入ってくれるかは、わかりませんが、ちょっと変わったお土産にはぴったりかもしれませんね

ニュージーランドのフルーツをまるごとパック♪

おはようございます、アユミです

ニュージーランド産のフルーツといえば、皆さんが思いつくものは何ですか

私はですね、まずはもちろんこれっキウィフルーツ
世界でもトップに入るほどの生産量を誇り、日本のスーパーマーケットでも”ニュージーランド産”という表示をよく見かける代表的な果物

f7e5d828
アユミのキウィフルーツネタブログはこちら

そして、もうすぐ、3月頃になると、収穫の時期を向かえニュージーランドのスーパーに並び始める果物、『フェイジョア』
世界で最大の生産量を誇るニュージーランドのフェイジョアは、気候が適していない為、日本での栽培は出来ないそうです
日本のなしのような食感と、マスカットのような味はとーっても美味しく、フェイジョア味のサイダーなどもとっても人気
ちなみに私は、去年の今頃、まだフェイジョアの存在を知りませんでした

Pictur
アユミのフェイジョアネタブログはこちら

そして、そして、こちらは最近ニュージーランド産であることを知ったのですが、
オークランドにあるアイスクリームやさんのフレーバーでもよく見かけるフルーツ『ボイズンベリー』
ラズベリーに似た見た目、同じバラ科キイチゴ属の果実であるボイズンベリーは、ニュージーランドでは、とくに、南島の北側ネルソンで多く栽培されているそうです

Boysenberries

ニュージーランドに来られたら、ぜひぜひ、ニュージーランド産の果物を食べてみて頂きたいのですが、
この、ニュージーランドを代表する果物たちを、まるっっとパックにした、お土産にもぴったりなチョコレートを頂いたので、ご紹介します

Supremely Gourmetという会社が販売している『Fruits Of New Zealand』というチョコレート
ミルクチョコとダークチョコの中に、キウィフルーツ、フェィジョア、ボイズンベリーのジャムが詰まったチョコレートで、10個入り$9.95、20個入り$19.95で、販売されています
小分けになっているので、お土産に持ち帰って配るのにもぴったりで、値段もそんなに高くないので、いくつか買っていっても大丈夫

Pict20160215_171216

オークランドでは、百貨店のFarmer'sやSmith & Caughey'sで見つけることが出来ます

このチョコレートをくれた方がおっしゃっていたのですが、地元の人からも人気でオススメなチョコレートなんだそうです
これから、ニュージーランドにご旅行に来られる方、お土産になにを買おうか迷われている方、ぜひぜひ、参考にしてみて下さいね

ニュージーランドのお土産におススメ♪人気のウィッタカーズ チョコレートのご紹介

おはようございます、アユミです

今までにニュージーランドに旅行に来られた皆様は、お土産に何を買っていかれましたか

ニュージーランドのイメージといえば、ヒツジ、キーウィフルーツ、大自然などなどあるかと思いますが、
お土産を買うときに、これぞニュージーランドっという物や、行って来ましたっというものを選びたいなって思うかと思います

そこで今日は、ニュージーランドのお土産におススメな”ウィッタカーズ・チョコレート”をご紹介しますっ

今やどこのスーパーにいっても、コンビニエンスストアにいっても目にする”ウィッタカーズ・チョコレート”

1890年にイギリスからニュージーランドにやってきた、ジェームス・ヘンリー・ウィットカーさんが
独自の知識をつかって始めたチョコレート会社で、最初はお宅訪問形式で販売をしていたところから、
次第に会社は大きくなり、今では3代目としてお孫さんのブライアンさんとアンドリューさんが経営をしている、なんとも歴史のあるチョコレート会社

今ではニュージーランド国内で2番目に大きな会社となり、一枚250gもあるずっしりとした板チョコは、
濃厚な味が大人気で、”ウィッタカーズ・チョコレート”がニュージーランドで一番美味しいっという人もいます

ずっしりと大きなした板チョコだけでなく、スティック状のものや、お土産用にちょうどいいサイズで、
小分けのパッケージになったものなど、様々なタイプのチョコレートがあります

2015-07-07-18-04-25_photo2015-07-07-18-07-09_deco

サイズだけでなく、種類もたくさんあって、ビターチョコレートやミルクチョコレート、アーモンドや
ナッツ&フルーツがたくさん入ったもの、ホワイトチョコ&ラズベリー、ホーキーポーキーなどなど

その中でも、私が一番好きなのが、”L&P”味のチョコレート
”L&P”は、ニュージーランドオリジナルの炭酸ドリンクで、このチョコレートも、食べるとびっくり、
口の中でキャンディがパチパチはじけて、まるで炭酸飲料を飲んでいるかような味なのです

2015-07-07-18-05-09_photolovely-package-l-and-p

これは、おそらくニュージーランド国内でしか販売していないかと思います

そのほか、最近新しく発売された、マヌカハニー味や、ハミルトンのジーロンティが提供するウーロン茶の茶葉を使用した
ウーロン茶味などもニュージーランドのお土産としてはぴったりですね

2015-07-07-18-06-28_deco2015-07-07-18-05-53_deco

ぜひ、ご旅行のお土産のひとつとして、ご参考にされてみてください

お気に入りのチョコレート屋さん♪

こんにちは
スタッフのキヨミです

今日は、デボンポートにある、素敵なチョコレート屋さんをご紹介します

デボンポートは、オークランド中心部からハーバーを挟んで向かい側にある港町
古くよりヨーロッパ人が入植した背景から、
ビクトリア調の建築物が多く残っているんです

シティからフェリーを利用すると15分程度で着いちゃうという手軽さもあり、
ご旅行の方から人気の高いスポットとなっています

そんな英国の雰囲気漂うデボンポートにある、
素敵なチョコレート屋さんがこちら

DEVONPORT CHOCOLATES(デボンポート チョコレート)
IMG_20150319_124951



選りすぐりの原料を使用し、店内の工場で手作りしている有名店です
IMG_20150319_125234


店内で試食もできますよわーい
この日はホーキーポーキー味でした
IMG_20150319_125131


甘くて美味しーーーい
すごく滑らかで、チョコ好きにはたまらないです〜


今の時期は、イースターが近いことから、
ウサギや玉子モチーフのチョコレートが並んでいました
IMG_20150319_125301



店内装飾もウサギちゃん カワイイです
IMG_20150319_125100






種類も豊富で包装もおしゃれなので、プレゼントやお土産にピッタリです
IMG_20150319_125222

チョコチョコしい


ついつい自分用にたくさん買い込んじゃいました

総カロリーは・・・気にしませーん


こちらがお店の詳細です

住所: 17 Wynyard Street, Devonport
TEL: 09-445-6001
Web: www.devonportchocolates.co.nz


デボンポートに行かれた際には、ぜひお立ち寄りくださいね

おすすめです
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ